トラブル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    再始動への意欲を示した女優で歌手の西内まりや(24)が、自身に関するメディアの報道に誤りがあるとして、「ニュースを見ても何も信じれないのだよ」と不信感を募らせた。

    n


    西内は3日更新のインスタグラムで「何げなく目に入る自分関連のニュースが正しいニュースになっていなくていつも驚いてます。笑」と切り出し、「どうなってるんだいメディアさん」と疑問を投げかけた。

    「これからも好きなように書いてくださるのはいいけれど、デタラメな情報で家族やファンを心配させないでー!笑」と呼びかけた西内。
    「こうだからもう私は誰かのニュースを見ても何も信じれないのだよ。まったくもー。 困ったもんだ」とつづった。

    西内は昨年1月から放送されたフジテレビ系月9主演ドラマ「突然ですが、明日結婚します」に主演して以来、歌手業も女優業も表立った活動をしておらず、事実上の活動休止状態が続いていたが、先月20日にインスタグラムを開設し、3月いっぱいで所属事務所を退社していたことを報告。
    「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました」と活動再開への意気込みをつづった。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808040000312.html 


    所長見解:まあね・・・

    【【不信感増大】西内まりや「ニュースを見ても何も信じれない」「どうなってるんだい」←これwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    オフィス北野に所属する俳優の寺島進(54)が11月末をもって退社することが29日、分かった。
    3月のビートたけし(71)の独立騒動により同事務所が新体制となり、複数のスタッフが退社。
    マネジメント業務が滞ったことで決意した。
    12月からは新事務所「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」に移籍。
    “たけしイズム”を胸に新天地で俳優業に邁(まい)進する。

    t


    たけし映画の常連で、オフィス北野の看板俳優が事務所を離れることになった。
    関係者によると、ビートたけしの独立により事務所の縮小を図る中、マネジャーの退社が続き、15人から5人にまで激減。
    内訳もベテラン1人に新人4人で、「人数的に仕事を回すのが難しく、しっかりしたマネジメントができない状態」になったことが大きな原因だ。

    5月下旬に寺島から「今後のこともあるので身の振り方を考えたい」との申し出があり、オフィス北野の森昌行社長(65)らと話し合い。
    周囲によると、「寺島にとってこれからが俳優として大事な時期。森社長としてもベストな道を選んでほしいとの思いもあり快く送り出した形」となり、6月下旬に退社が正式決定したという。
    12月1日付で鈴木雅之(61)、篠原涼子(44)らが所属する芸能プロダクション「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」に移籍する。

    “育ての親”であるたけしにもあいさつに出向き、退社する旨はすでに伝えている。
    寺島は、たけしの監督デビュー作「その男、凶暴につき」(1989年)のオーディションに合格。
    その後も「ソナチネ」(93年)「HANA―BI」(98年)など重要な役どころで10本に出演。
    北野作品には欠かせない俳優だ。

    それを支えてくれた森社長にも恩義を感じており、4月にはオフィス北野をもり立てるため一度は残留を決意していた。
    それだけに今回の移籍が苦渋の決断となったことは間違いない。

    「秋には寺島さんがメインのテレビドラマが、すでに決まっています。
    それを最後の仕事としてオフィス北野を離れる。
    そこはどうしても筋を通したかったんでしょうね」(テレビ局関係者)。

    家訓が「愛・恩義・結束」という義理人情に厚い寺島らしく「立つ鳥跡を濁さず」。
    自らけじめをつけて、新天地で役者業に励んでいく。

    ◆寺島 進(てらじま・すすむ)
    1963年(昭38)11月12日生まれ、東京都出身の54歳。
    高校卒業後、俳優養成所の三船芸術学院に入学。殺陣師の宇仁貫三氏に弟子入り。
    故松田優作さんの初監督作「ア・ホーマンス」(86年)で映画デビュー。
    北野武監督の「BROTHER」(01年)などで毎日映画コンクール男優助演賞受賞。
    北野作品以外の主な出演映画は「御法度」「ワンダフルライフ」。ドラマは「アンフェア」「真田丸」など。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000058-spnannex-ent


    所長見解:そうなるわな・・・

    【【事務所トラブル】寺島進、オフィス北野退社の理由がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能活動の再開を宣言した女優で歌手の西内まりやが28日、自身のInstagramを更新。
    現在の思いをつづった。

    セクシーなビキニ姿でビーチに佇む美しい写真を投稿した西内。
    「Love the life you live. Live the life you love. - Bob Marley 自分の生きる人生を愛せ 自分の愛する人生を生きろ」と、ジャマイカのレゲエミュージシャンであるボブ・マーリーの名言を添え、「私は一度自尊心を失くし自分を大切に出来なくなったけど、もう一度自分と、自分の人生を好きになってみようと思った」と過去の苦悩とそれを乗り越えた現在の前向きな思いをつづった。

    20日付の投稿では、今年3月31日をもって前所属事務所との契約が満了したことを報告し、「何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました」と再始動を宣言。

    気持ち新たなに再スタートを切った西内へ

    「素敵な言葉」
    「本当に戻ってきてくれてありがとう。これからもずっと応援してます」
    「まりやちゃんの生き方はかっこいい!」
    「おかえりなさい!強くなったまりやちゃんのこれからが楽しみです」

    といったエールが送られている。(modelpress編集部)

    https://mdpr.jp/news/detail/1782596 

    no title


    所長見解:もうね・・・

    【【芸能界復帰】西内まりや 「自尊心を失くし自分を大切に出来なくなったけど…もう一度」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    鬼束ちひろ、新シングルのジャケで二面性表現

    鬼束ちひろが8月22日にリリースするニューシングル「ヒナギク」のジャケットアートワークが公開された。

    今回のアートワークはシングル収録曲「ヒナギク」「Twilight Dreams」をモチーフに、“美しさと毒”、“光と闇”など鬼束の二面性を表現。
    最新のアーティスト写真や、シングルの購入特典として配布されるクリアファイルにもこのビジュアルが使用されている。

    no title

    https://natalie.mu/music/news/292001

    鬼束ちひろは、日本の女性シンガーソングライター。本名同じ。宮崎県日南市南郷町出身。
    生年月日: 1980年10月30日 (年齢 37歳)


    所長見解:復活やん・・・

    【【お騒がせ歌姫】あの鬼束ちひろさんの今がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    西内まりやが愛車紹介「ドライブ大好き」

    先日、芸能活動再開の意向を表明した女優・モデルの西内まりや(24歳)が7月26日、自身のInstagramを更新し、「My car」と愛車を紹介している。

    西内はこの日、愛車ランドローバーの前でポーズをとった写真を投稿。
    また、「ドライブ大好き」と、運転席に座ってハンドルを握る様子も披露した。

    これにファンからは

    「めっちゃカッコいいですね」
    「まりやちゃんの車に乗ってドライブ行けたら幸せだわ~」
    「いい車乗ってますね!!」
    「ディスカバリーカッコ良すぎ!」
    「ブラックのディスカバリー似合ってます!」

    などの声が寄せられている。

    no title

    https://www.narinari.com/Nd/20180750453.html


    所長見解:どうした・・・

    【【トラブル女優】西内まりやが迷走し始めた結果wwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ