ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:ラジオ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「有吉さんの“加山愛”は強く、ぜひ冠番組にオファーしたいということになりました。
    しかし、加山さんの所属事務所から『何を言ってるんですか! 絶対に出しませんよ!』と断られてしまったみたいで……」(テレビ局関係者)

    的確かつ鋭い毒舌が持ち味で、現在10本もの冠番組を抱える有吉弘行(44)。
    影響力の高い人気番組も多く、「有吉さんの番組に何としても出たい!」という芸能人は後を絶たないという。

    a


    そんな人気MCに、まさかの“共演NG”を叩きつけた人がいた。
    それは、昭和の大スター・加山雄三(81)だ。
    散歩番組でのほのぼのした姿からも温厚そうにみえる加山。
    そんな彼が拒否するとはいったい何があったのか。
    共演拒否の原因は、有吉がパーソナリティを務めるラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)での執拗なまでの“加山イジリ”にあるという。

    「加山さんが『24時間テレビ』(日本テレビ系)に出演すると、いつもその裏で毒づくんです。
    毎年恒例の人気企画で、今年で7回を迎えています。
    番組では有吉さん扮する加山さんがラジオにゲスト出演するという設定。
    過去には『加山雄三が陸に上がってくるのは1年の中で今日だけ』などの過激発言が続出。『刺し違えてもいいから、加山雄三を暗殺しようと思っています』と、“殺害予告”をしたこともありました」(ラジオ局関係者)

    もちろんこうしたイジリは、冗談。
    加山に敬意を表した、有吉なりの愛情表現。
    しかし、言われ続けた側はそう思えなかったようだ。
    共演NGについて有吉の所属事務所に問い合わせたところ、「そのような事実は認識しておりません」との回答が。
    しかし加山の所属事務所担当者に問い合わせたところ「お断りさせていただいたのは事実です」とあっさり認めた。

    「ただ加山は有吉さんのラジオについて関知しておらず、あくまでマネージメント側の判断です。
    有吉さんのキャラは理解していますし、内容についてクレームを出したこともありません。取り上げていただくことで加山を若い層に知ってもらえることも理解しています。
    とはいえ、ラジオでの発言を踏まえると……
    やはり共演は断らざるを得ませんでした」(加山の所属事務所)

    憧れのスターとの共演が夢と消えてしまった有吉。
    キャラとはいえ、毒舌もほどほどに!

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1672471/

    所長見解:そうなんだ・・・

    【【不仲説】有吉弘行とは絶対に共演しない大物芸能人がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」

    m


    フリーアナウンサーの田中みな実(31歳)が、10月13日放送のラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)に出演。
    「下着はいいけど、水着はやらない」と、肘ブラは構わないが、水着の仕事は嫌だと語る一幕があった。

    この日のゲストであるフリーアナウンサーでナレーターの近藤サト(50歳)が、かつて局アナ時代に水着の仕事をした話を披露。
    この話に田中は驚きの声を上げ、さらに近藤から「みな実ちゃん、水着の仕事来たらやる?」と尋ねられると、「やらない!」と断言した。

    近藤が「肘ブラはやるけど水着は嫌なんだ?」と返すと、田中は「ほんと、そう。下着はいいんだけど、水着はやだ、みたいな」とこだわりを示す。
    田中は、テレビでは絶対に水着仕事をやらないし、男性誌でも基本的にはやらないとコメント。

    だが、田中はファッション誌やビューティー誌などで「女性が見て『いいな』と思ってもらえるような水着仕事だと大丈夫」と話し、発売されたばかりのビューティー誌「MAQUIA」11月号で、背中がぱっくりと開いた水着を着て、ファーを羽織るという水着仕事を行ったとも語った。

    https://www.narinari.com/Nd/20181051626.html


    所長見解:いいけど・・・

    【【女子アナ】田中みな実「下着はいいんだけど、水着はやだ」←は?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「とんねるず」の木梨憲武(56)が13日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「土曜朝6時 木梨の会。」(土曜前6・00)に出演。
    相方・石橋貴明(56)とライブ計画について話し合っていることを明かした。

    t


    これまで、ソロライブは開催している木梨。
    「石橋貴明さんとも話して、まぁ何かやろうって言ったら、ライブやろうかなって。
    とんねるずモノのライブも、もしかしたらこの先、あるかもしれないっていうのも、ちょっと企んでますんで」とイベント企画が進行中であることをにおわせた。

    「多分、デッカイね。東京ドームクラスやっちゃうから。
    客が1500人ぐらいしか来なくても、まぁやってみようかなって」と集客人数は問わず、大規模に行うとも。
    「とんねるずモノだったら、武道館クラスがなんかね。曲はいっぱいあるから。何かやってみたいなって思ってます」。
    木梨の構想にSNS上ではファンから「ぜひ実現させてほしい」「楽しみでならない」「その前にフェスにも出て」など期待の声が多く集まった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00000086-spnannex-ent


    所長見解:やればいい・・・

    【【解散?】木梨憲武「東京ドームでとんねるずのライブ」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(36)が10日放送の「オリエンタルラジオ 中田敦彦のオールナイトニッポンPremium」(水曜後6・00)に出演。
    自身が立ち上げたブランドのTシャツが大反響を呼んでいることを明かした。

    中田は前回3日の初回放送の1日前にネット販売のTシャツ屋をオープン。
    「1番キービジュアルにしている1万円のTシャツ。
    前回の放送でリスナーに『1枚も売れてないぞ。ふざけんじゃねえ。ディープなファンだったら買えよ』って。
    『お前ら立ち上がれよ。俺のごりごりに恐ろしくて高いTシャツを最初に買うやつになれるんだぞ』ってあおったんです」と回顧し、「ふたを開けたらどうなったかというと、めちゃくちゃ売れました」と報告した。

    「正直、ぶっちゃけな話、先週1日分のギャラは諸先輩方のギャラの半年分を上回っている。『ごめんなさい先輩!』と。
    俺は皆さんが半年分で稼ぐものを先週だけで稼ぎましたよ。
    それぐらいの大成功」と反響の大きさを明かしつつも、「ただ、俺はこんなことを言うためにやったわけじゃない。これは序章に過ぎない」と断言。

    「『武勇伝』とか『チャラ男』とか『PERFECT HUMAN』とかバズを生んで僕たちは生き残っているんですけど、成功者の後日談っていうのは嘘くさくも感じる。
    物事がバズる、流行るってどういうことなのって、結局『やってみせてよ』ってことなんですよ」と続け、「中田は宝くじ3回当てた人じゃないの?中田は本当に狙って計算で当ててるの?ってことが証明できる半年間。
    この大実験を証明するぞって言って始めているところがエンターテインメントだと思う」と半年間限定でパーソナリティーを務めている同番組の見どころを語った。

    さらに続けて、「このラジオで聞いた人が(Tシャツを)買いましたって以上のところまで(流行が)行った時に、『おれは(ラジオを)聞いていたから分かっているけど、あいつは何も知らずに(中田のTシャツ)着てやがる』ってなったら、めちゃくちゃ面白いですよ。僕はそういう笑いを作りたい」と熱弁していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00000083-spnannex-ent

    no title


    所長見解:どこへ・・・

    【【干され芸人】オリラジ中田「ごめんなさい先輩」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月1日放送のラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」(ニッポン放送)で、中居正広が清原和博の著書を読んだことを明かし、事件を肯定するつもりはないとした上で、「一回の過ちであまりにもこう…ちょっと責めすぎじゃないかなと思いますけどね」と持論を述べた。

    n


    清原和博の著書を手にしたという中居。
    「楽しみって分割にしたい癖があるんだけども、一気に読んじゃったね」と、朝の8時から昼すぎには読み終えたほど没頭したといい、「読み応えありましたね」と続けた。

    「清さんは…そうね、過ちを犯してしまいました。
    でもそこから脱却するために、今リハビリも含めて何か色々と葛藤もありながらやってるなーって」と読んだ感想について語った。

    清原は交友関係を、自ら切る決断をしたことなどに触れ、「本読んでて…以前から思ってたけど繊細な人だから。
    かといってああいう事件を肯定するつもりもないけれど」と中居。

    「清さんに限らずですけど、一回の過ち、一回の失言とか、一回失敗しちゃったら…でも公に出てる人間だからそれくらいの覚悟決めてもらわないと困るよ、って言われても実際そんなに覚悟なんて決めて入ったわけじゃないからね」とし、

    「『覚悟決めて!』って公言するときはそんなこと言ってるかもしれないけど、(そ)の前に人間だから。
    過ちもあるし失言もあるし、失敗もあるんだけど。
    法に触れてるものもあれば、法に触れてないものもあると。
    様々なんだよね。
    色も形も大きさも、罪も悪も、全部いけないものはいけないっていうのはわかるんだけど、一回の過ちであまりにもこう…ちょっと責めすぎじゃないかなと思いますけどね」と持論を展開した。

    「いままで貢献したけど、一回のミスでそれを台無しにしてしまうようなこともあるんでしょうけども、過去のことも全部否定され、人間も否定され、いままでやってきた功績を誰も言ってくれない。
    こんな風な過ちを犯してしまったけど、この人のおかげでこういう人が出てきてました(ということもある)」と過ちを犯した人を慕ってきた人の存在についても触れた。

    「あの人はこういうことがあったかもしれないけれど、あの人のお陰で僕はあの組織に揉まれて、厳しい組織のなか、ハングリー精神を養うことができて、いま厳しい社会の中でもハングリー精神を持って踏ん張れています、っていう人もいるわけだから。
    そういう人までも否定されちゃうような気がしてね」。

    また、「その人を本当に慕ってた人もいるだろうけれど。
    その人までも、あの人についていって間違いだったんだって(思ってしまう)。
    プラス、その人も公には出てないかもしれないけれど、家族もいたり子どもも親戚もいたり、とか考えるといたたまれないよね。
    かといって薬物はダメですよ。大前提よ」と、持論を交えながら真剣に語っていた。

    Twitterでは「中居くんの人間性が感じられるトークだった」などのコメントが寄せられていた。

    ラジオ番組「中居正広 ON & ON AIR」は毎週土曜23時から放送。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180903-00160793-the_tv-ent


    所長見解:でもな・・・

    【【責めすぎ】中居正広、清原の薬物事件に持論の結果wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ