ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ラジオ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の和田アキ子が14日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」に出演。

    昨年受けた眼瞼(がんけん)下垂手術の結果について自身の中で葛藤があり、心の落差が激しくなっていることを明かした。


    w

     
    「私、去年11月に眼瞼下垂の手術をしたんですが、自分が(手術結果に)納得いかなくて、仕事終わってからの落差が大きくて。
    月曜にはメンタルトレーニングにも通った。
    どうしたら緊張しないか?とか相談して、緊張することに緊張しないように、と言われて」と明かした。

     
    しかし、前日13日にMISIAのコンサートへ行ったところ大きな感動で心が晴れたといい「感動、感激。私の『もう一度ふたりで歌いたい』を歌ってくれた。私、号泣です。頑張らないと。昨日MISIAに刺激をもらったから、私の歌でみなさんに元気を与えたい」と話し、台風15号の被害で復旧のめどが立たないリスナーからのリクエストに応え、自身のシングル曲「幸せのちから」を流した。

     
    和田は2018年11月に、まぶたが垂れて視野が狭くなり、頭痛などの原因になるという眼瞼下垂と診断されて手術。

    しかしその後、結果について「ものすごい変な目になった」などと悩みを明かし、再手術の可能性も示唆していた。


    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/09/14/0012698765.shtml

    所長見解:そやね・・・

    【【衝撃告白】和田アキ子さん、メンタルがヤバい模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    9月5日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、岡村隆史が、熊田曜子への思いを米津玄師『Lemon』の替え歌で熱唱した。

    リスナーが替え歌した「きっともうこれ以上 タイプの人に出会うことはないとわかっている」「今でも熊田は私の光」など1コーラス分、本気で熱唱。

    あくまで「夢」という設定のネタだが、改めて熊田を振り返り、「どうしてもな~。
    やっぱりええ女やなと思ってまうなあ」と話す。


    いまだに熊田への思いをラジオで話すことに「しまいに、事務所から怒られんちゃうかな。旦那さんもいるし。
    『いつまで言うとんのや』と(笑)。

    俺、訴えられたりしないよね(笑)。
    なんかそのストーカーまがいの、って」と危惧。



    熊田について「もう僕の中で死にはったと思ってるから。
    お盆のときしかアカンねんって言いながら、
    これラジオでちょこちょこイジってるから」と自分の中では勝手に亡くなったことにしており、8月のお盆前後の時期だけ話題にすることを明かしていた。


    m


    岡村は2006年、自宅に熊田が17時間滞在し、友人をまじえた鍋パーティーをしていたと『FRIDAY』で報じられている。

    熊田は2012年に結婚し子供も生まれたが、その後も断ち切れない未練を語ってきた岡村。

    2016年8月8日放送の『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)では、博多華丸・大吉の大吉が登場して岡村の意外な一面を告白。

    大吉はかつて、岡村から「実は俺、今、狙っている子がおんねん」と女性を紹介されたのだが、その女性の容姿は「熊田曜子さんを布団圧縮袋に入れたみたいな感じ」だったという。

    その後、岡村はその女性に交際を断られたらしく、岡村は「おかしいよね、ちょうどええとこ(自分と釣り合っている)のはずなのに」とつぶやき、「熊田曜子やったらこっち緊張するし、熊田曜子を圧縮袋に入れたら大丈夫かな思ったんよ」と語っていたという。

    また、2016年10月23日に行われた『岡村隆史のオールナイトニッポン歌謡祭 in 横浜アリーナ』に熊田がサプライズで登場。

    2児の母となった熊田との久しぶりの対面に、岡村は恥ずかしそうに「相変わらずきれいで、体型なんかも……」とべた褒め。

    そこに出川哲朗が乱入し、熊田とのキスを促すも、結局、岡村が熊田を見つめながら出川とキスすることで、いったん片思いを清算していた。

    2018年10月28日開催の同イベントにも熊田が登場。

    今年も9月29日に行われるが、熊田がまたサプライズで現れて、岡村が13年愛を込めて『Lemon』の替え歌を歌うことになるのか注目だ。


    https://blogos.com/article/402963/

    ▼写真
    https://static.blogos.com/media/img/247689/free_l.jpg 

    所長見解:もうな・・・
    【【これは怖い】岡村隆史「今でも熊田曜子は私の光」←これwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの中居正広(47)が24日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11:00)に出演。

    18日に誕生日を迎えてからの初ラジオで47歳の抱負について自ら触れ「な~んにもない。
    時間が過ぎるのを待つだけ」と自嘲気味に断言した。


    番組スタートと同時に「アハハハー」と笑い声を響かせ「47になりましたぁ~!スペシャルゥ~!」と叫んだ中居は「47になりました、俺」と一言。

    続いて「47歳の抱負はありません。なんにもありません。な~んにもない。
    時間が過ぎるのを待つだけって感じですね。
    早く時間が過ぎねえかなって毎日過ごしてます」とつぶやいて47歳になった報告を一瞬で終えた。


    その後は笑いを交え、日常生活のあれこれについてトーク。

    その中で「悲しかった話」として、先日の昼間に自宅マンションのエレベーター前で見知らぬ女性と2人きりになった話を紹介した。

    待っていたエレベーターがやって来て先に乗り込んだ中居。

    続いて乗ると思った女性に「どうぞ」と声をかけるも「大丈夫です。いいです」と同乗を拒否されたことを明かし「そこそこのマンションでさ。カメラとかもついててさ。
    俺がそこで抱きつくと思う?」と不審者扱いされたことを嘆いた。


    n


    「こんなに今まで女の子に追っかけられたのに、女の子に『大丈夫です』って言われたの初めて」と中居。

    相手は中居と認識していなかったようだとし

    「中居君だって分かってて『大丈夫です』って言われてたらもっとショック」
    「俺ショックだったからね」
    「優しめにウィスパーで『どうぞどうぞ』って言ったのに」
    「あんまり促すと変態だと思われる」

    とボヤキは止まらなかった。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16980737/

    所長見解:しかたないやん・・・

    【【悲報】元SMAP・中居正広さん、不審者扱いされた模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が20日深夜、MBSラジオ『極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!』(毎週土曜 25:20~)に出演。

    r


    反社会的勢力との闇営業問題で19日に吉本興業から契約解除された雨上がり決死隊の宮迫博之と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮が、20日に都内で行った会見について言及した。

    同じく吉本興業に所属する相方の山本圭壱、平成ノブシコブシの徳井健太とともに、会見の感想を語った加藤。

    「宮迫さんと亮がウソをついたっていうことがあるだけど。亮という真面目な人間だし、宮迫さんも男気のある人間じゃん。
    やっぱり違うってなったときに、会社が会見やろうってなったらこんなことになっていないし、なんでこんなことになってんだよって、会社に腹立ったね」と会社への怒りをあらわにし、「現状、俺は会社に対して信用1個もないね。タレントのみんながそう思っている部分があると思うし、吉本興業の社員も、上層部信用できないでしょ」と話した。


    そして、「岡本(昭彦)社長という人間がそういうことを言ったんだと。
    俺はあの会見を見て2人がウソをついているとは絶対思わない。
    そこであの発言があったという、これはもう信用できない」と社長への不信感を吐露。

    「お世話にもなってきた。山本を戻してもらったという歴史もある。
    お世話になったなと、山本と2人で恩返しできることはしていこうという部分はずっとあったわけ。会社に対して」という思いも明かしつつ、「そこは言っちゃダメでしょ。
    俺はもうまったく信用できない。茶を濁す気は一切ない。吉本の対応次第ではいろいろ考えないといけないと思っている」と述べた。


    さらに、「人としてダメだろうと思う」「とんでもねえパワハラだし、連帯責任で全員クビってありえないよね」と加藤。

    「なんでそうなるの。おかしい。脅迫だもん、やってることは。そこを我慢して我慢して、あの2人も散々言っていたけど、自分らが悪いって。そこがあって、僕が辞めますっていう話まで行ってだよ。これはちょっとつらすぎた。こんなつらいことない。これ声を上げなかったらダメだよ。声を上げない芸人はダメだと思う」と言い、「このままでは終われない。怒りを感じたね」と語った。

    https://news.mynavi.jp/article/20190721-862900/

    所長見解:言うねえ・・・
    【【宮迫の乱】加藤浩次「茶を濁す気は一切ない。吉本の対応次第では色々考えないといけない。声を上げない芸人はダメだ」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が13日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。

    下着に関する悩みを明かした。


    s


    番組ではフリーアナウンサーで下着美容研究家の湯浅美和子(46)と夏の下着マナーについてトークを展開。

    田中は「ノースリーブのときは黒のものとかで、たとえ見えたとしてもキャミソールなのかなって思われるようなものを着用しています」と明かすと、「20代前半の頃って例えば肩がしっかり開いてるようなオフショルダーのお洋服を着るときは、ヌーブラとかぺっぺってつければよかったんですよ。
    キャミソールにカップがついているものもでよかったんですけど、それだけだとバストの位置が下がって見えちゃって困ってるんです。
    ストラップがついてないと不安になっちゃう」と悩みを明かした。

    湯浅から「肩紐がなくても落ちないで、すごくいいなと思ってる」とGOCOCIのバンドゥタイプ(ワコール)の下着を進められた田中は「今、お腹をきもち見せるとか、シースルーな素材のものとかで、ストラップがないほうが決まるなってお洋服がかなり増えてるんですよね。
    だからそれにも最適。
    これ絶対欲しい」と気に入った様子だった。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20190714/geo19071417350021-n1.html

    所長見解:ええやん・・・

    【【衝撃告白】田中みな実、下着の悩みがコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ