三船美佳

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    モデルのゆきぽよさん(23)が2020年2月4日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で行った発言が話題だ。

     
    この日の同番組では、「テレビ界 知ってなきゃテスト」と題する特集を放送。

    女性芸能人たちに対し、「芸能人として生きていくなら知ってないとまずいテレビ界の常識」を問う問題を事前に出題し、その答え合わせを行う形式で番組が進行した。


    t


    ■「毎週1度、インスタのDMで『体調、大丈夫か?』って」

    問題は人名を提示し、その人物に関するエピソードを記述式、もしくは穴埋め式で回答させるもので、女性芸能人たちの解答は、時にまっとうな、時に頓珍漢なものだったが、視聴者が注目したのは、歌手の高橋ジョージさん(61)についての問題に対する、ゆきぽよさん(23)の解答が紹介された時だった。

     
    女性芸能人たちに出題されたのは、高橋さんの経歴について答えさせる穴埋め形式の問題。

    「THE 虎舞竜」に所属している高橋さんが、「ロード」を発売し、その後、「三船美佳」さんが「16歳」の時に結婚したという問題だった(「」内が正答)。

     
    この問題に対し、ゆきぽよさんは4問全問に正解。

    高橋さんの歌手としての全盛期を知る世代とは言い難いゆきぽよさんが全問正解を達成したことにスタジオ内では驚きが広がったが、驚く他の女性芸能人に対してゆきぽよさんが放った一言が、さらなる驚きを巻き起こしたのだった。

     
    ゆきぽよさんは高橋さんについて、「めちゃくちゃ優しくしてくれる」と説明。

    さらに、「毎週1度、インスタのDMで『体調、大丈夫か?』って(気遣ってくれる)」と明かしたのだった。

    「もう(離婚で)懲りてはるやろ」と茶化したのはフジモン

     
    これに対し、スタジオ内では高橋さんのマメすぎるとも思える気遣いぶりに対する驚きの声が続々と上がる事態に。

    出演者の藤本敏史さん(49)からは、「狙われてるんじゃないの? それは」との指摘が飛び出したほか、ゆきぽよさんと同じく解答者でモデルのみちょぱこと池田美憂さん(21)は、「それは(テレビでは)言わない方がいいでしょ、絶対」と心配の声が漏れた。

     
    また、同じく解答者でモデルの藤田ニコルさん(21)は、「でもやっぱ年下が好きなんだろうね」と高橋さんの好みを推測。

    さらに、出演者の有吉弘行さん(45)が、「もっと若い方がいいのかな?」と指摘すると、藤本さんは「でも、もう懲りてはるやろ。『懲りてはる』もおかしいけど」(高橋さんと三船さんは2016年に離婚)と突っ込んだことで、一旦は微妙になったスタジオ内の空気は一変し、大きな笑いに変わったのだった。

     
    ゆきぽよさんが明かした高橋さんからのDMについては、ネット上でも視聴者からの驚きの声が続々。

    あるツイッターアカウントは、「ゆきぽよに高橋ジョージさん週一でDM送ってるってこれは引く、、、」と、驚きを隠せないとツイートしているほか、同様のツイートは他にも。

    その一方で、「さすが俺たちのジョージだ」と、高橋さんに好意的な見方を示すツイートもあり、視聴者からの反響はまだまだやみそうにない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200205-00000006-jct-ent 

    所長見解:若いの好きなのね・・・


    【【悲報】高橋ジョージさん、ゆきぽよを本気で狙っている模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「パパ、パパダンス。パパ!」

    ビデオの中で、そう歌いながら踊る娘の姿を愛おしそうに見つめる高橋ジョージ。

    普段は強面の高橋も、このときはひとりの父親だ。

     
    かつて芸能界を代表する“おしどり夫婦”と呼ばれたが、'15年に三船美佳との離婚裁判が明らかとなり、一転して“モラハラ夫”のレッテルを貼られた。

    '16年に協議離婚が成立。

    18年間に及ぶ夫婦関係に終止符が打たれた。

     
    高橋が、8月16日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演し、今年3月に5年ぶりに娘と会えたことを明かした。

     
    高橋に取材を申し込んだところ、「真実を書いてくれるなら、全部話しますよ」と快諾。

    取材に応じた高橋は、ゆっくりと語り始めた。


    j


    ■“反抗期”を受けとめられて嬉しかった

    「今年4月に財産分与の調停も合意し、美佳さんとの係争は全部終えました。
    ただね、協議離婚したときの和解調書には《和解成立後、1年以内をめどに面会交流をできるように努力する》と書かれているのに、まったくなかった」

     
    財産分与の調停で、娘に会わせてくれなければ合意しないと主張したという高橋。

    「2度と会えないかもしれないと思っていたのが、やっと会えると決まって、娘が生まれた瞬間と同じくらいうれしかった。
    ドキドキしながら、大阪へ会いに向かいました」

     
    待ち合わせ場所にやってきた娘は14歳になっていたが、上下ジャージ姿で大人用の長財布を片手にしていた。

    「店に入って来るなり“コーラ、自分で払うから”って言う。
    “あんたを父親だなんて思っていない”と反抗的でした。
    ただ、美佳さんは娘の反抗期を全部、受け止めた。
    5年ぶりの俺に2時間でも反抗してくれてうれしかったですよ。
    双方の弁護士が近くの席にいましたが、自由に話せました」

     
    そもそも“おしどり夫婦”が突然、離婚劇へと発展したのはなぜか。

    高橋によると、'13年7月が始まりだった。

    「美佳さんの体調がすごく悪くなったんです。
    だから心療内科に娘と3人で行きました」

     
    一向に改善しないまま、10月に入ったところで、三船からこんな提案が。

    「“大阪で部屋を借りてもいいかな”と。
    美佳さんは大阪で3本レギュラーを抱えていましたし、俺はそれで楽になるならと承諾しました」

     
    12月には娘が通う学校が冬休みに。

    そこで三船が「荷物の整理がしたい」と訴えたので、娘を仙台に住む高橋の姉に預けることに。

    「12月13日に、姉が東京駅まで迎えに来てくれました。
    そのとき、俺と美佳さんで大ゲンカをしたんです。
    娘にはGPS付きの携帯を持たせていたのですが、姉の電話番号を登録していなかったので。仙台で迷子になったらどうするんだと。
    俺は姉と美佳さんと娘を置いて、携帯ショップに1人で向かいました」

     
    このとき、三船の口からは衝撃的な言葉が発せられた。

    「美佳さんが姉に“DVを受けています”と初めて言葉にしたんです。
    姉は“DVって何? 殴られてるの?”と聞き返すと、“言葉の暴力です。
    私にも、娘にも”と言ったそうなんです」

     
    その2日後、三船が通う心療内科で医師を含む3人で話し合いが行われた。

    「このときに突然、美佳さんが“別居したい”と言い出したんです」


    ■「パパともう少し一緒にいたかった」

    話し合いは平行線のまま。

    12月25日には、高橋に無断で、娘は大阪へ連れ去られてしまう。

    「自宅で寝ていた娘はパジャマのまま、お義母さんがタクシーに乗せて新横浜へ。
    スーパーで着替えさせられて、新幹線で大阪へ向かっていると言うんです。
    俺は本当にお義母さんが連れて行ったのかわからないから、美佳さんに娘の安否確認をさせてくれと頼みました。
    誘拐かもしれない、警察に通報だと、必死でした」

     
    すると娘がピースしている写真が送られてきた。

    三船からは《またすぐ会えますから》とのメッセージも届いた。

     
    '14年の元旦には高橋の父と友人夫妻、三船ら計7人で食事をしたが、今後のことについての話し合いはないまま。


    >>2以降に続きます


    週刊女性
    https://www.jprime.jp/articles/-/16105?display=b

    ▼写真
    https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/e/b/640/img_eb7f9074feffe4cc97de35a345c66f33741044.jpg
    https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/d/9/640/img_d956013b5324c8c9251760145c55e267544029.jpg

    所長見解:そうやったね・・・

    【【真相暴露】高橋ジョージが語った「裏切りの離婚劇」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月中旬の午前9時ごろ、大阪市内のマンションから一組の男女が仲よく出てきた。

    キャップを目深に被っている女性は、三船美佳(36)だ。

    そして隣を歩く男性は、美容室経営者の夫・Tさん(40)。

    三船が今年4月に再婚を発表して以降、初の夫婦ショットとなる。

    美容室へと出勤するTさんを送りだすため、三船はしばらく並んで歩いていく。

    その表情には、幸せに満ちた明るい笑みが浮かんでいた――。

    f


    三船は98年、16歳という若さで高橋ジョージ(60)と結婚。

    24歳も年の離れた“おしどり夫婦”として、注目を集めていた。

    そんな結婚生活に陰りが見えたのが、13年12月。

    三船は長女(14)と母を連れて大阪へ逃亡し、別居生活がスタートしたのだ。

    「15年1月にそうした夫婦の亀裂が発覚すると、3月に離婚裁判が勃発。
    原因は高橋さんの“モラハラ”と報じられ、話題を呼びました。
    裁判は泥沼化しましたが、1年後の16年3月に離婚が成立。
    長女の親権は、三船さんが獲得することになりました」(芸能関係者)

    母娘と2人きりで生きていく。

    そう決意した三船の前に現れたのが、Tさんだった。

    「当初は戸惑う気持ちもあったそうです。
    背中を押したのは、三船さんの娘さんでした。
    娘さんは三船さんと高橋さんとの離婚騒動を近くで見てきました。
    高橋さんとは会いたくないと言っていると報じられたこともありましたが、そんな彼女がTさんには心を許したのです。
    それが決め手となり、三船さんは再婚を決断したのです」
    (前出・芸能関係者)

    そんな彼女が選んだ新居は意外なところだった。

    「三船さんが住んでいるのは、大阪市内でも下町といっていい場所。
    セレブが住むような高級住宅街ではなく、古い戸建てやアパートが立ち並ぶ庶民的なエリアです。
    住んでいるマンションもごくごく普通。
    新築ではありますが、ファミリータイプの3LDKで家賃は月15万円ほどでしょう」(不動産関係者)

    高橋と結婚していたころ、三船は“合計3億円”ともいわれる豪邸に住んでいた。

    直撃の際に高橋が乗っていたのも、高級輸入車。

    誰もがうらやむほどの“セレブ生活”だった。

    「大阪に引っ越した後も、三船さんが娘と暮らしていたのは超高級マンション。
    ファミリータイプだと家賃40万円ほどで、浴室にはミストサウナも完備。
    コンシェルジュサービスまであるという、ホテル並みの豪華さでした」(前出・芸能関係者)

    そうしたころと比べると、かなり質素な生活。

    だが彼女は心から幸せそうだという。

    笑顔の裏には再婚した夫・Tさんの影響があった。

    Tさんの知人は言う。

    「彼は著名人を担当するようなカリスマ美容師ではなく、いわゆる“町の美容師さん”。
    Tさんはもともとついていたお客さんを大切にし、古くなったお店も自分で直す。
    人柄もよく、いつも笑顔であいさつする。
    そうした姿勢が評判となり、『あのお店はいいよ』という声が増えてきています。
    三船さんは、そうした堅実でまじめな彼のことが大好きなんです。
    だからこそ新居もあえて普通の賃貸マンションがいいとTさんに伝えたそうです」

    実際、Tさんと暮らし始めたことで三船は変わったようだ。

    近所の住民はこう語る。

    「三船さんを近くにある大衆的なスーパーでよくお見かけします。
    芸能人なのに気取って顔を隠したりせず、普通に買い物をしていますね。
    それに芸能人って、高級なジムに通っているイメージがあるじゃないですか。
    でも彼女は普通の主婦と同じように、近所をジョギングしています。
    だから『あの子、本当に質素だしいいコよね』と噂しているんですよ」

    “モラハラ夫”から逃亡して5年、笑顔を取り戻した三船。

    長女や夫・Tさんとの“ささやかな暮らし”が、彼女にとってなによりの“宝物”となっているようだ。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190618-00010002-jisin-ent

    ▼画像
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/06/mifune_mika_1_line_tw.jpg

    所長見解:ジョージ・・・

    【【再婚】三船美佳さん、新居の家賃がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの三船美佳が4月6日に放送された「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系)に出演し、再婚したことを生報告した。

    m


    「相手は3歳年上の美容室経営の一般男性とのことですね。
    三船は4月7日に行われた天然水『のむシリカ』の会見でも幸せオーラ全開、終始笑顔で登場して、再婚について語っていました。
    相手男性のことや、中学三年生になる娘さんも賛成してくれたことなどを左手薬指に指輪を光らせながらノロケてましたね」(芸能ライター)

    三船の元夫でミュージシャンの高橋ジョージも、所属事務所を通じ「おめでとうございます。幸せをお祈りしてます」とコメントしており、三船は高橋に対しても「ありがとうございます」と返したという。

    ネット上では三船の再婚に対してさまざまな反応が起きている。

    そんな中、

    「ジョージさんこそ幸せになってください」
    「三船さんはジョージさんにとって幼すぎたのでは? 次はジョージさんにもっと相応しいお相手が見つかりますように」
    「娘さんともっと会えるようになるといいですね」

    と、ここにきて元夫の高橋に対しての同情や心配の声が多くなっているようだ。

    「高橋はSNS上で『実のところホッとしております』とも語っていましたが、本音はどうなんでしょうかね。
    三船のことはともかく、娘さんと自由に会えない現状に関しては寂しいのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)


    一方で三船に対しては

    「大きくなった娘を連れての再婚でここまでのノロケっぷりは正直痛いな」
    「テンションがあがり過ぎているみたいで逆に心配。またどこかで自分の我慢の限界を突然超えそう…」
    「子供や前の旦那の本当の気持ちはどうなんだろう?メディアの前でここまで大はしゃぎでノロケるのは色んな人への配慮に欠けてると思う」

    など、ネット上の反応は、やや引き気味なようだ。

    「高橋のモラハラや離婚泥沼状態が報じられたときは、どちらかといえば三船に同情的な意見が多かった世間の反応が、ここにきて風向きが変わってきたように感じますね。
    今回も、再婚の決め手に“娘”を挙げている点に『娘を盾にしないで!』という反応も見られます」(前出・芸能ライター)

    三船に続いて、高橋からも“いい報告”が届くことを祈りたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1766146/

    所長見解:まあね・・・
    【【悲報】再婚で浮かれる三船美佳に冷ややかな目線ってよwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ