ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ミヤネ屋

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月23日に放送された『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)が、〝差別用語〟を編集せず放送したと物議を醸している。

    この日の番組は、令和への改元が間近に迫っていることから皇室のニュースを取り上げることに。

    「退位の礼」の関係儀式である「親謁(しんえつ)の儀」を行うため、昭和天皇が埋葬されている武蔵陵墓地を訪れた天皇陛下と皇后陛下の様子を報じていった。

    武蔵陵墓地には多くのギャラリーも詰めかけており、番組は訪れた人へのインタビュー映像も放送。

    すると、持参していた使い捨てカメラを「バカチョン!」「チョンバカ写ルンです」と表現した73歳の女性が映され、VTRが明けると「さきほどVTRの中で一部不適切な表現がありました」とスタジオで謝罪が行われた。

    s


    ■番組は謝罪も「過剰反応」との指摘も

    「おそらく、番組側が不適切と判断したのは『バカチョン』との表現。
    『チョン』とはもともと〝半人前〟や〝取るに足らない人〟という意味でしたが、時がたつにつれ『頭が悪い人への侮蔑』や『特定の国籍を持つ人への差別表現』として用いられるようになりました。
    そのため、現在のマスコミでは〝キチ○イ〟や〝メ○ラ〟と同様の放送禁止用語になっています」(制作会社勤務)


    禁止用語が飛び出したことに視聴者は驚き、ネット上には、

    《バカチョンカメラはアウトでしょ》
    《VTRなのになぜカットしなかった》
    《昔は通じたけど今は不適切だよ》
    《今の放送してええんか?》

    などといった声が続出。しかし一方で、

    《謝罪しなくていいのに》
    《昔は普通に使ってた》
    《特定の国を指すなんて被害妄想》

    などと、番組側の対応が過剰だと指摘する者も見られている。


    「2015年、大阪都構想の住民投票を巡る街頭演説で、当時、自民党幹事長だった谷垣禎一氏が『〝自民党は都構想に反対している〟〝バカだチョンだ〟と維新の方は言っている』と発言し、後に『不快な思いをさせ大変申し訳ない。不適切な発言についてはお詫びして撤回する』と謝罪・撤回しました。
    確かに、高齢の世代にとっては悪意のない自然な表現なのでしょうが、一般人の中に〝差別〟を目的として使う者がいる以上、公人やメディアは誤解を避けるためにも使用を控えるべきという大人の対応でしょう。
    言葉狩りや過剰反応といった指摘は的外れです」(地方紙記者)

    昭和の時代、〝キチ○イ〟という言葉は、「狂っているように何かに熱中している」というプラスの意味も持ち合わせていた。

    名作漫画『釣りキチ三平』の〝キチ〟もここからきている。

    言葉の意味とは、時代とともに代わるものである。


    https://myjitsu.jp/archives/82006

    所長見解:まあな・・・
    【【これはヤバい】ミヤネ屋で放送禁止用語連発の結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大相撲の元関脇貴闘力氏(51)が21日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に生出演し、弟弟子だった元横綱貴乃花の花田光司氏(46)が18年10月に日本相撲協会を退職後、政界進出を口にしたと暴露した。

    t


    花田氏は退職後に馳浩元文部科学相と面会し、今夏予定の参院選出馬の可能性が取りざたされてきた。

    辛坊治郎氏が番組で「(花田氏は)ある意味、生まれ変わった気がする。
    参院選へのイメージ戦略だったらガッカリ」と発言すると、元貴闘力氏は「一時、出るって言ったんですよ。
    俺と2人だけの話ですけど」と言及。

    ただ現状は「間違いなく出ない」と断言した。


    花田氏は20日の同系「ザ・発言X~勝負の1日」で「家族は原点。(中略)46歳で人生折り返し。素直になろうと思いました。(中略)今まで出来なかったことをしていきたい」と確執が続く兄の虎上氏と母の藤田紀子さんとの修復に前向きな発言をした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-03220095-nksports-ent 
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190322-03220095-nksports-000-4-view.jpg


    所長見解:しゃべるな・・・

    【【選挙出馬】貴闘力氏、貴乃花の政界進出暴露した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1月30日に放送された『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)内で、放送が乱れる場面があった。

    これに対し、司会である宮根誠司の対応に批判が殺到している。

    m


    この日の番組は、ともに来年新エリアを開業させる2大テーマパーク『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』と『東京ディズニーリゾート』について特集。

    「USJ」内からはリポーターと中継を結び、建設中の新エリア『SUPER NINTENDO WORLD』の進捗度を伝えることになっていた。

    中継はハリーポッターエリアのホグワーツ城前から届けられ、話題の「SUPER NINTENDO WORLD」が城の後ろに新設されると紹介。

    また、番組で工事中のエリアを公開したかったが、「完全な姿を見せたい」というパーク側の意向により、披露がかなわなかったこともリポーターより告げられた。


    司会者らしからぬ対応に批判が殺到

    これを聞いた宮根は何やら疑問点があったようで、「そこに森があるじゃない?」と質問。

    しかし、音声トラブルから中継先には届いていないようで、リポーターはさらにエリアの解説を続けていった。

    すると宮根は、意思疎通が取れないイラ立ちから「聞いてんだよ! 場所を!」とキレながらツッコミ。

    その後も「聞こえていないのか!?」「何をしゃべってるのか分からん!」と大声を上げ続け、映像は「USJ」内の中継からスタジオに戻された。

    その後も宮根は「いい! もうそういう話はいい!」「任天堂ワールドがどこにあるか聞いてんねん!」とキレ続けたが、音声が届いていないリポーターは解説を継続。

    互いが自身の話を続け、全く会話がかみ合わない“放送事故”と化していった。


    すると、視聴者からは、

    《お前がしゃべってるから聞こえねーんだろ》
    《宮根かぶせるなよ》
    《冷静に対処できんのか》
    《音声に不具合あるって分かるだろうに。かぶせまくる宮根マジで無能やな》
    《宮根がうるさいだけの事故やったな》
    《リポーターはスタジオの声が聞こえなかったから台本続けただけだろ。何で我慢できないの》

    などと、宮根の対応を批判する声が殺到。

    その後、音声は無事回復したが、肝心な部分は宮根のがなり声でかき消される中継となってしまった。

    情報番組で情報伝達のジャマをするとは、コントとして見ればなかなかな作品と言えるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1677721/

    所長見解:こんなもんやん・・・

    【【ミヤネ屋】宮根誠司が放送事故でブチギレがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの宮根誠司さん(55)の左目が不自然に腫れているとして、インターネット上で心配の声が相次いでいる。

    こうした声を受けてか、宮根さんは2019年1月15日放送の番組「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、理由を説明した。


    15日の「ミヤネ屋」を確認すると、右まぶたに比べて左まぶたの幅が広く、別人のような印象を受ける。

    宮根さんはこの日の番組で、「左目が腫れてるってみなさんに心配されている」と切り出し、施術したと明かした。

    左まぶたが下がっていると指摘されて病院に行ったところ、医者から「加齢」が原因だと言われ、施術を勧められたという。

    10分ほどでまぶたを縫いあげ、「まだ少し腫れていますけど、結果的にプチ整形」と笑いを誘い、「これがどうなっていくか皆さんお楽しみに」と呼びかけている。

    共演した俳優の梅沢富美男さん(68)も、加齢とともにまぶたが下がり視界が悪くなってきたため、「僕もやろうと思ってる」と真剣に答えていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15875401/


    「情報ライブミヤネ屋」 プチ整形した宮根誠司
    no title


    所長見解:きもい・・・

    【【ミヤネ屋】宮根誠司がプチ整形した結果がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ZOZOの前澤友作社長が4日に読売テレビ・日本テレビで放送された「情報ライブ ミヤネ屋」に出演し、2台目のプライベート・ジェットを買うことを明かした。

    この日は、前澤氏に独占密着した模様が放送された。

    現在、約50億円のプライベート・ジェットを所有しているが、「新しいプライベート・ジェットを買うんです」と告白。

    機内の内装を「エルメスのデザイン・チーム」が史上初めて手がけることも明かし、番組ではその打ち合わせのため、パリにプライベート・ジェットで向かう様子も放送された。

    2台目のプライベート・ジェットは「1ランク上」のものになるそうで、エルメスの内装に加え、シャワーもあり、「寝れて、食べれて、ミーティングできて、海外でホテルに泊まらなくていいんですよ」と笑顔で語った。

    j


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000065-dal-ent


    所長見解:すげえな・・・

    【【剛力専用】ZOZO・前澤社長、2台目のプライベート・ジェットがコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ