ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    モーニング娘。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月20日、都内にある高級デパートの食品売り場をブーツ姿で闊歩する女性がいた。

    11月29日に初公判を控える元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告(33)だ。

    その横には母親がぴったりと寄り添っていた。


    9月6日に酒気帯びひき逃げ事件を起こし、逮捕された吉澤。

    9月下旬の保釈時には白のシャツに黒のロングスカートという質素な装いで報道陣の前に姿を見せていた。

    やつれたように見せつつも最低限の化粧をしっかりとほどこした顔つきは“反省メーク”と呼ばれ、話題を呼んでいた。

    実際、彼女は、“芸能界引退”という大きな決断もくだしていた。

    「吉澤さんはモー娘。黄金期を支えた立役者ということもあり、事務所内では『無期限活動休止でもいいのでは?』という声も一部であがっていたようです。
    ですが、事件後の厳しい批判に心を痛めた義母が自殺未遂を起こしてしまったそうです。
    そのことにショックを受けた吉澤さんは『これ以上家族に迷惑をかけられない……』といって自ら芸能界引退を決断したそうなんです」(所属事務所関係者)

    そして、保釈後は断酒治療のために東京郊外の心療内科専門病院に入院。

    着々と更生への道を歩み始めたかのように見えていた――。

    しかし、そんな生活に少しずつ綻びが見え始めている。

    「吉澤さんは専門病院からもう退院してしまったそうです。
    通常であれば断酒治療は長い時間を要するのですが……」(精神科医)

    そして、事件は意外なところにも波紋を広げているという。

    「実はモーニング娘。'18が『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)に出場すると言われていたんです。
    今年大ヒットしたDA PUMPの『U.S.A.』はもともと『モー娘。の曲調を彷彿とさせる!』とネットで話題になったことで火がつきました。
    さらに今年でモーニング娘。はデビュー20周年。
    紅白への出場は確実視されていました。
    ですが、今回の事件でそれもすべてが白紙になってしまいました。
    吉澤さんからメンバーへの公な謝罪は、今もありません。
    そのため周囲からは『反省の色がみえない』と憤る声もあがっています」(前出・所属事務所関係者)

    実際に本誌が目撃した彼女の姿もずいぶんリラックスしたものだった。

    まず、驚いたのはその服装だ。

    先ほどの“反省スタイル”から一転。

    耳元にはピアスがいくつも連なり、太ももが露わになった超ミニスカートを着用。

    派手派手しいいでたちをしていた。

    y


    そして“酒断ち”を誓ったにもかかわらず彼女が手に取ったのは漬け物、スナップエンドウ、揚げ物といった“宴”に欠かせないものばかり。

    母親とチーズを試食し、満面の笑みを浮かべる一幕もあった。

    吉澤がデパ地下で“爆買い”をしたのは理由があったという。

    「実は11月22日は吉澤さんの結婚記念日なんです。
    昨年のブログでも『我が家はパパとママの結婚記念日! 夜はパパとデートです♪』と綴っていたように、毎年夫婦で盛大に祝うのが恒例行事でした。
    ただ、今年は事件のこともあるので人目につくところで祝うのがなかなか難しいため、自宅での準備をしていたのでしょう」(芸能関係者)

    自宅近くにはより庶民的なスーパーもあったが、彼女はスルー。

    あえてデパートまで出向いていた。

    「芸能界を引退した吉澤さんの収入は当然ゼロに。
    旦那さんはIT会社の社長を務めていますが、事件の影響で仕事が激減していると聞きます。それでも、まだ恵まれた生活を送っているようです。
    逮捕後の今も家賃約50万円のセレブマンションに住み続けています」(吉澤の知人)

    果たしていま、彼女は何を思うのだろうか――。

    その真意を探るべく、買い物を終えた吉澤被告を本誌が直撃。

    デパートから出てきた吉澤に記者はこう切り出した。

    「来週から初公判が始まりますが、被害者の方々に一言お願いします」

    だが彼女は何も答えることなく、店内へと踵を返して去っていってしまった。

    今週からいよいよスタートする公判。

    だが、“本当の更生”が始まるのはまだ先のようだ――。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00010002-jisin-ent

    所長見解:おつまみ・・・

    【【あの人は今】元モー娘。吉澤ひとみさんがデパ地下で酒のつまみを物色の模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元モーニング娘。の後藤真希(33)が17日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。

    主婦としての家計のやりくりを明かした。

    後藤は2014年7月に一般男性と結婚。

    翌15年12月に第1子女児、17年3月に第2子男児が誕生している。

    g


    番組MCの久本雅美(60)から家計について聞かれ、「頑張っていますね。旦那もお小遣い制にしていて、月3万5000円」と夫の財布のひもを握っていると話した。

    さらに「食費は週4000円ぐらい。子供が生まれると急にジュース買い足したりとか果物買い足したりとかで、ちょこちょこは出ちゃうんですけど基本はそうですね」と家計のやりくりと話した。

    スーパーの特売日には「車出します」と話し、「卵とか1パック90円とかそういうときに、あそこのスーパー行かなきゃ!って」と主婦の顔をのぞかせた。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20181117/geo18111717340028-n1.html 


    所長見解:えらいね・・・

    【【元モー娘】後藤真希の食費がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小池徹平似?

    矢口真里、ショートヘアの男装姿に絶賛の声「美少年」「若い!イケメン!」

    モーニング娘。の元メンバーでタレントの矢口真里が自身のInstagramにてショートヘアの男装姿を公開し、ファンの間で反響を呼んでいる。

    同投稿で矢口は、ショートカットのウィッグを被ったイケメンショットを公開。

    どうやら仕事で男装をしたようで、「昨日はどちらかのウィッグを被ってのお仕事でした ちゃんと撮った写真は今度載せますね #男装」とファンへアピールした。

    そんな矢口の投稿には、

    「小さい美少年だ」
    「男装でも 可愛いですね」
    「可愛らしい男の子!いいね!男装」
    「ショートも似合うなぁ」
    「若い!イケメン!」
    「私は一瞬小池徹平くんに見えました」
    「こんな男子おったら、絶対モテる」

    などレアなショート姿に絶賛のコメントが相次いで送られた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    [mariyaguchi_official]

    no title

    https://abematimes.com/posts/5228643


    所長見解:いいやん・・・

    【【インスタ】矢口真里のショートヘアがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    モー娘。好きはその実力を買って、AKB好きはグループの結びつきに惹かれた?

    アイドルグループといえば、世間の注目を集め、なおかつグループ内でも注目を争う“下克上”というイメージがありませんか? 
    そんな流れを作ったのは、古くはおニャン子クラブ、そしてモーニング娘。、そしてAKB48と、時代に合わせて大規模なアイドルグループが世間の支持を集め、いつしか消えていきます。

    まさにアイドルグループは諸行無常といえますが、現在20~30代の女性にとってメジャーグループといえるのはAKB48とモーニング娘。では、それぞれどんなイメージを抱かれているのでしょうか?

    そこで、リアルタイムでその人気を目の当たりにしてきた20~30代の女性200人にアンケート調査を行いました!(協力:アイリサーチ)

    ■AKBとモー娘。ぶっちゃけどっちが好き?嫌い?

    ・「モーニング娘。」 49票
    ・「AKB48」 28票
    ・「どちらも嫌い」 12票
    ・「どちらも好き」 3票
    (フリーアンサーで回答。有効票数92票)

    人気だったのは、モー娘。という結果に。
    酒気帯び運転に加えひき逃げという罪を犯してしまった吉澤ひとみの醜聞が記憶に新しいところですが、AKBにこれだけの差をつけたのは注目すべき結果ですよね。

    アイドルというと、虚飾に彩られた銀幕の中でぶりっ子全開で歌って踊る……
    なんてイメージは今や昔のことですが、皆さんは具体的にどんな印象を持っているのか、それぞれを選んだ人たちの詳しい理由を見ていきましょう。(コメントは原則として原文ママ)

    m



    【モー娘。派の理由】

    「クリーンな感じだからモーニング娘。が好きです。 AKBは黒さしかない」(32歳・宮城県)

    「プロ意識がこちらの方があるのと、可愛い子が多い」(30歳・栃木県)

    「今の新モーニング娘。は全く知らないけど、世代だったから」(28歳・兵庫県)

    「モーニング娘。が好きです。アイドルだけど顔だけで勝負してなくて、歌声やダンスパフォーマンスにおいてもAKBより上だと思います」(28歳・青森県)

    「モーニング娘。のほうが好き。自分の青春時代に活躍していて憧れがある。かわいい子も多かった。 つんくさん、秋元康さんどちらもカリスマ性があるが、モーニング娘。のほうが断然曲がいい。 AKB48はかわいい子がいない。センターでやっていた前田敦子が特に嫌いだから」(28歳・長野県)

    「モーニング娘。の方が好き。AKB48のお遊戯会のような踊りと歌は見ててグッとこない。最近のモーニング娘。はあまり知らないが、昔のモーニング娘。世代なのでモーニング娘。を推す」(26歳・神奈川県)


    【AKB派の理由】

    「AKBの方がかわいい子が多い。 モーニング娘。は誰も知らない」(28歳・大阪府)

    「可愛いし、曲も好き。 モーニング娘は強いイメージであまり華がない」(39歳・千葉県)

    「楽しそうだから。モーニング娘はあんまり仲がよくなさそう」(34歳・京都府)

    「AKBの方が、表裏のある人がいなさそう。モーニング娘。は、年をとって色々な事件や事柄がありすぎた」(30歳・長崎県)

    それぞれひいきがあるでしょうが、モー娘。派の見方は「AKBよりクオリティが高い」というものが多く、AKB派は「モー娘。よりも明るい」というものが多かったように見受けられます。

    とはいえ自分の“ひいき”の対象以外は、どうしても見下したくなるというのが好き嫌いの心理なのでしょうけどね。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181102-00013653-jprime-ent&p=2
    続きます


    所長見解:大差ない?・・・

    【【人気対決】「モーニング娘。」VS「AKB48」の結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの後藤真希(33)が19日、フジテレビのトークバラエティー「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)に出演。
    モーニング娘。卒業から15年経った今だからこそ言える、驚きのエピソードを赤裸々に語った。

    99年、後藤はプロデューサーのつんく♂に“10年に1人の逸材”として見いだされ、モーニング娘。に加入。
    02年に卒業するまでエースとして活躍した。

    しかし、アイドルとして絶頂にあった時期に、実家で彼氏と同棲していたことを暴露。
    その理由が「外で(彼氏と)会うのが難しい」という。
    そのため「実家の勝手口を使って出入りしてもらって」と明かした。
    松本人志(55)は「よく写真撮られなかったね」と聞くと、後藤は「うまいことなってたんですよ。大家族なんで、いっぱい出入りがある分…(分かりにくかった)」と、その理由を明かしていた。

    さらに後藤は、交際半年ほどで「彼と結婚したいから、仕事辞める」と家族に告白。
    坂上忍(51)は「反対されるでしょ?」と尋ねると「大反対でしたね」とその時を振り返った。
    彼もチクチク言われたそうで、別れ話を切り出される羽目に。
    ただ、この6年後復縁し、めでたく結婚へと行きついた。

    後藤の衝撃の逸話はそれだけではない。
    なんとファンとプライベートで遊んでいたというのだ。
    しかも時期は「LOVEマシーン」の頃。
    「ドライブしたり、ゲーセン行ったり、カラオケ行ったり…」とまさに“お友達”といったことを、男女分け隔てなく楽しんでいたという。

    菊地亜美(28)は「意味わかんない、意味わかんない!今のアイドルだったらクビですよ!」と動揺を隠せず。
    「別に連絡先とか知ってるわけではなかったんですか?」と尋ねると、後藤は「あ~、でも割と、しばらくして連絡先も交換して」とあっけらかん。
    共演者たちは、もはや笑うしかないといった状況に。

    遊びに参加していた“お友達”に話を聞くと「最近も週一くらいで遊ぶし、海外旅行に一緒に行ったこともあった」と話す。
    後藤本人は家族が居酒屋を経営していることもあって、その“仲間意識”が出ているのかもしれないと分析。
    時にはあわよくば恋人関係に、と考える者もいたそうだが、「怪しいな、その気持ち」と見抜いて説教することもあったという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000187-spnannex-ent

    no title


    所長見解:老けたな・・・

    【【元モー娘。】後藤真希、アイドル絶頂期にやりたい放題の結果www 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ