ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    トラブル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「女性として、どうしても子どもをつくりたい。どういうふうにつくるかはわかりませんが今は医療技術も発達している。彼の血筋を残したい」

    9月20日、20歳下のイラン人会社経営者のメィヒディ・カーゼンプールさんと婚約会見に臨んだ泰葉。
    その席上で、子づくり宣言と'19年いっぱいでの芸能界引退を明らかにした。

    y


    「マスコミは50人ほど集まりましたが、お金がないからかスタッフはおらず泰葉が自分で受付をしていました。
    しかも、場所は浅草にある時代劇の稽古場で、会場費は数千円だったとか。
    10年前に金屏風の前で行った春風亭小朝との離婚会見は、300万円ほどかけて帝国ホテルで行ったので、隔世の感がありますね」(芸能レポーター)

    約1時間に及ぶ会見では、ノロケ話の連発。
    結婚後は日本、イラン以外の第三国で暮らす予定であることを語っていた。

    「フィアンセはイラン国内で18歳のときにイルミネーションや案内板を作る会社を起業し、技術者として4つの特許を取得。
    現在、社員は35人ほどいるようで、政府とも取引があると話していました。
    ただ、記者から年収を聞かれると、“イランのことわざに、女性には年齢を男性には収入を聞いてはいけない”と話し、煙に巻いていましたね」(スポーツ紙記者)

    この会見の8日前には、『週刊女性』が『泰葉が自宅に送りつけた出刃包丁、脅迫状、犬のフン』と題し、元マネージャーのA氏への脅迫をスクープ。
    しかも、CD制作費約600万円のほか、クレジットカードや税金、健康保険料、車のリース代など未払いのものが合計1000万円ほどにのぼることも報じている。

    彼女のラブラブ会見を見たA氏は、あきれた表情でこう話す。

    「婚約して浮かれるのはいいですが、払っていないお金に関しては、きっちりと払ってもらいたい。ほかの債権者たちも“金返せ。ふざけんな!”って怒っていますよ。
    まさか未払い金を払わずに第三国に逃げるようなことはないと思いますが、泰葉さんが払えないようなら、フィアンセの方に代わりに払ってもらいたいですね」

    すでに神奈川県内にある泰葉の自宅で、“プレ”新婚生活を楽しんでいるふたり。
    だが、前途はかなり厳しそうだ。

    「泰葉の実家はこの婚約に対して報道陣からコメントを求められましたが、母の香葉子さんは完全無視。弟の正蔵、三平も無言を貫いています」(ワイドショー関係者)

    はたして、ふたりはどこに飛んでいくのだろうか……。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13663194/
    週刊女性PRIME


    所長見解:うまくいくのかな・・・
    【【激怒暴露】泰葉のラブラブ会見に、元マネが「金返せ、ふざけんな!」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優・鈴木砂羽の初演出舞台で、パワハラ問題が騒動になっている。
    出演予定だった鳳恵弥が2回目の通し稽古を別の仕事のスケジュールのために欠席したことなどを受け、鳳は鈴木から土下座を強要されたり非人道的な罵声を浴びせられたと自身のブログで主張。
    鳳と同じ所属事務所の牧野美千子が、本番2日前に降板する事態に発展した。

    公演初日を終えた鈴木は報道陣に対応し、鳳サイドの主張を全面的に否定。
    鳳と牧野の所属事務所社長である関口忠相氏はメディアの取材に対し、その場に立ち会ってはいなかったと前置きした上で、スケジュールは事前にすべて主宰者側に了承を得ていたにもかかわらず、土下座をさせられたことは事実と主張。
    真っ向から対立している。

    s


    14日にはスポーツニッポンの取材に対し、関口社長は「私の中では収拾はついた」と“終結宣言”をしたが、テレビ局関係者は語る。

    「鈴木が所属するホリプロは今、船越英一郎の離婚問題が頭痛の種です。
    今では妻・松居一代からのネット上での攻撃も収まっていますが、一時は自身のブログ上で『所属俳優を守るために私を、抹殺しようとする、プロダクション』などとホリプロを公然と批判。
    さらに、ホリプロがテレビ各局に対して、松居側の主張を番組内で取り上げないよう要請する文書を送付していたばかりか、その文書の存在自体も報道しないよう要求していたことが発覚し、“ホリプロの圧力”が話題にもなっています。

    そんななかでの今回の砂羽の騒動。
    鈴木側がいくらパワハラ行為をした覚えはないと主張しても、業界内でそれをストレートに信用している人などいないですよ。
    そもそも、降板女優側が“まったくなかったこと”をデッチ上げて世間に訴えるとは考えにくい。
    テレビをはじめとする大手メディアの扱い方は、こぞって鈴木を擁護するトーンですが、
    有力事務所であるホリプロがマスコミ各社に要請して、報道を誘導しているという見方が業界内ではもっぱらです」

    ちなみに、前出・関口社長は、鈴木のマネージャーから「こういうようなことがあったことに関しては本当に申し訳ない。私もやり過ぎだと思ったから止めに入りましたし、すみませんでした」と電話で言われたと証言している。

    「ホリプロとしては、謝罪すれば芸能界の“暗黙の了解”で丸く収まると考えたのかもしれません」(別のテレビ局関係者)

    ちなみに、降板女優側の主張に対して、テレビの情報番組では舞台経験のある俳優などから、「舞台の稽古は人格を否定されることから始まる」「舞台では当たり前のこと」と鈴木を擁護する声も相次いでいるが、海外赴任や番組プロデューサー経験もあるテレビ局関係者は、こう警鐘を鳴らす。

    「海外のエンターテインメント業界の常識からみれば、日本の芸能界のそうした価値観は邪道です。日本の芸能界はあまりにも閉鎖的で時代遅れです」

    真相は闇のまま、事態は収束していくのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1355473/
    ビジネスジャーナル


    所長見解:事務所の力が・・・
    【【これは圧力】鈴木砂羽パワハラ騒動、テレビの異常な鈴木擁護ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元準ミス・インターナショナル日本代表で女優の鳳恵弥(36)と女優・牧野美千子(52)が12日、女優・鈴木砂羽(44)が主演・初演出を手がける舞台「結婚の条件」(13日から)の出演をキャンセルすると発表した。
    初日直前の舞台降板について、2人の所属事務所は「演出鈴木砂羽氏から人道にもとる数々の行為を受けた」と説明している。

    s


    同舞台は脚本家の江頭美智留が主宰する「劇団クロックガールズ」が上演するもので、15回目となる今回は、鈴木砂羽の初演出が注目されていた。

    鳳と牧野の所属事務所は公式サイトで「本年9月13日~18日まで弊社の鳳恵弥、牧野美千子が出演を予定しておりました舞台【結婚の条件】で御座いますが、演出鈴木砂羽氏より二人の受けました人道にもとる数々の行為に対しまして、弊社と主催側で検討をしました結果、残念ながらこれ以上の稽古及び舞台への出演をお受けすることは出来ないと判断し出演をお断りする運びとなりました」と報告した。

    鳳はこの日更新した自身のブログで、脚本家の江頭美智留氏とともに罵声を浴び、土下座を強要されたなどと稽古場での出来事を説明。
    「事務所は私と牧野さんを身体を張って守って下さいました」とつづった。

    また牧野もブログで「事務所に所属した以上その指示に従うのは当然ですが、もし、自分がフリーだったら、、同じ結論を出さなかったかも。とも。
    色んなことを飲み込んで続行していたと思います。
    結果的に事務所は私たちの立場を守ってくれました。
    どちらが正解かはわかりません」と、悩める心境を明かしている。

    東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13600881/


    所長見解:怖そうだもんね・・・
    【【トラブル】鈴木砂羽の初演出舞台を初日直前に降板...「人道にもとる行為を受けた」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂(51)が6日放送のフジテレビ系「良かれと思って」(水曜・後10時)に出演。
    2012年、自宅の壁に「バカ息子」と落書きされた騒動を振り返った。

    k


    引退した元女優が自身のマネジャーに命じて落書きさせたとされる騒動だが、MC陣から「その後、会ったんですか?」と聞かれると、「マネジャーさんでしょ? えっ、そのボス? 知らないよ。会ってないよ」と一茂。

    「弁償とかの話? ならないよ。別に俺、なんとも思ってないから」と話し、「最初、(落書きしたのは明石家)さんまさんだと思ったんだよ。
    新年早々、さんまさんがウチまで来て『バカ息子』って書いてくれたと思ったんだよ」と、ちょっとズレた感想を漏らしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170906-00000137-sph-ent


    所長見解:バカだな・・・
    【【激白】長嶋一茂「バカ息子落書き」は「さんまさんが書いたと思ったんだよ」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5日放送の「世界の村で発見!こんなところに日本人 3時間SP」で、女優の高島礼子が、ロケ中に起きた予想外のトラブルに、怒りを露わにする場面があった。

    番組では「東アジア モンゴル 国境の村 たった一人の日本人女性」と題し、高島がモンゴルに住む日本人女性に会うべく現地に向かった。

    ロケVTRでは、高島が現地の人々に聞き込みをしながら、目的の女性がいるというモンゴル・アルタンブラグ村を目指した。

    アルタンブラグ村へは、日本からソウルを経由して飛行機で約9時間半移動し、ウランバートル駅からスフバートル駅へ寝台列車に乗って約8時間移動する。
    スフバートル駅からは、タクシーでアルタンブラグ村に入った。
    なお、モンゴルの空気が乾燥しているため、移動の段階で高島の声が枯れてしまうというアクシデントも発生した。

    そんな高島が乗ったタクシーの運転手は、日本人女性の家を知っていると言い、家まで直接向うことに。
    しかし、タクシーは人の気配がない悪路を進み、草原の中で停車した。
    運転手によると、その場所には、10日前まで遊牧民の移動式住居「ゲル」があったという。
    高島があたりを散策すると、みかんの皮が落ちているなど、人が住んでいた痕跡を発見する。

    高島は「アルタンブラグ以外に行っちゃった可能性あるよね」と予想。
    「この番組はじまって以来のいなくなっちゃったよ日本人!」「マジで?」と、かすれた声で嘆く。
    結局、スフバートル駅まで戻り、店で聞き込みをした。

    t


    聞き込みを続けると、ホシャット村に引っ越しをしたという情報を得ることができ、車をチャーターして午後4時に出発した。
    悪路を進みホシャット村に到着するが、ここでもなかなか日本人女性の居場所がつかめない。

    すると高島は歩きつつ、日本人女性が引っ越していたとを知らなかったスタッフへの怒りが爆発。
    厳しい表情で「大体そこなんだよね、あそこ(アルタンブラグ村)にいたらそれで終わってた!」「大体ね、アルタンブラグ村にいたっていうのは何週間前の話なの?」と問い詰める。

    スタッフが最後に確認を取ったのが1ヶ月前だったそうで、それを聞いた高島は「1ヶ月!?」と驚愕。
    笑顔が消えた高島は「1ヶ月あればゲル生活してる人だったらそりゃあ移動しちゃうわな~」「1ヶ月、ありえんやろそれ」と、かすれた声で怒りを露わにした。

    その後も徒歩で移動し聞き込みを続けると、ようやく日本人女性の住んでいるというゲルの場所が判明。
    村の中心から車で走ることおよそ40分、日本出発からおよそ66時間かけ、ついに日本人女性の衣袋智子さんと出会うことができた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13573520/


    所長見解:なんか太ったね・・・
    【【これは激怒】女優・高島礼子がモンゴルに住む日本人探しの旅で起きたトラブルに怒りってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ