パワハラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    松竹芸能を退所したお笑いコンビTKOの木下隆行(48)が7日、ユーチューブチャンネルに「皆様からのお叱りコメントを真摯に受け止めてさせて頂きます。」と題した第3弾の動画をアップした。

    その中で、ガソリンスタンドで店員に乱暴な対応をしたり、バーで後輩とみられる人物を怒鳴ったり、キャバクラで酒の飲めない女性スタッフに暴言を吐き、髪を引っ張ったなどの目撃情報が幾つか、流れていることに対し「ごめんなさい…僕じゃないです」と否定した。


    k


    木下は昨年秋に一部週刊誌で後輩芸人へのパワハラ疑惑が報じられ、3月15日に松竹芸能からの退所を発表。

    コンビは解散せず、相方の木本武宏(48)は引き続き同社に所属している。


    木下はフジテレビ系で5日に放送された、ダウンタウン松本人志(56)がコメンテーターを務める「ワイドナショー」(日曜午前10時)に出演後、YouTubeチャンネルに4万件ものコメントがあり、批判されたと明かした。

    「僕の中でも、まず皆さんにお伝えしなきゃいけない、しゃべらなきゃいけない、真摯に受け止めなければならない」と動画をアップした理由を説明した。

    その上で「確かに1つ(飲食店で)『ちょっと遅いよ』というのは言ったかも知れない。
    混雑していて『アホか。オレを待たせるんか、2度と来るか』とか…言うわけないです。
    言った覚えもございません」と否定した。

    「こういうことが書かれてしまう現実っていうのは、僕自身が作ってしまったこと」と反省しつつも「それは、僕からすると、ウソの情報が第三者、第四者にどんどん広がっていくということ。
    こういう、僕を見かけた情報はたくさんありますが、はっきり言います。
    ウソです。
    僕ではございません」と繰り返し、否定した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-24070787-nksports-ent

    所長見解:もうな・・・

    【【噂】TKO・木下隆行さん「僕じゃない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ『TKO』木下隆行の発言が、プロレスファンの怒りを買っている。

    木下は、2018年に開かれた『よゐこ』濱口優の結婚パーティーに出席した際、後輩からお祝い金を集めていながら本人にお金を渡していなかったと咎められると、ペットボトルを投げつけたとのウワサが…。

    この件について木下は、番組で事実と認めた他、「クロちゃんの顔面踏みつけ」「後輩に自身のブランドの服を押し売りした」などとされる疑惑についても認めた。

    パーティーでの報道について聞かれると、費用として計8万円を後輩から集めたが、濱口がすでに支払っていたため、お金は後輩に預けたと弁明。

    経緯について『オジンオズボーン』篠宮暁がライブで「チョロまかしたでしょう」と言ってきたため、「カッとしてしまったというのが事実。
    楽屋に戻ってペットボトルを投げてしまった」と語っている。

    木下はライブで笑いにしようと仕掛けてきた「プロレス」だったと話し、「感情的になったのは反省」と悔やむ態度を見せていた。


    k


    この「プロレス」発言に現役プロレスラー・丸藤正道が同日、ツイッターに木下の弁明を報じた記事のリンクを貼り付け、

    《この「プロレス」ってどういう意味?》
    《どこに‘プロフェッショナル’の‘レスリング’があるわけ?》
    《こっちは‘プロレス’守るために必死にやってんだよ》

    などといったツイートを投稿した。


    丸藤の苦言のように、プロレスファンからも、

    《パワハラで事務所クビになったヤツが「プロレス」って言葉を軽々しく使うんじゃねーよ!!!》

    《すべてのプロレスラー・団体・プロレスファンを馬鹿にした発言。軽々しく「プロレス」を例えにしないでいただきたい》

    《木下さんも人生かけてコントやってるんですよね? レスラーも人生かけてプロレスやってるんですよ!全レスラー・関係者に謝罪してほしいです》

    《パワハラをプロレス的なノリと例えるTKO木下はやっぱりクズだし大嫌い》

    《「プロレス」ってどういう意味で使ってらっしゃいますか? プロレスラーの方々バカにしてません? 何かすげぇイラッとしたな》

    などと、怒りのツイートが続出している。


    木下といえば、4月1日にYouTubeチャンネルを開設し、謝罪動画を投稿。

    6日時点で約200万回再生されるも、高評価が約4000なのに対して低評価が24万にも上っている状態で、世間から全く受け入れてもらっていない。

    さらにコメント欄には、《YouTubeを逃げ場だと勘違いすんな》《低評価ボタンを押しに来ただけです!》などの罵倒が続出中。

    また、真偽は不明だが《自分がバイトしてた焼肉屋にあなたが来たときの横柄な態度は忘れられません》といった告発コメントまで書き込まれている始末だ。


    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0407/myj_200407_1732793140.html 

    所長見解:あかんなー・・・

    【【悲報】TKO・木下さん、めちゃくちゃ嫌われている模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「TKO」の木下隆行(48)が5日、フジテレビ「ワイドナショー」に出演。

    松竹芸能退所後、初めての地上波出演を果たした。


    パワハラ騒動を受け、後輩たちから擁護する声がまったく出なかった件について話が及ぶと、木下は「普段の行動がそう与えてしまっていたのはあると思います。
    この結果、活字で見ると怖いことでした。
    クロちゃんの頭(を踏みつけた件)もそうですし、ペットボトル(を投げつけた件)もそうですし」と昨年の報道を回顧。

    「これは反省です…もう2度とないように。
    仲が良いから距離間だけでは済まされない。
    僕の技量のなさ、器の小ささがこの結果になったと思っています」と反省した。


    後輩たちに直接謝ったのか?との問いには「謝りました。
    もちろん、内容もあれなんですけど…『大丈夫です!』と(言ってくれた)」。

    ただ、この言葉には、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)も「まあ、後輩はそういうよな」と返すだけだった。

    k


    木下はそれまで所属していた松竹芸能を3月15日に退所。

    同31日に公式ブログと公式YouTubeチャンネルを開設、合わせて新会社「UtREE」の設立も発表。

    公式YouTubeの初投稿で、昨年9月に複数の週刊誌で、後輩芸人にペットボトルを投げつけるなどのパワハラ疑惑が報じられていた件を謝罪した。

    TKOは解散せず木下はフリーで活動、相方の木本武宏(48)は事務所に残って活動を続けている。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18073920/

    所長見解:もうな・・・
    【【パワハラ芸人】TKO・木下氏、半年ぶりのテレビに復帰した結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月15日に所属していた松竹芸能を退所したお笑いコンビTKOの木下隆行が、ユーチューブチャンネル「木下プロダクション」を開設。

    一連の騒動について謝罪したものの、ネットからはバッシングが相次いでいる。

    k


    パワハラや金銭トラブルなどが報じられていた木下。

    4月1日にアップした動画の中で、自身のパラハラについて、ファンや関係者、後輩に謝罪。

    「こうなってしまったのは、すべて、僕が調子乗ってたんやと思います」と明かした。

    また、今後は「僕はお笑い芸人で、お笑いが好きで、僕が面白いと思っていることを、形を発信できるのがユーチューブだと思いました」とユーチューバーとして活動していくと明かし、「相方の木本(武宏)くんと、いつか僕たちが大好きなコントという形で、皆さまに笑いを届けられるように頑張ります」と宣言していた。

    3日正午時点で再生回数は13万回を突破しているが、高評価数400程度に対し、低評価数は2万以上と異例な数字となっている。

    そんな中、コメント欄からはある報告が聞かれているという。

    「コメント欄には、当然のように多くのバッシングが描き込まれているほか、テレビ局ADを名乗るユーザーから『コテンパにやられた』といった声があったり、昔イベントに行った時、握手を求めたところ罵倒されて拒否されたが、その後女子高生とは握手していたといった書き込みや、バイトしていた飲食店に木下が来店し、横暴な態度を取っていたなどのコメントが多数寄せられています。

    中には、明らかに嘘と分かるものもあり、すべてが本当にあったこととは思えませんが、『ここまで嫌われてるんだ…』『こんなに書かれるって相当な嫌われ者』という声が上がっています」


    http://npn.co.jp/article/detail/200002808

    所長見解:みたいね・・・

    【【あの人は今】TKO・木下さん、相当嫌われている模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 2020/03/29(日) 07:29:45.62

    フリーアナウンサーの辛坊治郎氏(63)が28日、ABCラジオ「週刊ニュース解説 辛坊治郎のズバリ&どうよ!」(土曜、後0・30)に出演。

    キャスターを務めていたBS日テレ「深層NEWS」(月~金曜、後10・00)の降板に言及し、自身を陥れるための怪文書がばらまかれていたことなどを告発し“陰謀説”を訴えた。

     
    辛坊氏は、降板劇の最新情報として「某局の人間が、去年の12月そこで何があったかを、人事局の偉い人が大阪まで聞き取りに来る」と説明。

    「深層NEWS」をめぐるパワハラ疑惑について、日本テレビ側から事情聴取されることを明かした。


    s

     
    辛坊氏については、今年1月発売の「週刊文春」が同番組の総合デスクである女性のAさんへのパワハラ疑惑を報道した。

    当初から一貫して疑惑を否定している辛坊氏は、「去年の12月の話を…、今ごろ、番組を降板した後に聞き取りに来ることに、どんな意味があるのこれ?」と憤慨。

    さらに「人事局の人だったら、ハナから客観的じゃないだろ。ゆがんでるだろ。組織自体の作り方が」と、公平さを欠くと主張して猛批判した。

     
    辛坊氏は加えて、同局内でヘイトスピーチに近い怪文書が作られ、公然とばらまかれたと衝撃の暴露も。

    「それをもとに週刊誌はさらにウソを重ねて記事を載せた。
    一連のことに誰も責任を取っていないし、ひと言の釈明もない。
    社内でそんな怪文書をつくって、誰も何も言ってこないっておかしくない?」と疑問を呈した。

     
    「誰かが責任を取るべきだろう。
    この責任はちゃんと追及していかないといけないよね、っていうのが今後の課題」と続けた辛坊氏。

    “某局”と局名は伏せていたが、興奮のあまり「日本テレビの…」と話してしまい、共演者を笑わせていた。

    所長見解:どうなん・・・
    【【暴露】辛坊治郎の降板は陰謀説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ