ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:不祥事

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    現役力士を強制わいせつで書類送検

    r


    大相撲春場所を目前に、力士による不祥事がまた発覚した。
    2016年、九州場所の開催期間中に、福岡県内で、当時10代の少女に無理やりわいせつな行為をした疑いで、警察は10代の現役力士を書類送検していたことがわかった。

    強制わいせつの疑いで書類送検されたのは、相撲協会所属の10代の現役力士。
    捜査関係者によると、この力士は2016年、大相撲九州場所の開催期間中、福岡県内で、当時10代の少女に無理やりわいせつな行為をした疑いが持たれている。

    少女からの被害届を受けた警察が、任意で捜査を進め、1月中旬に、この力士を書類送検した。

    この力士は警察の調べに対し、行為に及んだことは認めたものの、合意のうえだったと、容疑を否認しているという。

    この力士は、1月場所にも出場していた。

    力士が所属する部屋の親方は28日、FNNの取材に対し、「全然連絡来てない。知らない。聞いていたら知ってる」と話し、相撲協会も、現在まで事件については公表していない。 (テレビ西日本)

    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00385944.html


    所長見解:次から次に・・・
    【【再度隠蔽】現役力士を強制わいせつで書類送検ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東京でも氷点下を記録した1月下旬の夜。
    11時過ぎ、麻布十番(港区)の高級割烹からピンクのキャップの男が姿を現した。
    無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)だ。

    k


    17歳の少女との飲酒、淫行をフライデーがスクープしてから約8ヵ月。
    スポーツ紙では「小豆島で謹慎生活を送っている」と報じられていたが、都内に舞い戻っていたのだ。

    以前に比べ、顔がふっくらした小出。
    仕事関係者らしき男女計6人で食事をしていたようで、しきりに頭を下げ、何度も握手を交わしていた。
    意外にも、表情は明るい。

    その後、男性二人とタクシーに乗り込み向かった先は、六本木のラウンジバー。
    2時間後、さらに白金高輪のバーに移動し、帰路に就いたのは明け方の4時近くだった。
    「本人は相当反省し、心を入れ替えたようです。女性とは示談が成立し、不起訴処分になったこともあり、復帰への計画も進みつつある」(芸能プロ関係者)

    今年中には表舞台に登場できるだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00010000-friday-ent


    所長見解:無理でしょ・・・
    【【問題俳優】小出恵介「謹慎中に深夜のハシゴ酒」ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    日本相撲協会の広報部長を務める春日野親方(55 元関脇・栃乃和歌)が、2011年の八百長事件の際、キーマンとされた元力士に対して、「爆弾発言したら協会パンクだよ」、出世が「パーだ」などと話していたことがわかった。

    k


    八百長を認めた元前頭の春日錦は、当時、春日野部屋に部屋付き親方として所属しており、相撲協会の特別調査委員会の調査に協力していた。
    ただ、調査の過程で、八百長が春日錦を中心とした番付下位グループだけで実行したと矮小化され始めたことに不信感を抱き、春日野親方ら関係者とのやり取りを録音していた。

    週刊文春が入手した音声テープによれば、春日野親方は春日錦に対して「五月場所で爆弾発言でもしてみろ。その時点で協会パンクだよ」と発言していた。
    当時は、三月場所が開催中止となり、五月場所の開催に向けて、相撲協会が八百長問題の調査を進めている時期だった。

    春日錦の件について、千秋楽後に春日野親方に声をかけたが、終始無言。
    改めて部屋に取材を申し込んだが、「春日野部屋関係者」を名乗る男性から記者に非通知の電話があり、「質問はすべて協会で発表している内容。協会を通してほしい」とだけ告げ、一方的に通話は打ち切られた。

    2月1日(木)発売の「週刊文春」では、20時間を超える音声テープの内容や栃ノ心へのゴルフクラブ殴打事件など相撲界の暴力問題について詳報する。

    http://bunshun.jp/articles/-/6038

    所長見解:テレビでやるかな?・・・
    【【衝撃音声】春日野親方が八百長関与の元力士に「爆弾発言したら協会パンクだよ」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    白鵬(32)が休場すれば、稀勢の里(31)は平幕の嘉風に押し倒されて早くも4敗目で5場所連続の休場。
    波乱の続く大相撲1月場所5日目のこの日、土俵の外でもちょっとした話題があった。

    貴乃花親方(45)が部屋のホームページを更新、暴行事件の被害者である弟子の貴ノ岩(27)が3月の春場所での復帰を目指していることを明らかにした。

    貴乃花親方が貴ノ岩の様子などに関して公の場で説明したのは初めてのこと。
    「これから本人に未来を切り拓かせるためには、今回の事件を乗り越え、精神的肉体的な懸念を克服し、後遺症の恐怖にも打ち勝たなければなりません。そのための指導は、惜しむことなくして参ります」などとつづっているが、これに反応したのが協会内部の親方たちだ。

    「弟子を守るとか、指導は惜しまないなんて、よく言いますよ」と、親方のひとりがこう言った。

    「親方は通常、部屋で弟子たちと寝食を共にします。
    それこそ朝稽古に始まって夜寝るまで弟子たちの面倒を見る。
    弟子の日常まで把握しなければ本当の意味での教育はできないし、弟子の行動に関しては責任を負う立場にあるからです。
    けれども、貴乃花親方は通い。
    品川の自宅から江東区の貴乃花部屋に通っているのです。
    よんどころない事情があって部屋に通っている親方も中にはいますが、ほんのひと握り。
    というか、通い親方なんてほとんどいません。貴乃花部屋であんな事件が起きたのも、親方の目が行き届いていない何よりの証拠ですよ」

    親方の言う「あんな事件」とは昨年暮れの12月29日、新三役の貴景勝、貴公俊・貴源治の兄弟が銀座の繁華街をジャージー姿でウロウロ。
    あろうことか師匠の貴乃花親方が理事解任提案された翌日、服装規定違反の失態をしでかし、年明けの稽古総見で春日野理事から叱責された一件のことだ。

    「弟子たちの失態は、はっきり言って貴乃花親方の指導力不足、通い親方の弊害さ」と、親方連中のひんしゅくを買ったのは記憶に新しい。

    t


    ■防犯カメラで弟子の様子を監視か

    貴乃花部屋に関していえば、こんなウワサもある。
    2016年に中野から現在の江東区に移転。
    その際、改装工事に関わった関係者がこう言った。

    「部屋には、いくつか防犯カメラが備え付けられているといいます。
    もちろん、防犯上の目的でしょうけど、カメラは部屋の内部にもあるというのです。
    だとすれば、別の場所にいても、内部の様子が分かることになります」

    あるテレビ関係者によれば、「他に大切な用事があるのか、貴乃花親方は部屋に行かないこともある」そうだ。
    まさかカメラがあるから部屋に行かないなんてことはないだろうが、用事があるときは、別の場所から防犯カメラで弟子たちの様子を監視しているのかどうか。
    いずれにせよ、弟子たちがハメを外した一件ひとつとっても、住み込みの親方と比べて目が行き届いているとは言い難い。
    弟子たちの不始末は、貴乃花親方の師匠としての資質と無関係ではなさそうなのだ。

    貴乃花親方は4日の評議員会で、理事職を解任された。
    暮れの理事会では、理事・巡業部長として協会への報告義務を怠ったこと、危機管理委員会による調査への協力を拒否したことが問題視された。

    組織の要職に就きながら務めを果たさずに職を解かれたかと思えば、親方としても疑問視されている。

    貴乃花親方は角界を改革したい、膿を出し切るなどと言っているらしいが、組織人としても親方としても共感を得られない人が、どうやって角界を「改革」し、「膿を出す」のか。
    単なる不満分子という気もしてくるのだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000010-nkgendai-spo


    所長見解:いろいろ出てくるね・・・
    【【師匠失格】貴乃花親方、防犯カメラで弟子の様子を監視ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1月14日に初日を迎えた大相撲初場所。
    白鵬、稀勢の里、鶴竜の3横綱が勢ぞろいし、前売りチケットは完売の盛り上がりだ。

    だが、昨年から続く不祥事に「待った」はかからず、恒例の天皇皇后両陛下の初場所観戦は中止となった。

    「元横綱・日馬富士の暴行事件に端を発する『貴乃花親方VS相撲協会』のつばぜり合いはまだ続いています。
    2月上旬に行われる協会理事の選挙までは、初場所の土俵そっちのけで、親方たちが水面下で“ガチンコ”を続けるでしょう。
    あっちのスキャンダルが出ればこっちの不祥事が報じられる…
    双方のリーク合戦という見方もあります」(相撲記者)


    ◆貴派親方に急浮上した「隠し子疑惑」

    昨年の年の暮れ頃から、有力親方のタニマチ筋で囁かれるようになった疑惑がある。

    「現役時代はイケメン力士で知られ、女性ファンも多かったA親方が、十数年前に飲食店を経営する女性と不倫していた。
    その女性との間には、“隠し子”もいる。
    それが奥さんにバレて、数年前、A親方は坊主頭にしている」

    もし本当だとしても、かなり古い話。
    それでも突然、このタイミングで蒸し返されて、各マスコミが取材に動いているのには、こんな背景がある。

    「A親方が貴乃花を支持し、協会の改革を訴えているからです。
    隠し子情報も、協会派の重鎮親方の周辺から出ているようですからね」(あるタニマチ)

    本誌・女性セブンがその飲食店経営の女性に話を聞くと、「ご贔屓筋にはよくからかわれている。A親方とは親しくしているが、男女の仲ではない」と話した。

    しかし、こんな噂話は氷山の一角。
    貴乃花親方を支持する親方や有力後援者の“後ろめたい話”が、土俵の周りを飛び交っている。

    t


    ◆貴部屋のジャージー力士を「見せしめ説教」

    1月5日、横綱審議委員会による稽古総見後、相撲協会は、貴乃花部屋に所属する新小結・貴景勝、十両・貴源治、幕下・貴公俊を呼び出して口頭で注意した。

    力士には「服装規定」があって、「外出の際にまげを結って着物を着ること」が慣例とされる。
    貴部屋の3力士は昨年末、銀座の繁華街をジャージー姿で歩いたことで大目玉を食らったのだ。

    つづく

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180118-00000006-pseven-spo


    所長見解:まだまだ続くね・・・
    【【情報密告】貴乃花派親方の隠し子疑惑ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ