バンド

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『上海ハニー』や『花』といったヒットソングで、誰もがその名を知るところとなった沖縄の5人組バンド、ORANGE RANGE(オレンジレンジ)。

    以前のようにテレビや映画、CMなどで見聞きすることは少なくなったが、現在もライブ中心に精力的に活動を続ける。

    ORANGE RANGEは、なぜマスメディアと距離を置いたのか。

    「喜んでもらえるものこそ正義」の真意を聞いた。


    2003年、ORANGE RANGEは電光石火の勢いで世に飛び出した。

    デビュー当時は全員二十歳そこそこ、RYOにいたっては高校生だった。

    デビュー翌月にリリースした『上海ハニー』はノンタイアップながら20万枚以上も売り上げ、名実ともに代名詞となる楽曲を手に入れた。

    YAMATOは「でも実は、『上海ハニー』にフィットしていないメンバーもいたんですよね(笑)5人みんな好きな音楽ジャンルもタイプもバラバラ。
    デビュー当初はかなりバチバチと意見を交わすこともありました。
    最初はもう『バラードなんて絶対やらない!』って言っていたくらいで」と明かす。


    そんな彼らにとって初のポップなサマー・ソング『上海ハニー』のヒットで考え方が一変した。

    no title


    20代前半にして手に入れたケタ違いの人気――。

    次々と新曲を作りながら大都市ツアーもこなさなければならない。

    予算やスタッフの数、寄せられる期待、映画やドラマ、CMなどのタイアップ、気づけばORANGE RANGEに関わるすべてが大きくなりすぎていた。

    好きなことを自由にやる、そんな姿勢にも変化を求められた。

    「タイアップだと、もちろん『こういう曲を作って』と言われます。
    作品に合わせて『泣ける曲を作って』と言われることもある。
    もちろんそういった要望も聞きつつ、でも自分たちのやりたいことも通さないといけない。『花』とかは、そういう感じで学びながら生まれた曲です」(RYO)

    ひとつひとつのことに向き合いつつも、楽曲作りだけではなく、バンド方針すらも5人だけですべてを決めることは難しくなっていた。

    「当時『もっとグローバルに発信したい』と思っていました。
    そのためにYouTubeで楽曲を公開したかったんですが、今のような時代ではなかったのでなかなか難しかったですね」(YAMATO)

    自分たちのことなのに、周りの大人たちがあらゆることを決めていく。
    しかしその状況を、YAMATOは「僕たちの若さや甘さから生まれた状況でもあった」と振り返る。
    何もかもが目まぐるしく変わる日々の中で、目の前にあるものを消化することに必死になっていた彼らは、自分たちを見失いかけていた。


    「あえてテレビ番組に出ないということもなくて。呼んでいただけたら出ることもあって。でも一番はやっぱり自分たちでライブをして、待ってくれている人たちに届けること。
    これだけは、この先も一番大切にしてきたいんです」(YAMATO)


    ORANGE RANGEはもう『上海ハニー』や『花』など、過去のヒット曲は歌わないのか。
    5人に聞くと、「めっちゃ歌います(笑)、それが一番お客さんが盛り上がるから」とかえってきた。

    彼らにとって「喜んでもらえるものこそ正義」という気持ちは変わらない。

    ORANGE RANGEは昔も今も、目の前で喜んでくれる人たちと一緒に音楽をやっていく。

    それが最優先なだけだ。


    全文はソースをご覧ください
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200229-00010000-ytokushu-ent 

    所長見解:いたね・・・
    【【あの人は今】人気バンド「ORANGE RANGE」の現在がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    b


    なんや

    所長見解:とってたやん・・・


    【【バンド】BOØWYが天下を取れなかった理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    子宮頸癌の肺転移で、厳しい闘病生活中であった坂井泉水さん。

    だが、直接の死因は、非常階段代わりのスロープの2階部分からの転落による脳挫傷だった。

    スロープには、もちろん柵、手すりがあり、その高さは約1メートル。

    乗り越えようとする意志がない限り、転落することはないわけだが…。


    no title


    「あの場所からは、病院の駐車場脇に植え込まれている緑がよく見える。
    何より、一本道路を挟んで向こうは神宮の森です。
    前日の大雨がすっかり上がり、当日朝の空は晴れ渡り、空気が澄みきっていて木々の緑は鮮やかに輝いていたはずで、その眺めを坂井さんは楽しんでいたのではないでしょうか。

    坂井さんは、容体が安定し敷地内を散歩できる状態になると、毎朝、空気の清々しいうちに眺めのいいあの場所へ行き、軽いストレッチ運動をしたり、時には手すりに腰掛けて景色を眺めていたという目撃情報も多数ありました。

    あのスロープがある場所は、一般の外来患者はもちろん、見舞客や入院患者もまず来ることのない、入院病棟の最も奥に位置します。
    病院内で目立って周囲に迷惑をかけたくない坂井さんにとっては都合がよく、お気に入りスポットだったそうですよ」(ワイドショー関係者)


    中学時代は陸上部で活躍したという坂井さんである。

    本来の運動神経からすれば、手すりにひょいと飛び乗ることができ、決して落ちることなどなかったのだろう。

    「しかし、前日の雨で湿って滑りやすくなっていたこと、また、長い闘病生活で体力が落ちていたこともあり、崩れたバランスを立て直すことができないまま転落してしまった、というのが、この死の真相なのではないでしょうか」(芸能記者)

    だとすれば、やはり本人にとっても悔やみきれない死だったのではなかろうか。


    http://dailynewsonline.jp/article/2062997/

    所長見解:美人やったな・・・
    【【謎】ZARD・坂井泉水の死の真相「現場は病院内のスロープ」が意味することがコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月16日に、女優の沢尻エリカ容疑者(33)が、合成麻薬所持で逮捕されて以降、毎日のように、芸能人の薬物使用疑惑が報じられている。

    そんな中、今回また新たに、超一流芸能人たちの薬物使用現場の実態が明らかになった。


    芸能プロ関係者はこう話す。

    「沢尻の逮捕の少し前のことです。
    東京・青山のクラブ『X』で貸し切りパーティが行われていたんです。
    パーティに参加した女性によると、クラブ『X』には若者に超人気のバンドのボーカルAの姿があり、相当キマっていたと言うんです。

    さらに『X』内には、Aのみならず、ミュージシャン、モデル、タレント、役者と、さまざまな芸能人がいたといいます。
    現場は異様な雰囲気で、アルコールでは絶対にそうはならない、何らかの薬物でラリッているような参加者が多数いたというんです」


    前出の芸能プロ関係者によると、クラブ『X』にいた面々とは、今年の『NHK紅白歌合戦』にも出場する人気バンドのボーカルB、ファッション誌で表紙も飾り、バラエティ番組などでも活躍する20代後半の女性タレントC、

    その演技力が海外でも評価されつつある俳優D、ファッションモデルとしてデビューし、最近ではドラマや映画で主演を務めることもある20代前半の女優Eなど。


    また、パーティには芸能関係者の女性や、まだあまり売れていないモデルなども呼ばれていたという。

    「参加した女性いわく、店全体が異様なテンションで、店内には甘い匂いが立ち込めていて、まともじゃない、いわゆる完全にキマったやつが何人もいたと。
    その危ない雰囲気に恐怖を感じて、何人かの女性は帰ってしまったそうです。
    パーティは夜から朝までの貸し切りだったそうですが……」(前出の芸能プロ関係者)

    p


    薬物事件の詳しいフリーライターはこう話す。

    「沢尻が所持していたMDMAは錠剤で、一見、普通の薬とみまごうようなものなんです。だから、クラブなど人が入り乱れるところで手渡しされていても、周囲もまったく分からない。
    MDMAのようなドラッグは、そうしたクラブのような場で複数人で使用されたり、友人間で共有されることがあるため、誰が売人で誰が客なのか、といったことも分かりづらい。
    そのため、捜査当局の摘発も難しいといいます。

    今回、名前の挙がった人物の誰もが、芸能界の第一線で活躍する、超一流どころ。
    もし、彼らが違法薬物事件で逮捕されたら、本当に沢尻逮捕の比ではない。
    芸能界は混乱、そして崩壊してしまうのではないでしょうか……」


    芸能界はどこまで薬物に汚染されているというのだろうか……?

    https://taishu.jp/articles/-/70491?page=1

    所長見解:誰やねん・・・

    【【悲報】 紅白に出場する人気バンドのボーカルやトップモデルらの薬物パーティ現場がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    世代じゃないけどYouTubeでPV見てたら可愛くて草

    z

    所長見解:美人よな・・・

    【【坂井泉水】ZARDのボーカルがかわいすぎる件・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ