ビートたけし

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    タレント、ビートたけし(71)が8日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・0)に生出演。

    お笑いコンビ、とろサーモン・久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナ・武智(40)が、2日に行われた若手漫才師日本一決定戦「M-1グランプリ2018」の大会後に審査員のタレント、上沼恵美子(63)にSNSで暴言を放ち、謝罪した騒動にコメントした。

    t


    たけしは「俺は絶対に審査員をやらない」と前置きした上で、「自分たちの漫才ブームと今の時代ではネタも違う」と強調。

    「審査員が判断しちゃいけないこともある。好みだから。ただ、そのきっかけとしてM-1みたいなものを作ってあげないと、若手が売れないから。それに懸ける若い人たちがいる」と今回の騒動を語った。

    「俺も昔、漫才コンクールみたいのに出て、ひどい目に遭ったことがある。その当時の審査員を恨むよね。自分が一番おもしろいと思っているから。すごくむずかしい」と複雑な表情だった。

    https://www.sanspo.com/geino/news/20181208/geo18120822150026-n1.html


    所長見解:やってなかった?・・・

    【【上沼暴言問題】ビートたけし「審査員が判断しちゃいけないこともある」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年3月のビートたけしの独立後、所属タレントと森昌行社長との間で内紛が起こった芸能プロダクション「オフィス北野」の株主総会が27日、都内で開かれ、新社長につまみ枝豆、専務にダンカンが就任することが承認され、任期満了を迎えた森氏はこの日をもって退任となったことを、一部スポーツ紙が報じた。

    k


    新体制の人事はたけしが退社後の5月に提案していた通りの人事。

    記事によると、新体制の本格始動は年明けからとなるが、たけしからのサポートは望めそうになく、事務所の稼ぎ頭だったお笑いコンビ・浅草キッドは、水道橋博士が体調不調で長期休養中。

    その相方の玉袋筋太郎は退社の方向だというのだ。

    その後の報道によると、近日中にも新社名に変更し、会社住所も移転して再出発。

    森氏の退任もあり、映画関連事業からは撤退する方針になっているというのだ。

    「とりあえず『たけし軍団』のメンバーとしては、混乱に乗じて森氏を引きずり降ろして好き勝手やれれば、と考えていた。
    そのうえで、いずれは会社を清算してたけしの新事務所に合流する算段だったはず。
    ところが、内紛により大量に社員が退社し、俳優としての稼ぎ頭だった寺島進は11月いっぱいで退社し、ほかの事務所に移籍。
    おまけに、たけしはパートナーの女性の言いなりで、女性は軍団が新事務所に合流することを認めなかったようだ」(芸能プロ関係者)

    複数のメディアの報道によると、たけしはすっかりパートナーにギャラを管理され、妻に金が入らず。

    そのため、妻は合意しかけていた離婚に難色を示しているというのだ。

    「すべてはパートナーの言いなりになってしまったたけしの“ご乱心”が元凶。
    たけしのサポートがなければ、『オフィス北野』はどんどん経営が傾いてしまうだろう」(芸能記者)

    軍団のメンバーたちは、1日も早くたけしに目を覚ましてほしいはずだが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15680917/

    所長見解:どうすんだろ・・・

    【【オフィス北野】殿・ビートたけしの「ご乱心」で計算が狂った結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ビートたけしが1日、TBS系「新・情報7days ニュースキャスター」に出演。

    自身の不倫報道について語った。

    t


    元貴乃花親方と景子夫人の離婚について取り上げた際、40代の中盤には「ミッドライフクライシス」といって、もう一度青春を思い出したい、青春を経験したい、などの思いから離婚したりする危機が潜んでいることを紹介した。

    安住紳一郎アナウンサーから「たけしさん、45、46歳の時、どうでした?」と話題をふられると、「ずっと浮気してました」とけろり。

    「今、私が不倫騒動とか言って(言われて)ますけど」と自ら不倫報道に斬り込み、「私は不倫なんかしてません。肉体的にそういう能力がないですから」と断言した。

    「お茶飲んだり、飯食うのが不倫だといったら、不倫ですけどね。
    どういうことを不倫っていうのか、意味がよく分かんない。
    性的な関係があんのか、ったら(っていったら)それは能力がない」と繰り返した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00000133-dal-ent


    所長見解:言うのね・・・

    【【衝撃告白】たけし「私は不倫してません」←その根拠がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのビートたけし(71)が1日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜前7・30)に出演。

    生死をさまよった1994年のバイク事故で芸能活動存続が危ぶまれていた時代に、励まされた歌の存在を明かした。

    b


    番組ゲストが挙げる「記憶の中で今もきらめく1曲」として、この日、たけしが紹介したのが玉置浩二(60)の「田園」だった。

    「バイク事故で死にかけた時に、やっと助かって、『仕事がほとんどダメだな、コイツ』と言われていたころに、これを聞いていた」と、たけし。

    「歌詞に『それでいいんだ、生きていくんだ』って、それを聞きながら仕事をしていた」といい、その後、監督映画「HANABI」がイタリアのベネチア国際映画祭でグランプリを受賞した時には、現地ベネチアでもずっと聞いていたという。

    「この歌を歌うわけじゃないんだけど、励まされるというか、しょせんこんなもんだっていう」。

    最近では歌詞をアレンジして歌うといい「『酒があるんだ これでいいんだ ホッピー飲めりゃいいんだ 焼酎もあるし…』って。ただ飲んでいるという」と、メロディーをつけて替え歌を披露。

    楽しそうに歌うたけしを、MCの阿川佐和子(65)も「元気になって、よかったですね、たけしさん」と大笑いで見つめていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15675193/


    所長見解:もうね・・・

    【【バイク事故瀕死】ビートたけしの人生の危機を救った曲がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのビートたけし(71)が1日放送のTBS系トーク番組「サワコの朝」(土曜・前7時半)に出演。

    今年4月に所属事務所「オフィス北野」から独立し、自ら設立した新事務所「T.Nゴン」での活動への思いを明かした。

    t


    「新しい事務所をやってね、これほど、オレはね、パーセンテージを取られていたとは思わなかったね。夢のようだね、マージンがない世界というのは」と明かした。

    続けて「月に1本やればいいやと思うもんね」としたが、「だけどね、月に1本じゃやることないしさ。ちゃんとレギュラーやっておいた方がいいな。どうせレギュラーもなくなるんだから、くたばれば。自然に消滅するのが一番いい」と話した。

    さらに、たけしは「とにかくお笑いが好きなんだよね。お笑いのために本当に偉くなりたいわけ。だって偉い人って面白いじゃない。失敗したら」とし、「だからチャップリンと同じで浮浪者が滑っても悲しいだけだけど、大社長とか偉い人が滑って倒れれば、おかしいでしょって」と明かした。

    その上で「肩書きだけ偉くなりたいって。実質はどうでもいい」と示し、「ピアノもピアニストまで行かないけどある程度弾けるところまで行って、初めてピアノのコントができるかなって。どうせコントをやるなら本物をやりたい」とお笑いへの思いを語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00000084-sph-ent


    所長見解:なんかね・・・

    【【事務所独立】ビートたけし「夢のようだね、マージンがない世界は」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ