バンド

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ETーKINGいときんが肺腺がん ステージ4を公表「生きたい!」

    k


    ET-KINGのリーダー・いときんが肺腺がんであることが3日、分かった。
    同バンドの公式HPで発表された。

    HPにはいときんのコメントも発表されており、7月26日から、大阪市内の病院で深部静脈血栓症のため入院中と記された後、「もう一つ、治療をしなければならない病気にかかっております。肺腺がんです」と病名を告白。

    「6月に健康診断を受けた際に発覚し、7月に細胞検査などをした結果、ステージ4の進行がんであることが分かりました。リンパ節、脳にも転移しております」と公表した。

    「これから生命力を尽くし、家族、仲間と病気に向き合い、治療法を選択し、専念していきたいと思っております」ともつづり、しばらく活動は休止。
    最後には「生きたい!」という叫びも記し、必ず病気を治すという覚悟を示していた。

    ET-KINGは1999年に結成し、06年にメジャーデビュー。
    2014年9月にはメンバーのTENNさんを亡くす不幸に見舞われていた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/03/0010430201.shtml


    所長見解:まだ若いのに・・・
    【【これはつらい】ETーKINGいときんが肺腺がんで活動休止 ステージ4、脳にも転移ってよ・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「あのIZAMさんが昨年4月、新宿二丁目にバーを開店していたんです。
    別の飲み屋で知り合ったという女性との共同経営です。
    IZAMさん本人も店に出ていて、最初は繁盛していたんですが……」(芸能プロ関係者)

    90年代にヴィジュアル系バンド『SHAZNA』のボーカルとして一世風靡したIZAM(45)。06年に吉岡美穂(37)と再婚。3児に恵まれている。
    今年5月にはヤクザ・アクションDVDに出演するなど、芸能活動は続けているが……。

    z


    そんな彼が開店したというバーは、日本一のゲイタウン・新宿二丁目の雑居ビルの2階にある。
    だが、ゲイバーではないという。

    「開店当初は“IZAMさんから連絡をもらったから”という業界関係者もいっぱい来ていました。
    また、彼がプロデュースする劇団『ベニバラ兎団』の若い子たちもよく来ていましたね。
    ところが半年が過ぎたころから、お客が減ってきて……。
    中には、店の存在を聞きつけて訪れるIZAMさんのファンもいたのですが、彼は『そういう客は面倒くさいから』と言って、お店を開けないこともあって」(前出の客)

    売り上げはIZAMが管理。
    共同経営者の女性と折半する約束だったというが、3カ月間も支払いが遅れることもあったという。
    女性との関係も悪くなり、今年2月末でIZAMは店を辞めていった。
    じつは、IZAMが慣れないバー経営に乗り出したのには切実な理由があった。

    「じつは彼、一昨年の秋に所属していた大手事務所を辞めているんです」(前出・芸能プロ関係者)

    劇団の活動に集中するかたわら、「3人の子どもたちのために」とバー経営に乗り出したというわけだ。
    だが、夢は破れて――。

    「幸い、奥さんの吉岡美穂さんとの夫婦仲はとてもいいんですよ。
    吉岡さんは子育てをしながら月2本ほどテレビ出演して家計を支えています」(テレビ局関係者)

    夫のピンチは妻がカバー。
    劇団は秋にも公演を予定しているというが、“再起”の道は険しそうだ――。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170725-00010002-jisin-ent


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【あの人は今】IZAM 事務所辞めて「新宿二丁目」バー開店も客入らずってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年5月で結成25周年を迎えたロックバンド、Mr.Children(ミスターチルドレン)。
    ボーカルの桜井和寿(47)を中心に人気は世代を超えており、現在は6月10日から始まったミスチル史上最大規模の全国ツアー「Mr.Children DOME&STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving25」の真っ最中。
    どの会場もファンの熱気であふれかえっているというが、今月5日、京セラドーム大阪で行われたライブに足を運んだ女性ファンがこう嘆く。

    「1曲目の『センターオブユニバース』が流れて桜井さんが出てきた時、大歓声とともに女性ファンからのヒャ~ッ!という悲鳴が同時に上がりました。
    桜井さんの髪形が、頭頂部の髪を全部前に持ってきていて、スプレーか何かでガチガチに固められていたからです。
    以前から薄毛の噂はありましたが、まさかあんなに進んでいたとは……。
    アンガールズの田中さんと同じ状態を必死に固めて隠してる感じでした」

    no title


    ライブ中、桜井は飛んでも跳ねても汗だくになっても“御髪”は1ミリも動くことはなかったそうで、「桜井さんがサラサラの髪をかきあげるしぐさが好きだったんですが、髪に触ることもありませんでした。
    なんだか悲しい気持ちになってしまい、ミスチルが仲の良いスピッツのロビンソンを歌うなどせっかく盛り上がるいいライブだったのに、髪が気になってイマイチ耳に入ってきませんでした(涙)」。

    桜井も47歳といえばリッパな中年。
    歌声は円熟味を増して磨きがかかっているが、寄る年波には勝てず。
    リアル「ハゲしいな!桜井くん」(注・若ハゲの家系に生まれた主人公・桜井弘也の奮闘を描いた高倉あつこの人気コミック)になってしまったようだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/209503
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/209503/2


    所長見解:年齢的にも薄くもなるさ・・・
    【【これはハゲしいな】ミスチル桜井“頭髪変化”の衝撃 頭頂部の髪を全部前に持ってきてスプレーでガチガチに固定ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    1983年から1992年に活動した男性7人ポップスバンド・チェッカーズのメンバーで、実の兄弟である藤井フミヤと藤井尚之のユニット・F-BLOODが21日、東京・Shibuya O-EASTで、アルバム『POP ‘N’ ROOL』リリース記念ライブを行った。

    ライブ終了後に行われた囲み取材では、同バンドの今後についてフミヤが「このF-BLOODに解散っていう言葉はないですね」と明言。
    1992年に惜しまれつつも解散したチェッカーズ再結成の可能性については「難しいでしょうね。もう音楽やっていない人間もいますし」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000321-oric-ent 


    所長見解:いろいろあったもんね・・・
    【【不仲】藤井フミヤ、チェッカーズ再結成「難しい」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ