ランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    b


    The most Beautiful 100 Asia Faces Of 2018

    1位 LISA (BLACKPINK) タイ
    2位 石原さとみ 日本
    3位 Yang Chaoyue (Rocket Girls 101) 中国
    4位 ツウィ (TWICE) 台湾
    5位 宮脇咲良 (IZ*ONE) 日本
    6位 Dilraba 中国
    7位 CL 韓国
    8位 岡田奈々 (AKB48/STU48) 日本
    9位 Gulnazar 中国
    10位 Zhu Zhu 中国


    画像①


    https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190317013/

    所長見解:こんなもの?・・・

    【【結果発表】アジアで最も美しい顔ランキングTOP10がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本最大の都市といえば、やはり東京23区(特別区)だろう。

    政治・経済の中心であることは間違いないし、人口密度もダントツで日本一。

    筆者のような地方出身者は、「東京区民」という響きに憧れを抱いてきた。

    だが、その考えは上京後に変わった。

    一口に「東京23区」といえど、様々なカラーがあると知ったのだ。

    t


    中央区や港区といった「THE・都会」という場所もあれば、一方で葛飾区や江戸川区など「下町」のイメージが根強いところも。

    では、そんな東京23区の中で、読者の皆様が最も「住んでみたい!」と思う場所はどこだろうか。

    家賃などの現実的な話は別として、なんとなくのイメージでまったく構わないので、ご意見をお聞きしてみたい。

    はたして、一番人気を集めるのはどこなのか。

    投票結果は、Jタウンネットのシステムで都道府県別に集計する。

    あなたが住みたい「区」はどこ?【東京】

    足立区
    荒川区
    板橋区
    江戸川区
    大田区
    葛飾区
    北区
    江東区
    品川区
    渋谷区
    新宿区
    杉並区
    墨田区
    世田谷区
    台東区
    千代田区
    中央区
    豊島区
    中野区
    練馬区
    文京区
    港区
    目黒区

    https://j-town.net/tokyo/research/votes/277117.html

    所長見解:港区やね・・・

    【【緊急アンケート】東京23区「住みたい区」がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    巨大ターミナル駅を「ダンジョン」と呼ぶネットミームが日本では定着しているが、よく話題になるそれらのターミナル、一体どこが最もカオスで複雑な空間を形成しているのか。

    しばしば新宿駅、大阪駅などが俎上になるが、雌雄を決すべく、読者の皆さんの実体験をもとにした投票をお願いしたい。

    d


    候補には勝手ながら、東京駅・新宿駅・渋谷駅・池袋駅・大阪駅(梅田駅)・横浜駅・名古屋駅の6駅をノミネートさせていただいた。

    https://j-town.net/tokyo/research/votes/270883.html


    所長見解:新宿か梅田やね・・・
    【【迷路迷宮】日本最強の「ダンジョン駅」がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月の番組改編を控え、2019年も各局の人気アナが続々とフリー転身を表明した。

    変革期を前にした大手広告代理店は、フリーアナたちの出演番組などから、2018年度(2018年4月~2019年3月)の全ギャラを算出し、ランキング資料を作成した。

    また同時に、テレビ局や制作プロダクション関係者200人に「一緒に仕事をしたい/したくないフリーアナ」のアンケートを実施。

    本誌は、その極秘資料2つの極秘資料を入手した。

    j


    テレビ朝日の小川彩佳アナ(34)、宇賀なつみアナ(32)TBSの吉田明世アナ(30)、宇垣美里アナ(30)ら、各局のエースアナウンサーが、一気にフリー戦線に参入してきた、2019年春。

    「大型ルーキー」を迎え撃つ既存のフリーアナのなかで、2018年度トップを勝ち取ったのは、2億5500万円を稼いだホラン千秋(30)。

    「2018年のテレビ出演時間(1270時間45分)は、男女タレントを含めても1位。
    青学大卒業後に留学した、オレゴン州立大からの帰国後に挑んだ民放キー局のアナウンサー試験で、全敗した過去を帳消しにする活躍ぶりです。
    2019年2月のテレビ出演時間(111時間34分)も、男女通じて1位ですが、4月以降は、この勢いを持続するのは難しいのでは」(制作会社プロデューサー)

    最高額を稼ぎ出したものの、「一緒に仕事をしたい」ランキングでは7位と振るわず……。


    ホランに続くのが、2018年のテレビ出演本数(443本)で、女性単独タレント1位(ハリセンボンの近藤春菜が495本だが、単独出演は274本のため)、2億3000万円を稼いだ新井恵理那アナ(29)。

    こちらも青学大卒業後、フジのアナウンサー試験に不合格し、その後セント・フォースに入社した過去を持つ。

    「業界関係者からの『一緒に仕事をしたい』ランキングでは、39票で断トツ1位。
    ビートたけしさんや所ジョージさんなどの大物にかわいがられているし、これからは彼女の時代が来るでしょう」(某局編成担当)

    NHKも含む、全キー局のレギュラーをコンプリートするのも、時間の問題だ、という評判だ。


    もう1人、2018年度の全ギャラが2億円を超えたのが、2018年のテレビ出演本数(314本)で、女性タレントでも3位の夏目三久アナ。

    しかし、出演中の『あさチャン!』(TBS系)の視聴率低迷に加え、「好調時と不調時の波が激しい」(某局プロデューサー)という声もあり、4月以降は頭打ちが懸念される。
    また、「一緒に仕事をしたい」ランキングでは、4票で10位と低調。


    一方、「フリーアナの女王」として、断トツの知名度を誇るのが、元 “フジテレビの顔” 加藤綾子アナ。

    4月から、古巣フジの新報道番組『Live News it!』のキャスター就任で、大幅アップが確実視される。

    「同番組は平日帯なので、年間のギャラはこれだけで1億2500万円。
    2019年度は、2億円を超えることは間違いない。
    ただし、報道番組を持つことで縛りはキツくなる。
    本人念願の女優活動は封印でしょう」(某局編成担当)

    司会に女優にと、マルチに活躍しているカトパン、キャスター就任で一気にトップを狙う。


    【フリーアナ「年間の全ギャラ」ランキング】

    1位/ホラン千秋(30):2億5500万円
    2位/新井恵理那(29):2億3000万円
    3位/夏目三久(34):2億1000万円
    4位/滝川クリステル(41):1億5000万円
    5位/有働由美子(49):1億4000万円(※フリー転身から半年)
    6位/加藤綾子(33):1億3500万円
    7位/田中みな実(32):1億3000万円
    8位/安藤優子(60):1億2500万円
    9位/川田裕美(35):1億1000万円
    10位/高橋真麻(37):9500万円 
    ※年間の全ギャラは、2018年4月~2019年3月のギャラを算定。金額は推定

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190316-00010000-flash-ent&p

    ホラン千秋
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20190316-00010000-flash-000-6-view.jpg

    所長見解:そんなに・・・

    【【トップは2.5億円】フリー女子アナの年収ランキングがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    不動産情報サイト「スーモ」を運営するリクルート住まいカンパニー(東京都)は13日、2019年の「住みたい街ランキング」関西版を発表した。

    鉄道の駅名で調査しており、1位は7年連続で西宮北口(兵庫県)。

    12位の桂(前年16位、京都府)、21位の尼崎(前年31位、兵庫県)といった人気主要都市に隣接する地域も上昇した。


    阪急京都線の桂とJR東海道線の尼崎は、大阪・梅田など主要都市へ鉄道の便が良い割に分譲マンション価格が比較的手ごろな点で共通する。

    商業施設が充実してきた特徴も重なる。

    g


    1~4位は前年と同じ。

    2位の梅田は徒歩圏内に大規模分譲マンションが増えており、職住近接を望む単身者や共働き世帯の支持を集めた。

    全国的にターミナル駅の人気が高まっており、京都(京都府)が前年の11位から7位に浮上した。

    ランキングは関西圏在住の20~49歳の男女4600人に、住んでみたい街の上位3カ所を選んでもらって点数化した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000045-mai-bus_all

    所長見解:尼崎・・・

    【【住みたい街ランキング】尼崎に住みたい ←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ