不祥事

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    アンジャ渡部の影響か…国土交通省が「多目的トイレ」の名称変更へ


    t


    アンジャッシュ・渡部建(48)が国を動かしたのか――。

    国土交通省が「多目的トイレ」の名称を変更することが一部で報じられ、渡部の影響を推測する声が相次いでいる。

    これは建築物のバリアフリーの設計指針を4年ぶりに改定することに伴う措置。

    多目的トイレは障がい者や高齢者、妊婦など主な対象にしているが、一般人が使うケースもある。

    国土交通省としては、一般人の使用で本来必要とする人が利用できない事態を防ぐため、誰でも使えるような名称は避けたい意向だ。



    そこで、すぐに思い浮かぶのが渡部だ。

    芸能関係者は「昨年6月に、渡部の不倫が報じられたとき、クローズアップされたのが『多目的トイレ』でした。
    渡部はそこで3~5分で〝行為〟を済まし、女性に1万円を渡したとされます。
    まさに一般人が本来とは別の目的で利用したケース。
    しかも、多目的トイレにそういうイメージがついてしまったのも否めない。
    国土交通省としてはそれを嫌がったのではないか」と指摘する。



    たしかに、今回の名称変更が報じられると、「多目的トイレ」がツイッターでトレンド入り。

    ネット民からは

    「渡部さんの不倫が発端ですね」
    「渡部のせいで変なイメージになっちゃったから」
    「歴史に名を刻んだ」

    などと渡部と絡めた書き込みが噴出。

    それだけに、名称変更は仕方ないのかもしれない。



    新名称は3月にも決定するということで、渡部の復帰はまだ当分先になりそうだ。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2709552/



    所長見解:そうなるわな・・・

    【【悲報】「多目的トイレ」の名称変更の理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ゆきぽよに今度は下着デザインパクリ疑惑 販売元も認め、サイトは削除


    h



    ギャルのカリスマと称されるタレント、ゆきぽよ(24)の交際相手がコカイン使用で逮捕され、彼女も薬物検査を受けていたと報じられて2週間。


    今度は彼女がプロデュースする下着のデザインに盗用疑惑――。

    とはアパレル業界関係者。


    同社サイトには多様な下着をまとった彼女の写真がアップされ、〈ゆきぽよちゃんがプロデュース〉と高らかに謳われているのだが、「そのうちの何点かのデザインが、他の通販サイトで扱われている商品に酷似しているんですよ。
    たとえばシースルーのドット柄にフリルが付いたパンツや、大きく開いたお尻の部分に紐が交差するように配されたデザイン性の高いショーツ。
    胸元に大きなリボンがあしらわれた真っ赤なベビードールなどです。
    価格帯は1000円ちょっとから5000円くらいまでですね」

     
    ところが見た目にまったく同じものが、他のサイトでは300円から4000円も安く購入できる。

    そちらを扱う業者に“ゆきぽよ製品”を見せると、「これはうちで扱っているのと同じ商品でしょう」と言い切るのだ。


    「中国の同じ工場で作られたものだと思います。中国語のタグ表記も同じです」

    どういうこと? 

    「中国では生産を受注した工場が、製品の一部を横流しする例が後を絶ちません。
    そうやって不正に入手した商品をECサイトで大量に売り捌く業者も多く、結果的に同じ商品が複数ルートで出回ることになる」
     
    確かに、中国最大の通販サイト『アリババ』を覗くと、ゆきぽよ製品と寸分違わぬ商品があちこちの業者から売られている。

    「つまり、中国や香港などで買い付けた既製品を、独自デザインの商品と称して販売しているのではないか。
    タグさえも換えずに」

     
    そこでゆきぽよの所属事務所に見解を問うと、

    「きちんと頑張って、本人がデザインしているのは事実です」(小泉宗弘社長)

     
    ナンとゆきぽよが監修どころかデザインまで手掛けたと主張するのだが、後日、販売会社を通じて生産工場からの回答が寄せられた。

    「日本から送られてきたイメージでサンプル制作を進めていく上で、工場で以前生産した既製品を混ぜてしまった可能性がある。
    日本からたくさん問い合わせがあり、同じものを作り、他社に売ってしまった」

     
    やはり販売会社はどこかの既製品――今やどこでも手に入るもの――を“ゆきぽよオリジナル”として売っていたわけだ。

    2月2日、サイトの下着コーナーは削除された。

    販売会社は本誌(「週刊新潮」)取材に客への謝罪の意を示し、対応を行うという。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/76b66aec5129eb115707fd304cc46cad2430c6a3
    所長見解:もうな・・・

    【【もうアカン】ゆきぽよさん、下着デザイン盗作疑惑ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が29日未明にフジテレビ系で放送された「クイズ・ピンチヒッター」に登場し、地上波のテレビに“復帰”した。

    宮迫は昨年、闇営業問題で謹慎となり、7月20日に会見。

    その後YouTubeに活動の場を移していた。


    m

     
    SNSなどを駆使して、出場者以外の人物が回答するクイズ番組。

    宮迫は「『この人物は大物だ!』と思う知り合いと繋がってください」という問題で、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が電話をつなげて登場した。

    宮迫は「裏番組の、前まで司会やってた『芸人報道』見てました」とテンション低め。

    司会の東野幸治が「お前、あんだけ『地上波出たい、出たい』言ってて、なんでそんなテンションやねん」と投げかけると、「こんな形では出たくなかった」とコメントし、爆笑を誘った。

     
    淳が「これは加地さん(テレビ朝日系『アメトーーク!』プロデューサー)に怒られる。
    やっぱり『アメトーーク!』(での復帰)がいいですよね」と呼びかけると、宮迫は「お世話になってる先輩が出てる番組だからいいですけど」。

    東野は「フジテレビの悪い人が『テレビ電話』って言うのよ」と動画での復帰を促した。

     
    東野が「一瞬だけ『宮迫です』ぐらいやっとこか」と振ると、淳のスマホのテレビ電話越しに「どーもー、宮迫です」と定番のポーズを披露。

    スタジオは「ありがとー」と大盛り上がりとなった。

     
    その後、淳は加地プロデューサーから「番組を見ている」と連絡があったことを報告。

    「いい復帰のさせ方だったよ」とコメントを寄せたことを伝えた。

    東野は「ばんざーい」。

    淳は「良かった。怒られないですんだ」と胸をなで下ろしていた。



    ▼動画
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1343622356355334144/pu/vid/960x540/GMaQRRpm7kl6SyG3.mp4


    https://news.yahoo.co.jp/articles/e1955f044dc3843ec861040af5ebb54a2ba65caf
    所長見解:どやろな・・・

    【【動画あり】雨上がり決死隊・宮迫博之氏、地上波に完全復帰がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(45)が絶体絶命のピンチに瀕している。

    テレビマンの間で芸人としての評価がすこぶる悪いのだ。


    「ハッキリ言って、つまらないんですよ。
    謹慎前の輝きと言うか芸人としてのオーラが完全に消えてしまった。
    話も支離滅裂で滑りまくっている。
    現在の徳井の話芸を見て起用したいテレビマンは皆無と言ってもいいのでは」(放送作家)

     
    昨年、東京国税局から1億2000万円という巨額の申告漏れや所得隠しを指摘され、芸能活動の休止を余儀なくされていた徳井。

    当時13本あったレギュラー番組は完全消滅。

    今年10月に約1年の謹慎期間を経てようやく「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)で復帰を果たした。

    ところが、謹慎期間の間に徳井の話芸がすっかりさびついてしまったらしく、日テレのスタッフも頭を抱えていると言う。

    「番組の世帯視聴率はなんとか以前の10~12%台をキープしているが、全てはフットボールアワーの後藤輝基がサポートし、指原莉乃のファンらが番組を見ているおかげです。
    そもそも後藤のツッコミやコメントがなかったら徳井の存在もかすんでしまうんです。
    スタッフも長い付き合いがあるので現在は我慢してみているがそろそろ限界に来ています」(事情通)

     
    多くのバラエティー番組を手がける売れっ子放送作家はこう指摘する。


    t


    ■次長課長の河本の二の舞

    「生活保護費不正受給問題で表舞台から消えた次長課長の河本準一を見ているようです。
    彼も謹慎後、復活したものの話芸にキレがなくなりGP帯では見なくなった。
    自信をなくしてしまうようですね。
    徳井もテレビに出ることで、いまだにバッシングやクレームが本人にも事務所にも、日テレやスポンサーにも多数寄せられている。
    何を言っても叩かれると思うと自分の言葉に自信を失ってしまうんです。
    それは迷いとなって当然、スタッフや視聴者にも伝わってしまう。
    結果、つまらない発想やあたりさわりのないコメントしか出てこなくなる」

     
    現在、唯一のレギュラー番組である「今くら」サイドも現状の状態が続いた場合は降板を検討せざるを得ない状況にあるという。

    「徳井の後釜はこう言ったら申し訳ないがいくらでもいる。
    そもそも生き馬の目を抜くのが芸能界です。
    皆、競争の中で必死に食っているんです。
    芸人がつまらなくなったら終わりです。
    冷たいと思われるかもしれませんが、だから普通のサラリーマンの10倍以上のギャラを手にしているわけです」(前出の事情通)

     
    芸能界は椅子取りゲームという現実に気がついているのかどうか。


    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/282701

    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】チュートリアル・徳井、芸能界引退説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    k


    渡部を選んだ佐々木希にも問題あるよな

    なんであんな性獣選んだんだよ

    所長見解:まあな・・・

    【【多目的不倫】渡部を選んだ佐々木希にも問題ある説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ