ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:事件

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    d


    ハッピーエンド


    所長見解:なんやろね・・・

    【【終息】ドンファン事件、犬は老衰、本人は病死 ←これ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ラ @Azsa2go 10:03 - 2018年7月30日
    こっわ、都立大で包丁男を大捕物してる

    k

    所長見解:プロだな・・・

    【【刃物振り回し事件】 クロネコヤマト強すぎる動画がコチラwwwww  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    【大宜味】大宜味村津波の路上で、謎の動物が歩いているのを山川勇さん(64)=同村=が14日、見付けた。
    「中型犬ぐらいの大きさの見たことのない動物が歩いていたので、慌てて写真を撮った」と当時の様子を語った。

    写真を見た名護動植物公園・ネオパークオキナワの宇栄原郁夫園長によると、アルゼンチン・パンパ地方の草原に生息する「マーラ」というテンジクネズミ科の草食動物だという。
    体長50~70センチ程度で長い四肢が特徴。
    動物園などで飼育されていることが多い。
    ネオパークでも15年ほど前に飼育していた。
    写真では雌雄が判別できなかったが、大きさから成獣だという。

    宇栄原園長は「個人での飼育も許されているので、飼育下から逃げ出した可能性が高い。
    性質はおとなしいが俊敏なので、捕まえるとなると大変」と話した。
    山川さんは「本来いるべき環境ではないだろうから早く保護してあげてほしい」と語った。

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-762360.html

    no title


    所長見解:なんだこれ・・・

    【【これはでかい】路上に巨大なマーラ出現の模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    オウム真理教の松本智津夫元死刑囚の死刑が執行されてから13日で1週間になります。
    当日の朝から執行までの松本元死刑囚の詳細な様子が関係者への取材で明らかになりました。

    s


    今月6日午前7時ごろ、松本智津夫元死刑囚は東京拘置所にある独居房の一室で目を覚ましました。
    朝食は部屋でほぼ全てを食べたといいます。
    刑務官から声がかかったのは7時40分ごろ。

    「出房」(刑務官)

    刑務官に付き添われ、行き着いた先は教誨室でした。

    「お別れの日が来ました。教誨はどうしますか」(刑務官)
    「・・・」(松本元死刑囚)
    「じゃあやらないんだね。言い残したことはある?」(刑務官)

    終始、ぼうぜんとしていたという松本元死刑囚。

    「引き取りはどうする?」(刑務官)
    「・・・」(松本元死刑囚)
    「誰でもいいんだぞ」(刑務官)
    「ちょっと待って」(松本元死刑囚)

    しばらく考え込みます。

    「誰でもいいんだよ。妻・次女・三女・四女がいるだろう」(刑務官)
    少し間が空いたあと・・・
    「四女」(松本元死刑囚)

    小声でよく聞き取れなかった刑務官が「四女?」と聞き返すと、松本元死刑囚は四女の名前を口にしました。

    「四女だな?」(刑務官)
    「グフッ」(松本元死刑囚)

    松本元死刑囚はそう言って、うなずいたといいます。
    暴れたり、抵抗したりするようなことはなかったということです。

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180712-00000119-jnn-soci


    所長見解:話せてたんだ・・・

    【【オウム真理教】松本元死刑囚、最後の言葉がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    幸福の科学「大川隆法」総裁 死刑執行後に「麻原彰晃」の霊を呼び出す

    k


    オウム真理教の麻原彰晃(本名・松本智津夫)の死刑が執行されたのは、7月6日の朝。
    その日の午後、麻原の姿は、東京・品川区の「幸福の科学」総合本部にあった――大川隆法総裁の身体を借りて。
    同教団の“お家芸”で蘇った麻原は、何を語ったか。

    「ウソか誠か、獄中の麻原は“精神錯乱”状態にあったといわれていますが、映像冒頭で『狂人を装っていた』と断言されていたことに驚きました。
    『霊となった今は、しっかりと話せる』そう。
    今回の霊言の目的は、戦後最大のテロ事件を起こした宗教団体の、宗教的なケジメをつけるため、だそうです」(参拝者)

    (略)


    ■「ポアするぞ」

    以下は、大川総裁(麻原)と、それに質問をぶつける3人の幹部との問答の様子を、参拝者の証言を元に再現したものである。

    幸福幹部:いまの心境は?

    麻原の霊言:逮捕から23年経ったし、死刑判決が出てから12年か。
    毎日「いつ来るか」と思っておった。
    たくさんの人をポアしてきたから、ワシがポアされても当然。
    死んだという自覚はある。
    死刑囚が刑を執行されたってことだから。

    幸福幹部:死刑を受け入れている? やむをえない?

    麻原の霊言:やむをえないことはない。強い者が勝ち、弱い者が敗れる。
    警察を倒せなかった。ルパンみたいに警察をキリキリ舞いさせることをやってみたかった。警視庁を狙いたかったから、サリンは桜田門の出勤時間を狙って、一矢報いた。

    先の参拝者によれば、「霊言は全体を通し、“間違った考えを持つ麻原を、幸福側が糾弾する”という構成です」という。

    あちらの信者が聞いたら激怒必至の内容だが、このほかにも、「行く所がないんだ。ここ(幸福)に住ませてくれたらありがたい。ライバルを祀るのもいいんじゃない」、「年寄で弱いんだ。年寄を大切にしないとポアするぞ」なんて台詞も大川総裁(麻原)の口から飛び出した。

    (略)

    ■「尊師と呼べ」

    「一連の事件は部下が暴走しただけ。『ポアしろ』と命じただけで『殺せ』とは言っていない。死刑にするのはおかしい」

    と、先ほどとやや死刑に対する意識の違いを感じさせる。

    「麻原さん」と呼びかけた幹部に「尊師と呼べ」と怒るケンカ腰な一面も。
    対する幸福側も、有名な麻原の“空中浮遊”写真を持ち出して応戦する。

    幸福幹部:実際はピョンピョン飛んでいるだけ。
    麻原の霊言:そんなに下半身鍛えとらんよ。

    幸福幹部:座布団を重ねて飛び降りているだけ。
    麻原の霊言:君らだってこうして霊言やって、(信者に)信じさせているじゃないか。

    ――「見ていてヒヤヒヤした」(参拝客)というほどの、まさかのストレートな幸福批判。

    幸福幹部:オウムは薬物で幻覚を見せ、24時間強制的に説話テープを聞かせ、信者をコントロールさせていた。
    麻原の霊言:おたくもカセットテープ聞かせているだろう。

    幸福幹部:本という選択肢もある。
    麻原の霊言:ああ、そうなんだ。


    続きはソースで
    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/07090601/?all=1


    所長見解:おもしろい・・・

    【【ポアするぞ】大川隆法に降霊した麻原彰晃がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ