バンド

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    超大人気バンドのメンバーXが違法薬物疑惑で大騒動になる可能性!

    t


    大麻が若者を中心に蔓延化し、大きな社会問題となっている。

    トカナでは若い男女を中心に紅白にも出場経験のある大人気のロックバンドのメンバーが大麻を常習的に使用している情報を入手した。

     
    この人物は数年前に爆発的に人気が出たバンドのメンバーであるXだ。

    このバンドは前述しているように超大人気バンドで、大きな箱でも多数ライブを開いていて、楽曲は元より動員力にも定評がある。


    「Xは四谷にある高級個室居酒屋でバンドメンバーではない音楽仲間と大麻を吸っているとの噂があります。
    そこの従業員からの情報提供ですが、Xが来ると貸し切り状態になり、仲間と大騒ぎして帰るそうです。
    店の経営者とXが共通の友人関係にあって、断り切れずに昨年からズルズルと関係が続いているそうです」(芸能関係者)

     
    この店にXが現れたのは昨年の緊急事態宣言が明けてからだという。

     
    知り合いの紹介で仲間と騒げて秘密を守れる店を探していてたどり着いたのだ。

    店の経営者とXの地元が同じということから共通の友人を介しての関係が始まったと情報提供者は周囲に話しているという。

     
    その話をまとめると、いままでに十回以上来店しているが、大麻を吸わなかったのは数回だけで、経営者と仲良くなったころから、店の終了後も居座り大麻の吸引が始まったという話だ。

    「最近店は緊急事態宣言の影響もあり、20時以降には営業の気配を消して、表の看板も消し客が絶対に入らないようにしているそうです。
    数人で音楽を流しながら大麻を吸い、音楽議論などをしているそう。
    最近では1月末に来店して大騒ぎをして帰って行ったと言っています。
    当然写真などもあるそうですから、どこかの週刊誌に口の軽い従業員からタレコミをされて記事になりそうですね」(芸能関係者)

     
    実際に口の軽い従業員のひとりから芸能関係者の耳に入っていることで、このような事件・事故を扱う週刊誌にとっては張り込んで直撃するだけ。

    容易い話であろう。
     

    もしもXが大麻取締法で逮捕されれば、大騒ぎになるのは間違いない。


    https://www.excite.co.jp/news/article/Tocana_198254/

    所長見解:誰やねん・・・

    【【これはヤバい】超大人気バンドのメンバーが違法薬物疑惑ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「あぁ、こんな奴いたなぁ!」ってなる歌手wwww


    m


    mihimaruGT
    所長見解:おったな・・・


    【「あぁ、こんな奴いたなぁ!」ってなる歌手がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    YOSHIKI、うつ病で治療していた事が判明! 

    ToshIとも絶縁状態でこのままだとX JAPAN修復不能か



    m


    2020年の紅白に特別枠で出場したX JAPANのYOSHIKIだが、米ロサンゼルスから「ENDLESS RAIN」を披露。

     
    YOSHIKIのピアノ演奏に、QUEENのブライアン・メイ、ロジャー・テイラー、サラ・ブライトマンが海外から、日本からは紅組のBABYMETAL、milet、LiSA、白組sixTONESがコラボする豪華な演出となった。

     
    そんなYOSHIKIは、日本時間の2日、自身のSNSを更新。

    英語と日本語でメッセージを投稿し、「いつも応援ありがとう。
    実は去年、少し鬱(うつ)になっていて、LAで医師から治療を受けていた」と告白。

    「でも人前では、みんなのためにも“微笑む”、と決めていた。
    それが効いているみたい」とパフォーマンスをすることで、症状を抑え込んでいることをうかがわせた。


    「コロナ禍がYOSHIKIの鬱の一因になっていることは明らかだが、それ以上の要因として推測されるのがX JAPANの今後について。
    現状だと、ToshIとは“絶縁状態”で、バンドでの活動のメドがまったく立っていない」(音楽業界関係者)

     
    X JAPANは紅白に15年から17年まで3年連続で出場。

    18年9月末に千葉県・幕張メッセでバンドとしての公演を行ったが、以後、バンドでの活動はなし。

    同年の紅白にはYOSHIKIがソロで出場し、昨年まで3年連続ソロ出場している。


    「ToshIは『龍玄とし』の名義でインスタグラムのアカウントを開設しているが、20年の夏ごろまでX JAPANに関する写真や、YOSHIKIとのツーショットなどをことごとく削除してしまった。
    さらに、公式サイトのプロフィールからもX JAPANに関連する情報が削除されており、まるでもともとソロアーティストだったかのよう。
    どうやら、ギャラの件でYOSHIKIと揉めたことから亀裂が深まり、修復不能な状態のようだ」(芸能記者)

     
    ファンのためにも歩み寄って同じステージに立ってほしいものだが……。


    https://www.cyzo.com/2021/01/post_264405_entry.html
    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】X JAPAN・YOSHIKIさん、うつ病ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ミスチル12年ぶり『紅白』のなぜ?「売れなくなったから」報道に異論噴出


    Mr.Childrenが12年ぶりに『NHK紅白歌合戦』に出場することに対して「なぜ?」「いままで出ていなかったのに不可解」という疑問がネット上で飛び交った。



    t


    ミスチルは『紅白』に積極的ではなく、これまで出場したのは「GIFT」がNHKの北京オリンピック・パラリンピックのテーマソングに起用された2008年のみ。

    朝ドラ『べっぴんさん』の主題歌「ヒカリノアトリエ」をリリースした2016年にも出場しなかった。


    だが、NHKでの目立った仕事があったわけでもない今年、なぜ急に出場を決めたのか。

    『紅白』出場者の発表と同時期(11月24日)に桜井和寿の息子・Kaitoが朝ドラ『エール』にゲスト出演したことから「Kaitoを朝ドラのキャスティングにねじ込むために『紅白』出場を決めたのでは?」とまで憶測されたほどだ。



    そんななか、12月8日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)の記事が物議を醸している。

    同誌はミスチルの『紅白』出場の理由を、12月2日にリリースされた20枚目のアルバム『SOUNDTRACKS』のプロモーションであるとしている。

    そのうえで、作品のプロモーションにもあまり積極的なバンドではないミスチルが、今回に限ってそこまで協力的になった背景には、「ファン」が少なくなっているという危機感をもっているからだと分析した。


    この記事に対し「ミスチルはファンの減少に焦るようなバンドではない」「ミスチルクラスになれば昔からの固定ファンがたくさんいる」「今年はライブができなかったから、せめてテレビで音楽を届けようというファンサービスでは」とファンが異論を唱えている。


    実際、『SOUNDTRACKS』は約30万枚を売り上げ、8日付のオリコン週間アルバムチャートで1位を獲得。

    これを「人気減少」というのは、いささか違和感がある。


    ただ、桜井の中に「これまで通りの活動を続けていては若い世代のミュージシャンに負けてしまうという」という思いがあるのは確かなのかもしれない。

    というのも、11月30日放送『news zero』(日本テレビ系)での、嵐・櫻井翔との対談で桜井は気になる発言をしていたからだ。


    <僕、20年ぐらい前までは結構調子に乗っていて、『シンガーとして日本代表というものがもし選考されるとしたら、絶対選ばれるだろうな』と思っていたんですよ。
    ところがここ最近のうまいシンガーを目の当たりにして『俺、絶対に無理』って5年ぐらい前に思ったのかな。
    そこからボイストレーニングの先生について歌を習って。
    『スタメンじゃないけど、入れてもらえるんじゃないかな』ぐらいな自信にやっと戻ってきました。

    本当にもうみんなうまいですよね。
    いまはもう悔しいというよりも、『俺には俺の良さがあるはずだ』っていう。
    もうあんなトップスピードでは走れないけど、ポジションを後ろにしてまわりを見ながらというような心境ですかね>



    『紅白』に限らず、今年のミスチルはいつになくアルバムのプロモーションに積極的である。

    『日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト2020』(日本テレビ系)、『2020 FNS歌謡祭』(フジテレビ系)、『CDTVライブ!ライブ!クリスマスSP』(TBS系)などの音楽番組に出演。

    19日にはNHKで特別番組も企画されている。

    2018年リリースの前作『重力と呼吸』ではテレビでのプロモーションがいっさいなかったので、これは大きな違いである。


    背景には、これまではあまりやってこなかったテレビ出演によって刺激を受けたいという思いもあるのかもしれない。

    デビューから28年が経ち、メンバーも全員50歳を越えたいま、ミスチルは外からの刺激を欲しているという。



    https://wezz-y.com/archives/84211 

    所長見解:ええやん・・・

    【【噂】ミスチル12年ぶり「紅白歌合戦」出場の理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手でギタリストの布袋寅泰(58)が7日に自身のインスタグラムを更新し、この日60歳の誕生日を迎えた歌手の氷室京介に祝福のメッセージを贈った。

    2人は4人組ロックバンド・BOOWY(ボウイ)を結成し、1982年にアルバム「MORAL」でデビュー。

    「Marionette」など多くのヒット曲を出すが87年12月に解散を宣言。

    翌88年4月に東京ドームで、2日間で10万人が熱狂した伝説のライブを行った。


    布袋は「Best wishes for your 60th birthday!with big Respect」と祝福の言葉をつづり、「ラスト・ギグス」での氷室との2ショットを添えた。


    ファンからは

    「もう一度4人揃った姿が見たい」
    「感動しました!」
    「最高の2人…心が震えます…氷室さんと布袋さん2人にしかない絆は永遠ですね…」
    「感動して涙が出そうです」

    などのコメントが続々と届けられている。


    no title

    https://hochi.news/articles/20201007-OHT1T50225.html 



    所長見解:前のやん・・・

    【【元BOOWY】布袋寅泰さん、氷室京介氏の60歳誕生日を祝福し2ショット公開ってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ