ダンス

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ダンスも含めて人気グループの元メンバーの一人が、コカインの使用の疑いで逮捕されるのではないか……という噂が飛び込んできた。


    y

     
    このグループは、某有名人の後押しもあって華々しく芸能界で活躍していたが、すでに解散している。

    違法薬物使用疑惑があるのはその元メンバーXである。

    「Xは、元々メンバーの中でも浮いていた存在。
    そもそも解散したグループではありますが、彼女の場合は”素行不良“も理由のひとつでした」(芸能記者)

     
    芸能界で大きな力を持つプロダクションでさえも守りきれなかったほどだというX。

    今回、違法薬物コカインの使用を疑われている根拠とはどんなものであろうか。

    「X自身は現在、芸能界を離れていますが、復帰への未練が残っているようです。
    脱退後も元メンバー数人とは親しい関係にありましたが、ユニット解散でその関係は途切れたと言われています。

    Xは現在、西麻布の飲食店のオーナーをパトロンにして活動しています。
    ただ、そのパトロンが問題なのです。
    違法薬物の卸元で、長期間にわたってマトリに内偵されている人物だと聞いています」(前出芸能記者)

     
    さらに、彼女の奇行が夜の六本木で何度も目撃されているという。

    「セレブドラッグとの異名を持つコカインは、媚薬やパーティドラッグとして知られています。
    Xはグループに所属していた当時から、素性の分からない人間と六本木で遊び回っていました。
    奇声を上げてクラブ内を半裸状態で駆け回る姿とか、数時間も疲れも見せずに休みもせずに踊りまくっている姿が目撃されています。
    そういう夜遊びの疲れだったのか、コカインの切れ目なのか、収録中に居眠りをしたり、時間にルーズになったりしていたのです。
    そういうことが積み重なって、グループを離れた……というのが真相です」(前出芸能記者)

     
    Xのパトロンと噂されている人物は、春頃から本格的な捜査を受けるとも言われている。

    その網に、Xも引っ掛かるのであろうか。

     
    芸能界を引退としたとはいっても、Xは一世を風靡したダンスユニットの元メンバーであり、逮捕される事態となれば大騒動になるであろう。

    芋づる式に逮捕者が出ないといいのだが。


    https://tocana.jp/2020/03/post_147247_entry.html

    所長見解:誰やねん・・・

    【【違法薬物】コカイン疑惑「人気グループの元メンバーX」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ’19年12月、都内でドラマ『ドクターX』の打ち上げに参加した際の米倉涼子。

    仕事もプライベートも順調そのものだ。
     
    「昨夏から『米倉が外国人と交際している』との噂が流れていました。
    彼は日本とアルゼンチンを行き来していますが、日本滞在時はほぼ毎日、彼女と過ごしています」(芸能プロ関係者)


    海老蔵、元夫、松潤…。

    新恋人発覚の米倉涼子がデートで“乙女顔”

    『ドクターX』(テレビ朝日系)など、ドラマでは随一の高い数字を誇る視聴率女王の米倉涼子(44)。

    そんな彼女に、久しぶりの春が訪れた。


    y


    熱烈交際のお相手は、30代のアルゼンチン・タンゴのダンサー、ゴンサロ・クエッショ氏。

    同氏はショーダンサーや振付師として活動する傍(かたわ)ら、都内のアルゼンチン・タンゴ教室で講師も務めており、米倉には1年以上前からプライベートレッスンを施しているという。

    気になるのは結婚の予定だが、米倉には一度結婚で失敗した過去がある。

    「米倉は’14年12月に2歳年下の会社経営者と結婚しました。
    しかし、夫のモラハラが原因でケンカが絶えず、婚姻届を提出した直後に別居、’16年12月には離婚を成立させています。
    離婚後は『もう結婚なんてコリゴリ』と周囲に漏らしており、実際、ここ数年はお付き合いしている男性もいないようでした。

    でも、今回のお相手はレディファーストが完璧に身に付いた外国人男性で、モラハラとはほど遠い。
    米倉も安心したのか、再婚を視野に入れて〝半同棲〟を始めたようです」(テレビ局関係者)


    米倉が過去のトラウマを乗り越えエリートダンサーと再婚する日は、意外と近いのかもしれない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200223-00000004-friday-ent 

    所長見解:再婚なんや・・・

    【【祝報】米倉涼子さん、同棲中の男性と再婚の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宝塚元男役トップスターの女優・貴城けい(45)の夫で俳優の喜多村緑郎(51)との不倫報道により、バッシングを浴びている女優の鈴木杏樹(50)。

    不倫報道をきっかけに、彼女が夫と2013年に死別していたことや50歳とは思えない若々しい美貌を保っていることなども話題になっているが、それとともに彼女の“ある過去”がネットでひそかに注目を集めている。


    s

     
    鈴木はもともと神戸のインターナショナルスクールに通っていた17歳の頃にスカウトされ、歌手を目指してロンドンの音楽学校に入学。

    1990年2月、KAKKOとしてシングル『We Shoud Be Dancing』をリリースし、イギリスにてデビューを果たした。

    同曲はUKチャートで最高101位を記録したものの、セカンドシングル『What Kind Of Fool』は売り上げが伸びず。

    また、湾岸戦争にイギリスが参戦したこともあり、1991年に日本に帰国して女優に転向した。


     

    今回の不倫報道によって鈴木がKAKKOとして歌手活動を行っていた頃の動画がネット上で拡散されているのだが、当時の鈴木は現在の清楚なイメージとは違い、タイトな衣装に身を包みユーロビート系の曲に合わせてキレッキレなダンスをしながら歌っている。


     
    鈴木の歌手時代にネットでは

    「知らなかった」
    「不倫報道よりも驚いた」
    「今もこの頃も美人」
    「今と全然顔変わってない」

    とさまざまな反響が寄せられており中には

    「完全に黒木メイサ」

    と女優の黒木メイサ(31)に似ているとの声もあがっている。


     
    『週刊文春』(文藝春秋)の取材でも、喜多村が鈴木を“カッコちゃん”と呼びメロメロになっている様子を伝えていたが、キュートな笑顔とメリハリボディの20歳当時のKAKKOも男性を魅了していたことだろう。


    動画がコチラ


    https://taishu.jp/articles/-/72334?page=1

    所長見解:知らなんだ・・・

    【【閲覧注意】鈴木杏樹さんの隠された過去がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月4日、日本を代表する野外ロックフェスティバル『ロッキン』こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の2日目に、秋元康氏プロデュースのアイドルグループ『欅坂46』が出演した。


    「欅坂」が「ロッキン」に出演するのは、これが3年連続3回目。

    同イベントはエリアごとにステージが複数存在しているが、「欅坂」は3回とも『GRASS STAGE』のトップバッターを務めており、もはや常連としておなじみの存在になりつつある。


    しかし、日頃からファンの間で「やる気がない」「無気力ダンス」などと評されているセンターメンバーの平手友梨奈は、一大イベントのトップバッターとして登場したにもかかわらず、相変わらず鈍い動きでのパフォーマンスを披露。

    h


    イベントに参加したファンからは、ネット上で、

    《平手さん下向いたままステージ徘徊してる》

    《昔は180%でパフォーマンスしてたのが20%くらいの力でしかパフォーマンスできてない》

    《同一人物によるパフォーマンスかと疑問に思うぐらい過去一でキレなかった》

    《平手相変わらず死んでてわろた》

    《出るならシッカリやるのがプロ やりたくないやれないなら初めから出るなよ》

    など、またも厳しい声が上がってしまった。


    「平手の動きが物議を醸すのは、もう何度目かといった感じですね。
    大きなイベントやコンサート、大型の音楽番組で〝無気力ダンス〟を披露するのは、もはや恒例と化していますし、ファンは何年も前からフラストレーションをためていますよ。
    イベントの急な欠席や活動休止も常習犯で、仕事に穴を開け続けていても〝エース〟の扱いが変わらない現状に、ファンも呆れています」(アイドルライター)


    一般的に考えれば、やる気のない者は別のメンバーに取って代わられそうだが…。

    「平手は『SKE48』の松井珠理奈と同じく、グループの〝女帝〟ですよ。
    無気力でもドタキャンでも、運営は〝グループの顔〟として仕事を与え続けていますし、敵対したメンバーは平手を守るために辞めさせてくれます。
    しかし、ファンはそんな異常な贔屓をしっかりと見抜いているので、今や裸の王様ならぬ〝裸の女帝〟状態ですね」(同・ライター)

    これだけ物議を醸し続けているにもかかわらず、なぜ運営は〝平手一強体制〟に固執するのだろうか…。

    https://myjitsu.jp/archives/91250

    所長見解:もうね・・・

    【【欅坂46】平手友梨奈がまた無気力ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    英ロックバンド、クイーンの軌跡を描き、大ヒットとなった映画「ボヘミアン・ラプソディ」。

    f


    このほど、東京ミッドタウン日比谷で行われた開業1周年イベントで“バブリーダンス”で有名になった大阪・登美丘高ダンス部がフレディ・マーキュリーにふんしたパフォーマンスを披露した。

    今月17日にDVD&ブルーレイが発売されることにちなんだパフォーマンス。

    同作は、昨年の国内公開作品で興行収入1位を記録し、第91回米アカデミー賞では主演男優賞など最多4部門を受賞するなど国内外で大ヒットを記録した。

    発売日の17日はクイーンの初来日を記念して制定された「クイーンの日」にあたり、同日に発売イベントを都内で開催する。

    映画のクライマックスを飾る「ライヴ・エイド」のノーカット完全版を世界で初めて屋外の巨大スクリーンで上映するなど、さらなる盛り上がりを見せそうだ。


    フレディ・マーキュリーにふんしてダンスを披露する登美丘高校ダンス部 
    https://www.zakzak.co.jp/images/news/190411/ent1904110005-p1.jpg 

    動画
    https://www.youtube.com/watch?v=zSz2qdFeWOg


    https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/190411/ent1904110005-s1.html 



    所長見解:キレてるな・・・

    【【これはすごい】登美丘高校の圧巻ダンス「全員フレディ・マーキュリー」がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ