ミスコン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(ほのか)さん(26)が3日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで開催された「ミス・ジャパン」東京大会最終選考会に出場し、東京代表に選ばれた。

    明大卒業後、富士通のチアリーダー部で活躍するなど、太鳳に負けず劣らずの美貌が以前からネットなどで話題に。

    客席から太鳳が見守る中、水着審査では堂々と「日本舞踊とチアスピリット、異なる2つの文化を学び、実践してまりいました。
    この経験を翼とし、多くの人の心に触れて、笑顔を咲かせる女性になります」と宣言。

    身長155センチで、最終選考に残った21人の中では最も小柄だが、とりわけ大きなオーラを放った。

    m


    その後の質疑応答では、審査員を務めた実業家・堀江貴文氏から、日本大会で優勝した際の賞金1000万円の使い道を聞かれ「そこまでの大金を手にしたことがないのでまだ考えておりますが…」と困りながらも「家族で海外旅行をしたことがないので、両親への恩返しも含めて家族で海外旅行をしたい」と返答。

    堀江氏から「それじゃあ全然使い切れないよ」と突っ込まれるとタジタジになりつつ、他の審査員からの「月!」の声に応じる形で「残りは月旅行で」と返し、会場を笑わせた。

    この日で47都道府県の代表が出そろい、9月11日に日本大会が開催される。



    「ミス・ジャパン」東京代表に選ばれた土屋炎伽さん

    画像①

    画像②


    画像③



    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000153-sph-ent 

    所長見解:どうなんやろ・・・
    【【美人姉妹】「ミス・ジャパン」東京代表は土屋太鳳の姉の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    このほど、ミス慶應コンテスト2019実行委員会が開催する「ミス慶應コンテスト2019」のファイナリストが発表された。

    m


    「ミス慶應コンテスト2019」ファイナリストは?

    2019年度のファイナリストは、堀部佳那美さん(法学部2年)、村中暖奈さん(文学部3年)、増田美咲さん(法学部3年)、佐藤冴夏さん(商学部3年)、浦田直佳さん(看護医療学部4年)、岩井彩花さん(法学部1年)、田代麻純さん(法学部2年)の7名。

    今後、11日正午より始まるWEB投票を中心とした厳正なる審査のもと、グランプリが決定する。

    また、ファイナリストにはファッション誌「Ray」が密着。

    6月23日発売の8月号の誌面デビューを皮切りに、半年間の密着を通じて、ファイナリストの成長を見守る。


    令和最初の「ミス慶應コンテスト」

    同実行委員会は、2018年1月発足。

    2018年度は、グランプリに小田安珠さん、準グランプリに上野瑚子さん、白木愛奈さんが選ばれた。

    http://mdpr.jp/news/detail/1837797

    「ミス慶應コンテスト2019」ファイナリスト
    (上段左から)堀部佳那美さん、村中暖奈さん、増田美咲さん、佐藤冴夏さん(下段左から)浦田直佳さん、岩井彩花さん、田代麻純さん

    ※画像がコチラ

    所長見解:ふーん・・・
    【【美人揃い】「ミス慶應コンテスト2019」ファイナリストがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本最大級のミスキャンパスコンテスト『Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2019』の表彰式が28日、都内で開催。

    t


    ファイナリスト20人の中から、アイドルグループ・SKE48の元メンバーで、南山大学2年・中村優花さん(21)がグランプリに輝いた。

    コンテスト出場が「不安だった」という中村さんは、グランプリの名前を呼ばれると感極まり、声を震わせながら「応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました」と感謝を伝えた。

    将来の夢は「アナウンサーになること」。

    アイドル時代に同期生だったアナウンサー・柴田阿弥に「同期として誇りに思うし、憧れの職業のプロ」と羨望の眼差しを向け「自分も阿弥ちゃんみたいに活躍したい」と言葉に力を込めた。

    同時開催となった全国のミスター・キャンパスから日本一を選出する『Mr. of Mr. CAMPUS CONTEST 2019』では、明治学院大学2年・草地稜之さん(20)がグランプリに選ばれ「期待に応えられてうれしい」と喜びを爆発。

    将来は役者を志望し「『仮面ライダー』に出演できたら」と飛躍を誓った。

    そのほか、各コンテストの準グランプリを龍谷大学3年・嘉部志音さん、日本大学3年・藤井あみさん、慶應義塾大学2年・高橋航大さん、佛教大学2年・兵頭海地さんが受賞した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190328-00000355-oric-ent

    「日本一美しい女子大生」グランプリ 中村優花さん

    画像①


    準グランプリ 嘉部志音さん

    画像②


    準グランプリ 藤井あみさん

    画像③

    所長見解:うーん・・・
    【【結果発表】「日本一美しい女子大生」がコチラ ←元SKE48www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    現役女子大生で、「ミス青山コンテスト2017」準グランプリの井口綾子が、「週刊ヤングジャンプ」16号に登場する。

    井口綾子、YJ初登場

    「週刊プレイボーイ」で見せた“モッツァレラボディ”が話題となった井口がYJに初登場。

    m


    20日発売の写真集「いのあや」の中から厳選カットを公開。

    ビキニ姿で色白ボディを披露している。

    http://mdpr.jp/news/detail/1828201


    「週刊ヤングジャンプ」16号 井口綾子

    画像①

    画像②

    画像③

    所長見解:モッツァレラやね・・・

    【【現役女子大生】「ミス青山」準グランプリの色白過ぎるモッツァレラボディがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    都内にある1人2万円は下らない高級イタリアン。
    芸能人も多く利用するこのレストランは、嵐の櫻井翔(36才)とテレビ朝日の小川彩佳アナ(33才)が愛を育んできた場所だ。

    「ふたりはお忍びでやってきては個室でデートを重ねていました。
    もともと小川アナの父親も懇意にしていた店なので、櫻井さんとはいわば“家族公認”の関係。
    ところがここ数か月間、ふたりはまったく店に姿を見せていないそうです」(飲食店関係者)

    大型カップルの交際が発覚したのが2017年2月。
    櫻井は『NEWS ZERO』(日本テレビ系)、小川アナは『報道ステーション』(テレビ朝日系)に出演しており、“キャスター愛”などといわれていたが、あれから1年と6か月。
    ふたりを取り巻く環境も関係も大きく変わっていた。

    k


    「先日、小川アナが10月の番組改編で、『報道ステーション』を降板することが決まりました。
    視聴率低迷が主な原因なのでさぞや落ち込んでいるかと思ったら、本人は意外にサバサバした様子。
    これは“櫻井さんとの結婚が決まったのか?”と局内では囁かれていました」(テレ朝関係者)

    時を同じくして発覚したのが、まったく逆の話。
    櫻井との破局である。

    『週刊文春』(8月16・23日号)が、櫻井の“新恋人”の存在を報じたのである。
    文春で報じられたこの女性は上智大学の学生で、“ミスソフィア”に輝いたA子さん(21才)。
    ファッション誌の読者モデルとしても活躍している。

    上智大のミスコン女王といえば知性と美貌を兼ね備えた美女揃いと評判で、過去にはTBSの古谷有美(30才)やNHKの杉浦友紀(35才)、フジテレビの内田嶺衣奈(28才)など多くの女子アナを輩出してきた。

    「しかし、A子さん自身は女子アナになるつもりはなく、来年の4月からは大手広告代理店への入社が決まっているそうです」(A子さんの知人)

    小川アナとの交際は順調で、「結婚間近」と見られていただけに、櫻井の“新たな彼女”の登場、しかも相手が15才も年下の女子大生とは、ファンならずとも衝撃を受ける。

    櫻井といえば、元総務省事務次官の父を持ち、慶應幼稚舎から慶應大学を卒業したエリート。
    一方、青山学院大学出身の小川アナも慶應大学病院の診療部長を父に持つ、櫻井に劣らない“令嬢”だ。

    「女子アナだけど、チャラチャラしたところがなく、報道畑で着実にキャリアを重ねてきた小川アナは、櫻井ファンからも“翔くんとお似合い”“小川アナとなら許す”と半ば公認されていました」(芸能レポーター)

    だが、ふたりの恋は今年の春に終焉を迎えたという。

    「実は小川アナは報ステで共演する富川悠太アナ(41才)と反りが合わず悩んでいた。
    昨年末の番組の宴会では同僚にそのことを打ち明けていて、お酒が入っていたこともあってか途中から号泣。
    それほど思い悩んでいて、ずっと降板のタイミングを見計らっていました。

    彼女としては番組を降りたら出産のことも考え、早ければ今年、遅くとも来年中には結婚したいと考えていた。
    櫻井さんに真剣に話したこともあったそうですが、彼の方が煮え切らなかった」(前出・テレ朝関係者)

    櫻井は10月から『NEWS ZERO』で有働由美子アナ(49才)と新たなコンビを組み、来年には嵐の20周年という大きなイベントが控えている。

    「メンバーの二宮和也も恋人の伊藤綾子アナとの結婚が囁かれており、今のタイミングで両方とも、あるいは片方だけが結婚することは難しい。
    “もう少し待ってほしい”という櫻井と“早く結論を出してほしい”という小川アナとの間に気持ちのすれ違いが生まれていったのでしょう。
    この4月にふたりは別れたそうです。
    最近、彼女がスッキリとした表情なのは、番組降板とともに、恋愛でも“一区切りついた”という思いからなのかもしれません」(前出・テレ朝関係者)

    一時は結婚も考え真剣交際を重ねた女性と別れ、心にポッカリと穴があいた櫻井を癒したのが、新恋人だったのか。

    「A子さんがモデルとして芸能活動を続ける中、出会ったそうです。
    知的で目鼻立ちがはっきりしているところなど、小川アナに似ています。
    櫻井くんのタイプなんでしょうね。
    小川アナと破局して、ファンが少し安心していたところにまた思わぬ地雷があったものです」(芸能関係者)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180809-00000006-pseven-ent


    所長見解:いろいろあるわな・・・

    【【壮絶破局】嵐・櫻井翔に新恋人 別れた小川彩佳アナの今 ←これ・・・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ