ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:テレビ朝日

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日系の報道番組「報道ステーション」(月~金曜)のメインキャスターを務める富川悠太アナ(42)が年内で降板するという情報が急浮上している。
    理由は、一部で報じられた小川彩佳アナ(33)に対する“イビリ疑惑”。
    同番組を巡っては、10月から小川アナが降板し“不倫略奪婚”の徳永有美アナ(43)の再起用が話題になったばかりだが、富川アナも降板となれば、もはや全面リニューアルだ。
    しかも、後釜に名前が挙がっているのは、何と羽鳥慎一アナ(47)というから波乱は避けられない。

    s


    12年間にわたってメインキャスターを務めた古舘伊知郎アナ(63)のバトンを、富川アナが受け取ったのは2016年4月のこと。
    爽やかなルックスと、確かなアナウンス力で一気に番組はフレッシュになった。
    あれから2年余り。
    今テレ朝局内は富川アナの処遇を巡り、連日激しい意見が飛び交っているという。

    「部長以上が出席し、局の編成方針を決める戦略幹部会は連日、大モメにモメている。
    今しばらく様子を見ようという“慎重派”と、このままでは『報ステ』自体のコンテンツがダメになってしまうという“急進派”の2派に分かれ、激しい意見と怒号が飛び交っているんです」と事情通。

    最終的には、局内でカリスマ的な影響力と人望を持つ早河洋会長に決済を委ねるしかないともいわれている。

    理由は「週刊文春」で報じられたイビリ疑惑だ。
    同誌によると、富川アナは小川アナに対し「小川はインタビュー下手だから、ちゃんとやってね」と反省会でもネチネチ叱るなど、“小川攻撃”が激しいからだという。

    生放送中にも、台本にないことをムチャぶりして恥をかかせるなどし、さすがの小川アナも「もう限界…」と白旗を掲げたとされる。
    富川アナ本人もテレ朝も認めてはいない。

    「スポーツ界のパワハラが問題になっているのに、それを報じる側が似たようなことをしているのでは話になりません。
    最近の『報道ステーション』は、視聴率がいまひとつパッとしないですし、どういう形であれ、遅くとも年末までにジャッジを下すといわれているのです。
    せっかく10月に徳永をキャスティングするなどして、新編成を終えたばかりだというのに、また騒動になりそうです」(テレ朝関係者)

    すでにポスト富川を巡って、さまざまなプランが上がっているという。

    「富川の降板に合わせて『報道ステーション』を打ち切り、新たに起用が決まった徳永をメインにした報道番組を立ち上げるという声もあります。
    徳永は早河会長のお気に入りなのであり得ない話ではない」(同関係者)

    もう一つのサプライズも局内外の注目を集めている。
    それはテレビ界で“バード”の愛称で知られ、現在は「羽鳥慎一モーニングショー」の司会を務める羽鳥アナが、富川アナの後任に就くという仰天プランだ。

    「羽鳥は、今や主婦層から絶大な人気を得ています。
    昨年の『第13回好きな男性アナウンサーランキング』で6年ぶり3度目の1位を獲得しました。
    実際、NHKを除く朝帯で『モーニングショー』は視聴率トップをひた走っている。
    日テレからフリーになっても報道からバラエティーまでこなすので、使う方は安心。
    “報ステ”で起用すれば、コンスタントに視聴率15%超えもあり得ますね」(芸能関係者)

    仮に羽鳥アナが“報ステ”のオファーを受けた場合、誰が「モーニングショー」を引き継ぐのか。

    「さすがにテレ朝も富川アナを『モーニング』の司会にするわけにはいきません。
    番組の格を考えれば間違いなくリストラ&降格ですから。
    となると、TBSの安住紳一郎アナや日テレの桝太一アナが今がチャンスとばかりにフリーに転身する可能性も出てくるかもしれませんね」(放送作家)

    報ステの行方次第でテレビ界が激変するかもしれない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180916-00000004-tospoweb-ent 


    所長見解:ここで宮根か?・・・

    【【報道ステーション】富川アナ年内降板説が浮上 衝撃の後任がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日は8日、報道番組『報道ステーション』の新キャスターに徳永有美アナウンサーを起用すると発表した。
    徳永アナは2004年から05年にかけて同番組のスポーツコーナーを担当しており、約13年ぶりに復帰となる。

    今回、徳永アナ復帰もビッグニュースとなったが、それ以上に現在キャスターを務める小川彩佳アナウンサーが降板することに驚きの声が広まっている。

    「まさかの人事に、局員も驚いていますよ。
    私の周りでは『なんで徳永さんが?』と疑問ばかりです。
    小川さんと富川さんのコンビはとても評判が良かったですし、何より不倫で局を退社した徳永さんが戻ってくるとは。
    徳永さん夫である内村光良さんも今はバラエティで大活躍中ですが、徳永さんとは不倫略奪婚。
    徳永さんの仕事本格復帰で自身の過去を蒸し返されてしまうと思いますし、誰にとってもなんの得もない人事に思えるのですが」(テレ朝局員)

    p


    一方、『報ステ』を去る小川アナといえば、8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で嵐の櫻井翔との破局が報じられただけでなく、早くも櫻井が女子大生と熱愛中だとスクープされている。
    タイミング的にも、世間からは番組降板と破局を結び付けられてしまい、小川にとっては厳しい状況に置かれたといえるのかもしれない。

    前出と別のテレ朝局員は、今回の人事についてこう話す。

    「小川は報ステのサブキャスターを2011年から務めており、局アナとしてはベテランといってもいい存在です。
    なので、テレ朝上層部としても『報ステ』に新しい風を吹かせたいという気持ちがあったのだと思います」

    しかし、番組の空気を刷新するという目的であれば、何もあえて過去に不祥事でテレ朝を退社した徳永アナを起用する必要はないのではないか。

    「今、夫の内村はテレ朝とは疎遠になっていますが、徳永の『報ステ』就任でテレ朝側が内村との接近を図っているのです。
    最近、テレ朝のバラエティ番組の打ち切りが続いており、『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)や今では貴重なコント番組『LIFE』(NHK)が好調なのは、座長である内村のセンスが良いからですし、昨年の『NHK紅白歌合戦』の司会も評判が良かった。
    テレ朝としては、そんな内村の力を借りたいという狙いなのでしょう」(同)

    テレ朝は内村を獲得することができるのだろうか。
    (文=編集部)

    https://biz-journal.jp/i/2018/08/post_24426_entry.html


    所長見解:内P見たいな・・・

    【【報道ステーション】内村光良と不倫で退社した徳永有美アナを起用する裏事情・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    秋の番組改編期が迫り、続々と打ち切られる番組、そして新番組が決定している。
    テレビ朝日系のバラエティー番組「陸海空地球征服するなんて」も深夜からプライムタイムに昇格してわずか1年で終了となりそうだ。

    昨年1月にスペシャル番組として放送された「陸海空」は、同年4月からレギュラー化。
    火曜23時15分からの枠で一躍、人気番組となった。
    様々な芸能人たちが世界各地でロケを行っていたのだが、その中で最も人気者となったのが「ナスD」こと友寄隆英ディレクターだ。
    ナスD人気とともに10月から土曜22時の枠に昇格となったのだが…
    逆にこれがあだとなった。

    テレ朝関係者は「芸人以上に体を張るナスDの企画ばかりが話題となってしまい、他の企画にまったくスポットライトが当たらなくなってしまった。
    そのナスDも1月に引退表明して、画面から姿を消した。
    視聴率も悪いわけではないが、思った以上に伸びず、打ち切りで内定しています」。

    d


    “CG加工疑惑”を報じられたことも、少なからず番組にとっては向かい風となってしまった。
    ナスDはペルーの原住民の村を訪れた時、“絶対に落ちない染料”を顔に塗ってしまい、真っ黒になってしまったのだが、「女性週刊誌が色はすでに落ちているが、CG加工して放送していると報じました。
    テレ朝は否定しており真偽は分からないのですが、番組のイメージダウンとなったことは間違いない」と制作会社関係者。

    「陸海空」の後番組として、同じく火曜23時15分からの枠で放送されている「ソノサキ~知りたい見たいを大追跡!~」が昇格する予定だという。
    同番組は6月、現在「陸海空」の枠でスペシャル番組が放送された。

    https://a.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180804/TokyoSports_1084288.html


    所長見解:おもしろかったのにな・・・

    【【ナスD】人気番組「陸海空」が終了 CG加工疑惑でイメージダウンの模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    運動部のみんな、熱中症「無理」「もうダメだ」の勇気を

    熱中症の危険が高まる季節が今年もやってきました。
    この記事は、主に中高の運動部員のみなさんに読んでもらいたいものです。
    大人の方は、周囲にいる子どもたちに危険を伝えてください。
    去年も書きましたが、今年も同じことを書きます。
    毎年、熱中症でみなさんと同年代の部員が亡くなったり、意識不明になったりしています。
    今年も事故が起きました。
    12日に、大津市の中学校で、男子ソフトテニス部の2年生が、熱中症で救急搬送されました。
    練習中にサーブミスが目立った罰則として、顧問の先生から、「校舎の周りを80周走れ」と命じられ、午後4時半ごろから走り始めました。
    9周目に倒れていたのを工事業者が見つけたそうです。
    大津市の夕方の気温は30・1度でした。
    幸い、2年生は退院しました。
    そして、校長が「一歩間違えば生死に関わる理不尽な指導だった」と認め、謝りました。

    n


    熱中症の予防には、気温や湿度から総合的に計算する「暑さ指数(WBGT)」があり、環境省の熱中症予防サイトで各地方の予報を見ることができます。
    日本スポーツ協会はこのWBGTが25~28度になると「積極的に水分、塩分を補給する」、28~31度だと「激しい運動や持久走は中止」という指標を出しています。
    そうした状況では練習には細心の注意が必要なのですが、正しい知識を持たず、認識が甘い先生がいるのが事実です。
    これからの時期、給水が少なかったり、過度な持久走が課されたり、そうしたことについての意見が言えない雰囲気があるなら、それは先生の間違いです。
    「それは無理」と感じた時、「もうダメだ」と体に異変を感じた時、仲間の様子がおかしい時、自分や仲間を守るために、声を上げましょう。
    とても勇気がいることです。
    でも、みなさんの方が正しい場合がきっとあります。(編集委員・中小路徹)

    https://www.asahi.com/articles/ASL7G5H4GL7GUTQP03W.html


    所長見解:さすが・・・

    【【批判炎上】朝日新聞「熱中症「もう無理」と声を上げる勇気を!」 → なら夏の甲子園をまず辞めろ ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    先月24日に自宅で亡くなった「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助氏の妻の名前がネットに流出している。
    流出させた犯人はテレビ朝日「モーニングショー」の水曜班である。
    あろうことか番組取材用のツイッターから、野崎氏の妻の友人・知人とみられる一般アカウントに「実名」を挙げて取材の依頼をしているのだ。

    no title


    実名部分は当サイトでマスクをかけているが、実際のリプライでは旧姓までご丁寧に書かれており、これをもとにネットでは「特定祭り」が始まっている。
    某掲示板ではΛVの出演歴など真偽不明の情報が飛び交い、その作品の画像や動画サイトへのリンクが貼られ騒ぎとなっている。

    http://ksl-live.com/blog16279


    所長見解:羽鳥・・・

    【【特定祭へ】テレ朝・モーニングショー「紀州のドン・ファン」妻の名前をうっかり公開の結果wwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ