バンド

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小林武史「『innocent world』の詩でまったく違う次元に行った」Mr.Children桜井和寿が“覚醒”した瞬間を語る


    放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し、勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。

    6月7日(日)の放送では、音楽プロデューサー・小林武史さんが登場しました。


    ◆桑田佳祐は“1人ビートルズ”のような人

    小林:アレンジャーデビューをしたら、評判がよくて勢いがついていったんです。

    高須:いろんな方から声がかかりましたよね。

    小林:そうですね。そして、桑田佳祐さんと仕事をすることにも繋がりました。

    高須:すごいですよね。最初の出会いはどんな感じだったのですか?

    小林:「ミス・ブランニュー・デイ (MISS BRAND-NEW DAY)」のような、ちょっとテクノ的な曲を作っていた藤井丈司さんという方がいるのですが、YMOと関わりがある人だったんです。
    桑田さんと関わる前に、いわゆるYMOフォロワーの人たちと2年間ぐらい仕事をしていました。

    そうした経験を積んだわけですが、桑田さんはちょっとジャンルが違ったんですね。
    反骨精神やキング・オブ・ポップの要素を持った“1人ビートルズ”と言いますか。
    そこにプラスして、日本的なおふざけが入っている(笑)。
    先に走っている人にはいなかったミュージシャンなんですよ。

    高須:そういった要素をわかり合いながら、曲を作っていくのは心地いいでしょうね。

    小林:“桑田さんが何に納得するのか”を考えることが、とても面白かったです。


    c


    ◆Mr.Childrenの転換期

    高須:桑田佳祐さんと仕事をされてから、Mr.Childrenの桜井和寿さんと出会われたんですよね。
    桜井さんは、当時どんな雰囲気の方でしたか?

    小林:桑田さんは、日本のポップシーンのなかに出てきた“突然変異”のような存在でしたね。
    一方で、僕と出会ったときの桜井は、将来を嘱望されるとは程遠い、やたらニコニコ笑う人でした(笑)。
    いまいち何を考えているのかわからない部分もあったけれど、“素直でいいお兄ちゃん”って感じでしたね。

    高須:「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」(フジテレビ系列)に桜井さんが初登場したときもニコニコしていました。
    ダウンタウンがキツいことを言っても受け流していましたし、帰るときもスタッフにすごく礼儀正しかったです。

    小林:当時、僕はMr.Childrenがどんな方向性のバンドに行けばいいのか、定まりきらなかったんです。
    JUN SKY WALKER(S)みたいな勢いや、ユニコーンみたいな自由奔放さがなかったんですよね。
    あの頃は、ビジュアルなどを考えてくれていたクリエイティブディレクターの信藤三雄さんに相談していました。
    その結果、自分たちでセルフメイクをして変化していく形となりましたね。

    高須:なるほど。たしかにMr.Childrenって変化を重ねていますもんね。

    小林:4枚目のシングル「CROSS ROAD」の詩と5枚目シングルの「innocent world」の詩を比べてみると、“まったく違う次元に行った”っていうのがわかると思うんですよ。

    当時、桜井と「innocent world」の歌詞を作るときに、僕が「個人的な思いをもっと出さないと」って言ったんです。
    そうしたら、桜井に「自分の思いを出したらダメだと思っていました」と言われたんですね。
    そして次の日、「いい歌詞が書けたと思います。できればこの歌詞は変えたくないです」と言ってきました。
    そこから、1人歩きをはじめていったんですね。


    https://tfm-plus.gsj.mobi/news/CjWVa04Qzd.html?showContents=detail

    所長見解:いいよな・・・

    【【暴露】Mr.Children・桜井和寿が覚醒した瞬間「『innocent world』の詩でまったく違う次元に行った」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優、歌手の小泉今日子(54)がゲストボーカルで参加したシングル「日本列島やり直し音頭二〇二〇」が7月22日にリリースされることが1日、発表された。

    アーティスト名は「切腹ピストルズと向井秀徳と小泉今日子とマヒトゥ・ザ・ピーポーとILL-BOSSTINOと伊藤雄和」。

    小泉がレコーディングに参加した楽曲のリリースは、俳優・中井貴一(58)とデュエットした2014年の「T字路」以来とみられる。

    k


    「日本列島やり直し音頭二〇二〇」は、豊田利晃監督の映画「破壊の日」(7月24日公開)のテーマソングで使用される予定。

    豊田氏は小泉の主演映画「空中庭園」(05年)を監督しており、旧知の間柄だ。


    歌手・西方裕之の「日本列島やり直し音頭」をリメイクしたもので、高田文夫氏の原詞を切腹ピストルズの飯田団紅と豊田監督が、高田氏の許可を得て改変。

    THE BLUE HARBのラッパー、ILL-BOSSTINOがリリックを書き下ろした。


    切腹ピストルズの歌と演奏に、ゲストボーカルとして参加した小泉、向井秀徳(NUMBERGIRL、ZAZEN BOYS)、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)、ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、伊藤雄和(OLEDICKFOGGY)がマイクリレーしている。


    小泉は「レコーディング参加させていただき楽しかったです。
    スカッと晴れた青い空が見たいですね!」とコメントした。


    映画「破壊の日」は俳優・渋川清彦が主演し、マヒトゥ、イッセー尾形、松田龍平が共演。

    7年前に田舎町の炭鉱の奥深くで怪物が見つかり、7年後、疫病の噂が広がり心を病む者が増えていく村で、かつて即身仏になろうとして行方不明になった修験道者の若者(マヒトゥ)が「物の怪に取り憑かれた世界を祓う」と目覚める-というストーリーだ。


    ▼写真
    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/0601/koizumikyoko_art202006.jpg

    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2018/1023/mukaishutoku_art201810.jpg

    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/0601/seppukupistols_jkt202007.jpg

    https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2020/0601/Seppukupistols_art202006.jpg

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/06/01/0013387904.shtml 



    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】キョンキョンさん「日本列島やり直し音頭二〇二〇」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月14日(木)発売の『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)24号の表紙と巻頭グラビアに “楽器を持たないカリスマパンクバンド”BiSHが初登場した。


    現在放送中のTVドラマ『浦安鉄筋家族』のエンディングテーマを担当するBiSH。

    今回の出演にBiSHメンバーも「私たちと週刊少年チャンピオンを通して出会ってくれた誰かが、 『浦安』の家族のようにバカみたいに愛せる日々を送る友だちのような存在になれたら嬉しいです!!」とコメント。

    グラビアでは『浦安鉄筋家族』のキャラ並に圧倒的個性を持つ6人を激写、 特大13ページでその魅力に迫っている。


    また、同誌には大迫力の両面BIGポスター付録も付いてくる。


    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200514-00004744-entame-ent


    『週刊少年チャンピオン24号』 BiSH(上)アユニD、リンリン、アイナ・ジ・エンド(下)ハシヤスメ・アツコ、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー

    no title

    no title



    TVアニメ「キングダム」オープニング・テーマ
    BiSH / TOMORROW [OFFiCiAL ViDEO]

    https://www.youtube.com/watch?v=0_5tgikzOJg

    所長見解:ええやん・・・
    【【悲報】楽器を持たないカリスマパンクバンド「BiSH」、グラビアの結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ・親がミスチルの桜井

    ・実家が世田谷区の10億円豪邸

    ・ドラムやってて10代にしてスガシカオのサポートメンバーやってる

    ・卒業式で女と2ショット撮りまくってる

    ・男友達ももちろんいる

    ・クッッッソイケメン

    これは嫉妬じゃない

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    所長見解:ええやん・・・

    【【検証画像】ミスチル・桜井のイケメンすぎる息子がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の山田孝之が、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演し、「山田孝之の素顔」と題して交友関係を明かした。

    しかし、かつて〝入籍宣言〟までしたアノ俳優の名前が挙がらなかったため、ファンからは「不仲?」「何か悲しい」などと心配する声が多く上がっている。

    同コーナーでは、山田が「尊敬する人」「最近仲良くなった人」などを紹介。

    「最近仲良くなった人」には、意外にもタレントの藤田ニコルの名を挙げ、ともにランウェイを歩いたことがきっかけで親しくなったと明かす。


    そして、〝相棒〟として挙げたのが俳優の小栗旬。

    今でこそ小栗が束ねる〝小栗会〟のメンバーである山田だが、2人が出会ったのは今から約20年前。

    それから、2007年公開の映画『クローズZERO』や、16年公開の映画『信長協奏曲』など、
    数多くの共演を果たし、今や小栗から「僕は純粋に山田孝之のファン」と言われるほど熱い信頼関係を築いている様子。

    番組では、小栗から突然電話で出演オファーが来るという、気の置けない仲をうかがわせるエピソードを披露していた。


    バンドを組むほど仲が良かったのに…

    「その小栗が、嫉妬さえしていたというのが綾野剛です。
    山田と綾野の仲は、〝入籍寸前〟ともいわれるほど濃密なもので、俳優の内田朝陽と3名で『THE XXXXXX(ザ シックス)』というバンドを結成していたのですが…」(芸能ライター)

    しかし、バンドが本格的に活動し始めた約1年後の19年末、突然解散する。

    「特に理由は明かされていませんが、解散後なぜか綾野が山田・内田のインスタのフォローを外し、2人も綾野のフォローを外しました。
    かつて投稿されていた仲むつまじい写真もチラホラ削除し、ファンからは心配の声が上がっていました」(同・ライター)


    g


    そんな中、今回、山田が〝相棒〟として小栗の名を挙げた〝決定的〟な事態に対し、ファンからは、

    《綾野剛と何かあったの? 不仲?》

    《剛くんがいない… なぜ? 相棒が剛くんじゃないのに違和感しかない…》

    《あんなに長いこと仲良しだったのに、決定的に嫌なこと許せないことがあったのだろうか?》

    《仲間の話題では必ず綾野剛の名前を出してたのにね》

    《山田孝之の「相棒」はてっきり綾野剛だと思ってたのに、小栗旬でビックリ。
    ほんとにケンカでもしたのかな。何か悲しいなあ》

    《山田孝之と綾野剛って関係悪くなったん? ずっうううううっと疑問に感じてる》


    などと、モヤモヤする声が多く上がっている。


    ファンのためにも、2人の間に何かあったのか明かされる日が来ることを願いたい。
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-629164/ 



    所長見解:なんやろね・・・

    【【悲報】人気俳優・綾野剛と山田孝之、謎すぎる不仲説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ