ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:バンド

    Sponsored Link

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    皆藤愛子に「なんで結婚しない?」 美人で未婚だと「性格が悪い」「変な人」扱いするのはおかしい

    キャスターの皆藤愛子(33)が、19日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し、自身の恋愛偏差値の低さについて語った。

    「インテリVSノットインテリSP!!」というテーマに早稲田大学卒のインテリとして出演した皆藤。
    “学歴なんて意味ないじゃんと思ったこと”について、「人生に必要なのは恋愛偏差値だなと思います」と話した。
    高校時代の皆藤は受験勉強に勤しんで彼氏がいなかったが、その一方で当時も「彼氏が途切れなかった子」は現在、「お母さんになって幸せな家庭を築いている子」ばかりだそう。
    だから、恋愛偏差値が大事だと感じているようだ。

    MCの明石家さんまに「何回くらい結婚を申し込まれてるの?」と聞かれると、「何回か……ありますけど」と皆藤。
    さんまに「3回くらい?」と追及されると「それくらいですかね」と答えていた。
    なんでも、初対面の男性に「(結婚を)前提に付き合ってください」と告白されたことがあるという。それはともすれば恐怖体験かもしれない。
    さんまから今は結婚の予定があるか聞かれると「まったくないです、本当に」と否定していた。

    学生時代は勉強に打ち込んでいたため、恋愛偏差値は低めだと言い張る皆藤。
    過去にも恋愛について「駆け引きというか、わたしは隠しちゃうタイプ」と発言している。

    だが皆藤は今年5月、「FRIDAY」(講談社)に男性との沖縄デートをスクープされている。しかもそのお相手はDIR EN GREYのベース・Toshiya(40)。
    皆藤は「お友達です」とToshiyaとの関係を否定していたが、ネットでは皆藤が“実はバンギャ”だったことがクローズアップされ、年齢を重ねてもブレずにV系男子に想いを寄せる姿に好感を抱く声が上がった。
    好きなV系男子とのデートを実現させた皆藤は、自身が言うほど恋愛偏差値は低くないのかもしれない。

    k


    番組では、結婚の予定は「まったくない」としていた皆藤。
    しかし、そんな彼女に「なんで結婚しなかった?」「この見た目で33歳になっても結婚できないってことは性格に難ありなんだろうね」「結婚に興味ないんじゃないの」「よっぽど理想が高いんだな」という失礼な声が上がっている。

    皆藤は沖縄デートがスクープされた時、「本当に婚活しなきゃいけないので、これが出ると困るんです」と発言していて、結婚願望はあると明言している。
    そもそも、皆藤に「可愛いのになぜ結婚しない」と言うのは、未婚者に結婚できない理由を詮索したりするマリッジハラスメントのそれと同じだ。
    そもそも、結婚できないからと言って、「性格に難あり」と決めつけるのもおかしな話だ。

    皆藤は過去に理想の結婚相手について、「決断力がないので、ぐいっと来る人がいい」と明かしている。
    恋愛偏差値云々の話も含め、すべてはタレント活動のためのカモフラージュという可能性もあるが……。

    30代になって彼女のような女性が独身だとあれこれキャラ付け(破天荒、趣味が変、異常にガサツなど)をされて面倒なことになるため、「結婚はしたいけれど、恋愛偏差値が低いので」という方便にたどり着いたのかもしれない。
    ともかく人は見かけによらないものなので、「どうして結婚できないの?」は大きなお世話だ。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170921-00369815-messy


    所長見解:かわいいのにね・・・
    【【美女子穴】皆藤愛子、バンギャってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ロックバンドSHAZNAが、デビュー20周年を記念して再結成することがわかった。

    SHAZNAの元ボーカルである俳優、タレントのIZAM(45)は、27日にブログを更新。
    「デビューから20周年を迎え、改めてアーティストとして原点に立ち戻ろうと思う」とSHAZNAが新たに動きだすことを発表した。

    新しいアーティスト写真も公開したが、なんと新メンバーが3人加入して6人組バンドになっている。
    IZAMは、「急にメンバーが増えていたりとか、全然普通じゃなくて、SHAZNAらしくて面白くない?」「僕達を昔から応援してくれている皆は、3人じゃないと。。。とかナンセンスな事を言わない子達ばかりなのは判っているんだ。だって、昔からいつも色々な変化を求めて自由にやってきたからね」とイタズラっぽくつづっている。

    s


    IZAMは、「復活とか再始動とかそんな肩書きは、いらない」と自身の考えを明かす。「だから、プレイバックではなく新しいファミリーと共に、《新華》として咲くSHAZNAを感じに来てくれたら嬉しいな」と説明しており、過去の活動とはまた違った何かを仕掛けてきそうな様子だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-01878525-nksports-ent 


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【これは今更感】IZAMがSHAZNA再結成発表「新華として」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    8月5日、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が、タレントのほのかりんと破局したと一部スポーツ紙が報じた。
    2人が別れたのは6~7月頃だという。

    g


    「記事によると、元々は川谷の方が、ほのかにゾッコンだったようですが、彼から別れを切り出したようです。
    一方、ほのかは周囲の知人に『もう私、別れてるから』と説明しているらしく、彼女の関係者も『破局したことは事実ですが、プライベートは本人に任せています』と認めています」(スポーツ紙芸能記者)

    ほのかは2016年、未成年でありながら川谷と一緒に飲酒したことが報じられ、当時の所属事務所を事実上解雇。
    そして現在は、アイドルオーディション「ミスiD 2018」にエントリーし、再起を図ろうとしている。

    しかし川谷との破局からか、現在の精神状態が穏やかではないという。

    「関係者によると、ほのかは川谷との破局前はケンカが絶えず、食事も喉を通らなかったそうです。
    また『ミスiD』の自己紹介文の『最近起きたウレシイ出来事』欄にも、『食欲不振で痩せた事』と記載。
    さらに『毎日本当死にたいからどーせ死ぬなら名前とことん轟かせてやる』と不穏な心情も明かしており、一部ファンからは『ほのかりんにもゲスの呪いが……』『繊細な性格だからメンタル大丈夫かな』と心配の声が上がっています」(芸能記者)

    過去、ほのかとの破局報道が出た際は、川谷が泣きついてヨリを戻したとも報じられていた。
    しかし今年4月に大手芸能事務所との契約が決まり、活動を再開させたことで、川谷は1人の女性に依存する必要がなくなったのかもしれない。

    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_34988/


    所長見解:ゲスいよね・・・
    【【大丈夫?】ゲス川谷絵音に捨てられたほのかりん「毎日死にたい」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司に代表されるように、ハゲが市民権を得つつある芸能界だが、ビジュアルイメージを売りにする芸能人は、まだまだそこまでの意識には至っていないのが現状だ。
    とりわけルックスを売りにしているミュージシャンは、隠したがる傾向にあるらしい。

    テレビ関係者がこう明かす。

    「先日も、一部夕刊紙に、人気バンド『ミスターチルドレン』のボーカル・桜井和寿の衝撃的な目撃情報が報じられました。
    全国ツアーの京セラドーム公演に登場した桜井が、前髪の方に髪を集め、それをスプレーでガチガチに固めていたというんです。
    この報道がネット上で拡散されたとき、ユーザーたちは衝撃ならぬ“笑撃”を受けていましたね」

    ミスチルといえば、“自分探し”をテーマにしたような歌詞で90年代から圧倒的な人気を博してきた。
    とりわけフロントマンの桜井は、垂れ目の愛くるしい顔立ちで女性ファンがメロメロ。

    その黒髪は時にサラサラのセンター分けだったり、横分けにしたりと変幻自在のはずだった。
    それが、頭髪後退の危機にあるとすれば、どんなカッコイイ歌を歌っても、失笑を買いかねない。

    「矢沢永吉のように、ダンディーな形で薄毛になればいいですが、後退するだけだと、ハゲオヤジ然としたルックスになってしまう。
    そうしたら、歌に説得力がなくなるかもしれません。さすがに47歳なのでやむを得ませんけどね」(同関係者)

    桜井だけではない。隠れハゲミュージシャンとして囁かれているのが、昨年、覚醒剤取締法違反の罪に問われたデュオ「CHAGE and ASKA」のASKAだ。

    「今年1月、写真誌『フライデー』が福岡に滞在するASKAを直撃したんですが、目を凝らすと前頭部の皮膚がうっすらと見えるそうなんです。
    全体的にもっさりした、鳥の巣のような髪形で、その部分が薄くなっているので、余計に際立っていたそうです。
    なので、業界では『ASKAがCHAGEになってきた』と囁かれているんですよ」(スポーツ紙デスク)

    そんな中もう1人、隠れハゲ疑惑が一向に晴れないミュージシャンがいる。

    それはB’zの稲葉浩志だ。

    z


    「稲葉は『かっこいいボーカリスト』に必ずといってよいほど挙げられる超絶イケメンで知られます。
    圧倒的な歌唱力は、衰え知らず。
    ところが、以前から後頭部が薄くなっているのでは? との指摘があるのです。
    たしかに、あるライブビデオで確認すると、薄いような気がしますね」(音楽関係者)

    だが、ここ何年かの間で、毛根が蘇ったかのようなフサフサ具合になっているという。
    そこで「増毛手術に踏み切ったとしか思えない」という噂が囁かれているのだ。

    「関係者の間で『稲葉ハゲ説』の根拠の一つになっているのは、稲葉のお父さんもだいぶ薄かったということがありますね。
    お父さんは、完全に後退していましたから。
    なのに、息子があれほど若々しい髪を維持できているのは不自然ですらある。
    増毛の可能性も捨てきれません」(同関係者)

    事実ならば、いっそのこと、カミングアウトしてほしいものだが、そこまでの“ウルトラソウル”を求めるのは酷かもしれない。

    http://tocana.jp/2017/08/post_14088_entry.html


    所長見解:これはしかたないよ・・・
    【【これはつらい】「隠れ薄毛」疑惑が囁かれる超大物ミュージシャン ミスチル桜井、ASKA、そしてもう1人は ・・・ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ブームは去ったと思われていたポケモンGO。
    先月、1周年記念を迎えてルギア、フリーザーなど伝説と呼ばれるポケモンが期間限定で登場することになると、プレーヤーがまた急増。
    六本木界隈でもあちこちで伝説ポケモンの捕獲に励むプレーヤーの姿が見られるようになっている。

    今回のアップデートにより、伝説ポケモンは個人ではなく出現スポットに集まったプレーヤーが大勢参加しての団体戦によってしか捕まえられないようになった。
    これにより、伝説ポケモンが出現するとその周辺に大きなプレーヤーの輪ができている。

    7月30日昼ごろのこと。
    六本木通り沿いの南青山の路上にフリーザーが出現。
    多くのプレーヤーが集まって伝説ポケモンの捕獲に励んでいた。
    その中にひときわ背が低く、肌が白く、髪の毛まで白い男性の姿が。
    右手人さし指でスマホ画面を連打し続け、伝説ポケモンと格闘すること数分……ついにフリーザーの捕獲に成功したのか、満足そうな顔でその場を離れていった男の顔を見てビックリ。
    なんとL’Arc~en~CielのHYDEだった!

    h


    以前インスタにアップしたスッピン写真そのままの顔。
    156センチといわれる身長も、髪の色も長さも最新のHYDEと一致。
    気がついた数人が凝視すると、慌ててキャップを深くかぶり直して顔をそらし、そのままスマホをいじりながら路地裏へと消えていったという。
    昼間に道でばったり出くわすとは、ファンにとっては伝説ポケモン以上のレア度だったに違いない。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/211067


    所長見解:まだやってんだ・・・
    【【これはゲット】目撃されたラルクHYDE 六本木で伝説ポケモン捕獲ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ