ダンス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日向坂46が3月5、6日に横浜アリーナでデビューカウントダウンライブを行い、デビューシングル「キュン」(3月27日発売)を初披露した。

    h

    サビでおしりを振って両手でポーズを決める「キュンキュンダンス」が、早くもファンの間で話題となっている。

    センターの小坂菜緒(16)を中心に、坂道シリーズのグループらしいスレンダーで清楚(せいそ)なルックスと、はじける明るい笑顔を兼ね備えたメンバーたちが、「キュンキュンキュン キュンしちゃった」という歌詞に合わせてキュートにダンスする。

    初披露ながら、会場を埋めたファン1万2000人は一斉にコールをそろえ、大歓声をあげていた。

    渡邉美穂(19)が「この曲は『キュンキュンダンス』というのがあって、皆さんと一緒にやりたいなと思っています」とアピールし、ゆっくりと振り付けを紹介した。

    ファンたちも手に持つペンライトを使って「キュンキュンダンス」の動きを再現。

    今後のライブでは、会場一体となっての「キュンキュンダンス」が風物詩となりそうだ。


    「キュンキュンダンス」は、数々のアーティストの振り付けを担当するユニットCRE8BOY(クリエイトボーイ)が手がけた。

    同ユニットはツイッターで「サビのキュンキュンダンス、かかとを少し浮かせてキュンキュンするのがポイントです。
    キュンキュンダンスがかわいすぎてキュンキュンしちゃう、キュンの無限ループが止まりません」と解説している。


    かつてKARAが「ミスター」で見せたヒップダンスや、「おにぎりダンス」から始まるAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、昨年大ヒットしたDA PUMP「U.S.A.」の「いいねダンス」など、すぐマネできるキャッチーなダンスが要因になり、一般層まで大流行した楽曲は多い。

    坂道シリーズでも、例えば乃木坂46の「おいでシャンプー」の電車ごっこをするようなダンスは、ゴールデンボンバーなど他のアーティストにもモノマネされ、話題となった。


    乃木坂46や欅坂46の後輩グループとして誕生し、2月11日に満を持してけやき坂46(ひらがなけやき)から改名した日向坂46のデビューは、各方面から注目を浴びている。

    デビューシングルとしては記録的な売り上げが期待されており、予約も好調だという。

    「キュンキュンダンス」の流行という大きなワンポイントが加われば、一気に大ブレークする可能性も十分ありそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-03081017-nksports-ent


    日向坂46「デビューカウントダウンライブ」

    画像①

    画像②


    日向坂46 『キュン』Short Ver.
    https://www.youtube.com/watch?v=wYanmkSEJco

    所長見解:日向やね・・・

    【【流行必至】日向坂46「キュンキュンダンス」が早くも話題ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    欅坂46が22日、テレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(毎週金曜よる8時~)に出演。

    約半年ぶりにリリースする新曲「黒い羊」(27日発売)を披露した。

    k


    センター・平手友梨奈、彼岸花を手にメッセージ伝える

    2019年最初のプロダクツであり、前作の「アンビバレント」から約半年のリリースとなるだけに、リリース情報解禁から大きな反響があった同作。

    “集団の中での疎外感”が描かれている同曲。

    彼岸花を持った平手が、それぞれの悩みを持ったメンバーたちに歩み寄るような振り付けからスタート。

    フェンスに囲まれたセットやMVのようなワンカメ特別演出、MVとは異なる振り付け。

    コンテンポラリーダンスで葛藤する心情を表し、メッセージ性の強い、魂に訴えかけるようなパフォーマンスを見せた。


    欅坂46のパフォーマンスに反響

    パフォーマンス後、Twitterでは「#黒い羊」がトレンド入り。

    視聴者からは

    「すごく胸に刺さった」
    「ダンスだけじゃなくて表情もみんな良い」
    「自然と涙が出てきた」
    「表現力がすごすぎる」
    「ワンカメ難しかったと思うけど、ちゃんと表現していてかっこいい」
    「鳥肌立った」

    などと反響が続々と上がっている。

    http://mdpr.jp/music/detail/1823533


    「ミュージックステーション」 センター平手友梨奈復活 新曲「黒い羊」初披露
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2005090338.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2012550442.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013120395.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013310657.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2013330053.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2014040284.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016200062.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016230023.jpg
    http://tvcap.info/2019/2/22/n2i9190222-2016450348.jpg
    http://video.twimg.com/ext_tw_video/1098909623514423296/pu/vid/1280x720/kSssT-iqZcyPjvmF.mp4


    欅坂46「黒い羊」
    http://www.keyakizaka46.com/s/k46o/?ima=0000


    所長見解:なんかね・・・
    【【衝撃パフォーマンス】欅坂46、平手友梨奈がセンターに復活した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「目のやり場に…」 鷲見玲奈アナの「眼福スピン」に癒やされる人が続出

    テレ東・鷲見玲奈アナウンサーが、ピンヒールで危なげにスピンに挑戦する動画が「眼福すぎる!」と話題に

    テレビ東京・鷲見玲奈アナウンサーが、「高速スピン」に挑戦する動画を、『追跡LIVE! SPORTSウォッチャー』(テレビ東京系)の公式インスタグラムが公開。

    ファンから大反響が寄せられている。

    d


    ■アプリの限界超え「超高速スピン」

    同番組の公式アカウントは、9日に鷲見アナの動画を投稿。

    「カメラアプリの限界を超えた超高速スピンです。今夜もよろしくお願いします!」とコメントが添えられている。

    動画では、パープルのタイトなトップスに白い膝丈のスカート、ピンヒールを履いた鷲見アナが、「高速スピン」に挑戦。

    「今夜もいきますよ! スポーツウォッチャー!」と言いながら、少々危なっかしいスピンを披露している。

    鷲見アナの一生懸命でお茶目な姿が、なんとも微笑ましい投稿だ。


    ■「眼福」「目のやり場に…」

    こちらの投稿には、「カメラアプリの性能を超えた超高速スピン」という投稿文に、ファンから愛のあるツッコミが殺到。

    また、鷲見アナが「ピンヒール」でスピンをしていることを心配する心優しいコメントや、タイトな衣装でよりいっそう際立つ彼女の抜群のスタイルを、改めて絶賛する声も書き込まれている。

    「カメラの限界を超えた鷲見ちゃんの高速スピン! このまま空を飛んで行ってしまいそうですね!」

    「めっちゃ美人でかわいいのに、お茶目で気どらないおっちょこちょいなとこが最高?!」

    「ヒールでやっちゃアカンで!」

    「目のやり場に…」

    「眼福です!」

    多くのファンが、こちらの動画に癒やされたようだ。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    ▼インスタ動画
    https://www.instagram.com/p/BtqXnBgHDoy/

    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/025575fca54f2e94dff943ae85b89038/5C65E9C6/t50.2886-16/51848158_769156983481780_1335106353678463946_n.mp4?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com


    ▼画像
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/dee73d30db81fa74eadb326e2e1dff1b/5C65F387/t51.2885-15/e35/50809205_2124417790977816_7426166191217471353_n.jpg?_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com

    https://sirabee.com/2019/02/12/20162000093/

    所長見解:いいやん・・・

    【【インスタ動画】鷲見玲奈アナの「目のやり場に…」がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「平手どうした、、???」「見ていて心配」――。

    アイドルグループ「欅坂46」の平手友梨奈さん(17)に、心配の声が多数寄せられている。

    2018年12月4日放送の歌番組「うたコン」(NHK総合)にグループで出演した平手さんに、
    「異変」を感じたファンが少なくなかったようだ。

    「うたコン」では、欅坂は激しいダンスが組み込まれたシングル曲『アンビバレント』を歌った。

    センターを務める平手さんは、メンバーに支えられての空中浮遊や側転など、右に左に躍動感あふれる踊りを披露する。

    しかし、この日の番組では全体的にキレがない印象を受けたファンが多かったようだ。


    番組終了後、ツイッターではこんな感想が上がっている。

    「平手の無気力ダンスに目が行った」
    「平手どうした、、???なにあの無気力な感じ大丈夫じゃなくね??」
    「今日の平手さんは、見ていて心配で...。いつもは何回も見返すのに一回しか見れなかった」

    h


    年末の歌番組ラッシュ、乗り切れるか

    平手さんは、これまでにケガや体調不良で頻繁に休業している。

    欅坂は1月13日、平手さんが歌番組で上腕三頭筋損傷のけがを負い、全治1か月の診断を受けたと公式サイトで発表。

    1月30日~2月1日に予定していた初の武道館公演は、姉妹グループ「けやき坂46」の単独公演に振り替えた。

    その後も体調不良でライブや握手会、ラジオ番組の欠席が目立った。

    9月にはライブ中にステージから落下し、軽い打撲を負うアクシデントもあった。

    欅坂は年末にかけて、「FNS歌謡祭」、「輝く!日本レコード大賞」、「ミュージックステーション スーパーライブ」、「NHK紅白歌合戦」と多数の歌番組への出演を控えている。

    https://www.j-cast.com/2018/12/05345300.html?p=all

    映像
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1069914364059168769/pu/vid/1280x720/ClMYcJ7s8KC66S3S.mp4


    所長見解:もうね・・・

    【【放送事故】欅坂・平手友梨奈、歌番組での無気力ダンスがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ハロウィンの喧騒のさなか、小池百合子都知事がメーテルのコスプレをしてイベントに出ていた。トホホ、というしかないが、いま最も小池都知事に近いと私が勝手に思っているのが、日本テレビの新人アナ・市來玲奈である。

    幼少の頃から競技ダンスで頭角を現し、日本代表選手に。
    その後乃木坂46に在籍し選抜メンバー入りを重ねながらも、学業に専念すると卒業。
    しかし芸能活動は続けながら、TBSの看板番組「中居正広の金曜日のスマたちへ(現在は「金曜日のスマイルたちへ」)」の社交ダンスコーナーで一躍有名となった。
    そして今はキー局の女子アナ、という華々しい経歴の持ち主だ。

    しかし、彼女を小池都知事に重ねる理由はキャリアの輝かしさだけではない。
    野心のありようが、という点なのである。
    おそらく両者とも、自分が「センター」になること、しかもその期間をいかに長くするかに人生の重きを置いてきたのではないか。

    r


    ダンスの日本代表から国民的アイドル、有名番組の企画で全国区に顔を売ってキー局アナへ、というチヤホヤ街道を進み続けるバイタリティと胆力。
    元アイドルや元モデルというアナウンサーは多いものの、政界の渡り鳥と揶揄された小池都知事どころか、芸能界の上澄みを渡り鳥のように生きる市來アナの野心は相当なものだ。

    実際に局アナ内定報道後の「金スマ」では、市來からは何の釈明もないまま番組を去った、という内容が放送された。
    他局に内定した女性への悪意ある編集と見ることもできるが、彼女への批判は相当あったとされている。
    本人は事前にTBS側含めて相談をしていた、というブログも書いていたようだが、それこそ真相は闇の中だ。
    とはいえ、勝てば官軍といったけろっとした風情で、新人ながら「行列のできる法律相談所」や、「news zero」など看板番組に抜擢された引きは強い。
    華麗な過去を踏み台に、手にしたキー局アナウンサーという立場は絶対に手放さないと言わんばかりの前のめりの笑顔には、燃え続ける上昇志向をつい探してしまう。

    >>2以降に続きます


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181102-00551194-shincho-ent


    所長見解:乃木坂だったのか・・・

    【【行列に抜擢】元・乃木坂46の市來玲奈アナの野心がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ