ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:フリー

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    NHKの有働由美子アナウンサー(49)が3月31日付で同局を退局したことが3日、分かった。
    退局前日の30日に、8年間メインキャスターを務めた「あさイチ」を卒業したばかりだった。
    今後はジャーナリストとして活動していくという。
    「NHKの顔」である有働アナの電撃退局は大きな波紋を呼びそうだ。

    有働アナはこの日夜、同局を通じてコメントを発表。
    「27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりました」と前置きした上で「以前から抱いていた海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をしました」と退局理由を説明した。
    さらに「今後、ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」と決意を示した。

    y


    NHKは「独自の存在感でこれまで貢献していただき、感謝しています。
    今後も活躍されることを願っています」とした。
    同局がアナウンサーの退局に際してコメントを出すのは異例。
    有働アナの功績の大きさを改めて示す格好になった。

    今後の所属先は決まっていないとみられ、退局発表と同時に芸能プロダクションやテレビ局は争奪戦の火ぶたを切った。
    私生活では5歳下の実業家と交際中だが、周囲は「結婚を前提にした退局ではないようです」としている。

    有働アナは「あさイチ」を3月30日の放送をもって卒業したばかり。
    その翌日付での退局となった。
    番組で退局に触れなかったことについては「新たなスタートを切る“あさイチ”の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください」と陳謝している。

    同局関係者によると、以前から周囲に「辞めようと思っている」と相談。
    昨年末で退局するという話を聞いた同僚もいた。
    関係者は「有働アナはニュース番組から紅白の司会まで、アナウンサーとしての仕事をやり尽くした。新しい世界に飛び出したくなったのでしょう」としている。

    すでに収録が終わっているBSプレミアム「100年インタビュー」(5月12日放送)などは予定通り放送される。

    ◆有働 由美子(うどう・ゆみこ)1969年(昭44)3月22日生まれ、大阪府出身の49歳。
    神戸女学院大を卒業後、91年にNHK入局。
    98年長野五輪から04年アテネ五輪まで4大会連続で同局の五輪キャスターを担当。
    14年に初の著書「ウドウロク」を発売。
    趣味はゴルフ。
    中学から始めた剣道は2段の腕前で講演会を行ったこともある。
    血液型O。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000064-spnannex-ent


    所長見解:引く手あまただろうね・・・
    【【NHK退社】全テレビ局対抗・有働由美子アナ争奪戦ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元テレ東・大橋未歩アナ、芸能事務所入りを報告「これからも懸命に」
    雨宮塔子や三田寛子らが所属

    m


    昨年12月にテレビ東京を退社した大橋未歩元アナウンサー(39)が13日、自身のツイッターを更新。
    フリーキャスターの雨宮塔子(47)やタレントの三田寛子(52)らが在籍する芸能事務所・プントリネアに所属したことを報告した。

    この日「皆さま平昌で盛り上がってますか?」のツイートで大橋アナは「そんな中私事で大変恐縮なのですが、プントリネア事務所でお世話になることになりました」と所属したことを報告。

    「判断がつかないことも多くご縁のありましたプントリネアでお世話になれたらと思った次第です」と記し「15年間テレビ東京で学んだことや脳梗塞(のうこうそく)など自分が経験したことを基に、社会に対して何が出来るかを考えながら社会の一員としてこれからも懸命に生きて参りたいと思います。今後もよろしくお願いします」とメッセージした。

    なお、プントリネアの公式サイトでも「こんにちは。大橋未歩です」とあいさつし「15年間のアナウンサー生活で学んだことを活かして、皆さまが朗らかに和やかに生活を送ることができる一助となれましたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします」と呼びかけている。

    大橋アナは1978年8月15日生まれ、兵庫県出身。
    2002年4月にテレビ東京に入社し『やりすぎコージー』『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』『モーニングチャージ!』などを担当。
    昨年12月4日に同局を退社した。

    https://www.oricon.co.jp/news/2105671/full/ 


    所長見解:昔は人気だったよね・・・
    【【テレ東穴】大橋未歩アナ、芸能事務所入りってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2月1日発売の「週刊文春」がテレビ番組の春の改編を特集し、“カトパン”こと、フリーアナウンサーの加藤綾子にとって厳しい事実が待っていることが明らかになった。

    記事では、フジテレビ関係者の証言として、週末のスポーツ番組「スポーツLIFE
    HERO’S」(同局系)の終了を明言。
    同番組の日曜MCを務めているのは加藤だが、フジの売上減、制作費減の煽りを受けて、加藤のギャラを捻出するのが難しくなったと、打ち切りの理由を伝えている。

    k


    「『HERO’S』は退職した加藤の希望を聞き、功労賞としてフジが用意したポスト。
    ギャラは1回25万円と言われており、週1回、年に50回出演して単純計算で年間1250万円です。
    打ち切りを宣告されたときの加藤の心中は想像に難くありません」(テレビ誌記者)

    『HERO’S』が打ち切りになれば、加藤のテレビのレギュラーは「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)の1本だけだ。

    「『ホンマでっか!?TV』は明石家さんまがMCを務める、フジの人気番組の1つです。
    しかし、同じくさんまがMCの『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)は1月23日の放送で平均視聴率15.7%を記録するなど絶好調。
    一方、『ホンマでっか!?TV』の視聴率は同週の娯楽番組トップ10にも入っていません。番組のテコ入れも十分考えられます。
    加藤のゴールデンのギャラは1本40万~50万円と言われていますから、より大打撃です」(前出・テレビ誌記者)

    「HERO’S」の終了だけで年間で1000万円以上の減収となりそうな加藤。
    テレビで唯一のレギュラーの『ホンマでっか!?TV』でも安心はできない。
    加藤にとって、厳しい18年度になりそうだ。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_45762/


    所長見解:やばそうだね・・・
    【【人気女穴】加藤綾子アナ、地上波レギュラーはたった1本にってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    有賀さつきさん急死 52歳“女子アナブーム”火付け役 闘病隠して…

    s


    明るく奔放なキャラクターで「女子アナブーム」の火付け役となった元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(ありが・さつき)さんが死去していたことが4日、分かった。
    52歳。東京都出身。
    スポニチ本紙の取材では1月末に他界。
    詳しい死因などは明らかになっていないが、昨年から闘病していたという。
    アイドルアナの先駆者らしく病気を公表せず、最後まで笑顔でテレビに出続けた。

    あまりに早い旅立ちだった。
    有賀さんは4日未明の日本テレビの通販番組「日テレポシュレ」にも昨年収録済みの映像で出演していただけに、衝撃は大きい。

    昨年10月、テレビ朝日「あいつ今何してる?」に都立九段高の同級生らと出演した際には、いつもと変わらない明るい表情を見せていたものの、青春時代を懐かしんで涙するシーンも。
    親友だった同級生に「アリ、頑張ってね」と言葉をかけられた時、歩んできた人生の思いが交錯したのか、人目をはばからず、大粒の涙を流していた。

    本紙の取材では、有賀さんは先月末に亡くなった。
    死因や葬儀日程など詳細は明らかになっていないが、元夫でフジテレビ解説委員を務めた和田圭氏(65)には訃報が伝えられている。

    有賀さんは九段高校時代から、1メートル70の長身と持ち前の美貌で、同級生が「他校から見に来る生徒がいた」と伝説を語るほどのマドンナ的存在だった。
    88年にフジテレビ入社。同期の河野景子(53)、八木亜希子(52)両アナウンサー(当時)とともに「花の三人娘」と呼ばれた。

    中でも有賀さんはアイドルアナの先駆けとなった。
    華やかなルックスだけでなく、当時絶好調だったフジが掲げた「楽しくなければテレビじゃない」を体現するチャーミングな言動で絶大な支持を得た。

    その象徴となったのが“旧中山道事件”だ。
    91年に出演番組「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」で、他局の女子アナが「いちにちじゅうやまみち」と読み間違えたことを取り上げた際「この“きゅうちゅうさんどう”ですよね」と自分も間違える想定外の展開にスタジオは大爆笑。
    女子アナのタレント化は民放全体に広がっていった。

    電撃退社もいまや伝説。
    92年にわずか4年でフジテレビを去り、フリーに転身。
    いきなりテレビ朝日の看板番組「ミュージックステーション」でサブ司会を務めるなど、フリーになった女子アナが芸能界でも活躍できる道を開いた。

    私生活でも奔放さを見せた。
    95年に芸能事務所社長との不倫が発覚。
    会見で「ご家庭があって申し訳ないという気持ち以上にどうしようもない愛を感じる」と発言し世間の注目を集めた。

    その後02年にかつて上司だった和田氏と結婚、同11月には長女をもうけるが06年に離婚。
    「夫婦だったけど上司だった」「彼とは言語が違った」の率直な言葉でまたも世間の度肝を抜いた。

    突然の悲報も衝撃。
    最後まで人々を驚かせる華やかな人生だった。

    ◆有賀 さつき(ありが・さつき)1965年(昭40)9月9日、東京生まれ。
    5歳から8歳まで米ニューヨークで育つ。
    フェリス女学院1年時の84年に、文化放送「ミスDJリクエストパレード」に出演し、放送業界に関わる。
    漢検準1級などの資格を持ち、昨年7月のフジテレビ「ネプリーグ」で「喇叭(らっぱ)」という漢字を正確に書いてみせた。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/05/kiji/20180204s00041000363000c.html


    所長見解:残念だね・・・
    【【突然訃報】女子アナ・有賀さつき(52)さん急死ってよ・・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    25日発売の週刊文春は「セクハラ重大事件」と題し、2011年6月、北海道内の飲食店で登坂アナが行ったセクハラ行為の詳細を報じた。

    同誌によると、番組の打ち上げの2次会で、10人ほどがいたカラオケ付き飲食店で、登坂アナの両脇には新人の女性契約キャスターが座った。
    席についた途端に女性のヒザを触り始め、反対側の女性の太ももも触ったうえ、一人の20代女性に「一緒に抜け出さない?」とささやき、女性がトイレに逃げると、登坂アナはトイレ前の廊下まで追い、暴挙に出たという。

    「無理やりキスを迫り、ブラウスに手を入れ、胸をまさぐった後、彼女が大声を出せないのをいいことに、スカートをまくり上げ、下腹部へと手を伸ばすのだった」(同誌)

    登坂アナの素顔については、NHK関係者が「女グセの悪さは局内でも有名だったから、東京に戻ることはないといわれていた」と語る。
    東京のアナウンス室を経て10年に札幌放送局勤務となると、14年に大阪、17年から鹿児島と東京に戻ることなく退職。
    セクハラの舞台となった札幌放送局時代の元関係者が24日、本紙に詳細を語った。

    文春報道を知った関係者の間では「NHKにいればセクハラ癖の話も守ってもらえたのに、フリーになったら、あれだけやってればそりゃ出るわ。それも本人のおごり。バカだね~」との会話が交わされているという。

    10年3月の札幌赴任直後から登坂アナは酒グセの悪さを露呈。
    しかも、その標的は文春が報じた通り、立場の弱い若い女性契約キャスターばかりだった。

    「お酒の席では初対面で手をつないだり、お尻を触ったりはしょっちゅう。
    登坂さんは当時、単身赴任で、飲み会の帰り道で『ウチに来る?』と圧をかけられた女性もいました。
    自分がモテると思い込んでいるから、セクハラの認識がないんです。
    身内だから絶対にバレないとタカをくくっていたのでは」(同関係者)

    被害に遭ったのは札幌放送局のみならず、釧路や旭川などの放送局の契約キャスターにも及び「飲んだ後に“お持ち帰り”した女性もいたそうで、本人は不倫などまったくおかまいなし。ノってこない女性にはしつこくメールでも誘っていたそうです」(同)。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/896740/


    no title


    所長見解:もう無理だな・・・
    【【疑惑降板】元NHK登坂淳一アナのセクハラがひどいってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ