ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    トランプ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    北朝鮮、年始クーデター勃発か!? 

    米国の「真意」読み違えた正恩氏…“鉄槌”下された独裁者たちと重なる点も


    歴史は繰り返すのか。

    核・ミサイルなど強硬路線へ逆戻りしようとしている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長。

    その言動は、かつて大国を甘く見て鉄槌(てっつい)を下された独裁者たちと重なると指摘するのは国際投資アナリストの大原浩氏だ。

    寄稿で大原氏は、米トランプ政権の対北軍事行動や、政権内の軍事クーデターが勃発する可能性が高まっているとみる。

    一方、米CNNテレビは26日、北朝鮮の挑発行動について、金委員長の誕生日である来年1月8日ごろまで実施の可能性があると伝えている。


    いよいよ正恩氏が自分勝手に決めた「米国との核廃棄に関わる交渉期限」である12月末が近づいてきた。

    国連決議による経済制裁の中でも、「北朝鮮からの出稼ぎ労働者の受け入れ禁止」が最も大きなダメージを与えており、最近の「打ち上げ花火」のようなミサイルの乱発も、北朝鮮が追い詰められている証である。

     
    前記決議によって、海外で収入を得る北朝鮮の出稼ぎ労働者は12月22日までに本国に戻るはずだったが、北朝鮮に親和的な国々では「制裁逃れ」になりかねない事態が起こっているようだ。

    実際、共産主義中国とロシアは16日、北朝鮮に対する制裁の一部を解除する決議案を国連安全保障理事会に提出した。

     
    ミサイル発射や金一族および政権幹部のぜいたくのために必要不可欠な「出稼ぎ労働」に対して、国連決議による経済制裁がどこまで順守されるかが、今後の北朝鮮情勢に大きな影響を与える。

    その「ピンハネ率」は70%以上ともいわれる。

     
    気になるのは、金正恩氏がトランプ大統領のメッセージを読み違えているのではないかということだ。

    それを読み解くためには、関係がないようにも思えるイランなど中東情勢や、その歴史が重要なポイントになる。


    t

     
    まず、イランのロウハニ大統領が2日間の訪日日程を終えて21日に帰国した。

    これは、安倍外交の重要な成果だが、「安倍嫌い」の左派マスコミはほとんどスルーして何も伝えていない。

     
    振り返れば、ホルムズ海峡近くのオマーン湾で6月13日に石油タンカー2隻が攻撃を受けた事件について、米国は「証拠」を挙げてイランの仕業だと強硬に主張し、あわや開戦という状況になった。

     
    これが安倍首相のイラン訪問中に起こったため、批判的に論評されたが、あまりに出来すぎたタイミングを考えると、うまくいかなかった場合のオプションとして安倍首相のイラン訪問をトランプ政権がセットしたという「米国による自作自演説」が濃厚だ。

     
    結局、イランはドイツ・フランスなどの「米国の同盟国」を後ろ盾にし、日本を仲介役にして「話し合い路線」に復帰した。

     
    金正恩氏は、このケースを見て、北朝鮮に対しても米国の軍事作戦はないと踏んでいるようだが、それは大きな間違いである。

     
    イランの後ろ盾には、米国の同盟国がずらりと並んでいるが、北朝鮮を支持するのは、「旧・悪の帝国」のロシアと「新・悪の帝国」の中国そして米国から「コウモリ以下」と思われている韓国である。

    また、日本との間には「拉致問題」が大きく横たわっている。

     
    歴史を振り返れば、イラクのフセイン大統領は、ブッシュ(父)大統領の米国が動かないと思ってクウェートに侵攻したが、大きな間違いであった。

    また、アルゼンチンのガルチェリ大統領は、英国が黙認すると思ってフォークランドを占拠したが、サッチャー首相は大胆な決断をした。

    トランプ政権にとってはもちろん、米国の若者の血を流さないクーデターがベストだ。

    トランプ氏はハト派であり、拳を振り上げながらも、クーデターなどの自滅を待っているだろう。

    だが、米国のユダヤ票にも大きく影響するイランから手が離れつつある現在、朝鮮半島における軍事オプションも十分あり得る。

     
    長引くアフガニスタン紛争などで米国民の戦争疲れはたしかにあるが、北朝鮮が暴走して大義名分を与えれば軍事行動も否定できない。

    それは中国やイランへの強烈なメッセージともなる。

     
    注目は、例年発せられる正恩氏から北朝鮮国民への「新年の辞」だ。

    米国の真意を読み違えた正恩氏が、「すべての準備が整っている米国」の軍事作戦を招くか、米軍の攻撃を恐れた政権(軍)幹部のクーデターが起こる可能性はかなり高い。

     
    おとそ気分が冷めやらぬうちに、日本人は、「トランプ大統領からのお年玉」が北朝鮮に与えられるのを目撃するかもしれない。


    (リンク先に続きあり)
    https://www.zakzak.co.jp/smp/soc/news/191229/for1912290001-s1.html?ownedref=not 176et_all_newsTop 

    所長見解:どうすんねやろな・・・
    【【緊急速報】北朝鮮、年始クーデター勃発説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「同盟国の証拠を見せろ」トランプ政権、韓国に「5大要求」突き付け! 

    米当局関係者「裏切るなら、米国は容赦しない」

    t

     
    ドナルド・トランプ米政権が怒りに震えている。

    韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、再三の警告にも関わらず、「米韓同盟の否定」に等しい日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を撤回しないからだ。

    米国防総省や米軍の幹部は今週にも、23日午前0時の失効期限前に訪韓するが、事実上、
    レッドチーム入りしている文政権は「米韓同盟とは関係ない」(韓国大統領府の鄭義溶=チョン・ウィヨン=国家安保室長)などとトボけている。

    トランプ政権は「同盟国の証拠」を見せよと、別の「5大要求」を突き付けた。

     
    「トランプ大統領はブチ切れ状態だ。
    文大統領率いる韓国を『同盟国で最低』『恩知らず』などと罵(ののし)っている。
    トランプ政権は、文氏側に『米国を裏切るのか。答えろ』と最後通告を突きつけている。
    裏切るなら、米国は容赦しない」

    旧知の米情報当局関係者は、こう語った。

    米国が主導したGSOMIAは、日韓が対中国、対北朝鮮、対ロシアで手を結ぶ「東アジアの安全保障戦略の要」だ。

    これを破棄することは、「米韓同盟の否定」「中国率いるレッドチーム入り」に他ならない。

    ところが、韓国は今年8月、米国の警告を無視して、破棄を決定した。

     
    防衛省関係者は「米国は一貫して『破棄の撤回』を求めている。
    文政権は『すべて日本が悪い』と言い訳をしているが、完全にウソだ。
    GSOMIA破棄は、北朝鮮が以前から要求していた。
    中国も破棄に賛成している。
    つまり、文政権は中国陣営入りして、北朝鮮との南北統一を果たす『赤色革命』を本気で考えていたことがバレた。
    米国は、文政権を100%信じていない」といった。


    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191112/for1911120002-n1.html

    所長見解:もうしらんで・・・


    【【これはヤバい】激おこトランプ大統領さん、韓国に5大要求突き付けた模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    26日にNHKで放送された「大相撲夏場所・千秋楽」の平均世帯視聴率が26・3%の高い数字だったことが27日、分かった。

    t


    千秋楽には、米国のトランプ大統領が来場し、話題となった。
    (数字はビデオリサーチ日報調べ、関東地区)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000048-dal-spo

    所長見解:見るよね・・・

    【【これはすごい】トランプ大統領が観戦の大相撲千秋楽の視聴率がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    27日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、来日中の米ドナルド・トランプ大統領(72)について特集をした。

    トランプ大統領26日、安倍晋三首相(64)とゴルフを楽しみ、その後、大相撲夏場所千秋楽(両国国技館)を観戦した。

    大相撲観戦後、安倍首相と昭恵夫人はトランプ大統領専用車に同乗し、東京・六本木の炉端焼き店「六本木田舎家 東店」へ向かった。

    グルメサイトによると予算は1人1万5000円からという高級店。

    海外の大物俳優も訪れるという。

    パネルボードを使って「おもてなし」の内容を説明すると、コメンテーターで同局の玉川徹氏は「おもてなしはね、いいと思うんですよ。
    国賓として来日するわけだから、色々おもてなしするのは当たり前だから」と語り出した。

    t


    しばらくして、「これだけおもてなしをして、仮に日本が思う様に進むのであれば、おもてなしの意味もあるかなと。
    税金を使っても意味があるかなと思うんですけど。
    トランプ大統領、そういう人じゃないですよね。
    世界中見てても。
    だったら、やるべきことはそこじゃなくて、タフな交渉をやるべきじゃないかと」と見解を示した。

    これにMCの羽鳥慎一アナウンサーは「それは交渉方法の一つとして今回のおもてなしが」と意見を述べると、「それが効くかって。効くかこのおもてなし」と玉川氏。

    再び羽鳥アナが「やんないよりいいんじゃないですかね」と話すと、玉川氏は「やんないよりいいのかなぁ、本当に」と首をひねっていた。


    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190527-00000057-sph-soci

    ▼画像
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190527-00000057-sph-000-view.jpg

    所長見解:いつもやん・・・


    【【悲報】モーニングショー・玉川徹氏、トランプ大統領へのおもてなしに激怒の模様www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    鍋奉行 @xd_taeh
    ‏#大相撲 に #金美齢 さんと #櫻井よしこ さんがいた!

    k-ism @izumisuigetsu
    おいおい、櫻井よしこと金美齢が来てるのか、トランプと握手していたぞ

    わんくぱくんあるいは、レオパチ@wantakupaaa
    大相撲を観覧して退場するトランプ大統領とちゃっかり握手していた #金美齢 と
    #櫻井よし子 をワイは見逃さへんでw
    実況アナウンサーは一般の方と言ってたが、明らかに普通の一般の方ちゃうわwww

    野に立つ者 @tycho_moon
    台中問題発生?

    画像
    no title


    no title


    no title


    所長見解:すごいな・・・
    【【これはすごい】金美齢さんと櫻井よしこさんが大相撲観戦後のトランプ大統領と握手ってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ