メジャー

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大谷翔平「彼女なんていなかった」高校時代、今のタイプは “かわいい系アスリート”“積極的” 


    k


    7月14日のオールスターゲームに二刀流で出場し、勝利投手となった大谷翔平。

    球場では、ファンや相手選手、審判への気配りを忘れない27歳の “ジェントルマン” に、日米の女性とも夢中になっている。

    「大谷選手が出場する試合には、日本語で『結婚して』とか、英語でも結婚を求めるメッセージのボードを持つ女性ファンが増えています。
    男性ファンでも『大谷のほうが好きになってしまったとガールフレンドに報告しなければ……』と投稿する人もいるぐらい。
    あの人柄で、あれだけ活躍すれば、異性として好きになってしまうのは当たり前ですよ」(大リーグ担当記者)

     
    肝心の大谷選手は、自身の結婚についてどう思っているのだろう。

    「どうやら大谷選手は、同じアスリート系の女性が好きなようなんです。
    これまでに唯一 “熱愛疑惑” が報じられたのは女子バレー選手の狩野舞子さん。
    自身のインスタグラムに、たびたび大谷選手の存在を匂わせるような投稿をしていたとして話題になりました」(大リーグ担当記者)

     
    実は、関係者のあいだでは、ほかにも複数のアスリート女性の名前があがっているという。

    「新体操の美女アスリートとして人気だったXさんと男女の関係があったのではないかと言われていましたが、Xさんは別のスポーツ選手と結婚してしまいました。
    ほかにも同じ新体操選手Yさんとの交際も噂になったことがあります。
    また、元アスリートで現在タレントとして活躍するZさんは、Zさん側から大谷に積極的にアプローチしていたということです。
    ただ、現在はコロナ禍で日米を自由に往来できないため、いずれの話も噂止まりです。

    大谷選手に関して話題にあがる女性の顔立ちは全員 “かわいい系” でした。
    さらに、日ハム時代に好きな女性のタイプを聞かれたときは『明るくてハキハキしている人』『身長が高い人』と答えています」(大リーグ担当記者)

     
    さらに本誌の取材では、花巻東高校時代の奥手な大谷の姿が明らかになっている。

    当時の大谷は、女子生徒から人気が高い野球部のエース。

    モテモテ生活かと思いきや、彼女ができたことがなかった。

    「翔平君が高校生のころ、お母さんが『(翔平に)彼女なんていないわよ。
    まだ童貞だろうね』なんて笑っていました」(近所の住民)

     
    以上の情報を総合すると、大谷のハートを射止められるのは、アスリートで身長が高く、かわいい系の顔立ちで、明るくハキハキした性格で恋愛に積極的な女性ということになる。


    “我こそは”という女性は、ぜひエンゼルス球場へ。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210717-00010019-flash-000-7-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/dca9e8b2626dec1fe2a08b2818977bba6c3aa6c5

    所長見解:どうなん・・・

    【【これは意外】メジャーリーガー・大谷翔平の好きな女性のタイプがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    s



    大谷翔平さん、まんさんにガチで惚れられてしまうwwww


    ▼画像
    所長見解:それな・・・

    【【衝撃画像】日本の至宝・大谷翔平さん、まんさんにガチで惚れられている模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    s



    【悲報】大谷翔平さん、結婚願望なし


    no title




    大谷翔平の球宴「二刀流」実現へルール変更の声が高まる「人々はこれを見る必要がある」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/efcb6c3e572ddf434d3e0f49c9f81f267b9d50e9
    所長見解:残さんと・・・

    【【速報】大谷翔平選手、結婚の件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5試合連続白星なし… 楽天・田中将が「日本野球」に苦しむワケ


    b


    どうにも白星に恵まれない。

    Vの使者として期待された楽天・田中将大投手(32)が5月1日のロッテ戦で今季2勝目を挙げてから、5試合連続で勝ち星から遠ざかっている。

    5日の広島戦(マツダ)では序盤に2点を失う苦しい投球で6回8安打3失点。

    チームは7―3で逆転勝ちしたものの「苦しいピッチングでした」と振り返った。



    毎回のように走者を背負い、売り出し中の2年目・宇草と3年目・林にソロ本塁打を浴びた。

    田中将は「いいプレーにも助けられましたし、いい当たりが(野手の)正面を突いたこともあった。
    よく3点で収まったなという投球だった。
    本当に今年の中でも一番良くない感じ」と反省しきりだった。


     
    悪い状態の中で今季6度目のクオリティ・スタート(6回以上を自責3点以内)はさすがだが、やはり1、2、6回の失点シーンではこれまで同様、若いカウントから入り球、カウント球を狙われた。

    原因について、メジャー関係者は「一番は日米の野球の違いに田中自身がまた対応しきれていないのでは」と切り出し、こう続けた。


    「今の田中は7年間のメジャー生活で打ち気にはやる打者への攻め方が染み着いていると思う。
    一方で、日本の打者は彼の周波数(考え方)が読み取れるので、浅いカウントではストライクを取りにくる球を絞りながら狙いに行き、空振りを取りにくる深いカウントではボールを見極めてくる。
    その周波数が合ってしまう分だけやりにくそう。
    逆にクロンに対してはスライダーで簡単に追い込んでスプリットを注文通り振ってくれるので攻め方がシンプルだった」


    この点については、田中将も自覚しているようで「(日米で)打者のアプローチの仕方が違う。
    ゲームの中で配球、投球内容で違う部分は感じている」と話している。

    5日の広島戦でも狙われやすいボール先行カウントでは慎重にスプリットをカウント球に使うなどの工夫が見られたが、試行錯誤はまだ続きそうだ。

        

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ec98ee476244f6ff92bd3568b4af06c551a31c06
    所長見解:しゃあない・・・

    【【悲報】楽天・田中マー君「日本野球」通用しない説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大谷翔平の伴侶を狙う「日米3人の女性」たち…

    2022年オフのFAで見込まれる “10年320億円” の行方は? 



    t



    「子供たちが、オータニのピッチングフォームやバッティングフォームを真似しているんだ。
    実際、彼がやっていることは、とんでもないことだよ」


     
    そう語るのは、エンゼルスの少年野球チームでコーチを務めるリック・ダッシュ氏だ。


     
    全米が大谷に夢中だ。

    5月18日のインディアンス戦。

    エンゼルスの本拠地、エンゼル・スタジアムに詰めかけたファンは、8回の裏、打席に向かう大谷翔平をMVPコールで迎えた。

    この日の2回、第二打席でメジャー単独トップとなる13号3ランを放っていたからだ。


    「まだ開幕して2カ月にもならないこの時期に、MVPコールが出るのは異例なこと。
    ファンは、それだけ大谷を認めているんです」(現地紙記者)


     
    熱に浮かされたような “大谷フィーバー”。

    しかし、岩手県で暮らす大谷の父・徹さんは、あくまで冷静だ。

    「基本的に取材はお断わりしている」と前置きしつつも、息子の体を気遣う親心を語ってくれた。


    「まだシーズン途中ですから、(どんな成績になるか)わからないですよ。
    とにかく、元気でやってくれるといいですけどね。
    デッドボールを受けたときなんかは、連絡を取り合っているんです」


     
    大谷はメジャー6年めを迎える2022年シーズンのオフに、FAの資格を得る。


    「近年、メジャーでは有力な若手と10年以上の長期契約を結ぶケースが増えています。
    5月21日現在、大谷は2位のハニガーらに2本差をつけて14本の本塁打数です。
    もし大谷が投打で活躍し、2021年シーズンの “ホームランキング” になろうものなら、10年3億ドル(約320億円)は下らないといわれています」(前出・現地紙記者)


     
    となれば気になるのは、26歳の大谷と愛を誓い、320億円を分かち合う、“伴侶” が現われるのかどうかだが――。


    「結婚の話は本人からまったく聞いたことがないです」と、父・徹さんが語れば、大谷の母と親しいという近所の住民は、「翔平君が高校生のころ、お母さんが『(翔平に)彼女なんていないわよ。
    まだ童Tだろうね』なんて笑っていました」と話し、こう続ける。



    「この前は、翔平君が登板の日だったのに、お母さんが出かけられていたので、別のご近所さんが『今日は登板じゃないの?』って聞いたら『もう心配で、見ていられないのよ』とおっしゃっていたそうです。
    お母さんは本当に心配が尽きないでしょうね」


     
    大谷に “王手” をかける女性は、まだいない様子。

    だが両親の心配をよそに、“320億円” は虎視眈々と狙われている。

    「大谷は現地で、とある美人レポーターから猛烈アタックを受けているんです」と語るのは、大リーグ担当記者だ。


    「スポーツ専門の放送局『FОXスポーツ・ウエスト』に所属するアレックス・カリーさんです。
    33歳で、グラマラスな美人リポーターとして人気です。
    現地では、彼女が球団関係者やメディア関係者に対して、『大谷を紹介してほしい』とお願いしてまわっていることは有名ですよ。

    カリーさんは、2016年にミュージシャンと結婚しています。
    人妻の積極的な “肉弾取材” は、かなり注目を浴びています」


     
    日本人では、元バレーボール日本代表の狩野舞子(32)が、大谷の彼女として、たびたび報じられている。

    「年の差がありすぎて、うまくいかなかったそうです」と語るのはスポーツ紙記者だ。


    「2人を結んだのは、株式会社『明治』の管理栄養士で、高校野球日本代表をはじめ多くのアスリートの栄養サポートをおこなっている大前恵さん(53)です。
    大谷のファンだった狩野さんは、大前さんを通じで大谷を紹介してもらったそうです。

    この話が広まるにつれ、大前さんに大谷を紹介してほしいとねだる女性が、続々と現われているそうです(笑)」

     
    さらに本誌は2021年の4月、新たな「女性の影」をキャッチしている。

    エンゼルス本拠地近くにある日本食スーパーに日本人女性と来店していたという証言が寄せられているのだ。

    大谷の周囲にいる3人の女たち――。

    “クイーン” になるのは誰なのか、気になるところだ。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/b3b29ad5d565d677e19ec48e3ebcea45ae8f9bc1


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210526-00010001-flash-000-5-view.jpg

    所長見解:そろそろな・・・

    【【玉の輿】大谷翔平の伴侶を狙う「日米3人の女性」たちがコチラってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ