ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    パワハラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    所長見解:そうなるか・・・

    【【悲報】佐野SAストライキ問題、新規スタッフで何事も無く営業再開の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    喫煙所「社員が利用してる時は会社横の喫煙所を利用して下さい」

    ウォーターサーバー「社員限定」

    休憩所「社員限定」


    派遣をそこまで苛めんでもエエやん

    所長見解:つらいな・・・

    【【悲報】社内食堂「派遣の人はバラけないで固まって食べて下さい」←これ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 芸能界に“坂上忍アレルギー” 『バイキング』も共演NG続出

    昼の情報バラエティー番組『バイキング』(フジテレビ系)で司会を務める坂上忍(51)の傲岸不遜な態度に、タレントらから“坂上アレルギー”が起こっている。

    番組の新レギュラー補充が難航しているうえ、視聴率もかつての勢いはない。


    いよいよ番組見直しが迫られている。

    「3月に5人のレギュラー出演者が降板したんですが、タレント事務所からは“ギャラ10万円で坂上にタレント価値を潰されたくない”と出演拒否が起こっているんです。
    つい先日も、ゲストの田中美奈子を“田中美佐子”と言い間違えたのに、謝りもせず開き直った。
    視聴者からは“人として最低”という批判の声も上がっている。
    日を追うごとに坂上への風当たりが強くなっていますからね。
    番組存続まで危ぶまれていますよ」(番組制作スタッフ)


    長寿番組『笑っていいとも!』の後番組として、2014年4月にスタートした『バイキング』は、当初、低視聴率で苦戦を強いられたが、翌年3月末から坂上をメイン司会に起用したことで徐々に視聴率が回復。

    昨年3月21日には番組史上最高の8.1%を記録した。

    「日本テレビ系の『ヒルナンデス』を引き離し、同時間帯の視聴率で2位に浮上したんですが、今年3月に入ってから視聴率が急落。
    『ヒルナンデス』にも完敗し、ネット上では坂上批判が吹き荒れている。
    レギュラー出演者の小木博明まで“バイキング、ものすごい叩かれてる”と指摘しているほどです」(番組関係者)

    s


    坂上の“オレ様”対応を苦々しく思っていた共演陣も多いという。

    「昨年9月に降板した小籔千豊は、ある番組で“反対意見を少しでも言うと、MCにすごい嫌な顔されたり、強制的にCMにいかされたりすることで、心が折れてます”と、暗に坂上批判をした。
    表立って声を上げませんが、3月に降板したYOU、サンドウィッチマン、IKKOも犠牲者で、残った出演者は坂上のイエスマンばかり。
    レギュラー補充も難航しています」(同)


    いっそのこと、“笑ってバイキング”にリニューアルしてみては。


    週刊実話
    https://npn.co.jp/article/detail/65236630/

    所長見解:たしかに・・・
    【【悲報】坂上忍アレルギーで『バイキング』共演NG続出問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    一時期はその精悍なルックスでドラマの主演を務め、数多くの映画やCMにも出演するなど活躍を見せていたベテラン俳優のX。

    だが、近年はテレビなどでの出演は減少傾向にあるが、その背景には理由があるという。

    「Xさんは現場でとにかくキレやすく、扱いにくいタイプの芸能人というのが業界ではかなり知られています。
    学生時代はスポーツに励んでいたことから根っからの体育会系で、さすがに先輩や年上、目上の人にキレることはありませんが、マネージャーや若いスタッフに対するあたりはかなり激しく、時には手が出ることもあり、恐れられています」(民放テレビ局のディレクター)

    k


    ひと昔前の芸能界であれば、一部の大物スターをはじめとして、教育という名のもとに後輩俳優やスタッフを怒鳴り飛ばしたり、説教癖のあるベテランの姿も珍しくなかったようだが…。

    「昨今はパワハラや性的ハラスメントに何かと厳しいご時世ですからね。
    Xさんのようなタイプは大きなトラブルを招く可能性もあるということで、無用なトラブルを避けるため、キャスティングを自重される傾向はあると思います」(前出・ディレクター)

    近年は映画などで時々コワモテ役も演じるXだが、演技力だけでなく地の性格も活かしているのか──。

    http://dailynewsonline.jp/article/1754687/

    所長見解:誰やろ・・・

    【【誰?】有名ベテラン俳優Xがパワハラで干された模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月4日放送の『バイキング』(フジテレビ系)の中で、俳優の新井浩文容疑者(40)逮捕のニュースを受けてコメントしたお笑いコンビ、ブラックマヨネーズの吉田敬(45)に対して、司会の坂上忍(51)が声を荒らげる場面があった。

    番組では、強制性交の疑いで逮捕された新井容疑者のニュースが特集され、新井容疑者のツイッターの投稿「犯罪者やらせたら日本一、クズ男やらせたら日本一。。。」(原文ママ)などを取り上げた。

    今回の事件について、坂上からコメントを求められた吉田は「ほんまにやってしもうてどうすんねんていう……まあ、ほんまにやったらダメですよね」と、ふだんならお笑いセンス抜群のコメントをする吉田らしくない遠慮がちなコメントをした。

    すると、坂上は「今日は、みんな歯切れ悪いって言うか……。ダメなもんはダメなんだよ! 簡単に言ったらバカなんだよ! 40(歳)にもなって“何やってんだコイツ”って話なんだよ! じゃないの? それを同業者が言わないでどうすんの! 守り合ったってしょうがないんだよ」と声を荒らげた。

    これに、吉田は「守っているつもりなんか全然ないです。(新井容疑者の犯罪は)ダメです。だからダメです」と応じるも、坂上は「それで終わっちゃうのは吉田じゃないでしょ? その後もっと続くでしょ、いつも」と厳しいツッコミを入れた。

    「坂上が吉田に対して声を荒らげたのは、番組を盛り上げるための、坂上なりの演出です。
    ただ、彼と共演する芸能人たちは、坂上の厳しいツッコミを本気で怖がっています。
    昨年9月25日に、『バイキング』火曜日レギュラーだった小籔千豊(45)が番組を卒業しましたが、小籔は以前出演したAbemaTVの生放送で、“(自分の発言に対し)坂上さんが明らかに嫌な顔をしているときがある。
    心が折れるときがある”と語っており、鋭いコメントに定評のある小籔をもってしても、坂上との共演はストレスだったということが分かります」(放送作家)

    g


    坂上といえば、昨年10月1日に放送されたスペシャル番組『FNS 番組対抗オールスター秋の祭典 目利き王決定戦』(フジテレビ系)の司会を務めた際、ゲストの織田裕二(51)に対して「皆さん! フジテレビに織田裕二が帰ってきましたよ!」と冷やかし、さらに大物俳優の織田を「織田!」と呼び捨てにして、イジっていたことで視聴者から非難が殺到したことも記憶に新しい。

    「あの“織田イジり”の影響が大きいのか、今、複数の俳優系芸能事務所関係者から、“坂上と自分の事務所のタレントは共演させたくない”という声が噴出しているんです。
    それは、ドラマの宣伝などがある際でもそうらしく、坂上が司会を務める番組は今、キャスティングに相当苦労していて、スタッフも頭を抱えているそうです。
    その結果、『バイキング』や『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)などの番組も、徐々に視聴率が落ちてきているといい、坂上に対する風当たりはだんだん強くなってきているようです」(前出の放送作家)

    “フジテレビのお昼の顔”として定着した坂上だが、あまりに辛口過ぎるツッコミのせいで、今後も共演NGが増えていくのかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/1687710/?page=2
    日刊大衆

    所長見解:そうやね・・・
    【【人気司会者】坂上忍がそろそろ終了の模様・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ