ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    マスコミ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「元SMAP3人へのテレビ出演に圧力の疑い。ジャニーズ事務所を注意 公正取引委」という目を疑うようなテロップがNHKのニュース速報で流れたのが7月17日のこと。

    すぐさまジャニーズ事務所は「弊社がテレビ局などに圧力をかけた事実はなく、公正取引委員会からも独占禁止法違反行為があったとして行政処分や警告を受けたものでもありません」とホームページで反論しましたが、世間からは「やっぱりか!」の声がほとんどで、2週間過ぎた今でも炎上は収まっていません。


    「細かい話はできませんが、圧力はあります。
    というか、伝統芸能のようなもので、ジャニーズに限ったことではありません。
    大手の事務所さんならどこでもやってるんじゃないでしょうか」と話すのは、テレビ局の幹部役員。

    「事務所の担当者によると思うんですよ。
    あんまり大々的に圧力をかけて噂になってネットにでも流れたらこのご時世、大変ですから。
    コソッとあっちはいいからうちのを出してよと耳打ちしたり、こんな噂を聞いたんだけどうちとしては気分悪いわ、とか。
    まぁ簡単に言ってしまえば悪口。
    そういうことを普通の会話の流れの中でする事務所関係者は確かに存在します。
    それがある程度地位のある人の発言ならば、周りは気を使いますし、機嫌を損ねないよう努力するもんです。

    どこのテレビ局、出版社、新聞社、あと広告媒体もですけど、その事務所に強い担当者がいるんです。
    つまり、芸能事務所の窓口になっている人間という意味です。
    窓口となる担当者は仕事をする回数が多かったり、収録などで顔を合わせる機会が多いので、会社は別でも人間ですから身内のように情を抱くようになるんですよ。
    どの世界でも当てはまりますが、人付き合いも仕事のうちですから。
    ただ、個人的には相手の無謀すぎる要望や圧力に屈してしまうのは信頼関係でもなんでもないと思いますし、私は業界内に蔓延るそう言った連帯意識のようなものが大嫌いです」(テレビ局幹部)


    「圧力の事実はありませんが、公正取引委の調査は重く受け止める」と声明を出した渦中のジャニーズ事務所。

    しかしそう言ってるそばから、とある案件について「絶対に触れるなかれ」と、声を荒げてると言います。

    k


    「それは、2016年に福岡市内で起きた7億5000万円相当の金塊強奪事件にまつわる話。
    最近ですと、雨上がりの宮迫さんが犯行グループらとギャラ飲みしたとフライデーに報じられて現在もまだ騒ぎになってます。
    その逮捕された反社の連中と親しげに写真を撮り、その上、飲み屋の同じテーブルに着席してお酒まで一緒に飲んだ人物がいます。

    2年前にすでにネット界隈で炎上したのでご存知の方も多いと思いますが、女癖・酒癖が悪いことで知られるT越祐也です。
    はっきり言って、宮迫さんよりやばい案件なんですよ。
    グレーゾーンどころでは済まない真っ黒。
    なのに今回、全く手越の過去の件についてどこの局も触れてません。
    なぜかといえば、〝蒸し返さないで〟とジャニーズ事務所からお達しがあったからなんです。
    おかしいと思いませんか、宮迫さんからのこの流れで手越の名前が上がってこないのは!」(芸能ライター)


    https://news.infoseek.co.jp/article/knuckles_14247/ 

    所長見解:無双やね・・・


    【【はい圧力】ジャニーズ事務所「金塊強奪犯とタレントTとの関係性に触れるな」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニーズ事務所が、かつての所属タレントである『新しい地図』の3人をテレビ出演させないよう、一部民放テレビ局に圧力をかけていた“疑い”があるとして、公正取引委員会から注意を受けていた一件。

    これに関連し、『のん』こと能年玲奈のマネジメント会社代表取締役社長・福田淳氏が、7月18日に公式サイトで声明を発表したのだが、見事に声はかき消されてしまった。

    n


    のんが前事務所から現在のマネジメント会社へ移ったのは2016年7月。

    しかし、声明によると移籍後は謎の力によって芸能活動を封じられることがあったようで、

    《テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファーをいただきました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって突然つぶされてしまうことが繰り返されてきました》

    《その状態が3年も続いております》

    《現場からの熱烈なオファーもある、のんが3年間テレビ局で1つのドラマにも出演がかなわないことは、あまりにも異常ではないでしょうか?》

    《素晴らしいクリエーティブを作る人々が、忖度なく、正々堂々と切磋琢磨する中で、世の中の人々を楽しませ、感動させられるそんな産業になっていくことを切に祈ります》
     
    などと、現在まで続く悲痛なまでの窮状が訴えられている。

     
    しかし、各マスコミが“発端”となったジャニーズ事務所と公取委の問題を報じる一方、のんの不当な扱いを告発した福田氏を報じるメディアはほぼゼロ。

    多くの人気女優や人気タレントを抱えるのんの前事務所に忖度してか、“ジャニーズたたき”に隠れて言及すらしないという闇の深さを見せている。

    また、告発の直後には宮迫博之・田村亮による“闇営業問題”の釈明会見が開かれ、これに伴う『吉本興業』の事務所体質が芸能ニュースを独占する事態に。

    不運にも、のんの窮状はかき消されることとなってしまい、このままでは忘れ去られることが濃厚とみられている。


    大手である前事務所に怯むことなく、業界の現実を自らの言葉で訴えた福田氏。

    この勇気ある告発は決して無駄にしてはならないが、残念ながらこれ以上話題なることはないかもしれない…。


    https://wjn.jp/article/detail/2083241/

    ▼画像
    https://wjn.jp/images/article/41/2083241-1-1.jpg

    所長見解:もうね・・・

    【【闇深】能年玲奈への圧力を告発するもテレビ完全スルーの件・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の中森明菜(53)がまた消えた。

    明菜は体調不良のため、2010年から活動を休止し、2014年の大晦日の「紅白歌合戦」(NHK)から活動を再開したものの、2017年末のディナーショー以来、また表舞台から姿を消したまま。

    とはいえ、危ういところも明菜の魅力。

    それを広く世間に知らしめたのは、ちょうど30年前の自殺未遂事件だった。

    封印されていた「真相」に迫る。


    no title


    1989年7月11日夜、東京・六本木の自宅マンションに帰った近藤真彦(54)は全身の血が凍り付いたのではないか。

    浴室に恋人の明菜が血まみれで倒れていたのだから。


    明菜は左腕の内側を刃物で切っていた。

    近藤の自宅で命を絶とうとしたのである。

    近藤は24歳で、明菜は23歳。

    ともに人気アイドルだったので、空前の騒ぎとなった。


    「動機については当時、『所属事務所の研音との不協和音』や『家族問題』などとも言われましたが、これらは近藤へのダメージを和らげるための配慮でしょう。
    やはり理由は近藤との関係しか考えられなかった。
    当時の近藤はモテたから、いろいろな女性から秋波を送られていた。
    その中には明菜がライバル視していた松田聖子もいた。
    近藤との関係がぐらぐらと揺れ動いていることに明菜は苛立ち、不安定な状態だった」(ベテラン芸能ジャーナリスト)

    二人はともに人気者だったが、収入はCDの売り上げで勝る明菜のほうが上。

    このため、明菜は近藤が夢中だったカーレースの経費を援助していたという。

    明菜は相当、近藤に入れあげていたのである。

    ただし、近藤のほうはというと・・・。

    芸能界の恋愛に限らず、若い男女にありがちな構図だった。

    その後、事態は明菜が考えていなかっただろう方向に進む。

    幸い明菜は一命を取り留めたものの、近藤が芸能生活のピンチに立たされたのだ。

    「恋人を自殺未遂に追い込んだ男」という最悪のレッテルを貼られてしまったのである。

    自殺未遂後の明菜は休養に入ったが、近藤もまた仕事どころではなくなった。

    「明菜を復帰させなくてはならないが、近藤も活動できるようにしなくてはならない。
    このため、明菜の事務所の研音、所属レコード会社のワーナー・パイオニア、近藤が所属するジャニーズ事務所で話し合い、『明菜に記者会見をさせる』ということになった」(会見を生中継した当時のテレビ朝日関係者)

    会見日時は同じ1989年の大晦日午後10時に設定された。

    「年を越さないうちに区切りをつけてしまったほうがいい」という判断からだった。

    また、同じ時間帯の「紅白歌合戦」に一泡吹かせたいというテレ朝の思惑もあった。

    とはいえ、実はテレ朝にはほかに乗り越えなくてはならない壁があった。

    この時間帯はジャーナリスト・田原総一朗(85)が司会を務める討論番組の放送枠だったのだ。

    硬派な田原の番組が、芸能スキャンダル絡みの記者会見によって削られてしまう形になる。

    田原の了解が不可欠だった。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16756019/
    デイリー新潮

    所長見解:変な記者会見やったな・・・
    【【闇深問題】中森明菜「自殺未遂事件」封印されていた真相がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月1日、ジャニーズ事務所はジャニー喜多川社長(87)が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で都内の病院に入院中であることを明らかにした。

    トップに君臨するカリスマが倒れたことで注目を集めているのが、ジャニーズの“顔”である「マッチ」こと近藤真彦(54)の今後の動向だ。

    6月18日にジャニー氏が緊急搬送された時、マッチは自身が監督を務めるレーシングチーム「KONDO Racing」の活動でドイツに遠征中だった。

    23日には帰国の途についており、彼が会見を開いてジャニー氏の病状について説明することもできたはずだが、スポークスマンを務めたのは嵐・松本潤(35)。


    m


    同じ日に少年隊・東山紀之(52)も「ジャニーさんの思いについて応えるべく、やっていかなければいけない」と事務所を引っ張る決意を述べたが、マッチは矢面に立つことなく沈黙を保ったままだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/257603

    所長見解:どうするんだろね・・・

    【【ジャニー氏入院】長男の役目を放棄したマッチさんは今・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニー喜多川さん くも膜下出血 先月18日から入院 事務所発表(15:00)

    NHK

    j

    所長見解:やっぱり・・・


    【【超速報】ジャニー喜多川さん くも膜下出血 先月18日から入院 事務所発表(15:00) ←これ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ