一発屋

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    m


    歌手だけでなく、お笑い芸人のムーディ勝山や波田陽区などの一発屋は、テレビでも度々ネタにされる存在でもあります。

    しかし、芸能界は、実力や才能だけで成功できる世界ではなく、一発当てるだけでも簡単なことではありません。

    そのうえ、芸能界で継続して活動を続ける以上、ブレイクのチャンスもあるでしょう。

    今回ランクインした歌手たちの活躍にもまだまだ期待です!


    https://rank1-media.com/I0000153

    所長見解:いろいろおったな・・・

    【【あの人は今】一発屋歌手ランキングがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コウメ太夫って何で生き残ってんの?

    劇場で見たけどおぞましい空気だったぞ

    k
    所長見解:たしかに・・・

    【【芸人】小梅太夫が生き残っている理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    n



    最新のアンゴラ村長画像




    所長見解:まあな・・・

    【【検証画像】人気美女芸人・アンゴラ村長の現在がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「退所は、やりたくない仕事を入れられ、彼女の『我慢の限界』が来たことが原因。
    周囲には『お笑いの仕事以外もしたいのに、事務所からはバラエティのロケやひな壇の仕事ばかり入れられてしまう』と漏らしていました」(事務所関係者)
    b


    インスタグラムでワタナベエンターテインメントからの退所を発表したお笑い芸人のブルゾンちえみ(29)。

    「円満退社」を強調したが、内実は事務所との“方向性の違い”だった。


    ブルゾンは15年、事務所付属の養成所を卒業し、芸人デビューを果たした。

    「17年にお笑いコンビ、ブリリアンと『ブルゾンちえみ with B』を組むとこれがハマった。
    R-1の決勝に残り、決めフレーズの『35億』が流行語に選出されるなどブレイク。
    活動の幅を広げ、女優デビューもした」(スポーツ紙記者)


    島根大学時代は陸上部所属

    ファッションアイコンとしても人気を博し、インスタでは225万人ものフォロワーを擁する。

    「彼女の通う表参道の美容室には地方からもファンが訪れ、『同じ髪型に』とリクエストすることも」(同前)

    芸人としては早咲きだが、最初から芸人志望ではなかった。

    デビュー当初の芸人仲間が明かす。

    「ブルゾンは養成所で、芸人コースではなくタレントコースに所属していた。
    転機は事務所のマネージャーのベビーシッターをアルバイトでやったこと。
    そこで『お前、面白いな』と見初められ、芸人コースに転向したそうです」


    蓄積していったブルゾンちえみの「不満」

    しかし、“芸人仕事”ばかりの中で、ブルゾンの不満は蓄積していった。

    前出の事務所関係者が明かす。

    「昨年、彼女から退所の申し出があり、事務所は『それでは弁護士を立ててくれ』と要求し、話し合いを続けました。
    事務所としては後々揉めないように、というつもりだったのでしょう」

    結局、今後は芸名を使わずに本名の藤原史織として活動すること、イタリアへ留学することで決着。

    「ブルゾンは本来真面目な性格で、18年、故郷の岡山が豪雨被害に遭った際にはボランティアに参加。
    実は、社会的メッセージを発信する仕事をやりたいという願望があるんです。
    イタリア留学も仕事の幅を広げようと、語学学校に通って準備していた」(同前)


    一方で、芸能ジャーナリストはこう指摘する。

    「所属事務所のワタナベは芸能界に広範な影響力を持つ老舗。
    ブルゾンも辞めてすぐテレビで“お笑い以外の仕事”ができるとは思っていないだろうし、だからこそ芸名を捨て、留学という冷却期間を置くことにしたはず。
    しかし今後はSNSでも『ブルゾンちえみ』の名を使えなくなるわけで、新たに一から知名度を積み上げるのは簡単ではない」


    ブルゾン退所の経緯について事務所に尋ねたところ、「(本人が)3月18日にInstagramにアップしたコメントが全てになります」との回答だった。


    芸能界をサバイブするチエをミせられるか、正念場。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18112506/
    文春オンライン

    所長見解:もうな・・・

    【【衝撃暴露】ブルゾンちえみさん「やりたくない仕事を入れられ我慢の限界」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    所属先のワタナベエンターテインメントを3月いっぱいで円満退所し、本名の「藤原史織」として活動していくことを発表していたお笑いタレントのブルゾンちえみ(29)が、12日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」に最後の出演を果たし、感謝とともにレギュラー抜てき当初の悩みを打ち明けた。

    b

     
    ブルゾンは2017年1月、同局「ぐるナイ!おもしろ荘」に出演し、芸歴2年にして一気にブレーク。

    バラエティー未経験で「行列…」の準レギュラー抜てきされた。 

    だが「しゃべれない。行列のあの席に座ってても…あの場所に座りたい芸人さんはたくさんいるのに、私なんかが使ってしまっていいのか」と悩んでいた過去を告白した。

    「この番組を盛り上げなきゃと思っても、私じゃない方がもっと面白い番組になるのになあって思っていた」という。

     
    だが東野幸治(52)、後藤輝基(45)ら先輩芸人を間近に見て「成長しました」と感謝。

    この春に事務所を退所し海外留学を決断した理由については「ブルゾンちえみで5年10年やっていく?と考えたときに、絶対賞味期限はあるから…と考えながら、昔からある『海外に身を置いてみたい』を実現させたいなと。
    大変とは分かりながら、いつかは絶対に住みたいと思っていたので、このタイミングかなと」と胸中を語った。

     
    番組には3月に解散したお笑いコンビ「ブリリアン」で「ブルゾンちえみwith B」として活動していたコージ・トクダ(32)とダイキ(32)もかけつけ、最後のネタを披露。

    ブルゾンは「いろんなことがあった3年間、本当に勉強になりましたし、誰もができる経験ではないので、この経験を生かして、またいつか面白いワクワクを提供できるように勉強していきたいと思います」と晴れやかな表情を浮かべた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200412-00000210-spnannex-ent

    所長見解:もうな・・・

    【【実質引退】ブルゾンちえみ「私じゃない方がもっと面白い番組になるのに…」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ