ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    パワハラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのYOUが、10月23日に放送されたバラエティ番組「ごぶごぶ」(毎日放送)に出演。
    「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ系)で共演していた当時のダウンタウン・浜田雅功について語った。

    h


    この日、番組スタッフからの質問コーナーで、「ごっつ」の頃、いろいろなコントで浜田に胸を揉まれていたのは嫌ではなかったのか、と聞かれたYOU。
    「世紀末戦隊ゴレンジャイ」での話になると、浜田は「あれはゴレンジャイの格好をしてみんなが出てくるためのきっかけをやってるわけ。あれで(※胸を揉んで)『助けてー』言うから出てくるわけやから」と説明したが、YOUはすかさず「にしてもさ、揉み方ってあるじゃんか」とツッコミ。

    さらに、YOUは「ごっつ」の頃に、控え室でメンバーが待機していると、フジテレビの廊下から「きゃー!」という女性の悲鳴が次々に上がり、それが浜田がやって来る合図のようになっていたとのエピソードを披露。

    浜田は「ういーういー」と言いながら廊下にいる女性スタッフの胸や尻を触っていたそうで、「きゃー!」がどんどん近付いてくると、メンバーはきちんとジャージに着替えて浜田の入りを待っていたという。

    そんな浜田の行動について、YOUは「ぶっちゃけ、明るくなるんですよね、周りが」と語り、さらには「ウチらもやられても、なんだろう、嬉しいんですよね、やっぱり」と、浜田に揉まれることは決して嫌なことではなかったと語った。

    また、あるとき「ごっつ」の本番前に足をM字のように開いて座っていたYOUに、浜田が卑猥な言葉を投げかけた話も明かし、「2018だったらもう仕事なくしてますよ」とピシャリ。浜田は「せやな、時代が良かったな」「ええ時代やったわ、ほんまに」、YOUも「良い時代でした、本当に」と、しみじみと当時を懐かしんだ。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15488820/


    所長見解:あったな・・・

    【【ダウンタウン】浜田雅功「ういーういー」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女性アイドルのDV騒動で、韓国の芸能界が大揺れだ。
    ソウル市内で恋人の男性を暴行したとして、女優のク・ハラ(27)がこのほど警察から事情聴取を受けたのだ。
    ク・ハラは2016年に解散したアイドルグループ「KARA」のメンバーで、日本ではNHK紅白にも出場するなど人気も高いだけにショッキングなニュースだ。

    その彼女から「暴行された」として、ヘアメークの男性A氏(27)が警察に通報したのが今月13日未明のこと。
    警察が出動する騒ぎに。
    調べに対し、A氏が「別れ話をしたら、一方的に暴行された」などと供述したのに対し、ク・ハラは「彼が『起きろ』とわたしを蹴った。それで言い争いになって、殴った。お互いのけんかだった」と双方の暴行であると主張。
    こうした過程から、ク・ハラがA氏と恋人関係にあることも分かり、芸能マスコミが押し掛ける騒ぎに発展している。

    どちらが先に手を出したのかなど、言い分は食い違うが、世間を驚かせたのは、虫も殺さぬ顔をした元アイドル歌手がDVの加害者であったことだろう。

    芸能プロデューサーの野島茂朗氏はこう言う。

    ■犠牲者はマネージャーが大半

    「女性タレントによる暴力は、日本の芸能界でもないわけではありません。
    好感度の高いあるグラビアアイドルは灰皿をマネジャーに投げつけ、『ああ、だるいし。消えろよクズ』などと怒鳴りつけていましたし、女性タレントがマネジャーやスタッフに対して暴言を吐いたり、暴力をふるうケースを含めると、結構な数に上るのではないでしょうか」

    そのグラビアアイドルはテレビで見せる笑顔が、裏に回ると一変し「私のおかげで食えてんだろ、ひもかよ。クズの仕事は面白いか、クズなりにごみ拾いにでも転職しろよ」などとスタッフに言っていたというから、一歩間違えば警察沙汰だったのかも知れない。
    また、引退したある女優のケースでは、マネジャーに命じて仲の悪い“ママ友”の自宅にスプレーで落書きさせたという“事件”もあった

    「被害が表沙汰にならないのは、相手が有名人だと、マスコミに騒がれて被害者の立場も悪くしてしまうから。
    そうしたことで、泣き寝入りさせられてきた被害者が、今回の韓国での騒ぎを知って訴え出る可能性はあると思いますよ」(前出の野島氏)

    g


    ■和田アキ子担当は全員が出世

    「でもねえ」と、ある芸能プロ幹部がこう言う。

    「現場マネジャーは女優やタレントのわがままに耐えてナンボ。
    灰皿を投げられようが、暴言を吐かれようが、24時間365日、笑顔で対応できなければダメなんです。
    逆に、それができれば芸能界で上を目指せる。
    ホリプロがいい例で、和田アキ子のマネジャーを務めあげた人間はほとんどが事務所幹部になっているでしょ。
    そりゃあ、マネジャーだって人間だから飲めば愚痴と恨み節が炸裂しますけど、そこまで務めあげてこそマネジャーのかがみなんです」

    芸能界を一般社会のモノサシで測ってはいけないようだ。


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/238019/2


    所長見解:そらね・・・

    【【パワハラ】灰皿をマネジャーに投げつけ『ああ、だるいし。消えろよクズ』と叫ぶ、好感度の高いグラビアアイドルがコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    体操女子の宮川紗江選手(18)に対する暴力問題で、日本体操協会から活動禁止処分などの処分を受けた速見佑斗元コーチ(34)が9月5日、都内で会見を開いた。
    90分の会見の質疑応答の最後で速見元コーチとベテラン記者との間で“攻防”があった。

    鋭い質問をしたのは、体操の取材歴40年超のスポーツコメンテーター・宮嶋泰子さん。
    速見元コーチの暴力による、宮川選手の脳や精神的な影響を指摘し、また、宮川選手がプロ宣言したことは、速見コーチの金もうけのためではないか、と追及したのだ。
     
    宮嶋さんは先日、テレビ朝日「報道ステーション」に出演し、パワハラをされたと宮川選手が会見で訴えていた塚原千恵子・女子強化本部長を電話取材。
    協会や塚原夫妻側を“擁護”するようなコメントをしていた。
    “塚原派”とレッテルを貼られたからかは不明だが、この日の会見の質疑応答では、宮嶋さんは一貫して挙手し続けていたが、なかなか司会者から当てられなかった。
    1時間半の会見終了直前になって、記者の挙手が少ない中、声を出してアピールした宮嶋さんがようやく当てられた。

    スポーツにおける暴力問題に以前から取り組んでいるという宮嶋さんは、宮川選手が暴力を受けたことによる脳の損傷、また、暴力を受けているにも関わらずコーチを支持していることに対して「カウンセリングを行うべきじゃないか」と指摘。
    速見元コーチはこう回答した。
    「当然専門的なカウンセリングだとか、カウンセラーの方の意見を聞いた方がいいと思いますし、必要であれば、ケアをしてあげるべきだと思います」

    さらに宮嶋さんは、宮川選手が昨年10月に大阪体育大学と5年間契約を結んだにも関わらず、入学しなかったことを指摘。
    さらに宮川選手がプロ宣言した背景には「速見さんの生活のためではないか」と畳みかけた。
    速見元コーチは大阪体育大学との契約について次のように説明した。

    「大阪体育大学には宮川選手がどういう形でやっていくか、マーケティング活動をしていきます、ときちんと申請を出し、それを承認いただいて、スポンサーと大阪体育大学と契約を結んだ。
    ただ、協会の規定がまだできる前になっていたので、(改めて)どのような手続きをしたらよろしいでしょうか、と協会ともやり取りをしていました」

    つづく


    週刊朝日
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180905-00000097-sasahi-spo


    no title


    所長見解:なんかね・・・

    【【体操パワハラ問題】宮嶋泰子氏が暴露、速見元コーチと宮川選手の「不都合な真実 」がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    至学館大・谷岡学長「伊調馨さんは、そもそも選手なんですか?」発言の真意明かす

    日本レスリング協会副会長で至学館大の谷岡郁子学長(64)が22日放送のテレビ朝日系「ワイド!スクランブル」(月~金曜・前10時25分)のインタビュー取材に応じ、レスリング部監督を解任した栄和人監督(57)からのパワーハラスメントを受けていた五輪4連覇の伊調馨(34)=ALSOK=への思いを明かした。

    谷岡学長は、パワハラ問題が発覚した今年3月の会見で伊調について「そもそも選手なんですか」などと発言し波紋を呼んだ。
    今回のインタビューで学長は、問題発覚後、伊調と会ったかを聞かれ「話せるものなら話したいですよ」と本音を漏らした。


    その上で「選手なんですか?」発言について

    「うちの体育館には彼女の写真がたくさんあります。
    彼女が偉大な選手じゃなかったなんてことは一瞬たりとも思ったことはありません。
    素晴らしい偉大な選手なんですよ」と示し「でも、今のこの時点で選手なんですか? というつもりで言ったことが一人歩きしました。
    誤解を与えた私の言い方もまずかったのかもしれませんが、今、考えても文脈上はそのことが理解できるようにお話をしたつもりだったんです」と訴えていた。


    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180622-OHT1T50066.html

    至学館大・谷岡学長
    no title


    所長見解:言い訳だな・・・

    【【言い訳】至学館大・谷岡学長「伊調馨さんは、そもそも選手なんですか?」発言の真意がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    禊を済ませたかと思われた栄和人監督(58)が結局解任され、至学館大学レスリング部の次期監督には吉田沙保里(35)の名前が挙がっている。
    この急展開に困惑しているのが、あの立憲民主党。
    目玉候補として引っ張り出そうと、吉田に熱視線を送っていたというのだ。

    y


    「来年夏に行われる参議院選挙に、吉田選手を出馬させたい。
    衆議院副議長で党の重鎮である赤松広隆議員が、目玉候補にしたいと画策していたのです」

    と明かすのは、ある立憲民主党の関係者だ。
    なんでも赤松議員は愛知県レスリング協会の名誉顧問で、地元の至学館大学とも縁があるそう。
    支持率が伸びない同党の救世主として、吉田に秋波を送っていた。

    「半年ほど前、赤松さんから“沙保里ちゃんが出てくれないかな”と言われたことはあります」

    と、至学館大学の谷岡郁子学長(64)は赤松議員から“オファー”があったことを認める。

    だが、吉田は政治に興味がないそうで、

    「出馬は120%あり得ないと思います」

    さらにそこに来ての“監督就任説”浮上……。
    政界進出は難しそうな展開だが、果たして枝野幸男代表らは吉田を口説くことができるのか。
    6月21日発売の週刊新潮で報じる。

    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/06201659/?all=1


    所長見解:今はちょっとな・・・

    【【立憲民主党】レスリング・吉田沙保里が政界進出の模様・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ