フィギュアスケート

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「大きくなって、ひーちゃんが“ママの子でよかった”と言ってくれたら、子育てとして成功だと思うし、ひーちゃんも幸せなんじゃないかな」

     
    8月3日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演した、元フィギュアスケート選手の安藤美姫。

    “ひーちゃん”こと、今年で小学生になった7歳の娘・ひまわりちゃんとの生活を明かした。

     
    これまでもSNS上では母娘の写真をアップしてきた安藤ではあったが、全国ネットのテレビ番組に娘を登場させたのは初めてのことだった。


    「2017年の1月には、交際していたハビエル・フェルナンデスとひまわりちゃんとの3ショットを投稿するなど、彼と結婚するものと思われました。
    が、同年の12月にはハビエルは別の外国人女性とのラブラブ写真を公開。
    その後、何かと話題を振りまいてきたミキティでしたがすっかりおとなしくなった印象です」(芸能リポーター)

     
    安藤が長女を出産したのは2013年4月のことーー。

     
    極秘出産を“事後報告”すると、報道各社に対して《私の考えでお知らせすることは控えさせていただきたい》と、父親の氏名を公表しない旨を伝えたのだった。

    「元世界女王がいきなりシングルマザーになり、なおかつ父親の情報をいっさい明かさなかったことで、何か秘密があるのではと世間の関心をあおってしまった。
    そしてこの時、マスコミが“父親候補”だと報じたのが、元コーチのニコライ・モロゾフ氏、プロスケーターで当時の恋人・南里康晴、イベント企画会社社長・A氏(当時50代)らでした。

    連日にわたり本人や親族、関係者のもとに取材陣が訪れては、何とか“ひまわりちゃんの父親”が誰なのか、真相をつかもうと奔走したものの、結局は確定されることなく、次第に関心が薄れていきました」(スポーツ紙記者)


    n


    ■父親の名前を期待した視聴者

    そんな経緯を経ての母娘出演だった。期待した視聴者も多かっただろうーー。

    ところが番組では、自宅の室内をひまりわりグッズで飾っているとか、フィギュアスケートのほかにも、ピアノやダンスなど7つの習いごとをさせている、シングルマザーとして奮闘している安藤の姿ばかり。

    「安藤から“信頼してます”と確かめるような言葉を向けられたMCの有吉弘行や、坂上忍などほかの出演者もどこか気を使うようなピリピリムードでしたが、ひまわりちゃんの明るさが何とか番組を和らげている印象でした。
    “父親の話には触れない”ことが出演の絶対条件だったのでしょう」(前出・スポーツ紙記者)

    とはいえ、懸念されるのが、娘の“顔出し”をしたことによる「父親特定」の再燃だ。

    さっそく、候補者を絞る声も聞こえてくる。


    ■ハーフっぽさは皆無だった

    「公開されたひまわりちゃんの顔を見るかぎり、モロゾフら外国人の線は消えた、と考えられる。
    となると南里さんや、顔が似ているとされたA氏という話になりますが、当時は他にも織田信成らの名前も出ていましたからね。
    安藤本人は明言を避け続けるでしょうが、ひまわりちゃんが大きくなるにつれて自ずと“父親の顔”が割れるんじゃないのかな」(写真誌カメラマン)

     
    このように父親が特定されるリスクが高まるにもかかわらず、安藤はなぜ、娘を“ステージ”に引っ張り上げたのだろうか。

    「番組では、“何で写真の顔を隠すの?”と長女から問われて考えを改めたとする安藤さん。普通は、赤ちゃんの時は顔をみせていたとしても、成長するにつれて顔出しNGにするパターンが多く、それは“有名人の子”として犯罪に巻き込まれないようにするなど、子を守るための理由がほとんど。

    逆に今になって公開する理由として考えられるのは、ひまわりちゃんの芸能界デビューでしょう。
    ミキティも32歳になり、いつまでアイスショーに出られるかわかりませんし、フィギュアが盛んな欧米がコロナの被害を大きく受けていることも影響しているのかもしれません。
    ならば、食べていくためにもママタレとして番組やイベント出演の場を確保したい、何より自分自身もまた華やかなステージに立ちたいというのが本音なのではないでしょうか」(芸能プロ関係者)

     
    ひまわりちゃんに対して「自分よりテレビに向いているんじゃないかな」とポロリこぼしていた安藤。

    デビューの日は遠くはなさそうだ。
    https://www.jprime.jp/articles/-/18559?display=b



    所長見解:アレか・・・

    【【極秘情報】フィギュアスケート・安藤美姫さん、7歳長女の父親がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「“あの真央ちゃんにも恋人が”とファンはざわついていますよ」

    浅田真央(29)のファンの一人が興奮した様子で話す。

    6月25日に姉の浅田舞(31)とゲスト出演したバラエティ番組『ぐるナイ』(日本テレビ系)で“恋人”の存在に言及したのだ。

    「現役引退後に舞さんに彼氏を紹介したことがある、と話していました。
    真央ちゃんが恋人の存在を明かすのは初めてのこと。
    その人と続いているのか、どんな人かまでは触れていませんでしたが……」


    “国民的スケーター”を射止めた男性はどんな人物なのだろう。

    実は、本誌はこの6月に、浅田がある男性と一緒にいるのを目撃しているのだが――。


    午前8時前ごろ。

    アイスリンク前でタクシーから降りた浅田は、心がはやるのか、歩幅も大きく、力強い足取りで入口へ向かう。

    その約15分――。

    また1台のタクシーがやってきて、1人の男性が降りてきた。

    小柄だが、Tシャツの上からでも鍛え上げられたたくましい体だとわかるその男性は、リンクへと急ぐ。

    約1時間後、練習を終えた浅田と男性が連れ立って出てきてタクシーに同乗して帰っていった――。


    m


    ■年下イケメンの父親は有名ゲーム会社の役員


    本誌は、翌日、翌々日もほぼ同時刻に2人の姿を目撃。

    翌日、男性は愛車で登場し、帰りは後部座席に浅田を乗せて最寄りの駅へ送っていった。

    翌々日は、この日練習に参加していたサンクスツアーメンバーのスペイン人スケーター、エルネスト・マルティネス(21)もともに帰路へ。

    男性は愛車で駅まで浅田とマルティネスの2人を送って行った――。


    練習再開早々、3日連続で“同伴帰宅”した彼の正体は……。

    「橋本誠也さんです。
    サンクスツアーが'18年5月にスタートしたときからメンバーとして活躍するスケーターの一人で、真央さんより1歳年下の28歳ですよ」

    そう教えてくれたのはフィギュア関係者。

    「誠也さんは、幼いころからスケートをやっていて、大学卒業と同時にプロ活動をスタートさせています。
    2人はもともと同じリンクで練習していた時期があり、サンクスツアーの前から知り合いだったそうです。
    誠也さんはとても真面目な性格で、リハーサルでも手を抜いている姿を見たことがない、と真央さんも一目置いています」

    昨年、サンクスツアーで訪れた岩手で、浅田も含めたメンバーでわんこそばを食べに行ったとき、橋本が111杯も食べたというエピソードも。

    食べっぷりのいい男らしい人柄のようだ。

    実は彼の父親、知る人ぞ知る人物だという。

    「‘80年代にファミコン名人ブームがありましたが、その1人“橋本名人”として知られる橋本真司さんです。
    現在は大手ゲーム会社スクウェア・エニックスの役員を務めるゲーム界の大物。
    誠也さん自身もゲームが好きだそうですよ」(前出・フィギュア関係者)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/88be7797b3e19006f3a72c3163e4f4a157bc173c

    所長見解:ええやん・・・

    【【熱愛発覚】浅田真央さんの意外すぎる彼氏がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年3月に中学校を卒業した、女優・フィギュアスケーターの本田望結(15歳)の“中学卒業記念”写真集「JUNIOR HIGH SCHOOL DAYS MIYU HONDA」(撮影:阿部ちづる/小学館)が、4月30日に発売される。

    価格は3,000円(税別)。


    この写真集は、中学生という日々成長する時間を収めるため、2019年2月と2020年2月に撮影を敢行。

    ずっと練習をしてきたスケートリンクや、着物を着ての地元・京都巡り、パジャマや部屋着でのプライベートなカット、等身大の無邪気な表情からちょっと大人びた表情まで、子役から長いキャリアを積んできた本田の成長と、次のステップへの期待がたっぷり詰まった写真集だ。


    本田は今回の写真集について
    「体育祭や文化祭などの中学生生活でのイベントは、どれも思い出深いのですが、毎日の何気ない授業などの日常が最大で最高の思い出です。
    生まれも育ちも京都なのですが、2歳から芸能活動で東京、小学校からずっと学校が大阪だったこともあり、地元でありながらはじめましての場所が多くて、今回の撮影で京都の街をお着物で回れたことが楽しかったです!
    初めてなのになぜか安心感があるのは地元だからかなって思いました。
    この写真集を一言でいうなら『今の自分!』背伸び感より普段の雰囲気をそのまま写真にしていただけました。
    中学を卒業するタイミングで写真集として形に残すことができて記念の撮影になりました。応援していてくださる皆様に、応援していてよかった!!と思っていただけるよう、これからもさらなるチャレンジ精神で頑張ります」
    とコメントを寄せている。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18185039/


    no title

    no title

    no title


    所長見解:ええやん・・・
    【【検証画像】本田望結ちゃんがJC写真集ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女子フィギュアスケーターの本田真凜が自身のインスタグラムを更新。

    高校生活“最後のショット”を公開して、ファンを喜ばせている。


    本田は2018年、活動の拠点をアメリカに移すのを機に、関西大学高等部から青森山田高校に転校した。

    先日青森で行なわれた卒業式に出席したようで、その際に撮影された貴重な制服写真4点を掲載。

    青森空港のロータリーで雪景色をバックに撮られた2カットに加え、先生や友人たちとの記念撮影もアップされている。


    「#jkおわりありがとう」と書き出し、

    「皆様、お元気ですか。
    悲しいニュースが続き心が痛く、不安な事や心配な事が沢山な毎日です。
    今はじっと外出は控え、大変な時ですが、自分たちの為に、家族の為に、大切な皆様の為に、一緒に乗り越えましょう」

    と綴って、最後に「#stayhomestaysafe」の文字を添えた。


    投稿をチェックしたファン・フォロワーからは「卒業おめでとう!」のコメントが殺到。

    ほかにも

    「まじでカワイイ!」
    「綺麗すぎる!」
    「君の笑顔は世界を輝かせる」
    「天使かっ!」
    「これからもスケート人生楽しんでね」
    「真凜ちゃんの笑顔の投稿で癒されます」

    などなど好評で、750件を超えるメッセージが寄せられている。


    4月からは大学に進学し、同じくアメリカをベースに競技生活を続けていく本田家の次女。

    はたして2020-21シーズン、さらなる飛躍を遂げられるか。

    大いに注目したい。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200401-00010004-thedigest-spo


    no title

    no title

    所長見解:かわいいな・・・

    【【これは天使】フィギュアスケート・本田真凜ちゃんのリアル制服姿がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今回気付いたのですが…」

    フィギュアスケート女子の本田真凜が6日、インスタグラムを更新。

    同じスケート選手で女優の妹・望結(みゆ)とのツーショットを公開した。


    本田は7枚の写真を投稿し、いずれも表情を変えて撮影している。

    普段から仲良し姉妹で知られるが、本田が気になって仕方がなかったのは望結の身長。

    「もしかして? 背? 抜かされ? た? てない? (久しぶりに会う時の私の脳内、背の事ばっかりです、今回気付いたのですが、多分抜かされましたあーあ)」とコメントし、ガク然とした心境を明かした。


    18歳の本田は163センチ。

    それを成長期真っただ中の3歳下の望結が超えてしまったのか。


    ファンからは

    「わたしも最近妹に抜かれました…悔しいです……」
    「私も妹に抜かれちゃったよ」
    「望結ちゃん身長すごいですね!」
    「うちは、年子の妹に小6で抜かされちゃってるから全然マシな方だ」
    「ええ抜かされたの?! 成長早いね素敵!」
    「望結ちゃん成長早すぎ!」
    「真凜ちゃんの方が、妹みたいだね」

    と同じ体験談や驚きの声が上がる一方で、キュートな写真に絶賛の声も殺到。

    「とんでもなく可愛い姉妹」
    「ちょっと見ない間に2人とも前以上に美人さんになってる」
    「世界一美しい姉妹だ」
    「天使の姉妹」
    「2人ともほんとにお顔がちいさい!」

    などの反応が寄せられている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-00010006-encount-ent


    no title

    所長見解:ええやん・・・

    【【悲報】フィギュアスケート・本田真凜さん、抜かれる・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ