ハーフ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今田さん、この店に来るんだ。美女となんて羨ましい限り」
     
    都内のバーで居合わせた男性が、店を出て、そう呟いた。

     
    彼が羨むのも無理はない。

    カレンダーが10月に変わったばかりのこの夜も、今田耕司(54)の隣には、絶世の美女がいたからだ--。

    「コロナ禍で回数は減っていますけど、今田さんは若い女性とよく飲みに行っているようです。
    見た目はとても50代には見えませんし、潔癖症で知られますが、それも『清潔感がある』という “モテ要素” になっているようです」(芸能ジャーナリスト・平田昇二氏)

     
    2020年に入ってからも、『女性セブン』が女優の有沢雪(29)との、『FRIDAY』や『文春オンライン』が一般女性との密会を報じている。

    女性は、みな似たタイプ。

    スレンダーな美女なのだ。


    k


    そして、この日の美女の正体は、雑誌やショーで活躍するモデル・河内セリア(28)。

    「彼女の父親はアルゼンチン人、母親は日本人。
    自分のことを、“9カ国の血を受け継ぐミックス” だと話していました」(芸能関係者)

     
    まさに、今田の好みにドンピシャの彼女。

    本誌が2人に遭遇したのは、冒頭のバーから1kmほど離れた寿司店の前だった。

    「外観はトタン壁の古アパートですが、階段を上れば、きれいにリノベーションされた、カウンター席がある洒落た店です。
    創作寿司が売りで、2人で飲み食いすれば3万円くらいですね」(客のひとり)

     
    食事を楽しんだ2人は、タクシーで冒頭のバーへ。

    食事→行きつけのバーという今田の “本気コース” で、さらに3時間を過ごしたのだった。

     
    河内の所属事務所は、「(今田とは)グループのなかでお会いしたことのある、お知り合いのひとりだと聞いております」と語るが……。

     
    深夜2時を過ぎ、2人を乗せたタクシーは、今田が住む高級マンンションへと向かう……。

    だが、マンションの前で降りたのは今田ひとり。

    そして、余裕たっぷりにカメラマンに手を振ってみせた。

     
    本誌の存在に気づき、とっさに “連れ込み” を中止したのか。

    モテ男が見せた紳士的振舞いは、“本命” への気遣いに違いない。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/4d9ca225ee1886eb70aee8b06a84ed037fd97dfe


    ▼写真
    https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2020/10/13170412/imada_koji1_1_thumb_Y.jpg


    所長見解:ええやん・・・

    【【熱愛】今田耕司の美人すぎるデート相手がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「有名女性ハーフタレントXが相当ヤバい。
    かなりの線からの情報提供がありブツはコカインで、現在ソタイゴが内偵中だという。
    以前から薬物の噂があったが、実はXには別の容疑も噂されていた」(捜査関係者)

    ソタイゴとは、警視庁組織犯罪対策第5課のこと。

    最近では沢尻エリカや槇原敬之をあげて乗りに乗っているという。


    y


    「業界では複雑な家庭環境で育っていることで知られ。
    身内に風俗嬢もいたらしいが、Xもタレントで売れた後も闇稼業で超高級娼婦としても暗躍。
    そこでの金銭トラブルで脅迫容疑もあるという。
    ハーフタレントは皆、色んな意味で炎上が売りだが、Xの私生活は炎上では済まないレベル」(同前)


    芸能記者からはこんなエピソードも。

    「ハーフタレントはやたらと家族と一緒に番組出演することが多いが、Xの家族にもサービス精神旺盛の人物がいて、恋愛ネタなどで記者が実家を訪ねると、なんでもペラペラと話してます。
    数年前の家族でバラエティ出演の際もあまりにサービスが過ぎるトークに怒ったXがガチ切れしたこともあった。
    そこまで怒るのはある理由がある」

    上記のエピソードはX本人も語っていることだが、そこにはこんな思惑があったそうだ。

    「自分のいないところで下手に色々と探られると、それこそ恋愛ネタじゃない本当にヤバいネタに話が及ぶかもしれない。
    その辺りを一番警戒している」(同前)


    どちらにしても、近いうちに大きな動きがありそうなX。

    敵は身内にいた、ということになるのか


    https://k-knuckles.jp/1/9972/

    所長見解:誰やねんな・・・

    【【速報】人気ハーフ美女がコカイン逮捕の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    NHKに出た美人すぎる台湾の囲碁棋士『黒嘉嘉』さんがヤバイと話題にww

    美しすぎる

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    https://www.at-s.com/news/article/culture/shizuoka/722390.html

    所長見解:たしかに・・・
    【【検証画像】美人すぎる台湾の囲碁棋士がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ハーフタレントのSHELLYが11月20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。

    2014年に結婚したテレビ番組ディレクターの男性と離婚したことについて語った。

    『フットボールアワー』後藤輝基と一緒に出演したSHELLYは「このたびですね、私、離婚しました」と報告。

    後藤から「どうした?」と問われると「コレっていうきっかけがあったわけじゃないんですけど、忙しく日々生活している中で、結果的に夫から言われて『え~』という感じだったんですけど…」と、夫から別れを切り出されたことを告白した。


    ネット上では、

    《すれ違いの生活だったのかな。何か欠点でもあったのか?》
    《何か意外だなぁ。子供2人もいるのに》
    《円満離婚かな。お互い別れた方が幸せなこともあるよね》
    《ギスギスした状態でいるよりも、別れた方がいいかもね。幸せになってください》

    など、大きな反響を呼んでいる。


    s


    笑顔でも瞳の奥は笑っていない

    「離婚の理由についてはさまざまな憶測が流れていますが、夫から別れを切り出されたということで、仕事に多忙なSHELLYが家事や育児を夫に押し付けていたのではないかといわれています。
    昨年1月に2人目のお子さんが産まれたばかりにもかかわらず、別居ではなく離婚ですから、よほど鬱憤が溜まっていたのかもしれませんね。
    SHELLYは『ケンカも当然ないですし、元夫婦の関係が仲良くなったというか、日々の生活の時間のズレとか、子供のことがあって気を使い合っていたのが、別々の生活で気が楽になって』と、あくまでも〝円満離婚〟であることを強調し、最後は『お騒がせしましたが、私SHELLYと家族はハッピーなので、ご心配なく』と、順調ぶりをアピールしましたが、ネット上ではいぶかしがる声が広がっています」(芸能記者)


    《SHELLYがハッピーって言ってたけど、意味分からんな。幼い子供にしてみたら最悪だろ》

    《突然、離婚を切り出されて寝耳に水だったんじゃない? 本人、全く旦那のこと気にしてなさそう》

    《もともとSHELLYって、めちゃめちゃ気が強いでしょ。いろいろ、やらかしちゃったんじゃないかな》


    番組の最後、離婚報告を聞いた指原莉乃が「合コンできますね」と声を掛けると「そうなのよ!よろしくね」と笑顔で答えたSHELLYだが、「瞳の奥は決して笑っていなかった」という関係者からの目撃情報もある。


    離婚の原因が夫の浮気だった可能性もあるだけに、一方的にSHELLYだけが非難される理由はないが、真相は当人しか知らないこと。

    いずれにしろ、2人の子供とともに、幸せな新しい人生をスタートさせてほしいとファンは願っているハズだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/2090872/

    所長見解:ほんまやね・・・
    【【なぜ?】SHELLYの離婚「2人目が産まれたばかりなのに…」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月23日発売のファッション誌『ViVi』(講談社)6月号の表紙について、カバーガールをモデルのKoki,が務めることが判明し、物議を醸している。

    『ViVi』といえば、11日、専属モデルの河北麻友子が同誌を卒業することを発表。

    7年以上も専属モデルを務めていたということもあり、同誌読者からは残念がる声も多く聞かれていた。

    これまで、専属モデルが卒業する際には、卒業モデルがカバーガールとなって単独表紙を飾るというパターンも多く見られていたが、河北はこれまで単独表紙を一度も飾ったことがなかったということもあり、雑誌ファンからは河北の単独表紙への期待も集まっていた。

    しかし、蓋を開けてみると、Koki,がカバーガールとして初登場。

    公式インスタグラムには、「新しい時代の幕開けを感じるオーラがすごい」「とにかくとにかく可愛かったのです」と絶賛がつづられていた。

    しかし、これについて雑誌ファンからは、

    「最後くらいまゆちゃんにしてあげて欲しかった。ViViファンとしてなんでって思いがすごいです」
    「7年間ViViを支えた、河北麻友子のことをなんだと思ってるんですか」
    「卒業号に卒業モデル起用しないの疑問しかありません」
    「コーキちゃん好きだけど今じゃない。これじゃコーキもかわいそう」
    「この投稿にも麻友子ちゃんのこと触れてないってどういうこと」

    といった批判が殺到。

    『ViVi』公式インスタグラムアカウントが炎上する事態になっている。

    k


    「また、そのほかに聞かれているのは、『芸能人か、専属はハーフのみしか表紙にしない理由はなんですか?』『ViVi専属モデルはハーフじゃないと表紙になれない縛りでもあるんですか?』という声。
    19年に入ってからは藤田ニコル、emma、トリンドル玲奈、玉城ティナ、八木アリサが表紙を務めていますが、ネームバリューのあるKoki,を除き、全員がハーフモデル。
    ここ数年、『ViVi』単独表紙はハーフモデルが務めている確率が圧倒的に高く、読者の間で溜まっていた鬱憤が爆発してしまったようです」(芸能ライター)

    インスタグラムに寄せられているコメントのほとんどが、表紙が河北ではないことに対する疑問の声。

    “不買”を宣言する声も多く寄せられており、雑誌が売れない今、『ViVi』にとって痛手になってしまうかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16329382/

    所長見解:なにかと・・・
    【【炎上中】女性誌『ViVi』、Kokiの表紙に批判が殺到している理由・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ