ミュージシャン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    いきものがかり、『100日後に死ぬワニ』コラボムービー公開


    いきものがかりが、SNSで話題沸騰の4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』とコラボレーションしたコラボムービーを午後8時2分(ワニ)に公開した。 

     
    『100日後に死ぬワニ』は、タイトルの通り、100日後に死を迎えることが読者に知らされている主人公・ワニの何気ない日常が描かれた4コマ漫画で、2019年12月に公開されるやいないやSNSで爆発的な話題を集めた。 

     
    この『100日後に死ぬワニ』のテーマに深く共感したいきものがかりのメンバーが、対談相手として作者のきくちゆうきに声を掛けたことがきっかけとなり、今回のコラボムービーの企画がスタート。 

    近しい死生観を持つ4人の想いが重なり、異例の急ピッチで制作が進行され、作品がラストを迎える3月20日の公開が実現した。 

     
    リーダー・水野良樹が書き下ろたテーマソング「生きる」は、“死”というテーマに向き合ったときに浮かんでくる感情を丁寧に紡いだ珠玉のバラード。 

    コラボムービーは、ボーカル・吉岡聖恵のやさしい歌声と数々の名曲を手掛ける音楽プロデューサー・亀田誠治のアレンジによる温もりあるサウンドとともに、主人公・ワニの何気ない、だけどかけがえのない100日間を振り返る心温まる内容となっている。 

     
    「生きる」は3月20日午後8時2分(ワニ)より配信がスタート。

    配信ジャケットはきくちゆうきが描き下ろしたイラストとなっている。


    no title

    no title


    「100日後に死ぬワニ」× いきものがかり「生きる」
    https://www.youtube.com/watch?v=QT5eW7OsDFQ
     


    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/86196/2 

    所長見解:ありきなんや・・・

    【【電通案件】いきものがかり、ワニがかりに・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ■「これを発表するまでは死んでも死に切れんぞ! という気持ちでした」(藤田恵名)

    魂を抉るロックサウンド、衝撃的なヌードジャケット、過激なミュージックビデオで話題を集める、“今いちばん脱げるシンガーソングライター”藤田恵名の最新マキシシングル「DEAD STROKE」のリリースが6月10日に決定した。

    r


    そして「DEAD STROKE」は、2020年NETFLIX独占配信が決定した超人気アニメ『バキ』大擂台賽編エンディングテーマに大抜擢! 

    聴く者の闘争本能を呼び起こすロックサウンド、ソリッドな歌詞とスピード感溢れる楽曲が『バキ』の壮絶格闘シーンを盛り上げる。

    マキシシングル発売に合わせ、衝撃の新アーティスト写真も解禁。

    これまで以上に衝撃的で挑戦的で戦闘的なスチールが到着した。


    また、昨年公開された、藤田恵名主演のバイオレンス映画『WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス』のBlu-ray&DVDも同時リリース。

    さらに、毎年、藤田恵名のバースデーに合わせて7月に行われるバースデーワンマンライブが今年も決定! ライブ名は『超大台』! 7月4日、渋谷ストリームホールにて開催される。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200319-00000027-mnet-musi


    藤田恵名 衝撃の新アーティスト写真

    画像①

    画像②

    画像③

    画像④

    画像⑤

    画像⑥
    所長見解:ええけどな・・・

    【【画像あり】今一番脱げるシンガーソングライターがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    尾崎豊さん長男・裕哉が「卒業」熱唱 生き写しの歌声に「鳥肌立った」と反響


    1992年に26歳の若さで死去した伝説の歌手・尾崎豊さんの長男で、シンガー・ソングライターの尾崎裕哉(30)が、16日放送のTBS「CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2020」(後7・00)に出演。

    父から受け継いだ不朽の名曲「卒業」を披露した。


    z

     
    尾崎は7人組ユニットDA PUMPが企画・キャスティングした「卒業ソングフェス」に登場。名曲をフルバージョンで生歌唱した。

     
    この歌声にネット上では

    「鳥肌たつ、ヤバい」
    「声と歌い方が似てる」
    「ちょうど世代。沁みます」
    「姿も生き写し」

    と尾崎ファンから称賛する声のほか、

    「私たちの世代にも届けてくれて感謝」
    「聴き惚れる」

    と若い世代からも多くの反響の声が上がった。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/16/kiji/20200316s00041000356000c.html


    シンガー・ソングライターの尾崎裕哉Photo By スポニチ 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/16/jpeg/20200316s00041000357000p_view.jpg

    所長見解:似てるね・・・


    【【これは似てる】尾崎豊さんの息子が「卒業」を歌った結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    彡(゚)(゚)「………」

    no title

    所長見解:ええやん・・・

    【【悲報】彡(^)(^)「あいみょんってえぇ歌うたうやん! どんな子なんやろ?」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉が、雑誌「アエラスタイルマガジンvol.46」の表紙・巻頭特集を飾る。

    本誌では木村が、グラビアでミュージシャンとしての顔をのぞかせるほか、時代ごとにアップデートしながらも、ブレることのない“木村拓哉”のこだわりや仕事観について語っている。

    k


    インタビューの中で、ここ最近の世間のさまざまな反応について、木村は「過去については振り返る必要はない。
    いま受け取ってくれている人がいるのに、なぜ僕が振り返る必要があるの?
    受け取ってくれている人たちに失礼でしょう。
    言われたこと、ひとつひとつに返してもきりがない。
    言いたいように言えばいい。
    期待に対しても同じ――。」とコメント。


    また、“落ち込むことがないのか?”問わると、「落ち込むこと? 『こうしとけばよかった』と思うことはあっても、それは次に生かせるじゃん。
    落ち込んだとしても素潜り派――。」と返答していた。


    「アエラスタイルマガジンvol.46」は、3月24日(火)発売。

    ※上記の発言は、アエラスタイルマガジンvol.46誌面より発言の一部を抜粋。


    株式会社イータレントバンク

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00135526-etalent-musi


    画像①

    画像②

    所長見解:ええやん・・・

    【【朗報】木村拓哉さん、白スーツの結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ