ビートたけし

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのビートたけしが10日、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」で、自民党入りを画策する元民主党・細野豪志氏について言及した。

    「今週の国民が怒っているニュース」の話題で、たけしは開口一番「許せない。山本モナに手をつけた。うちのタレントをただでやりやがって。冗談言うなよ」と、06年に話題となった過去の不倫騒動を持ち出した。

    「89年7月から放送されすっかり長寿番組になった『TVタックル』だが、以前に比べ、たけしのコメントにキレがなくなって来た。
    それでも、たけし本人はまったく番組をやめる気がないので、周囲から切り出すこともできない」(テレ朝関係者)

    たけしといえば、昨年3月いっぱいで 所属事務所「オフィス北野」を退社して独立。

    現在、たけしの窓口は、5年前に一部週刊誌で“愛人”と報じられた18歳年下のビジネスパートナーの女性と、3年ほど前に設立した「T.Nゴン」で、その“愛人”があれこれ仕事に口出ししていることが報じられている。

    私生活では今年の元日、一部スポーツ紙で妻と離婚調停中であることを報じられたが、事務所は記事を否定。

    たけしはその後、出演した番組で、「離婚の調停なんか終わってるよ、バカヤロー! あとはハンコを押すだけだ。もう何百億円も取られちゃうよ」と毒づいた。

    そんなたけしだが、発売中の「女性自身」(光文社)によると、民放各局の番組のリストラ危機を迎えてしまっているという。

    g


    同誌によると、ここ数年、民放各局の制作費が軒並み削減される中、新事務所の方針でたけしのギャラは1本200~300万円で据え置き。

    にもかかわらず、たけしの番組は高額ギャラに見合う数字が以前ほど取れず。

    放送開始から22年を迎えるレギュラー番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)が今秋の改編の標的になってしまったというのだ。

    たけしサイドがギャラの件で折れない限り、各局のリストラが進みそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16016869/

    所長見解:たしかに・・・

    【【高額ギャラ】ビートたけし、ついにリストラへ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「(韓国の)大統領は調子が悪くなると日本を非難するし、(大統領職を)辞めたあとで逮捕されることもある。おかしな国だよね……」

    “天下のご意見番”ビートたけし(72)が、ついに韓国にブチ切れた。

    冒頭の発言は、1月27日放送の『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日系)でのもの。

    n


    「日韓外交がテーマで、出演者による侃侃諤諤(かんかんがくがく)の議論が展開される中、番組の主役であるたけしさんが“韓国はおかしい”と断言したんです。
    最近の『TVタックル』では、たけしさんはあまり自分の意見を言わず、出演者のヒートアップする様を“高みの見物”というスタイルでした。
    ただ、よほど腹に据えかねていたのか、このときばかりは“俺にも言わせろ”といった感じでした」(テレビ局関係者)

    現在、日韓関係が戦後最悪のレベルに冷え込んでいるのは、ご存じの通り。

    「文在寅氏は筋金入りの反日家であることが分かっていましたから、日本政府としては、文政権が発足したら日韓関係が冷え込むことは織り込み済みでした。
    しかし、ここまでになるとは予想していなかったのではないでしょうか」(全国紙政治部記者)

    天下の蛮行とされる韓国海軍による海上自衛隊哨戒機へのレーダー照射に加え、解決済みのはずの戦時徴用工をめぐり、日本企業に賠償金を支払えとする韓国最高裁。

    さらには、政経の中心・ソウル市の教育庁が、市内の小学校、中学校、高校すべてに“抗日音楽”の教材を配布すると発表した。

    「なぜ、ここにきて反日がヒートアップしているのかというと、文政権の支持率が低下しているからです。
    親北朝鮮、親中国路線をひた走る文政権下で、韓国経済は疲弊。
    失業率が上昇し、サムスンやLGなどの大企業も業績が悪化しています。
    文政権にしてみれば、国民の関心を国外に逸らし、団結させることができる“反日カード”を切るくらいしか、手が残っていないわけです」(前同)

    こうした状況を受けて、日本の政財界では、“コリアリスク”が叫ばれ始めているという。

    「与党議員の一部は勉強会を開き、韓国への制裁を政府に提言する準備に入っていますし、財界も韓国への投資に慎重になってきています」(同)

    それでも、文政権には反日路線を改める様子はないという。

    「今年は、日本の植民地時代に朝鮮で起こった“三・一独立運動”の100周年にあたる。
    文大統領は3月に北朝鮮の金正恩委員長と合同で、大規模な三・一独立運動の記念イベントを計画している。
    ここで反日は“ピーク”を迎えるだろう……」(政界関係者)

    激動の3月は目前だ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1685167/
    日刊大衆
    所長見解:もうね・・・

    【【日韓関係】ビートたけし、ついに韓国にブチギレの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先月29日に公開された東京スポーツ(web版)の記事で、ビートたけしが嵐の活動休止についてSMAPと比較しながら言及し、大いに話題となった。

    ビートたけしは、「嵐と比べたらSMAPの方が上だし。悪いけど、レベルが違ったから」と嵐とSMAPは格が違うと一蹴。

    一方で、たけしは最近の木村拓哉についても以下のように述べていた。

    <あと最近、キムタク(木村拓哉)がワケの分からない番組にいっぱい出てきてるのはなぜなんだ? 
    番組側は「キムタクが来る!」とか言ってあおってるけどさ。
    ジャニーズもああやって、どんどん普通の芸能事務所になっちゃうんじゃないの?>

    k


    木村拓哉は“スター”を降りたい?
     
    ビートたけしの言うように、SMAP解散後、木村拓哉は出演作品の宣伝で多くのバラエティ番組に出演するようになった。

    特にこの年末年始は、主演映画『マスカレード・ホテル』の番宣をかねて、様々なバラエティに登場していた。

    一般市民との絡みも増えつつある。

    『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)では、廃棄食材を調達して美味しい食事を作る「0円食堂」のコーナーで、千葉県香取市の農家などをアポなしで訪問し廃棄食材を分けてもらう交渉をした。

    また、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)では、木村が美容師に扮し女性客にシャンプーをするというドッキリを決行。

    また同番組で勝地涼に「芸能界を辞めたい」と相談されるドッキリを仕掛けられると、「自分だって言われてるもん、<なにやったってキムタクだ>って」と芸能活動の苦悩を吐露し、視聴者を驚かせた。

    木村は長年の間“孤高のスター”であり、“何をやらせても完璧なアイドル”のイメージを引き受けてきた。

    バラエティ番組に出演する際もそのスタンスを崩すことはなく、コントで変なメイクをしても「結局カッコイイ」のがキムタクだった。

    しかし、SMAPが解散して俳優・木村拓哉としての活動一本になってからは、徐々にバラエティ番組で“素のキムタク”を出すようになっている。

    『モニタリング』で吐露したように、どんな役をやっても“キムタク”と揶揄されてしまうこともあり、アイドル的なイメージを払拭する目的もあるのではなかろうか。

    ビートたけしは、この戦略に驚きを隠せなかったのだろう。

    昭和のスターは年を重ねても変わらぬスタンスでスターだったかもしれないが、平成のスターはそうはいかない。


    普通の芸能事務所ではなかったからこそ“ほころび”が出てきている
     
    ビートたけしは「ジャニーズが普通の芸能事務所になってしまう」ことも憂いているが、ジャニーズ事務所が“普通の芸能事務所”ではないやり方を通してきたほころびが、今になって出てきているとも言える。

    SMAPの解散、TOKIO山口達也の脱退、関ジャニ∞渋谷すばるの脱退、NEWSの不祥事、嵐の活動休止など、ここ数年での変化はめまぐるしい。

    山口の事件では、警察の事情聴取を受けてからも、事件を公表せずに仕事を続けさせていたことで、事務所の信用を大いに損なった。

    渋谷すばるは「尊敬する先輩はいない」と言って退所していった。

    木村拓哉の場合も、ジャニーズ事務所が“スター”というイメージ一筋で売り出してきたからこそ、賛否両論を呼ぶ存在となった。

    これはSMAPを育てた元ジャニーズチーフマネージャー飯島三智氏の戦略であっただろうが
    、木村が40代を迎え役者としての転換期というタイミングで、飯島氏とは決別している。

    木村に向けられる視線の変化もまた、一つのほころびといえるだろう。

    またジャニーズ事務所は所属タレントの結婚を制限する傾向も強い。

    結婚するために退所したタレントもいると言われるほどで、人気のあるグループは特に嵐の活動休止理由である大野智の「自由な生活がしてみたい」という言葉の中に、結婚や恋愛に関する思いもあるだろう。

    TOKIO長瀬智也が今月3日、木村がパーソナリティーを務めるラジオ『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』にゲスト出演し、ジャニーズ事務所のことを冗談で「プリズンみたいなもん」と表現したことも話題となった。

    「ジャニーズ事務所は自由を制限される」ということなのだろうが、刑務所は言い過ぎだろう。

    なにしろ、所属タレントが事件を起こしても、テレビ報道で被疑者ではなく「メンバー」と呼称されるほど、ジャニーズ事務所はタレントを「守って」きた側面もある。

    そのやり方が正しいかどうかは別として、だが。

    “ジャニーズ帝国”と称されるまでに拡大し、テレビの世界で強い権力を持つ芸能事務所となったが、そろそろ“普通の芸能事務所”になってもいい頃なのではないだろうか。

    https://wezz-y.com/archives/63444/2

    所長見解:終わりなんかね・・・

    【【問題発言】ビートたけし「キムタクがワケの分からない番組にいっぱい出てきてるのはなぜなんだ?」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    仕事始めからまだ日も浅い、1月のある日。

    赤坂の街を歩くのは、たけし軍団の、つまみ枝豆(60)。

    2018年11月に就任した、オフィス北野の「青木隆彦(本名)」新社長、その人だ。

    たけしの独立にともなって、たけし軍団は「オフィス北野は、たけしと軍団のための会社になっていない」と事務所を批判。

    たけしの右腕といわれた森昌行前社長(66)は退任し、実現したのが、枝豆が社長、ダンカン(60)が専務という「軍団による経営」だ。

    しかし、俳優・寺島進(55)や、芸人・なべやかん(48)らは事務所を移籍。

    軍団に批判された社員も、次々に退社した。

    「会社は2018年に引っ越した。前のビルの近くだが、より狭くなった」(テレビ局関係者)

    「オフィス北野」は大丈夫なのか。新しいオフィスに出社した、枝豆社長を直撃した。

    11134650


    「年末は秋田、大阪、名古屋と挨拶回り。
    昨日は熊本で3つのテレビ局に行きました。
    事務所に残った人たちをなるべく使っていただきたいので、日々、奔走しております」

    イチからのスタートだ。

    「そうですね。ただ、たけしさんが『これで頑張れ』とお金を残していってくれたので、多少の余力はある。
    『どうせ長く持たない』と書かれるけど、それはないです」

    一部で「オフィスたけし軍団」に改名すると報じられた。

    「たけしさんがいないから『北野』を使えないという話があって。
    新しい名前を考えて、たけしさんのところに行ったんです。
    そしたら『「オフィス北野」という名前はメジャーになったし、いいじゃないか。
    使っていいぞ』と言っていただけた。
    ありがたかったですよ。

    1月4日にも、ダンカンと2人で行きました。
    就任祝いもらおうと行ったんですけど(笑)。
    『今年もよろしくお願いします』と挨拶したら、『オゥ!』と言ってくれた。
    応援してくれているなと思うと、僕らにとっては最高でした」

    だが軍団の1人、玉袋筋太郎(51)はメンバーから距離を置いているといわれ、2018年秋に退社報道があった。

    「玉袋も一応、離れる予定はないです。
    自分で酔っ払って『離れる』と言ってますけど。
    いずれは離れるかもしれない。
    以前は、芸人と役者を合わせて90人くらいいたんです。
    マネージャーがいなくなったので、タレントのケアができない。
    いま社員は10人ですから。
    なので、『ケアしてくれる事務所があったら、移ってもいいですよ』という話をしました。寺島が辞めたのもそうです。
    『それでもいいから残る』と言ってくれたのが、30人くらい。
    たけしさんは冗談で『苦しかったら、一度ばらばらになればいいんだよ。
    それで、うちに戻ってくればいい』なんて話してくれるんですけど、頼らず一度やってみようと」

    SNSで人材を発掘していくという。

    「ダンカンは、『第2のビートたけしを作る』と言い切っていました。
    そこまではいかないと思いますけど(笑)、オフィス北野を存続させます」

    新社長のお手並み拝見だ。


    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190121-00010000-flash-ent

    所長見解:もうね・・・

    【【オフィス北野】新社長・つまみ枝豆「いま社員は10人だけで…」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 実は怖い!?怒らせたら怖そうな芸人ランキング

    巧みな話術やギャグでお茶の間に笑いを届けるお笑い芸人。

    若手からベテランまで、多くの芸人が活躍しています。

    そんな芸人の中には、「一見温厚そうに見えるけれど、実は怖そう……」と思われている人も少なくないようです。

    そこで今回は、怒らせたら怖そうな芸人について探ってみました。

    1位 ビートたけし
    2位 オール巨人
    3位 浜田雅功
    4位 松本人志
    5位 明石家さんま
    6位 加藤浩次(極楽とんぼ)
    7位 木村祐一
    8位 千原せいじ
    9位 石橋貴明
    10位 土田晃之


    ● 1位は「ビートたけし」!

    1980年代に放送された『オレたちひょうきん族』が一生を風靡し、今も活躍を続けるお笑い界のレジェンド・ビートたけし。

    お笑いだけでなく俳優、映画監督としての活躍も目覚ましく、監督・脚本・主演を務めた『アウトレイジ』シリーズは「怖いけどかっこいい」と話題に。

    落ち着いた物腰や柔らかな口調からは優しい印象も受けますが、『アウトレイジ』シリーズの印象が強いのか、「怒らせたら一気に口調が荒くなりそう」と感じている人が多数。
    1位となりました。


    ● 2位は「オール巨人」!

    1975年に結成されたベテランお笑いコンビ・オール阪神・巨人のボケを担当しているオール巨人。

    『M-1グランプリ』審査員の常連でも知られ、優しく穏やかな口調で的確な意見や感想を伝えることでも有名。

    きれいにセットされたヘアスタイルやスーツをピシっと着こなす様子を見て、「落ち着いていて品がある」と感じている人が多数。

    しかし一方で「普段穏やかに見えるだけに、怒らせたら怖そう」という意見も多数。

    2位となりました。


    ● 3位は「浜田雅功」!

    日本のお笑い界のトップに君臨する実力派お笑いコンビ・ダウンタウン。

    ツッコミ担当の浜田雅功は「口が悪い」「手が出る」等のイメージが定着しており、後輩芸人から恐れられている存在。

    最近はいじられることも多くなってきましたが、依然として近寄りがたいオーラ全開!

    「怒らせなくても普段から怖そう」と思っている人が多く、3位となりました。

    h


    このように、日本を代表するベテラン芸人が上位に選ばれる結果となりました。
    気になる4位~59位のランキング結果もぜひご覧ください。
    皆さんは、どの芸人が怒らせたら怖そうだと思いますか?

    https://ranking.goo.ne.jp/column/5665/


    所長見解:パンパンやで・・・

    【【結果発表】怒らせたら怖そうな芸人ランキングがコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ