ファッション

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    g


    フェミ「美人ばかり看板に使うな!」

    メーカー「はい……」


    ポリコレに配慮した結果


    2009 vs. 2020
     

    2009年
    画像①


    2020年
    画像②


    19.3万リツイート 
    110.5万いいね


    https://twitter.com/trey_forde/status/1275886652246953989 

    所長見解:ほんまに・・・


    【【悲報】フェミさん「美人ばかり看板に使うな!」→ メーカー「はい……」 結果がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    カズレーサーお忍びデートを撮られる


    no title

    no title

    no title

    所長見解:目立つな・・・

    【【熱愛発覚】カズレーサーさん、お忍びデートってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    女さん「もうこのズボンとバッグは法律で作るの禁止して。不幸な人間を増やさないで」31001万いいね

    no title

    no title

    no title

    所長見解:あるな・・・
    【【悲報】女さん「もうこのズボンとバッグは法律で作るの禁止して。不幸な人間を増やさないで」←31001万いいねwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    t


    男性のハーフパンツから覗く足を周りの人、特に女性はよく見ています。

    そしてチェックしているのがすね毛です。

    多くの人は濃いすね毛を見ると不快に感じるようです。

    濃いすね毛を男性的でカッコいいと思う人は、マイノリティと言わざるを得ません。


    「ハーフパンツやめて!!!!男の足の毛なんて見たくない!!!!」

    「すね毛が濃い男の人はハーフパンツ穿かないで欲しい。すね毛、レギンスかよって思う」

    「すね毛が薄いかすね毛が無い男以外が、足を見せるファッションをしてると、それは私にとって視覚の暴力なので」

    「すね毛が濃い男はハーフパンツ穿くの禁止」

    「夏の時季、男のハーフパンツは凄く気になる。穿くのは全然構わないけどすね毛をちゃんと処理してほしい」

    「男の人のハーフパンツはすね毛がちょうど良い濃さじゃないとアレ」

    「いや、男のひとの半ズボン、似合うならいいんですよ。いいんですけど、すね毛おいすね毛って思うんですよ。でも剃られても嫌なんですよ。」


    これらの意見はあくまで一部で、やはり批判的な意見の方が多いです。

    しかし、完全にNGというわけでは無いようです。


    http://n-coozy.com/leg-hair-shorts-899

    所長見解:そうなんか・・・

    【【悲報】女子さん「短パン男のスネ毛キモい。視覚の暴力。でも剃ってるのも嫌」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    泉里香が、6月27日(土)発売のファッション誌「Oggi」8 月号でため息が出そうな「美ボディ」を披露。

    インタビューではカラダのつくり方から、仕事論、恋愛論を語っている。


    泉は、19 年からOggiの専属モデルとして活躍。

    働く30代のファッション誌の「顔」として、いまや多くの読者から支持される泉だが、魅力のひとつが、愛らしい印象とはギャップのあるメリハリのあるボディ。

    10 代から筋トレで鍛えたというカラダは、引き締まっていながらもしなやかで柔らか。

    その誰もが憧れる「美ボディ」は、4月に発売された写真集『Madeira』でも話題になったばかり。


    特集では、31 歳を迎えた泉の“今”にフォーカス。

    30代になって変わったカラダとの向き合い方から、仕事論、恋愛論まで、経験を積み重ねてたどり着いたマイルールを語っている。

    「20 代のころの写真を見返して思ったのは、今のカラダのほうが好きということ。昔のほうがストイックだったけど、今のほうがずっとスリム。
    (20 代のころは)周りと比べて、『こうなりたい!』という気持ちが強すぎて、しんどかった。
    今でも、自分の脚とか全然好きじゃないんです。
    でも、30 代になってこれが私のカラダだよ、と受け入れて愛せるようになりました」


    特集のタイトルは、「進化しつづける美しさ」。

    高すぎる理想に苦しんだ 20 代を経て、今はストイックになり過ぎず「“いい加減”を覚えたら、人生も過ごしやすく、生きやすくなった」と言う。

    女優の仕事も恋愛も今は自然体。

    インタビューでは、私を進化させてくれた仕事と恋愛についても初めて語っている。


    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_50968/


    「Oggi」8 月号 泉里香

    no title

    no title

    no title

    no title



    職場閲覧注意①

    職場閲覧注意②

    所長見解:ええやんか・・・

    【【検証画像】泉里香(31)「これが私のカラダだよ」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ