テレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7日深夜放送のラジオ番組「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)で、友近が、12月11日に決勝が行われる「女芸人No.1決定戦 THE W」(日本テレビ系)の迷走ぶりを指摘した。

    t


    番組では、ゲストの友近が爆笑問題のふたりとトークを繰り広げた。
    その中で太田光が友近に「THE W」に出場するのかと質問した。すると友近は「これがね、いろいろありましてね」と、山田邦子の辞退以外にも問題があると語り始めたのだ。

    友近はまず、今テレビでネタをメインにやっている女芸人が少ないことを挙げる。
    そのため「THE W」に出る芸人は少ないだろうと予想していたそうで、実際「蓋を開けたら、やっぱり本当に出ない、誰も」「こんなに出ないか!」という状況だったとか。
    友近は主催の日本テレビ側も「ひっくり返ってると思う」と推測していた。

    「THE W」には、近年ブレークを果たしている平野ノラやブルゾンちえみは出ない。
    一方で、2日に紫綬褒章の受章が発表された宮川大助・花子の花子がトリオグループで出場するほか、大ベテランのミヤ蝶美・蝶子、そして友近自身も出場する。

    こうした状況に友近は「これだけは言わせてほしい」と力を込め、「出る人もいない」「大御所にも(出場料の)2000円を払わせる」「コンセプトもはっきり決まってない」と「THE W」を批判。
    続けて「本当の『Wの悲劇』にならんように」と薬師丸ひろ子の主演映画にかけてコメントし、爆笑問題らを大笑いさせていた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/13861209/ 


    所長見解:おもしろくなさそうだよね・・・
    【【女芸人杯】友近が「女芸人No.1決定戦 THE W」の迷走を指摘ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの事情が色々と騒がれている中、こちらの元SMAPである「森且行」が、路線バスの旅に出演しました。
    この日徳光さん御一行が、川口オートレース場で、オートレースのガチ勝負という流れで、結果的に負けてはしましましたが、めずらしく元SMAPの森且行さんが出演するという奇跡的な神放送となりました。

    no title


    突如出演したのは歌番組でもバラエティでもなく、なんと旅番組。
    テレビ朝日系「路線バスで寄り道の旅」にて川口オートレース場を訪れた徳光さん御一行。
    結果は大敗ということでは有りましたが、その後オートレーサー控室を訪問し、なんと元SMAPの森且行さんが、館内放送で呼び出され、久々のテレビ出演となりました。

    森さんは、ここの所ほとんどテレビに出ることがなかったため、希少な神回となったようです。
    スラッとした細身の長身スタイルである森さんは、さすが元ジャニーズと言ったバツグンのプロポーションでファンを沸かせておりました。

    しかし浮かない徳光さんは負けてしまった森さんに愚痴をこぼすという、いかにもらしい流れでした。
    ネットでも久々の元SMAPの登場にネットでもおおいにツイートが寄せられております。

    久々の元SMAPの森くん登場。
    そしてユーチューバーを目指すなどあまりに衝撃的デビューだった元SMAP3人ですが、今後、森くんとのからみも期待したいところです。

    http://dailynewsonline.jp/article/1368044/


    所長見解:まだまだかっこいいね・・・
    【【番組神回】元SMAP森且行さん、「路線バス」に奇跡の出演ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの香取慎吾が2日、自身がレギュラーを務めるフジテレビの番組「おじゃMAP!!」のTwitterアカウントでメッセージを発信した。

    香取は、「お元子してますか?」と問いかけ、「パーフェクトビジネスアイドル香取慎吾!おじゃMAP!!公式Twitterにつよぽんとの2時間スペシャルを観て頂くべく、ココに降臨!」とツイート。

    続けて、「10月4日水曜夜7時 あなたは、フジテレビを観てしまう!! おじゃ慎吾MAP」と
    特番の告知を行った。
    自身の公式アカウントではまだツイートしておらず、レギュラー番組での発信が先になった。

    m


    4日放送の「おじゃMAP!!」には、香取とアンタッチャブル・山崎弘也のレギュラー2人に加えて、草なぎ剛が登場。
    ザキヤマディレクターの演出で香取と草なぎが二人旅を行い、テレビ初登場となる草なぎの愛車で移動したり、恋愛トークする模様を放送する。

    https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1002/blnews_171002_6287514457.html


    所長見解:昭和感・・・
    【【慎吾降臨】香取慎吾がTwitterに「お元子してますか?」 ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    事実をあるがままに、中立的かつ客観的に報じることは、メディアに関わる人間の責務である。

    しかし、昨今のテレビ番組の中には、事件の表面だけを掬いあげ、裏側にある事情や背景などを明かさず、視聴者のミスリードを誘うようなものも少なからず存在する。

    結果、テレビ局の報道に対する視聴者の信頼感は、もはやなくなりつつあるようだ。

    s


    ■「テレビ局の報道を信用」 4割下回る

    しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1348名に調査を行なったところ、「テレビ局の報道を信用している」と答えた人はわずか39%。4割を下回るという結果に。

    つまり、半数以上の人はテレビ番組で報じられるニュースを心の底から信じているわけではないようだ。


    ■若者はテレビ局の報道を信用していない

    年代別で見ると、男女とも20~30代の信用が低い。
    「7割が信用していない」というのは、かなり衝撃的な数値ではないだろうか?

    一方で、60代以降の人は半数が該当。
    ネットが普及した今も、彼らの主な情報源はテレビのようだ。


    ■「ゴシップ好き」ほどテレビ局報道を信用

    ただ、そんな中にもテレビ局の報道を信用している層も。
    「ゴシップ好き」「不倫願望がある」と答えた人々だ。

    ここ数年、極端に増えていると言われる芸能人・著名人の不倫報道。
    多すぎて今や食傷気味になっている人も少なくないだろうが、ニーズはたしかに存在していたのだ。


    ■過去の調査ではNHKが「信用」で圧勝

    ちなみに、当サイトが今年4月に行なった「もっともニュースが信用できるテレビ局」の調査では、男性の46.4%、女性の52.2%の支持を獲得しNHKがトップだった。

    公共放送であることの信頼度や、司会者・コメンテーターの主観を交えず、事実を伝えることに重きが置かれていることが評価されたと考えられる。

    ネットを始め、さまざまな媒体が普及している現代。
    今まで以上に、真摯な番組作りが求められていると言えそうだ。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161270017/#article


    所長見解:最近は多いよね・・・
    【【テレビの報道を信用している?】「信用している」と答えた人はわずか39%…若者の不信感は想像以上ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ