ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ワールドカップ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ラグビー日本代表、初声優にトライ 

    堀江が!姫野が!稲垣が!アニメ映画で迫真演技

    r


    今年のワールドカップで史上初の8強入りを果たしたラグビー日本代表の堀江翔太(33)福岡堅樹(27)姫野和樹(25)田村優(30)稲垣啓太(29)ら9人が、12月20日公開のアニメ映画「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」で声優に初挑戦する。

     
    物語の舞台となる「那歩島」の住人役で、このほど都内のスタジオでアフレコに臨んだ。

    堀江は本業と全く異なる雰囲気に「めちゃくちゃ緊張しました」と苦笑いしつつ、短いセリフながら迫真の演技を披露。

    関係者が「こんなにうまいとは思っていなかった」と舌を巻くほどだった。

     
    同作は週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画が原作で、個性と呼ばれる特殊能力を持ち、ヒーローになることを目指して学校に通う生徒たちが能力を悪用する敵と戦う物語。

    主人公の能力名が「ワンチーム」の精神に通じる「ワン・フォー・オール」であることや、
    大人数で敵と戦う姿がラグビー日本代表に重なることもあって制作サイドが出演をオファーした。


    https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9155658 

    所長見解:ええやんか・・・


    【【人気】ラグビー日本代表が、最近調子ぶっこきまくってる件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    私は間違いなくラグビーよりサッカーの方が好きです。

    理由は様々です。

    自分の家族がみんなサッカー好きなのは1つの理由。

    また、イタリアでラグビーが有名になったのはこの数年だからです。

    サッカーを愛し始めたら、違うスポーツに同じ情熱を持つ、または同じ時間を与えることは難しい。

    しかし、サッカーはラグビーから学ぶべきことがたくさんある。

    そうすれば、もっといいスポーツになるだろう。

    もしかしたら、「学ぶ」という言葉が間違っています。

    ラグビーもサッカーも同じスピリッツを持って生まれたスポーツです。

    しかし、サッカーはラグビーと違って、少しずつ大事なことを忘れた気がする。


    w


    <サポーターの違い>

    昔は両スポーツを見るために、たくさんの人がスタジアムまで足を運んでいた。

    今は少し違います。

    サッカーのほぼのサポーターにとって、サッカーはテレビで見るものになった。

    しかし、ラグビーは違います。

    ラグビーの応援はお祭りみたいな応援で、テレビで見るより、スタジアムで見た方が楽しいと感じている人が多い。

    また、これはヨーロッパだけの話になるかもしれないのですが、応援の仕方も違う。

    ラグビーには自分の好きなチームの選手を応援して、選手の苦しい戦いが少しでも楽になるようにサポーターは選手を励ます(Jリーグの応援に似たような感じです)。

    しかし、ヨーロッパのサッカーの応援には相手チームにひどい言葉をかけるのがメインになった…

    ラグビーとサッカーのサポーターの違いを一番感じる瞬間はペナルティキックの時です。

    サッカーのサポーターは相手のキーパーにブーイングをする。

    しかし、ラグビーの場合、スタジアムがいきなり静かになる…みんながお祈りしているように…


    <レフリーとの関係>

    サッカーの中で1番気に食わないのが選手とレフリーの関係です。

    審判はサッカーの試合の裁判官みたいなものです。

    裁判官には文句を言ってたりしますか?しないですよね…しかし、サッカーの審判はどの場面にも、選手に責められたりしている。

    しかし、ほぼ全てのラグビー選手は審判をリスペクトして、責めたりなどしない。

    むしろ、ヨーロッパでは審判に話しをかける時には敬語を使って話す選手が多い。

    当たり前ですよね…ジャッジしなきゃいけないのは選手ではない…審判ですから…


    <シミュレーションや時間稼ぎ>

    ひどいことに、シミュレーションはサッカーの日常になった。

    試合中にコンタクトがないのに、PKを稼ぐために倒れたり…ファールされて、痛みを感じているふりをして時間稼ぎしたり…いつからサッカーがこうなったでしょう…いつの間にか指導者もシムレーションをサッカーの作戦の一つにしたりをし始めた。

    だいたいサッカーの試合の最後の10分にはサッカーが見れない…倒れている選手の連続で、試合が止まってばかり。

    ラグビーには全ての選手は80分戦います。

    痛みつけられても立ち上がって、チームのプライド、そしてサポーターのプライドをピッチの中で見せつけている。


    <試合が終わってからの習慣>

    サッカーの場合、熱い戦いの後にチームが仲良く話すことはほぼないでしょう。

    握手や短い会話をしてから、選手たちはロッカールームに戻って終わり。

    しかし、ラグビーには面白い習慣がある。

    試合終了後、両チームの選手やスタッフ、審判団、協会関係者などはみんなで会って、食事を楽しみながら、試合を振り返ったり、チームの状況を話したりします。


    https://football-tribe.com/japan/2019/10/07/138255/

    所長見解:たしかに・・・
    【【日本代表】サッカーがラグビーから学ぶべきことがコチラ・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    キムタク主演日曜劇場「グランメゾン東京」初回12・4% 

    日本S放送延長で50分遅れも2桁発進


    g


    俳優の木村拓哉(46)が主演を務めるTBS日曜劇場「グランメゾン東京」(日曜後9・00)が25分拡大で20日にスタートし、初回(第1話)の平均視聴率は12・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが21日、分かった。

    生中継されたプロ野球日本シリーズ「巨人―ソフトバンク」第2戦の放送時間延長のため、50分遅れでの放送開始となったが、好スタートを切った。

     
    この日は日本シリーズのほか、ラグビーW杯の準々決勝「日本―南アフリカ戦」(NHK総合)があり、世間では、ラグビーと野球といったスポーツ中継に注目が集まる中での初回となったが、しっかりと2桁を死守した。

     
    木村の連続ドラマ主演は昨年1月期放送のテレビ朝日「BG~身辺警護人~」(初回15・7%)以来で、TBSの日曜劇場としては20017年1月期放送の「A LIFE~愛しき人~」(初回14・2%)以来。

    前期の同枠「ノーサイド・ゲーム」の初回は13・5%だった。

     
    今回、木村が演じたのはパリで2つ星のフランス料理店を経営していた型破りな天才シェフ。

    慢心から招いた事件によって店も仲間も失いどん底まで転落するが、鈴木京香(51)演じる女性シェフと出会い、3つ星レストラン「グランメゾン東京」をつくろうと奮闘する物語となっている。

    そのほか、Kis―My―Ft2の玉森裕太(29)、尾上菊之助(42)、及川光博(49)、沢村一樹(52)らが出演する。

    主題歌はシンガー・ソングライターの山下達郎(66)が手掛ける「RECIPE(レシピ)」。

    山下の木村のドラマへの楽曲提供は「GOOD LUCK!!」以来、16年ぶり。

     
    第1話は、料理人としての人生をかけてフランスまで三つ星レストラン「ランブロワジー」の面接を受けに来ていた早見倫子(鈴木)は、日本人シェフ・尾花夏樹(木村)と出会う。

    その男はパリで二つ星を獲得し、三つ星に最も近いとされたフレンチ料理人だったが、3年前のある事件がきっかけで表舞台から姿を消していた。

    面接に落ちた倫子は尾花に突然、一緒に店をつくらないかと提案され…という展開だった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000139-spnannex-ent

    所長見解:よかったやん・・・


    【【グランメゾン東京】木村拓哉、主演ドラマの初回視聴率がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本中を熱狂の渦に巻き込んでいるラグビーワールドカップ。

    日本代表は1次リーグA組で、アイルランド、サモア、スコットランドと強国を相手に立て続けの勝利。

    主催国の威信を見せている。

    「次の準々決勝は10月20日の南アフリカ戦ですが、本来はNHK BS1での放送を予定していました。
    しかし、盛り上がりの高さを受けて急遽地上波で放送することを決定。
    代わりに大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』を休止しました。
    『いだてん』は13日のスコットランド戦の裏番組だったため、平均視聴率が3・7%と大河ドラマワーストを更新。
    日本戦を流せるのはうれしいですが、伝統ある大河ドラマのブランドをさらに下げてしまうのではないかと心配な思いもあります」(NHK関係者)


    ラグビー放映、軍配はどの局に?

    今回のラグビーワールドカップのテレビ放映権に名乗りを上げたのは、NHKと日本テレビだけだった。

    「実は、日本テレビって局を代表する世界的なスポーツコンテンツを持っていないんですよ。
    TBSは陸上、フジはバレーボール、テレ朝はフィギュアというように、他局は世界的な大会の放映権を持っています。
    しかし、日テレの代表的なスポーツ番組と言えば箱根駅伝や巨人戦くらい。
    他局がまだ手をつけていないスポーツに賭けてみたいということで、ラグビーに力を入れるようになったんです」(日本テレビ関係者)

    そんなラグビー推しが功を奏して、13日に放送した日本対スコットランド戦の平均視聴率は39・2%と、今年放送された全番組のトップを記録。

    こうなると、20日の南アフリカ戦ではさらなる視聴率の上積みが期待されるが、放映権を持つのはNHK。

    日本テレビは、前日に行われる日本がグループ2位になった場合の試合の放映権を持っていた。

    「局内では、“日本はうまくいって1次リーグを2位通過”という声が大半でした。
    それもあって、準々決勝は土曜日の放映権を買っていたんでしょう。
    でも日本が1位で通過したので、その日はニュージーランド対アイルランド戦になってしまいました」(同・日本テレビ関係者)

    “世紀の一戦”の放送を逃したショックは大きいのかと思いきや、どうやら局内はそこまで落胆していないようだ。

    「これまで十分すぎるほど、視聴率という意味では貢献してくれましたからね。
    そこまで高望みしなくていいのでは?  
    と局内は意外と冷静ですよ。
    仮に南アフリカ戦に勝利すれば、27日の準決勝は再び日本テレビに放映権がありますから、むしろその期待が高まっています」(同・日本テレビ関係者)

    そんな“余裕”の日テレとは対照的に、今いちばん頭を悩ませているのはTBSだ。


    k


    「その日は午後9時から、木村拓哉さん主演のドラマ『グランメゾン東京』がスタートするんです。
    順調にいけば、ラグビーの試合が終わるのは8時50分前後でギリギリかぶりませんが、引き分けで延長戦に突入したり勝ったりした場合は、ハイライトや選手インタビューをそのまま視聴者が見てしまう可能性は十分に考えられる。
    もちろん勝利を祈っていますが、『グランメゾン~』はTBSが今クール、かなりの力を入れて作っている話題作。
    視聴率がラグビーに持っていかれてしまう可能性を考えると、制作陣はヒヤヒヤなんですよ……」(TBS関係者)

    よくも悪くも、想定外なことばかりが起こるラグビーワールドカップ。

    絶対に負けられない戦いはテレビ局も同じ。

    視聴率争いに“ノーサイド”はないようだ。


    https://www.jprime.jp/articles/-/16312

    所長見解:しかたない・・・

    【【これはヤバい】木村拓哉の主演ドラマが惨敗説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    m


    【画像】南アフリカ、やばすぎる 



    所長見解:やばいな・・・

    【【閲覧注意】ラグビー南アフリカ代表がやばすぎる件・・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ