上原多香子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    SPEEDでは1番の肉体派

    元『SPEED』の上原多香子(37)に、セクシー写真集情報が急浮上している。

    このところ、彼女の活動はおおよそ聞くことがなかった。

    「SPEED時代から所属している事務所には、いまも在籍しているようです。
    ただ仕事が全然ないらしく、活動休止状態ですね」(芸能プロ関係者)


    j


    2018年に演出家で、劇団員でもあったコウカズヤ氏と結婚。

    同年、第1子が誕生している。

    「昨年の半ばぐらいまでは近況を伝える週刊誌もありましたが、今年に入ってからはサッパリ。
    正直、上原もコウ氏も問題があり過ぎ」(前出・芸能プロ関係者)


    上原は再婚だが、12年にミュージシャンのT氏と最初の結婚。

    しかし、ほどなく俳優Aと不倫。

    14年にT氏が自殺するという悲劇が起きた。

    「最初T氏の自殺原因は不明になっていました。
    ところが3年後、T氏の親族がAとの不倫を書いた遺書を一部週刊誌に公開し、大変な騒ぎとなった。
    上原はT氏の葬儀で遺影を抱き、大粒の涙で嗚咽していた。
    その姿は、一体なんだったのか。
    本当にひどい話でした」(前出・芸能プロ関係者)

    遺書が出てきたことで、上原は以後しばらく姿を隠す。

    しかしコウ氏との再婚や出産もあり、どこからともなく断片的に情報は漏れ伝わっていた。

    その後、コウ氏にも問題が発覚。

    「コウ氏は自身のツイッターにT氏の自殺を揶揄するような文言を書いたのです。
    T氏の自殺にはコウ氏は関係ないとはいえ、仮にも妻の上原はT氏の自殺の原因を作った。
    コウ氏の無神経さも驚かされました」(前出・芸能プロ関係者)

    このツイッターがもとでコウ氏は在籍していた劇団を追放処分。

    昨年半ばの話だった。

    「仕事関係者にしてもコトがコトだけに2人を使うのは、なかなか難しい。
    当然両者とも生活の基盤を失ったのです」(前出・芸能プロ関係者)


    調べてみると、いま上原とコウ氏は都内在住。

    親子3人で家賃10万円もしないマンションに住んでいるようだ。

    「どちらも収入がないので、上原のSPEED時代の貯金を切り崩しているようです。
    上原は子育てしながら、飲食店でアルバイトをしているという話もあります。
    コウ氏はお笑い芸人から劇団員となり、演出家になった。
    演出家としてさして実績がないので、今後もなかなか厳しいのでは」(女性誌記者)


    だが近く上原は大きな仕事で、復活する可能性も出てきたというのだ。

    いま彼女には、出版社から写真集オファーが殺到しているという。

    「写真集界では”懺悔ヌ●ド”とも言いますが、自分が問題を起こした場合、ヌ●ドになって謝罪の気持ちを示すことがよくあります。
    経済的に苦しいようですし、出版社がねらうのは当たり前。
    ヌ●ドにでもならない限り、復活も厳しいのではないでしょうか」(写真集編集者)


    今年、それほど人気者でなかった元『モーニング娘。』の福田明日香(35)がヌ●ド写真集を発売。

    話題となった。

    「福田よりは絶対売れる。
    いま水面下で複数の出版社が接触中とされ、争奪戦です」(前出・写真集編集者)


    T159・B85・W60・H88のDカップ。

    SPEEDでは1番の肉体派で知られる。

    「昨年、よほど経済的に苦しいのかママチャリで移動している姿を週刊誌に撮られています。
    体も最高だし、脱いでギャラを得るしか手はないでしょう」(前出・写真集編集者)

    懺悔ヌ●ド、秒読みか。


    https://k-knuckles.jp/1/10958/2/

    所長見解:まあな・・・

    【【朗報】元SPEED・上原多香子さん(37)生活困窮でセクシー写真集発売の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ コウカズヤ氏が退団処分で上原多香子に待ち受ける超倹約生活

    上原多香子(36)の夫で演出家のコウカズヤ氏(41)が5月29日、所属していた劇団から退団処分を受けたとTwitterで明かした。


    14日に《自殺するような子供になったら親の責任なんで、その時はそんな子供にしてしまった自分を責めますよ》などとツイートし、非難の声が殺到したコウ氏。

    29日Twitterを更新し、《私のTwitter上での投稿で、多くの方々に不快な思いをさせてしまったことを、心よりおわび申し上げます》と謝罪。

    さらに《私が所属していた劇団BuzzFestTheaterは今回の一件を重く受け止め、その責任として、私は劇団から退団処分を受けることとになりました》と退団の経緯を明かした。


    17年6月、上原との交際が発覚しその名が広く知られることとなったコウ氏。

    もともとはお笑い芸人だった。

    「コウさんはお笑いユニット・超新塾のメンバーとして活躍していました。
    ですが11年にグループを脱退し、翌年も演出家・脚本家としてデビュー。
    上原さんとはBuzzFestTheaterの舞台を通して親密な仲になったといいます。
    上原さんは17年8月に前夫・TENNさん(享年35)の自死が上原さんと阿部力さん(37)との不倫がキッカケだったと報じられましたが、そういったなかでもコウさんは彼女を支え続けました」(舞台関係者)

    2人は昨年9月に結婚し、同年12月には第一子が誕生したばかり。

    大黒柱であるコウ氏の退団は、家計に大きく影響するはずだが……。

    「上原さんは女優業を開店休業状態となっており、慎ましい生活を送っているといわれていました。
    そんななかで、コウさんも劇団を退団することになったのです。
    かつては優雅な暮らしをしていた上原さんですが、さらに倹約を強いられる状態となりそうです」(前出・舞台関係者)

    k


    自身の発言をキッカケに劇団を去ることとなったコウ氏。

    上原との結婚を発表した当時、《誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております!》とTwitterで宣言していたが――。

    ネットでは《あなたが守りたかったものは何だったのですか》と厳しい声が上がっている。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190530-00010018-jisin-ent

    ▼画像
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190530-00010018-jisin-000-5-view.jpg

    所長見解:しかたない・・・

    【【悲報】元SPEED・上原多香子さん、超倹約生活の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    上原多香子の夫・コウカズヤ氏が劇団を退団処分 SNS投稿原因で

    劇団BuzzFestTheaterは29日、ツイッターで同劇団の脚本・演出担当のコウカズヤ氏が退団したと発表した。

    コウ氏は妻でSPEEDの上原多香子のツイートを巡り、自身もツイッターで反論するなどして騒動となっていた。

    コウ氏も自身のツイッターで「退団処分を受けることになった」と発表した。

    j


    BuzzFestTheaterは、公式ツイッターで「当劇団の脚本・演出を担当しておりましたコウカズヤは本日5月29日をもちまして退団となりました」と告知され「この度、本人のSNSでの発言におきまして皆様へ大変ご不快な思いをさせてしまいました事、心よりお詫び申し上げます」と退団原因がコウ氏のSNSだったとした。


    コウ氏もツイッターで「この度、私のTwitter上での投稿で、多くの方々に不快な思いをさせてしまったことを、心よりお詫び申し上げます」と記し「私が所属していた劇団BuzzFestTheaterは今回の一件を重く受け止め、その責任として、私は劇団から退団処分を受けることになりました。
    その処分を真摯に受け止めるとともに、心から深く反省しております。
    本当に申し訳ございませんでした」とつぶやいている。


    コウ氏は14日にツイッターで、承認された人しか読むことができない妻・上原のツイッターがネットニュースとなったことに「週刊誌のネットニュースに晒されて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました」「鬱陶しい」などと激怒ツイートを投稿。

    匿名コメントについても「屁でしか返しませんので」など辛辣な言葉をつぶやいていた。

    また、一部で上原の前夫が自殺したことにコウ氏が「親の責任」などと語っていたことに「自殺が全て、親の責任とは一切思っておりません」と改めてつぶやき「一部だけ切り取って解釈しないでいただきたいです」と訴えていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000046-dal-ent

    所長見解:まあね・・・
    【【悲報】上原多香子の夫が炎上問題で劇団をクビの模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    SPEEDの上原多香子の夫で劇作家のコウカズヤ氏が15日、上原に関する記述が炎上を招いていた一連のツイッター投稿を削除した。

    コウ氏は14日に、承認された人しか読むことができない上原のツイートが一部で記事化されたとして「特定の人にしか見られないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースに晒されて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました。鬱陶しい。実に鬱陶しい…」とツイート。

    背景には、以前に上原と自殺した前夫でET-KINGのTENNさんの問題が報じられていることもあり、この投稿には多数のコメントが殺到した。

    t


    コウ氏は「実態のない匿名の方にどんだけ叩かれても屁とも思わないので、どんどん叩いてくれて結構です」などとツイートしていた。

    しかし一夜明けた15日午前には「実態のない匿名の方々と一瞬でも向き合ってしまった僕がいけなかった」と記した。

    「思った以上に面倒くさいことになってしまい、僕の周りに多大なるご迷惑をかけてしまった」と反省し、「今は自分が子供だったと反省しております。もう二度と皆さんと向き合わないので、今後は何を言われても貝にならせてもらいます」としていた。

    これらの投稿は15日午後、ツイッターから消えた。


    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000086-dal-ent

    所長見解:そうなるよね・・・
    【【闇深案件】上原多香子の夫、炎上したので速攻削除の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    SPEED上原多香子(36)の再婚相手の演出家コウカズヤ氏(41)が、妻に関する一部報道による“被害”に悲鳴をあげた。

    j


    コウ氏は14日、ツイッターを更新。

    上原のツイッターアカウントは一般には非公開の“鍵アカウント”になっているが、母の日にツイートした内容が一部ネットニュースで報じられたことについて言及。

    「鍵アカウントにして、特定の人にしか見れないはずのうちの嫁のツイートが、週刊誌のネットニュースにさらされて、また蚊の大群がウジャウジャ湧いてきました」とし、自身のツイッターにも誹謗(ひぼう)中傷コメントが寄せられていることに「うっとうしい。実にうっとうしい……」と吐露した。

    コウ氏はそうした中傷コメントに対し「匿名でしか何も言えないあなたの言葉、何も入って来ませんし、何も響きません。
    血の通った人間の言葉でなく、蚊の羽音ぐらいにしか聞こえてきませんので。以上」とやり返した。

    上原は12年8月にET-KINGのTENNさんと結婚したが、14年にTENNさんが35歳の若さで自殺。

    昨年9月にコウ氏と再婚し、第1子となる男児を出産した。


    ▼画像
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201905140000215-w500_0.jpg
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201905140000215.html



    所長見解:これは・・・


    【【再婚】元・SPEED上原多香子の夫「蚊の大群がウジャウジャ、実にうっとうしい…」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ