トラブル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月30日に『FRIDAY』のWEBサイトが、のりピーこと酒井法子の“危機的状況”を報じた。

    しかしネット上では、酒井の状況よりもファッションセンスに注目が集まっている。

    2009年に覚醒剤取締法違反で逮捕・起訴され、日本中を騒がせた酒井。
    事件から10年近くがたってすっかり風化したが、今度は別の裁判沙汰で窮地に立たされているようだ。

    p


    同誌によると、事件以降の酒井は都内の建設会社が所有するビルの一室に居住。
    今年に入ってからビルの大家に訴えられ、9月20日には東京地裁で第1回弁論が開かれた。

    酒井は建設会社の創業者と関係が深く、実に40年来の付き合いにあったとのこと。
    しかし2012年に創業者が他界すると風向きが変わり、所有ビルの売却を考えた後継者が酒井の追い出しに踏み切ったという。


    裁判沙汰よりファッションに注目が?

    「『FRIDAY』は酒井の“ご近影”付きでこの問題を報じていましたが、そこに収められていたのは、何ともアクが強くガラの悪い格好をした酒井。
    トップス、ボトムス、インナーは黒で統一されており、スマホ、バッグ、ブーツに至るまですべてが黒いさまは、夜道だと闇に同化しそうな雰囲気。
    サングラスをヘアバンド代わりにしたスタイルも、芸能人らしいというより、ヤンキー丸出しのようになっています」(芸能記者)


    ネット上でもすぐに話題となり、

    《ダサい…》
    《なにこの変な服装》
    《ドス黒いオーラ出しまくりじゃん!》
    《特殊部隊みたいなファッションだね》
    《なぜ、こんなテロリストみたいな格好してるの?》
    《清純派女優とかいわれてたけど、ファッション見ると本当は真逆の位置にいたんだろうな》
    《そこらのヤンママって感じ》

    などといったツッコミが上がった。

    裁判とは関係ない思わぬ部分が注目され、「マンモス悲ピー」状態になっていることだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1559146/ 


    所長見解:やはり・・・

    【【のりP】酒井法子さんのテロすぎるファッションがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月26日に配信された「文春オンライン」が、ドキュメントバラエティ番組「テラスハウス」(フジテレビ系)にて「てっちゃん」の愛称で親しまれた出演者・菅谷哲也のスキャンダルを報じた。
    記事によると、菅谷は過去に性的行為を強制する“事件”を起こしていたという。

    「当時、映画版『テラスハウス』で共同生活を送っていたグラドル・A子さんが女子部屋にて1人で寝ていた際、菅谷が勝手に侵入し、そのままベッドに入り込んでキスを迫ってきたとのこと。
    A子さんは、その後、男女の関係を求めてきた菅谷を何とか拒否して、その場を収めたそうです。
    彼は番組で、不器用で純朴なキャラでしたから、今回の報道に視聴者は大きなショックを受けています」(テレビ誌記者)

    映画版に出演していたA子さんといえば過去、ブログで「酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。
    会社も行けなくて。去年の今頃かな。
    でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。
    夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた」と綴り、ツイッターでは「気弱そうで優しそうに映される人が、一番酷い人のことがあるのです」と更新したことで様々な憶測を呼んでいた。
    それが今回の報道によって「点と点がつながった」とファンを驚かせている。

    そんな中、冷や汗をかいている可能性があるのは、ドラマ「下町ロケット」(TBS系)のスタッフだという。

    s


    「菅谷は『テラスハウス』卒業後、俳優業に力を入れており、現在放送中の『下町ロケット』にも出演。
    公式サイトの人物相関図では、主人公が働く工場の社員として竹内涼真と並んで表示されているほどのポジションを演じているのです。
    『文春』によればすでに今回の事件は示談が成立しているようですが、もし今後さらなるネガティブな報道が出てくれば、ドラマの内容が変更される可能性もあるかもしれません」(前出・テレビ誌記者)

    菅谷のツイッターは今回の報道で、大炎上となっている。
    はたして彼の口から真相が語られる日は来るのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15545056/


    所長見解:出てるの?・・・

    【【降板必至】人気ドラマ「下町ロケット」に出演中の俳優に性的ハラスメント疑惑の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月26日、ジャニーズ事務所の超大型新人グループ『King&Prince』(キンプリ)のメンバー岩橋玄樹が、パニック障害の治療に専念するため11月から芸能活動を休止することを発表した。

    このことについて、ネット上に不安や悲しみの声が上がる中、一部のファンからは“とある先輩グループ”になぞらえた不吉なジンクスが聞こえている。

    今回発表があったのは事務所公式サイトで、ファンクラブの会員ページには本人の直筆コメントも掲載。
    岩橋は《しばらくの間お休みをいただくことになりますが、病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます》とのメッセージを寄せ、12月から始まるグループの舞台公演に出演しないことが明かされた。

    5月のデビュー以来快進撃を続けていたが、ここへ来て勢いに水を差す事態が起きてしまったキンプリ。
    この流れは、離脱者が相次いだ先輩グループ『KAT-TUN』に酷似しているという。

    k


    脱退者が相次いだ『KAT-TUN』との共通点

    「KAT-TUNとキンプリは、もともと似た境遇にありました。
    2組ともJr.時代からデビュー前とは思えない人気を誇り、6人組という人数構成も同じ。
    またデビュー時の年齢はKAT-TUNが20.8歳に対し、キンプリは20.3歳と、こちらもほぼ等しくなっています。
    さらに、KAT-TUNの『Real Face』は、ジャニーズ史上ナンバーワンのデビューシングル初週売り上げ記録を保持。
    そして同記録の2位がキンプリのデビューシングル『シンデレラガール』なのです」(ジャニーズライター)

    岩橋の活動休止と最もかぶるのが、デビュー半年後のKAT-TUNに起きたあの出来事だという。

    「KAT-TUNは人気絶頂の中、当時メンバーだった赤西仁が “海外留学による活動休止”を突如発表しました。

    これでキンプリとKAT-TUNは、デビュー半年でメンバーが休止する点まで重なってしまったので、『キンプリもKAT-TUNのように脱退が相次いでしまうのでは…』『KAT-TUNみたいに、デビュー直後が一番人気だったという尻下がりになる予感』などと心配になるファンも多いようです」(同・ライター)


    実際ネット上には、

    《1年目で人気グループのメンバーが休養するってKAT-TUNみたいだね》
    《デジャブ感がすごい。境遇といいほんとKAT-TUNそっくり》
    《なんかKAT-TUNと同じ流れになってきたけどキンプリも将来3人くらいにならないよね?》
    《KAT-TUNのジンクスに乗ってキンプリもボロボロ抜けてったりして》
    《赤西は一旦戻ってきて結局辞めたけど、果たして…》

    などといった声が上がっており、同様の心配を抱くファンは多いようだ。

    デビューから12年を迎え、現在は3人で活動しているKAT-TUN。
    キンプリも先輩と同じ道をたどっていくのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1553027/?page=2


    所長見解:そうなの・・・

    【【ジャニーズ危機】『King&Prince』がメンバー大量離脱『KAT-TUN』と酷似説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    10月中旬の夜7時過ぎ、タクシーを降りたのりピーは、チラリと後ろを振り返ったあと、東京・中野に建つ一軒のビルに入っていった。
    その顔に“我が家”へ帰ってきたという安堵はなく、どこか淋しげだった。

    n


    のりピーこと酒井法子(47)が、危機を迎えている。
    大家から突然提訴され、今年9月20日、東京地裁で第1回弁論が開かれたのだ。

    「訴えを起こしたのは、都内の建設会社『T工業』です。裁判の内容は〈建物明渡請求事件〉。
    のりピーは’09年に覚醒剤取締法違反で逮捕されて以降、このT工業が所有するビルの一室に
    住んでいましたが、そこを出て行くよう求められているんです」(のりピーの知人)

    T工業の創業者・T氏はのりピーの継母の40年来の友人で、彼女を陰に陽に援助してきた人物。
    つまり、のりピーは支援者から訴えを起こされたのである。

    「訴訟の背景には、’12年に肝臓がんでT氏が亡くなったことがあるのかもしれません。
    長男があとを継ぎましたが、T氏が存命のときから経営は苦しくなっていたようです。
    長男は所有ビルの売却を考え、そのためにのりピーを出て行かせたいんでしょう。
    突然の提訴にのりピーはかなりショックを受けています」(同前)

    はたして、のりピーは強制退去させられてしまうのか。
    裁判では、のりピー側が「賃料月10万円」を支払っている証拠として「賃貸借契約書」を提出すれば、T工業側は「貸したことは一度もない」と主張しているという。
    言い分は、真っ向から食い違っている。

    「賃貸借契約が交わされ、賃料も支払っているとすれば、酒井氏には契約違反がないということになります。
    この場合は、T工業は建物賃貸借契約を一方的に解除することはできません」
    (民事紛争に詳しい土肥衆弁護士)

    裁判に至った事情について、T工業は本誌の取材を拒否。
    一方、のりピーの所属事務所担当者は、「係争中なので話せない」としながらも、こう怒りを滲ませた。

    「(T工業は)会社の経営が大変みたいだけど、それをウチに向けるのはお門違いでしょう。
    賃料の滞納もないし、賃貸契約も結んでいるのに、ああだこうだ言われてもね。
    負けるのがわかってて提訴したのかもしれないけど、ウチは迷惑なだけ。
    (覚醒剤事件から)立ち上がろうと一生懸命なんですから」

    本誌は愛車に乗って自宅を出たのりピーにも直撃。
    窓は開けてくれたが、問いかけには会釈だけを残し走り去っていった。
    裁判には勝てたとして、こじれた関係のまま、T工業のビルで「借家生活」を続けるのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181030-00010000-friday-ent


    所長見解:仕方ないよね・・・

    【【のりピー】酒井法子の現在は自宅を追い出される危機の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    10月25日発売の「女性セブン」が、坂上忍の直撃インタビューを掲載した。
    記事によると、この秋からスタートした坂上MCのバラエティ番組が物議を醸しているという。

    s


    「坂上は10月12日から、『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)という動物番組をスタートさせました。
    しかしこれが、内容だけでなくセットの雰囲気から出演者の配置まで、坂上も出演していた『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)と酷似しているため、業界関係者を驚かせているそうです。
    そのことを『女性セブン』が坂上に直撃したところ『局と局の間で問題がなかったから放送できているので』と、編成上は何の問題もないと説明しています」(テレビ誌記者)

    また「女性セブン」が取材した日テレ関係者によると、坂上は「志村どうぶつ園」を卒業になったことを明かし、「こちらとしては複雑な思いもあります」と動揺するコメントを残している。

    そんな中、坂上は今後、日テレとは距離を置き、フジテレビやTBSをメインに活動する可能性があるという。

    「坂上は過去、バラエティ番組『得する人損する人』(日本テレビ系)でもモメたことがあるんです。
    MCのフットボールアワー・後藤輝基と別番組で共演した際、彼は収録の途中で帰ったことがあると告白。
    一部報道によると、いつまでもゲスト扱いという待遇に不満があり、スタッフと激突し、しばらくして降板になったとのこと。
    その一方で、フジやTBSは坂上の冠番組をゴールデンで何本も制作し高待遇ですから、日テレとは今後、距離を置き始めるのではないかと噂されています」(前出・テレビ誌記者)

    また、もう1つの出演番組「有吉ゼミ」(日本テレビ系)からもフェードアウトしていくと一部で囁かれている坂上。

    はたして、このまま日テレと絶縁となってしまうのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15514012/

    所長見解:さすが・・・

    【【トラブル】坂上忍が激怒して収録中に帰った理由がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ