テレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    9日放送の『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』(テレビ朝日系)で、長らくMCを務めていた優香が産休入りすると発表。

    代打MCは後日紹介すると明かされた。

    ネットでは祝福の声が相次ぐ中、その発表方法に違和感を持つ視聴者も多くいた。

     
    「実は、今回告知として『ラストに重大発表あり』との予告をしていました。
    番組スタッフからすれば、スタート直後からさまぁーずと番組を守ってきた優香が、現場を離れる大きな節目となるため、盛大に送りたいという想いがあったのでしょうが、番組の“ライト”なファン、さらには、ほとんど観ない人にとっては、特に大きなことではありません。
    今回、『重大発表』と銘打っただけに、改めて番組に注目した人もいたことでしょう。
    この改編時期ということもあって、番組終了や時間帯の移動などを想定していた視聴者にとっては、肩透かしを感じたに違いありません。
    ネットでは、『重大発表がしょうもなさ過ぎた』『大した発表でもないし引っ張ってこのオチ。また色々言われそうだなあ』なんて声もありました」(テレビ誌ライター)


    q

     
    これまでも「重大発表」と煽るだけ煽って、インパクトの少ない告知をする番組は存在した。

    安住紳一郎アナウンサーが司会を務める『ぴったんこカン・カン』(TBS系)で、「重大発表」と告知した際、ネットでは「フリーに転身するのか?」と憶測が飛ぶ事態に。

    しかし、発表されたのは、安住アナが同局の東京五輪番組の司会をするというものだった。

     
    さらに、嵐が活動休止を発表した直後も、『VS嵐』(フジテレビ系)で、「重大発表がある」と告知。

    蓋を開けると、『2019 FNS歌謡祭』の総合司会を相葉雅紀が務めるというものだった。

    番組終了など覚悟していたファンにとっては、怒りしかわかない手法であり、放送後、ネットは大荒れしてしまった。

    こうした他局の失敗を、テレビ朝日は学んでこなかったのだ。


    https://news.goo.ne.jp/article/npn/entertainment/npn-200002041.html

    所長見解:そやね・・・


    【【悲報】『Qさま!』の重大発表がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    こういうのが買い占めを助長してんのわからないのかな?


    n

    所長見解:ほんまにな・・・

    【【煽り屋】テレビさん、今度は納豆が品切れってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    w


    「はっきり言って コロナ疲れ(中略)情報に流され情報に踊らされギスギスした感じがもうイヤ」

    「コロナ疲れが世の中に広がってますね…(中略)楽しみは全部中止、終わりが見えない」

     
    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、SNSに書き込まれたこれらの投稿。

    ついにはメンタルや肉体に不調をきたし、「コロナ鬱になった」という人まで出てきている。


    「ここ最近毎日吐き気するし寝入りが浅くて寝起きがダメだしもうこれはコロナ鬱」

    「寝付けないし眠りが浅くて毎日朦朧とする中、仕事はしろ、でも娯楽は控えろでこの国で生きてく見通しがまるで立たなくて何もしたくない……」

     
    目には見えない未知のウイルスによってイベントは相次いで自粛となり、政府は一斉休校を要請。

    観光客の減少などにより倒産する企業も現れる中、悪質なデマが拡散しトイレットペーパーの買い占めなども起きている。


    以下下記URL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200307-00010006-abema-soci

    所長見解:たしかに・・・

    【【話題】もうコロナにうんざりな件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    コロナウイルスによって社会が大混乱に陥っている現状は、まさに東日本大震災の際の状況と多くの共通点がある。

    特にテレビを通じて繰り返し流される情報・意見発信のあり方には既視感を禁じ得ない。

    はじめにお断りしておくと、私は、防衛・教育研究問題に関して現政府とはかなり異なる価値観をもっている。

    今はその後の結果論に基づいて、過去の対応に批判を繰り返してばかりいる時期ではない。


    w


    例えば、1月末に中国人入国全面拒否に踏み切るべきだった。

    ダイヤモンド・プリンセス号の乗客・乗員は全員下船させ隔離し、直ちに全員にPCR(Polymerase Chain Reaction)検査を実施すべきだった。

    陰性となった乗客を帰宅させた際には、公共交通機関を利用させず専用のバスで送り届けた上で、しばらく自宅待機を要請すべきだった ……などなど。


    それらは実現可能性と波及効果の双方を考えて選択されるもので、その時点で波及効果を正しく予想することは不可能である。

    いずれにせよ批判が巻き起こることは避けられない。

    仮に自分が責任ある立場だったとして、状況が読みきれない状態で賛否が分かれる重要な決断を正しくできたとは思えない。

    テレビのワイドショーで毎日同じような批判を繰り返している人々も同じだろう。

    批判すること自体は大切である。

    しかし、無責任に「べきだった」と批判するだけではなく、今から具体的にどうやれば実行できるのかまで踏み込んだ提言をすることがその前提だ。

    具体的対策をともに練り上げて、実行する立場にいる人たちがすぐ取り入れられるレベルの議論を尽くすことで、前線で頑張っている人たちの負担を少しでも軽減するという発想でなくては意味がない。

    でなければ、我々素人の誰でも思いつく程度の不平不満をテレビ電波で垂れ流し、人々の共感を集めて刹那的に溜飲を下げるだけに終わる。

    テレビのワイドショーには例えば2時間というあらかじめ決まった時間枠がある。

    そのためであろうか、ただでさえ薄い内容をさらに水増しして時間を延ばして放送しているとしか思えない。

    通常時はそれでも良かろう。

    単に見なければ良いだけだ。

    しかし、現在のような状況下では、人々は最新の信頼できる情報を求めている。

    インターネットやSNSで根拠のない情報が氾濫し拡散しうる時代だからこそ、通常時の毒にも薬にもならずとも人々の興味を引くワイドショー的なトピックの取り扱いとは全く異なり、それなりの責任が求められるはずだ。


    全文はこちら
    https://webronza.asahi.com/science/articles/2020030300001.html
    https://webronza.asahi.com/science/articles/2020030300001.html?page=2

    所長見解:もういいな・・・

    【【悲報】ワイドショーのコロナ報道がひどすぎる件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    n


    デジタル時代に合わせてNHKの受信料制度を見直す議論が始まる。

    総務省が4月をめどに有識者会議を立ち上げ、テレビを持つ世帯だけが支払う今の仕組みの課題と改革の論点を整理する。

    ネット配信の番組をスマートフォンで楽しむ視聴者が増えることなどを想定し、テレビの有無にかかわらず全世帯が負担するドイツのような仕組みも含め幅広く検討する。


    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO56389800U0A300C2EE8000?s=5

    所長見解:立花さん・・・
    【【悲報】NHKさん、受信料をテレビを持つ世帯だけから全世帯対象にってよwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ