ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:乃木坂46

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気漫画『るろうに剣心』(集英社)の作者・和月伸宏が11月21日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検され、ファンに衝撃を与えた。
    関係者の間でも今後の“処分”に注目が集まっているが、「集英社はそこまで厳しい対応をしない」(出版関係者)とみられている。

    「和月の新シリーズ『るろうに剣心 ― 明治剣客浪漫譚・北海道編 ―』を連載中だった『ジャンプスクエア』(同)は、報道後にHP上で『休載に関するお詫びとお知らせ』を掲載。しかし、12月4日発売の最新号には『休載です』の一文のみが掲載されており、謝罪や今後の対応については触れられていませんでした」(同)

    今後の処分については何も明かされていないが、「集英社の甘い対応」が予想されているのはなぜなのか。

    「今後、和月が起訴されるかどうかなどの見極めも必要になりますが、おそらくある程度休載した後に復活するか、一旦は打ち切るも、いずれなんらかのかたちで再開するという流れでしょう。
    これは不祥事に寛容な集英社の“既定路線”で、2002年に『週刊少年ジャンプ』で『世紀末リーダー伝たけし!』を連載していた島袋光年が児童買春禁止法違反で逮捕されたときも、04年には仕事復帰させていました」(同)

    さらに、漫画家だけがこうした甘い対応を受けているわけではないらしい。
    14年に乃木坂46・松村沙友理との“路上キス写真”を撮られた、元「ヤングジャンプ」編集者の今について、雑誌編集者は語る。

    m


    「この編集者は妻子ある身で、世間では“不倫スキャンダル”として騒がれましたが、会社からのお咎めはほとんどなかった。
    現在も編集者として活躍していて、担当しているウェブコンテンツはかなりの収益をあげているようです」

    そんな状況なので、本人も特に反省している様子はなく、松村との件に関しても「普通にナンパして成功しただけ」などと周囲に話しているという。

    「彼のように、集英社のような一流企業なら厳しい処分になるはずの社員にすら、集英社は激甘。
    それに、和月といえば現在の集英社を支える『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎の師匠筋として知られている。

    尾田が処分に口を出してきたら、誰も言い返せないでしょう。
    和月の容疑は本来、少年漫画から永久追放されるレベルの不祥事なだけに、それでも復帰が目に見えているという点で、同業者から『集英社は羨ましい』といった皮肉も聞かれます」(同)

    他社からも羨望される“聖域”に守られる和月だけに、『るろ剣』の復活はそう遠くない将来の話なのかもしれない。

    http://biz-journal.jp/i/2017/12/post_21655_entry.html


    所長見解:とばっちり・・・
    【【路上不倫】乃木坂46・松村沙友理、元不倫相手の「今」ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    乃木坂46・白石麻衣の「今後」に関する極秘情報

    『乃木坂46』の白石麻衣の“今後”に注目が集まっている。

    白石は11月19日放送の『おしゃれイズム』に出演し、乃木坂の活動について語るだけでなく、グループでの仕事後の食事会などについても語った。

    「酒好きな一面があると話し、日本酒は弱いと言いつつも飲むなど、ユニークな面も披露しました。
    番組MCの森泉の質問に対する“返し”も結構面白く、トークの盛り上げもできるタイプだと証明しました」(アイドルライター)

    白石は今年2月に発売した写真集『パスポート』の累計発行部数が24万部という驚異的な数字を記録し、その話題でさらに知名度を高めた。

    「セクシー露出のない写真集で、20万部を超えたのは異常です。
    写真集界の歴史に名を刻みました」(出版関係者)


    すでに卒業後の仕事オファーも?

    白石は現在25歳。AKBグループ全体で見ても“年長組”だ。
    それは本人も意識しているようで、おしゃれイズムではMCの上田晋也に卒業について聞かれた際に、「時期はそろそろ考えている」と話した。
    しかし、一方で「みんなでやるのは楽しい」とも言い、明確な方針は示さなかった。

    「多分、乃木坂を辞めるとしたら、来年の3~4月に卒業を発表し、10月ぐらいから個人活動するのが年齢的にもいいのではないでしょうか。
    いまから1年程度の活動は、区切りとしてもいいタイミングです」(前出・ライター)

    その白石に関して、すでに卒業後の仕事のオファーがあるという。

    「日本テレビのニュース番組『NEWS ZERO』が出演依頼をしているそうです。
    火曜日キャスターの桐谷美玲の後釜に据えたいと考えているとか。
    桐谷はすでに5年以上やっているのに、取材もしゃべりも全然進歩がないことが影響しているようで、白石の方が上だとされています」(日本テレビ関係者)

    おしゃれイズムも日本テレビ。
    偶然なのだろうか。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-36841/

    no title


    所長見解:いい年齢なんだね・・・
    【【卒業進路】乃木坂・白石麻衣、日テレ『NEWS ZERO』キャスター出演依頼 桐谷美玲の後釜ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「ねえ、祐也さ~ん」

    連れの女性2人が甘えた声で話しかけると、向かいに座った中年男性が言葉を返した。
    そのとたんに起こる笑い声。
    11月中旬の夜。
    都内のバーで目尻を下げていたのは、女優・三田佳子(76)の次男・高橋祐也(37)だ。
    かつて3度の逮捕でマスコミを騒がせたころの面影はすでにない。
    当時より体重が大きく増えたようで、まるで別人のようだった――。

    「実は、高橋さんがまた警察沙汰を起こしたんです。
    交際女性が『暴力を振るわれた』と言って、世田谷区内の交番へと駆け込んだそうで……」(芸能関係者)

    連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の“ばあば”役をはじめ、数々の作品に出演している三田。
    その次男である高橋は、これまで名女優の“不肖の息子”として世間を騒がせてきた。
    そんな高橋が、またもや警察沙汰を起こしたという。

    「事件が起きたのは9月1日のこと。
    交番に駆け込んだのは、なんと元・乃木坂46の大和里菜さんでした。
    警察は当初“民事不介入”として捜査に消極的だったのですが、交際相手が高橋さんだと知って被害届を出させようと本腰を入れました。
    大和さんは『以前も彼にひどく暴行され、アバラを強打したことがあった。
    そのため今回、身の危険を感じて警察にかけこんだ』と証言したそうです。
    医師の診断書をとると、今回のケガは軽症でした。
    ただ、以前殴られたというアバラは骨折していたそうです」(前出・芸能関係者)

    大和里菜(22)は、人気グループ「乃木坂46」の第1期メンバーだった。
    14年10月に週刊文春で“未成年飲酒疑惑”が報じられ、同年12月には乃木坂46メンバーとしての活動を終了。
    その後、15年に芸能活動を再開させていた。

    「大和さんは『高橋さんと会うと車代として3万円くれる』と話していました。
    彼女以外にも、高橋さんの遊び相手となる女の子はいたようです。
    高橋さんは彼女に『都内でバーを経営している』と言っていたそうです。
    実際にそのバーへ行ったこともありますが、こじんまりしたお店。
    とてもその稼ぎだけで豪遊できるとは思えません」(大和の知人)

    冒頭に記した高橋の夜遊び場面は、本誌がこのバーを訪れた際に見たものだ。
    だが後で記者がバーの店員へ「高橋さんと連絡がとりたい」と伝えたところ、「高橋さんは、単なるお客さんです。オーナーではありません」との答えが返ってきた。

    かつては演出家・唐十郎(77)の「劇団唐組」に所属していた高橋。
    03年の退団後も、Vシネマ進出や歌手デビューなど活動の場を広げてきていた。
    しかし3度目の逮捕後は引退発表をすることもなく沈黙を続け、ブログの更新も止まっている。
    いっぽう今回の暴行騒動は、早い段階から大和と高橋の双方が弁護士を立て、示談交渉を始めていたという。

    「暴行騒動で2人の仲も終わっていたのですが、示談交渉が進むにつれてまた連絡を取り合うように。
    最終的には弁護士を外して直接やり取りをするようになりました。
    大和さんは周囲に『示談金は150万円で決着できそう』と漏らしていました」(前出・芸能関係者)

    大和の所属事務所へ確認を求めると、意外な事実がわかった。
    彼女は事件が起きる前の今年8月時点で、事務所を退社していたという。

    「たしかに警察からの問い合わせはありましたが、大和との契約関係はすでに終了しているため弊社はお答えする立場にありません」

    冒頭の目撃した夜、高橋はバーで夜がふけるのも構わず何度もグラスに入ったお酒を飲み干していた――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171121-00010002-jisin-ent

    no title


    所長見解:お騒がせだね・・・
    【【地下室王】三田佳子次男また警察沙汰 元・乃木坂46メンバーへ暴行騒動ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    乃木坂46の白石麻衣が10日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で表紙巻頭グラビアを飾り、その美しさが「女神すぎる!」と話題を集めている。

    “女神の美体”白石麻衣

    「女神の美体」と題されたグラビアは同誌の巻頭9ページにわたって掲載。
    カーディガンを羽織ってベッドでまどろむカットや、ピンクのキャミソール姿ではしゃぐカットなどが収められている。

    大ヒット写真集「パスポート」“続編”

    このグラビアは発行24万部を突破し今世紀最大ヒットとなった写真集『パスポート』と同じカメラマン・中村和孝氏によって、今年10月に新たに撮影された。
    スタイリスト、ヘア&メイクも写真集と同じ。
    気心の知れたスタッフだけに、普段のグラビアよりもリラックスした表情となっており、写真集の“続編”ともいえる、おしゃれでセクシーな内容が好評を得ている。

    白石麻衣は雑誌業界の“女神”

    先日、グループでは初の東京ドーム公演を成功させ、白石個人でも資生堂マキアージュの新ミューズに抜てきされるなど、今年の顔といっても過言ではない活躍ぶり。
    今回の『FRIDAY』も好調な売り上げを記録しているそうで、雑誌業界にとっても表紙に起用すれば必ず話題を呼んでくれる“女神”となっている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1727239

    写真週刊誌『FRIDAY』 “女神の美体”白石麻衣
    http://cdn.mdpr.jp/photo/images/41/b00/w700c-ez_27d4ffcc6122923690d375144825884fb991988a269be5ba.jpg
    no title

    http://cdn.mdpr.jp/photo/images/bd/d3e/w700c-ez_4bb7944a99127973cf2ec44f64cc5081e8ac39c119830d19.jpg
    白石麻衣2nd写真集『パスポート』より
    http://pbs.twimg.com/media/C1dG9ZzUQAAMLZn.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C2sFWouUQAAyjTp.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C2sFWouUUAEjRoT.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C2sFWotVEAAD1hv.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C2rbQKvUcAAk56E.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C2rbQKuUkAAB211.jpg

    所長見解:美人だよね・・・
    【【検証画像】乃木坂46・白石麻衣、大ヒット写真集“続編グラビア”登場ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    【日本レコード大賞】乃木坂46が大賞最有力か デキレース疑惑で“レコ大不要論”も

    今年の『日本レコード大賞』は乃木坂46「インフルエンサー」が大賞最有力候補との噂
    「レコ大はデキレースということで以前より不要論が上がり始めていた」と業界関係者
    過去には三代目 J Soul Brothersの所属事務所による裏金疑惑が週刊文春で報じられた

    12月30日に最終選考が行われ、授賞式がTBS系で生中継される「第59回日本レコード大賞」だが、すでにこの時期に大勢が決していることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

    「選考会は毎年10月から4~5回ほど行われ、最終選考を迎えますが、最終選考の前には大勢が決しているのが“慣例”となっています。そんな“デキレース”ということから、以前より“レコ大不要論”があがりはじめていました」(音楽業界関係者)

    昨年、同誌が、15年の受賞者である三代目 J Soul Brothersの所属事務所がレコ大に絶大な影響力を持つ某大手芸能プロに1億円の“裏金”を支払った疑惑を報じた。
    さらには、権力争いによる内紛が勃発していることも発覚していたが、西野カナの「あなたの好きなところ」が大賞、韓国の人気グループ・BIGBANGの弟分・iKONが最優秀新人賞を受賞していた。

    そこで、気になる今年の賞レースだが、同誌によると、ミリオンセラーを記録した乃木坂46の「インフルエンサー」が大賞の最有力候補。

    n


    最優秀新人賞の本命として名前が挙がっているのが、シンガー・ソングライターのNOBUだという。

    大賞をめぐっては、2連覇に挑む西野カナや、今月8日にベストアルバムを発売した安室奈美恵も有力候補。
    しかし、安室は当日のテレビ出演が難しく可能性は低いようで、対抗馬も多くないという。

    一方、世間的には無名のNOBUだが、前述したレコ大に絶大な影響力を持つ某大手芸能プロがバックアップしているというのだ。

    「乃木坂46はドーム公演初日の7日に、機材が落下して客がケガを負う事故が発生。
    大事故になっていれば、レコ大どころではなかったはずなので、レコ大関係者も胸をなで下ろしているのでは」(レコード会社関係者)

    来年で節目の60回を迎えるレコ大だが、果たして、今後もこのままの体制で存続されるのだろうか。
     
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-37012/

    乃木坂46 『インフルエンサー』
    https://www.youtube.com/watch?v=r4SdiT7mm7Y



    所長見解:別にいいんじゃないの・・・
    【【文春速報】今年のレコード大賞 乃木坂46『インフルエンサー』に早くも決定ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ