デート

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    8月初旬の夜、家族連れで賑わう中華料理店に、石田ゆり子(50才)の姿があった――。

    髪を後ろで1つに束ね、メイクも控えめな石田。

    本格的な麻婆豆腐が、リーズナブルな料金で味わえるというその人気店に、上品なドット柄の白いワンピースと、透けるような白い肌が輝きを放っている。


    「石田さんは窓際のテーブル席に、4人で座っていました。
    雰囲気的に、年配の女性2人に年下の男性を紹介してもらっている感じでしたよ。
    仲介者の女性が男性に向かって“あなた、石田さんを前に緊張してるんじゃないの?”なんてからかうと、石田さんは“もう、そんなこと言わないでくださいよ~”と、男性をかばいながら恥じらう笑顔が、とってもかわいらしかった。
    まるでお見合いのような雰囲気でしたよ」(居合わせた客)

     
    この時期は、新型コロナウイルスの影響で中断していた仕事も再開。

    忙しい合間を縫って石田がわざわざ会いに行ったこの男性は、いったい誰なのか。

    「彼は、新進気鋭の帽子ブランド『サラヴァ』のデザイナー・坂口直顕(なおあき)さん(41才)です。
    この日、石田さんとは初対面だったそうですよ」(芸能関係者)

     
    50才とは思えないほどチャーミングで、お気に入りのインテリアに囲まれてペットと暮らす石田は、独身女性の憧れの的になっている。

    しかし石田は、5月に配信した自身のインスタライブで「本当は20代で結婚すると思っていた」と告白。

    結婚への未練とも思えるような発言をした矢先に出会っていたのが坂口さんだった。


    「石田さんは、“自粛期間中に英会話を始めて、週に2回勉強をしている”とか、自分のことを積極的に話していました。
    石田さんが会話をリードしていて、最初は緊張気味だった男性(坂口さん)もすぐに打ち解けていたようです。
    石田さんが“帽子のブランド、ネットでなんて検索すれば出てきますか~?”って言いながらスマホで調べたりして、いい雰囲気にも見えました」(前出・居合わせた客)

     
    大盛り上がりの一行は2軒目に移動し、お開きになったのは日付が変わる頃だった。

     
    後日、石田はインスタグラムに《最近とても気に入っている帽子です》とのコメントとともに、坂口さんがデザインした帽子を被って微笑む自身の姿をアップしている。

     
    坂口さんのブランド名『サラヴァ』はポルトガル語で「祝福」を意味するという。

    石田に新たな恋という“祝福”が訪れる日も近い!?


    no title

    no title


    https://www.news-postseven.com/archives/20200819_1587637.html?DETAIL


    所長見解:ええやん・・・

    【【朗報】石田ゆり子さん(50)、年下イケメンとお見合いってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    時は令和2年7月下旬──福岡・博多駅の地下食品売り場には、マスク姿でも笑顔と分かる、仲睦まじいカップルの姿があった。

    女性は買い物かごを自ら持ち、食材を選んでいく。

    レジで男性が支払いをする間、寄り添う女性は自然と彼の腕に自分の腕を絡ませていた。


    「女性は黒いジャージに細身のジーンズ、男性もストライプのシャツにジーパンというラフな服装でしたが、女性は一際スタイルが良く目立っていました。
    よく見たらタレントの小島瑠璃子さん(26)でびっくりしました」(居合わせた買い物客)

     
    小島は「こじるり」の愛称で親しまれ、『アッコにおまかせ!』(TBS系)、『サタデープラス』(TBS系)などバラエティから情報番組まで数多くの番組に出演している。

     
    そんな彼女が親しげに寄り添った男性は、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に連載中の大人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏(45)だった。

    古代中国を舞台に、大将軍を目指す少年と、若き日の秦の始皇帝が力を合わせて中華統一を目指すこの大巨編は、現在58巻まで刊行され、累計発行部数は6600万部を誇る。

    昨年には実写映画化されて興行収入57.3億円の大ヒットを記録し、2019年の邦画実写作品で1位。

    続編の制作も決まり、今もっとも売れっ子の漫画家である。

     
    買い出しを済ませた2人は、原氏の運転する車に乗って福岡市内にある彼のマンションに向かった。

    さらに翌日、2人は車で「金印」が発見された場所として有名な志賀島(しかのしま)を訪れ、縁結びの御利益があるという志賀海神社を参拝。

    その後は映画を鑑賞し、またしても原氏のマンションへ。

    2連泊ということになる。


    r


    「ずっとお会いしたかった」

    小島は以前から大の『キングダム』ファンとして知られていた。

    2015年5月に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「キングダム芸人」では、同作に登場する美少女剣士・羌(キョウ)カイのコスプレで登場。

     
    これに原氏が反応し、ツイッターに〈コジルリさんキョウカイのかわいさ。w〉と書き込むと、小島が〈きゃー嬉しいです〉と返信するやり取りがあった。

     
    2019年1月放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)では、小島がミステリーハンターとして中国を訪れ、『キングダム』の舞台を巡りながら古代中国史の秘密に迫るという企画で、2人の対談が実現した。

     
    初対面のシーンでは、「初めまして! ずっとお会いしたかったです」と目を輝かせる小島に、原氏が「僕もです」と応じた。

    仕事場に足を踏み入れると感動のあまり涙を流していた。

     
    原氏はかつて『キングダム』単行本のおまけページで妻の存在を明かしていたが、事情を知る関係者が明かす。

    「今は原さんは独身で、最近になって小島さんが猛アタックして、交際に発展したようです。
    彼女が仕事がオフの日に福岡を訪れ、デートしているみたいです」

     
    小島の所属事務所に確認したところ「プライベートなことは本人に任せております」と回答(集英社は「作家のプライバシーに関することは回答を差し控えさせていただきます」と答えた)。

     
    こじるりが憧れた“キングダム”は、福岡にあった。


    【8月3日(月)発売の週刊ポストでは、小島瑠璃子が街中で原泰久氏の肩を抱いて密着する写真も掲載しています】


    https://www.news-postseven.com/archives/20200731_1582784.html?DETAIL 


    ▼写真
    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-14.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-27.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-24.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-21.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-5.jpg

    https://www.news-postseven.com/uploads/2020/07/31/kojima_ruriko-7.jpg

    所長見解:さすが・・・
    【【略奪愛?】小島瑠璃子さん、人気漫画『キングダム』の作者と交際ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    カズレーサーお忍びデートを撮られる


    no title

    no title

    no title

    所長見解:目立つな・・・

    【【熱愛発覚】カズレーサーさん、お忍びデートってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「俺ね、離婚したんです」

    昨年4月に出演したバラエティ番組で、突然、そう告白して世間を驚かせてからはや1年。

    芸能界の〝ゆるモテオジサン〟ことユースケ・サンタマリア(49)の新たな恋をキャッチした。


    夕方になっても蒸し暑さが続いた6月上旬の午後5時過ぎ、ユースケの姿は都内のスーパーにあった。

    隣にいるのは、女優の小西真奈美を思わせるスレンダー美女だ。

    きっちりマスクを装着し、持参の手袋までハメた完全防備のユースケは、バナナや乳酸飲料、和牛ヒレ肉などを買い物カゴへ。

    ソーシャルディスタンスを守りながら会計をしてスーパーを後にすると、二人はブラブラと商店街を歩き、ふとオシャレな雑貨屋の前で足を止めた。

    「これ、カワイイ♡」

    という様子でカノ女が店頭の植物を指さす。


    ユースケは迷いもせず、その植物を持ってレジへと直行した。

    その後も買い物を楽しんでからタクシーに乗った二人は、仲良くユースケの自宅マンションへと帰って行った。

    「’04年に結婚したユースケは、10年の別居期間を経て、一昨年の6月に離婚しました。
    離婚を1年間発表しなかったのは、『相手が一般人だから配慮した』というのが理由だそうです。
    今回のお相手も一般の方です。
    年齢は20代後半。
    友人に誘われた食事会で出会い、交際して1年になるそうです」(ユースケの知人)


    離婚を明かした昨年のバラエティ番組では、「今はとにかく遊びたい」とも語っていたユースケ。

    50歳を目前に控え、遊び期間は終わったのか。

    6月中旬、再びユースケの自宅から仲良く手をつないで外出した二人を直撃した。


    y


    ――ユースケさん、交際している女性とは同棲しているんでしょうか。

    「はい」


    ――ゆくゆくは再婚ということも?

    「いやぁ、まだアレですけども。まあ将来的にはできたらいいなって思います」


    隣に立つカノ女を気遣ってクールに受け答えをしていたユースケだが、記者へのサービス精神も忘れない。

    「びっくりしましたよ!」

    と言いながら、カメラ目線の写真も撮らせてくれた。


    「じゃ!」という感じで右手を軽く上げたユースケに続き、カノ女もペコリと会釈。

    何とも良い雰囲気の二人である。

    コロナで鬱々とした世の中に、久々に明るいニュースが届きそうだ。


    『FRIDAY』2020年7月3日号より
    https://news.yahoo.co.jp/articles/181e780608bfddd5aaffe9cfe0fe282066b1aaf5


    自宅近くの商店街で買い物を終えた二人。ブラブラ歩きを楽しんでいたが、3密にならぬよう気を配っていた

    ▼写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20200626-00000001-friday-000-1-view.jpg

    所長見解:年齢差・・・

    【【これは美人】ユースケ・サンタマリアの20歳年下新恋人がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年11月に破局を迎えたZOZO前社長・前澤友作氏(44)と女優の剛力彩芽(27)。

    その2人が今年に入って復縁していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

     
    破局直後から剛力は前澤氏に対する未練をメディアで公言していた。

    〈形としては終わってますけど、でも私の気持ちとしてはまだ残ってますから〉(昨年12月10日、TOKYO FM「Skyrocket Company」)


    〈めちゃくちゃタイプなんですよ。
    顔も大好きなんで。
    一目惚れですね。
    すっごい子供、超ピュアだし、本当に小学生がそのまま大人になった感じの人で純粋だし、真っ直ぐだし、本当に人のこと疑わないし。
    あの年齢でそのままやり続けられる人ってそんなにいないんじゃないかな〉(『グータンヌーボ2』関西テレビ系)


    f

     
    一方の前澤氏は今年1月、自身のツイッターでお見合いイベント番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメントFULL MOON LOVERS」(AbemaTV)への出演を大々的に発表したものの、わずか3週間で、番組は急遽、放送中止となり、企画は“ボツ”となった。

     
    番組関係者が怒りを露わにする。

    「自ら売り込んできた企画にもかかわらず、突然、ドタキャン。
    現場スタッフは怒り心頭でした。
    結局、前澤さんがアベマの藤田晋社長に対し、直接謝罪に出向いた。
    平謝りだったようですが、ドタキャンの理由は説明しなかったと聞いています」

     
    この番組ドタキャン騒動の裏に剛力の存在があったという。

    そして2月中旬、千葉県の高級旅館を訪れた前澤氏は、新会社スタートトゥディや関連会社の社員を前に、剛力との復縁を宣言する。

    「複雑な思いの社員はいたと思いますが、表向きは祝福ムードだったそうです。
    交際を始めたばかりの剛力さんをお披露目した2018年5月の会社設立20周年パーティを思い出した社員も少なくありません」(会社関係者)

     
    4月23日(木)の「週刊文春」発売では、4月19日夜、超高級レストランでお忍びデートをする2人の様子を写真付きで掲載。

    破局から復縁に至った経緯についても詳細に報じている。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/15435cb27630eca5ed6cc1e61748ab7cedb18d2b

    所長見解:よかったやん・・・

    【【朗報】前澤友作さんと剛力彩芽さん、濃厚接触の模様wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ