ミーハー総合研究所

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:フジテレビ

    Sponsored Link

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ダウンタウンの松本人志が20日放送の「ワイドナショー」で、自身がツイートした「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」という内容について、言及した。
    前週13日の放送で、上原多香子のかつての不倫疑惑についての発言がカットされ、「フジテレビには怒ってるんですよ。フジテレビには怒ったんですよ」と語った。

    m


    先週の放送では後輩芸人の雨上がり決死隊・宮迫博之の不倫報道についても取り上げ、笑いも交えながら松本らそれぞれの出演者がコメントした。
    しかし、松本としてはインターネットを中心に世間の感心として、「上原多香子のニュースの方が興味は全然ある」と感じていた。

    ただ、収録の際にフジテレビ側からは「扱うのはなしにしてほしい的なことを言ってくるわけですよ」と申し出があり、松本も「そういうのいややから、触れようよと。触れないと恥ずかしいぜ」と反論。
    結局、局側と相談した上で「当たり障りのない」内容の発言をしたが、放送直前に「カットしていいですか」との連絡が入り「いやいやいやいや」と不快感が爆発した。

    「何でなん?っていったら、フジテレビでは扱わないということになりました。何じゃそらでしょ」と怒る松本。
    さらに後日、同局系の「とくダネ!」でこの話題が取り上げられたことも松本の不信感に拍車をかけたという。

    この日ゲスト出演したヒロミからは「V(TR)だけ流してコメントをしないとか」など、テレビ局が扱いにくい話題の時の対処方法も提示されたが、松本は「僕はこの番組はそうじゃないようにいきたいし、そういうことから逃げない『ワイドナショー』やと(視聴者には)思ってほしいし、そこは貫かないと」と持論を展開。
    「フジテレビにとってもよくないですよ。フジテレビを愛するがゆえに言ってるのに、フジテレビ側から足を引っ張られるという」とフジテレビの姿勢に強く反論した。


    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/20/0010478652.shtml


    所長見解:たしかにそうだよね・・・
    【【これは激怒】松本人志、フジに怒り 上原多香子の話題カットってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ各局の秋の番組改編情報が出回り始めた。
    なかでも、NHK含む在京キー局のなかで、全日、ゴールデン、プライムともに年間視聴率5位にまで落ちぶれたフジテレビは、春同様、各局の中でも改編率が高くなるともっぱらだ。
    せんだっても、亀山千広前社長(61)の肝いりで始めた深夜帯の情報番組「ユアタイム」(MC・市川紗椰)の打ち切りが発表されたばかりだが、19時台のテコ入れも容赦ない。

    週7のうち、金・土・日曜と勝負の3日間にメスを入れる。
    具体的には、MCに「報ステ」降板直後の古舘伊知郎(62)を起用した「フルタチさん」を日曜から平日金曜に移行。
    放送時間も2時間から1時間に縮小させる。
    その「フルタチさん」につまはじきにされる格好で打ち切りになるのが、医療バラエティー「その原因、Xにあり!」。
    MCのホンジャマカ恵俊彰(52)は長寿番組「MUSIC FAIR」の司会者としての功労をねぎらい、新たなレギュラー番組としてその座を任せたが、わずか1年で見切りをつけるようだ。

    功労者といえば、長年、看板アナだった加藤綾子(32)もそのひとり。
    だが、その功労者をMCに起用した土曜のクイズ番組「金の正解!銀の正解!」も店じまいになるという。

    「いずれの番組も視聴率が芳しくない。GP帯にして4~7%台をウロウロ。
    新社長の鶴の一声であえなく『ジ・エンド』です」(フジ関係者)

    ■カトパンにとっては好都合?

    齢73、エルメス好きでロマンスグレーが似合う宮内正喜社長。
    どうやら不振続きのバラエティー刷新にマジのようだ。
    しかも、カトパンの番組に至っては、今年4月に始まったばかりで2クールで終止符を打つ。
    軌道に乗る前のハシゴはずしは非情にも思えるが、むしろ「カトパンにとって好都合」とは、さる芸能関係者だ。こう続ける。

    「最近は日テレがカトパンの起用に意欲的で、特番だが出演が増えている。
    TBSに至ってはドラマでオファーをしているらしい。
    フリーに転向して1年半。これを契機に、フジ以外のレギュラー番組も受けやすくなるんじゃないか」

    邪険にされたら、後悔させるまでだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000008-nkgendai-ent

    no title


    所長見解:見てないからね・・・
    【【リストラの嵐】フジテレビ「カトパン」MCクイズ番組打ち切りってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月5日に放送された『ノンストップ!』で、中村仁美アナ(38)は「私事で申し訳ないんですが」と前置きし、番組からの卒業を発表した。

    「彼女は6月末の人事で、営業企画部への異動を命じられたが拒否。
    アナウンサーを続けたいとの理由から、退社の意思を会社に伝えた。
    その結果、人事局付に。
    今回の人事では、ベテランの春日由実アナ(42)も広報局へ異動しており、異動を拒否して人事局付になるのは異例のこと」(フジテレビ社員)

    中村アナは、2002年にフジテレビに入社。
    理知的なキャラクターで人気者になった。

    n


    私生活では、長くさまぁ~ずの大竹一樹(49)との交際が報じられていたが、2011年に晴れて結婚。
    現在は大竹との間に2人の子供をもうけている。
    7月21日、ブログで退社を報告した。

    中村アナに限らず近年、フジテレビの「黄金期」を支えてきた人気女子アナが、次々と同局を去っている。

    「理由は大きく2つあります。
    ひとつは、黄金期を支えた女子アナが『曲がり角』ともいうべき30代半ばに差しかかってきたこと。
    ナレーションなど顔の出ない仕事が中心で、華やかな職場での活躍は難しくなります。
    これが彼女たちにとって不満なのです。

    もうひとつは、やはりフジの業績低迷。
    会社としては、不規則な勤務で人件費がかさむうえ、年齢給も高い女子アナは別のセクションにまわしたい存在。
    だったらいっそのこと、辞めてフリーになったほうが稼げるのでは……と考える女子アナが多いんです」(女子アナウオッチャーの後藤健一氏)

    フジテレビの黄金期と呼べる時代は、一般的には内田恭子、大橋マキが入社した1999年から加藤綾子が入社した2008年の10年間。
    マルチな活躍ぶりを見せている内田恭子、アロマセラピストとしても活動中の大橋マキなど、さまざま。

    「しかし、退職したはいいものの、ローカル局でしか仕事がない、ドラマにチョイ役で出るだけ……。
    その程度の活躍しかできない女子アナもいます」(後藤氏)

    辞めてなお、女子アナたちの前には茨の道が待っている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00010001-flash-ent


    所長見解:辞めても大丈夫なんでしょ・・・
    【【解雇?】フジ中村仁美アナ 「営業への異動拒否」で退社ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ界に大きな地殻変動の兆しがある。
    フジテレビのジャニーズ利権を、テレビ朝日が奪いにかかっているというのだ。
    テレ朝といえば、昨年の定例会見で早河洋(73)会長兼CEOが「ジャニーズに頼らない」という発言をし、SMAP脱退組の1人、香取信吾がMCを務める『SmaSTATION!!』の9月打ち切りが報じられ、反ジャニーズかと思われていたはず。
    何が起きているのだろうか。

    「その背景には、フジテレビの社長交代がある」

    と語るのは芸能関係者だ。

    「前任の亀山千広(61)氏は、プロデューサー時代、月9をはじめ多くのヒットドラマを生んだ現場の人間です。
    対して後任の宮内正喜(73)は管理畑出身。
    コストカッターとしての役割を求められ抜擢されました。
    ジャニーズといえど、視聴率の取れない番組はどんどん終了させていくでしょう。
    『VS嵐』も打ち切り候補に挙がっていると囁かれています」

    現に、8月2日放送の同局『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)では、ジャニーズ枠が昨年11組から3組に大幅減少。
    ジャニーズを使っても数字が取れない、というフジ側の考えがみてとれる。

    r


    ■テレビ業界で存在感を増すテレビ朝日&AbemaTV連合軍

    対してテレビ朝日だ。
    前出の会長の発言はあるものの、7月にMr.KINGの初冠番組がスタート。
    10月には東山紀之(50)をキャスターに据えた情報番組が始まるなど、ジャニーズ起用が相次いでいる。
    テレビ朝日の目論見について、テレビ関係者が話す。

    「言うまでもなくジャニーズ事務所は男性アイドルグループのみを抱える唯一の芸能事務所。一種の独占企業です。
    フジテレビは目先のコスト優先で、その部分を見落としてしまっている。
    対してテレビ朝日は、まさにその部分を重視し、懐に抱え込もうと動き出した。
    視聴率好調、将来を見据えてネットTVのAbemaTVと提携したテレビ朝日は業界内でも勢いがある。
    ジャニーズという業界唯一無二の“商品”を手に入れれば、さらに力を増すでしょう」

    弱体化の著しいフジから離れようとするジャニーズ、そこに食い込むテレビ朝日。
    ここに両社の経営戦略の違いがみてとれる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344134/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:どっちもどっちだね・・・
    【【フジテレビ】VS嵐も打ち切り検討ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの“ミタパン”こと三田友梨佳アナのコメント力にネット民から熱い視線が注がれている。
    レギュラー出演している情報番組「直撃LIVE グッディ!」におけるコメントが、メインMCの安藤優子を超えるほど鋭いと評判なのだ。

    no title


    「たとえば5月18日の放送では、路チュー現場を撮られたバイオリニストの葉加瀬太郎に関して『ここは日本なのでちょっと控えたほうがいい』と苦言。

    4月17日には嵐の相葉雅紀がゲスト出演し、隣に座ったMCの安藤がハシャいだ姿を見せると『安藤さん、ちょっと近くないですか』と言い放ったのです。
    番組内のポジションも業界歴も上の相手に対してこの直言ですから、観ているほうがハラハラするほどですね」(テレビ誌記者)

    三田アナは140年超の歴史を持つ名門劇場「明治座」や、政治家の会合にも利用される料亭「玄冶店 濱田家」の社長令嬢。
    政財界や芸能界の大物に囲まれて育った経歴を持つだけに、周りに臆することなく歯に衣着せぬ発言ができるようだ。

    そんな三田アナが特に注目を集めたのが、業界でタブー視される騒動に関するコメントだったという。

    「SMAPの解散に際し、ファン目線の毅然とした発言を続けたのです。
    SMAPを巡っては事務所の思惑やテレビ局による忖度で、真相が見えづらい状況にあった。
    そんな中で三田アナは、メンバー同士の確執や距離感という言葉に違和感を感じると語るなど、ファンの想いを代弁して称賛されたのです」(テレビ局関係者)

    当初は、彼女のストレートすぎる感想に局側から不安の声もあったようだ。
    だが、明るい話題の少ないフジテレビにとって、視聴者からの支持を得ている三田アナにはもっと期待してもいいのではないだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13469994/
    アサジョ

    所長見解:もう、ミタパンだけでやれよ・・・
    【【女子アナ】フジ三田友梨佳アナの「暴走コメント」が絶賛されるワケってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ