ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    事件

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年8月、息子の高畑裕太(23)が逮捕されたあと、表立った発言を控えてきた高畑淳子(62)が“攻勢”に転じた。

    その現場となったのは7月に記者陣を集めて行われた10月公演の主演舞台「土佐堀川」のポスター撮影時の取材会だった。

    逮捕されたものの最終的に不起訴処分となった裕太の事件に関し「事実ではなかった報道を修正しないことに疑問を感じている」とマスコミ批判を展開。

    t


    さらには、「『歯ブラシを持ってきて』と呼びつけ、いきなり引きずり込んだという事実はなかったと考えている」と息子の無実を主張し「『なかったことはなかった』と毎晩2時間ぐらい心の中で『一人記者会見』をしている」と自身の近況まで明かして不満をブチまけたのだ。

    突如として言いたい放題の発言を繰り広げた高畑だが、それには伏線があった。

    「もともとは舞台『ええから加減』で藤山直美とW主演を果たす予定だったのですが、藤山が乳がん手術の療養で休演することになったため、作品を『土佐堀川』に変えて高畑一人で穴埋め的に主演を務めることになった。
    そういう事情もあって主催者サイドは高畑に借りができていたんです」(芸能関係者)

    そんな折、プロモーション目的の取材会を東宝が彼女に提案したところ「私にも言いたいことがある」と裕太について語るのを前提にノリノリで臨んだという。

    芸能関係者が続ける。
    「そうしてキツい質問が飛ばない御用記者だけが集まった取材会で思いの丈をブチまけ、大きく報道されたというわけなんです。
    これまで言いたくても言えなかったことを一方的にまくしたてて気分がよくなったようで、舞台に専念できそうですよ」

    一方、裕太はというと、

    「事件後、極度の人間不信に陥って、テレビ業界の人間とは連絡を絶っているようですが、
    唯一、つきあいの長い演劇仲間だけが自宅を訪れ、再起について語り合っているようですよ」

    こう語る演劇関係者は続けて、

    「最近では『いずれ無実を自分の口で語って堂々と復帰するしかない』と言っているようで、活動再開は遠くないでしょう。
    最初はキャパ100人規模の小劇場での復帰となりそうですが、その兆候を察して今回の(高畑の)会見に至ったと聞いています」

    高畑親子の逆襲が始まるのか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1345213/
    アサ芸プラス


    所長見解:イメージがね・・・
    【【これは激怒】高畑淳子 記者にブチまけた「裕太の逮捕」大批判ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    その日も、新国立劇場(東京都渋谷区)の中劇場は満員の観客で埋まっていた。
    天海祐希(50才)や大泉洋(44才)、吉田羊、小池栄子(36才)、伊藤蘭(62才)といった豪華キャストが「全員10才」を演じる異色の三谷幸喜(56才)演出の舞台『子供の事情』。
    発売と同時に前売りチケットは即完売し、オークションサイトでは1枚10万円を超える高値がついた話題の舞台を、8月上旬、高畑淳子(62才)が観劇に訪れていた。

    高畑は昨年、三谷が脚本を務めたNHK大河ドラマ『真田丸』に出演。
    今回の舞台に出演していた大泉とも母子役で共演していたとあって、足を運んだようだ。
    だが、観客席にあって注目を集めたのは、高畑の隣にいた人物のほうだった。

    「髪もぼさぼさでヒゲも伸びていたので、はじめは誰だかわからなかったんですが、高畑さんと一緒に息子の裕太くん(23才)がいたんです」(目撃した人)

    t


    昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕され、翌月に不起訴処分となった裕太。
    埼玉県内の病院に入院した後は、都内の自宅に戻り、以降“潜伏生活”を続けているといわれている。

    「最近も、高畑さんが近くのスーパーで大量に食材を購入していらっしゃいましたよ。
    1人じゃ持てないほどの量だったから、息子さんのために買い置きしているんじゃないかしら」

    自宅の近所住民には、高畑のそんな姿が見かけられている。
    しかし今回、裕太を連れ立って舞台観劇に訪れたということは、“潜伏生活”にピリオドを打とうということなのだろうか。

    「不起訴処分でしたし、このまま犯罪者扱いもおかしい。
    高畑さんはどうにか裕太さんが復帰できる道はないかと模索しているんです。
    テレビは世間やスポンサーの目もあって、ハードルが高い。
    そこで活路を見出したのが舞台だったようです。

    裕太さんの不祥事は高畑さんが『真田丸』に出演していたとき。
    周囲が騒々しい中で、撮影現場が淡々と進んでいったことに、高畑さんは三谷さんを恩人のように感じているんじゃないでしょうか。
    ただ、役者仲間が知り合いの出演する舞台を見にいったときに恒例となっている“楽屋挨拶”は遠慮されたようです」(芸能関係者)

    母の思いは強い。

    ※女性セブン2017年8月24・31日号
    https://www.news-postseven.com/archives/20170810_603621.html?PAGE=1#container


    所長見解:復帰は無理でしょ・・・
    【【復帰へ】高畑淳子 髪ボサボサの裕太を連れて“あの恩人”の元へってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    タレントの坂口杏里(26)が4日、インスタグラムで、勤め先の東京・六本木のラウンジでナンバー1になったことを明かした。

    s


    坂口は「7月度総合ランキングが1位だったみたいです!」と報告した。
    「嬉しい限りです。お客様、従業員のおかげです。本当にありがとうございます」と周囲に感謝。

    「正直夜の世界1カ月続いた事が初めてでプライベートの時間なんて作らないでただがむしゃらにやってきた結果なのかな、本当にありがとうございます。
    8月も一生懸命がんばります!」と誓った。

    坂口は知人のホストから現金3万円を脅し取ろうとしたとして恐喝未遂容疑で逮捕され、6月に不起訴処分となった。
    7月に入ってツイッターなどでラウンジで働き始めたことを発信していた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-00000155-dal-ent


    所長見解:がんばってね・・・
    【【あの人は今】坂口杏里 六本木のラウンジでナンバー1ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「事件が公表されてからこれだけ時間が経ったのに、誰も真実を語っていない。
    確かに軽率な行動でしたが、報道は憶測ばかりで彼を悪者にしたいがためのものが目立った。
    彼には絶対に口外するなと言われましたが、あの日、本当は何があったかお話しします」

    そう口を開いたのは、巨人・山口俊投手(30)の親友A氏である。

    山口は7月11日の深夜、酩酊状態で訪問した都内病院の扉を破壊し、警備員に暴行したとして被害届が出されていた。
    さらに巨人が事件を公表したのが1週間後の18日だったため、“隠蔽工作”も疑われた。

    3年総額7億円(推定)の大型契約で今季、DeNAから巨人にFA移籍した山口だが、一軍合流は6月からと出遅れ、ここまで1勝1敗、防御率6.43と大きく期待を裏切った。
    そんな中での警察沙汰となれば、批判の嵐に晒されるのも当然だった。

    現在(7月27日)まで、山口も巨人も事件の詳細について語っていない。
    そんな中、あの日、山口と行動を共にしていたA氏はこう明かすのだ。

    「11日は山口君の30歳の誕生日パーティーで、私も参加していた。
    レストランバーに夜9時頃から30人ほどの仲間が集まり、お開きになったのは深夜2時近く。山口君はシャンパンやチューハイをガンガン飲んで、終始ハイテンションでした」

    山口が病院に行く原因となる“事件”が起きたのは、パーティーが終わる頃だったという。

    「会場にはお祝いのバルーンが飾られていました。
    酔っていた山口君は上機嫌でそれに向かってシャドーボクシングしていたら、はずみでそばにあった額縁のガラス板を割ってしまい、右手の拳から出血しました。
    手の甲の中指の付け根あたりです。
    ケガ自体は大したことなかったのですが、右手は大切な商売道具だし、傷口にガラス片が
    入っていたら大変なので、病院で応急処置をしてもらうことになった」(A氏)

    パーティーに同席していた山口の妻が救急外来のある周辺の病院を探して電話で訪問を伝え、山口夫妻と知人女性の3人で向かったという。

    病院の入り口近くに警備員のいる受付があり、そこで妻が「人目につかないように対応してもらえますか?」と尋ねたという。

    「プロ野球選手だとバレると大事になるかもしれないと思って奥さんが気を利かせたのですが、警備員に冷たく断わられたらしく、その態度に山口君はカチンと来て、『何なんだ、その態度は』と喧嘩腰になってしまった。
    互いにヒートアップして、警備員が『治療を受けるのか、受けないのか、どっちなんだ』といえば、山口君が『受けるからここに来たに決まってるだろ!』と怒鳴り合いが続き、やがてお互いに胸を押し付け合うような状態になった。

    ただ、手や足を出したわけではないと本人は断言している。
    奥さんは『やめなさいよ!』と何度も間に入ろうとしたそうですが、押し問答は20分ほど続き、結局治療を受けずに帰ったそうです。
    “病院のドアを破壊した”と報じられている件については、『よく覚えていない』と言っています」(A氏)

    y


    ◆菓子折持って謝罪

    その後、病院側は「傷害」と「器物破損」で被害届を警察に提出。
    警察から球団に連絡が入ったのは、山口の予告先発日(18日)の午前中。
    直前まで名古屋での中日戦の登板に備えて調整していたため、球団から被害届の事実を知らされ、驚いたという。

    山口はトラブルを起こしたという認識もなかったというが、事態を重く見た球団は、山口の登板を回避。登録を抹消した。

    ちなみに額縁を割ったレストランバーには、翌日すぐに菓子折りを持って謝りに行ったという。
    病院に対しても同様の対応をしていればこれほどの大事にはならなかったのだが──。

    「その後、山口君は警察の事情聴取を受けています。『今シーズンの登板はもうない』とも言われているようですが、私からするとそこまでの過ちとは思えないのです」(A氏)

    病院側にA氏の説明した経緯について見解を求めたところ、「現在も捜査中のため、何もお答えすることはできません」(総務課)との回答だった。

    そして山口の今後の処遇について、球団は「現在、事実関係を調査しております。今後については決まっていません」(読売巨人軍広報部)と話すのみだった。
    山口本人は、代理人を通じてこう答えた。

    「軽率だったと反省しています。一日でも早く復帰させていただけたらと思っています。今はそれしか言えません」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170730-00000020-pseven-spo&p=2


    所長見解:酒は飲んでも飲まれるな・・・
    【【不祥事】山口俊も被害者も巨人も口閉ざす「泥酔暴行事件の夜」全真相ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    高畑裕太が強姦致傷容疑(不起訴)で逮捕されてから8月で1年。
    母親の高畑淳子が報道陣の前で口を開き、息子を巡る報道に文句を付けた。

    相変わらず親バカぶりを発揮している淳子は、いよいよ愛する息子の再起に向けて、動き出しているという。
    引き篭もり生活の裕太は母の口利きで芸能界に再び帰ってくることになりそうだ。

    y


    高畑は7月に主演舞台「土佐堀川」のポスター撮影を公開、報道陣の取材に応じた。
    そこで高畑の口から飛び出したのは事件を起こした息子に対する報道へのイチャモンだ。

    「たくさんの方にご迷惑をかけたことを申し訳なく思っています 」としつつすぐさま「事実でない報道をご修正にならないことに疑問を感じたり致しております」と不満をぶつけた。

    高畑がもっとも不満に思っているだろう報道が、昨年10月に「週刊現代」が報じた「被害者女性告白」という記事であることは確実だ。
    裕太と女性の間ではすでに示談が成立していたが、記事の中で女性はレイプされたとして、あの夜にあったことを赤裸々に告白している。

    高畑は「無かったことは無かったんだと、毎晩2時間くらい心の中で“1人記者会見”をしてます」などと報道陣にブチまけたが、具体的に「事実でない報道」については何も説明しておらず、これでは誰の賛同も得られないだろう。

    芸能プロ関係者は「高畑淳子は裕太は完全に無罪で、女性とは無理矢理ではなく合意があったと信じている。
    それどころか、女性にハメられたとすら感じている。
    だからこそ、息子が犯罪者扱いされることが許せないのです。
    もう黙っておけばいいのに、積もりに積もった不満をマスコミにぶつけないではいられなかった」

    現在、裕太は家に引き篭もってゲームに興じる生活を送っている。
    客観的に見ると芸能活動は絶望的な状態となっているが、事件から1年が経ち、いよいよ高畑は息子の復帰を画策しているという。

    「いつまでも家に引き篭もっているわけにもいかないので、高畑は息子に外で活躍する場を作ろうと周囲に働きかけています。
    さすがにテレビは厳しいので、舞台での復活が濃厚です。
    中でも高畑が取締役であり、大きな影響力を持っている劇団青年座での復帰が有力視されています。
    また俳優として厳しい場合も考えて、青年座の裏方として働くという話もあります」と舞台関係者。

    高畑としては罪の無い愛する息子が、社会で活躍する場所を奪われることは許せないという思いが強く、息子を全面サポートするつもりだ。
    「事件から1年が経って禊も済んだということで、年内にも復帰は実現しそうです」と前出関係者。

    母の執念は実るか?

    http://tocana.jp/2017/07/post_13969_entry.html


    所長見解:テレビは無理だろ・・・
    【【これはヤバい】あの高畑裕太が年内復帰ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ