ダウンタウン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浜田雅功とかいう全く面白いことを言わない芸人が天下取れた理由


    d


    何?
    所長見解:せやな・・・

    【【結果発表】ダウンタウン・浜田雅功とかいう全く面白いことを言わない芸人が天下取れた理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    石橋貴明「ダウンタウンと仲悪いとかない」いいとも最終回の裏側語る


    d


    お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(60)が6日、自身のYouTubeチャンネルを更新。

    14年3月31日の「笑っていいとも!」最終回の裏側を語った。


    明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンらが一堂に会した伝説の最終回。

    石橋はフジテレビ側から「俺らと爆笑問題は、全部終わった後に出てくれって言われたの。
    この忖度は誰のための忖度なんだと俺は思っていて。
    でも俺はただただ見ていたのさ。
    余計なことはやるまいと思って」と楽屋で放送を見ていたという。

    しかし「(ダウンタウン)松本(人志)が『とんねるずが来るとネットが荒れるから』って言った瞬間に『んっ?』てスイッチが入っちゃったんだな。
    余計な忖度はやめようと」とタモリ、ダウンタウンらがトークを繰り広げているコーナーに、相方の木梨憲武と乱入した。


    「別に誰と不仲だとか、そういうことではないんだよ。
    ダウンタウンと仲が悪いとかないんだから。
    何もないんだから。
    変にフジテレビの誰かが忖度したから『何っ』と思って、それにキレたというのが、ことの真相」と乱入した理由を語った。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf82ff778c9957c1c193f2885571965b889de23
    所長見解:おもろかったよな・・・

    【【告白】とんねるず・石橋貴明「ダウンタウンと仲悪いとかない」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『水ダウ』神回が再び?

    岡田結実の意味不明な発言に“遠隔操作”説が浮上



    d


    4月12日に放送された朝のバラエティー番組『ラヴィット!』(TBS系)に、タレントでモデルの岡田結実が出演。

    不自然な言動を繰り返し、『水曜日のダウンタウン』(同系)の〝遠隔操作疑惑〟が浮上している。



    岡田はコーナーの間に出題されるクイズに解答。

    「江戸時代のシャンプーは海藻とあるものを混ぜて作られていました。あるものとは?」という質問に、「ある程度しゃべってくると、口のサイドに溜まってくる白いヤツ」と解答。

    MCのお笑いコンビ『麒麟』川島明から「テーブルの下にハイボールある?」とツッコまれ、思わず照れ笑いした。



    『水ダウ』の神回を思い出す視聴者

    また、番組前半のクイズコーナーでも、岡田が不自然な言動や珍解答を連発していたことに、ネット上では、

    《さっきからぶっ壊れてるな。解答が下品だしよく分からない》

    《なんだかいつもと違っておかしい。これ水ダウの遠隔操作じゃね?》

    《岡田結実ちゃん、どうした? 迷走してる感あるなぁ。誰かに言わされてる?》

    《この子、もともとこんなにぶっ飛びキャラじゃないよね。さっきから水曜日の感じがするんだけど…》

    《今日の岡田結実のコメントが妙に迅速で秀逸。やっぱりみんなも違和感あったんだねww》

    など、「水曜日のダウンタウン」の遠隔操作を受けていたのではないかという声が相次いでいる。


    「遠隔操作で思い出されるのは、昨年12月、歌手のあのが『水ダウ』の企画『「ラヴィット!」の女性ゲストを大喜利芸人軍団が遠隔操作すれば、 レギュラーメンバーより笑い取れる説』です。
    あのは番組内でパンチの効いたコメントを連発して大きな話題に。
    この時は千原ジュニアや『野性爆弾』くっきー!、『笑い飯』西田幸治らに遠隔操作されていました」(テレビ誌ライター)



    果たして岡田は誰かに操られていたのか。

    もしかしたら、次回放送の「水曜日のダウンタウン」で明らかにされるかもしれない。



    https://myjitsu.jp/archives/345781
    所長見解:おもろかったな・・・
    【 【遠隔操作疑惑】岡田結実、意味不明発言に「水曜日のダウンタウン」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ダウンタウンが一番ヤバい?

    ウンナン、とんねるずと共演しなかった理由… 


    t


    2月27日に更新された千原ジュニアのYouTubeチャンネル『千原ジュニアYouTube』に、タレントの勝俣州和が出演。

    尖り切っていた当時の芸人情勢を振り返った。

    勝俣は今回、自分がいかにして大御所芸能人たちの金魚のフンとして上り詰め、パイプを繋いでいったのかを明かしている。


    勝俣はもともと、萩本欽一に見出されて芸能界でそこそこ人気者に。

    そしてその後、一度沈んでいた時期に呼ばれたのが、『ウッチャンナンチャン』の番組だという。

    同い年の「ウンナン」の番組でコントに参加し、アドリブで盛り上げたところ、番組終わりにプロデューサーから「ウッチャンがやりやすいって言うから、来週からレギュラーになれる?」と打診が。

    内村光良から気に入られてレギュラーを勝ち取ったようだ。


    そしてまだ視聴率のあまり良くなかった『笑っていいとも!』(フジテレビ系)でもレギュラーになった後、呼ばれたのが『とんねるず』の番組。

    この番組で勝俣はボウリング対決で勝利したところ、「とんねるず」が「はいもう1回〜」とやり直しを求めてきたという。

    これに勝俣が「人にものを頼むならちゃんと頭を下げろ!」と、とんねるずに土下座をさせたところ、それがプロデューサーのテリー伊藤に大ウケ。

    次の週からレギュラーになったそうだ。


    1番ルールが厳しかったダウンタウン派閥

    その後も勝俣は明石家さんまや笑福亭鶴瓶らと絡んでいったが、共演する機会が遅かったのが『ダウンタウン』だったという。

    その頃はテレビ局に派閥があり、「ウンナン」の番組に出たら「ダウンタウン」の番組には出られないなどあり、そのルールが1番厳しかったのが「吉本のダウンタウンだった」と勝俣は明かす。

    「ウンナン」、「とんねるず」、さんま、和田アキ子などの派閥間は自由に行き来できたが、「ダウンタウン」だけはダメだったそう。

    そしてある日、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に呼ばれたことでついに共演解禁。

    しかしその当日も、スタジオ裏では「ダウンタウン」の舎弟・山崎方正(現・月亭方正)が腕組みをして勝俣を待ち構え、「とうとうここまで来ましたか。お手並み拝見させていただきます」と威嚇していたらしい。


    「ダウンタウン」、「とんねるず」、「ウンナン」の三大巨頭では、「ダウンタウン」と「とんねるず」の不仲疑惑がやたらと話題になるが、原因は吉本興業と「ダウンタウン」だったのかもしれない。


    https://myjitsu.jp/archives/337415


    https://youtu.be/Kn8hfFYye6w
    所長見解:そうなんや・・・

    【【不仲説】ダウンタウン vs ウンナン vs とんねるず・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『笑ってはいけない』休止に...佐々木希「私でつぐなうことができれば…」

    責任を感じ「前代未聞」セクシー出演を決意か



    s


    佐々木希が、日本テレビ系の大みそか特番『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!笑ってはいけない』シリーズの休止決定に責任を感じ、「禊のバーター濡れ場」出演を決意したとささやかれている。


    「日テレは9月20日、2006年に始まった大みそか恒例の『笑ってはいけない』を、今年は休止すると発表しました。
    コロナ禍で撮影が難しくなったことや、15年の節目を迎えたことが理由とされていますが、佐々木の夫で、昨年6月に発覚した不倫問題で活動休止状態のアンジャッシュ・渡部建をめぐる〝情報漏洩〟騒動も一因と噂されています」(芸能記者)



    渡部は昨年の同番組で復帰する計画があったが、出演情報が事前に一部で報じられ、結局お流れに。

    その件で『ダウンタウン』の松本人志が情報漏れに激怒し、休止決定の一因になったとも言われている。



    夫・渡部建の「復帰計画」漏洩で

    「佐々木サイドの関係者から情報が漏れた可能性を報じたメディアもある。
    真偽は不明ですが、渡部の復帰問題が『笑ってはいけない』休止の引き金になったとも言われることに、佐々木は責任を感じているそうです。
    〝私でつぐなうことができれば〟と関係者に非公式に打診しているというのです」(芸能プロ関係者)



    複数の関係者によると、佐々木は過激露出や濡れ場の仕事を、ある種の〝バーター〟として日テレで受け、夫の〝失点〟をカバーすることすら考えているというのだ。

    「日テレドラマか、同局関係の映画、配信作品などで脱ぐこともいとわない姿勢を見せているそうです。
    実際、17年9月に配信が始まった動画配信大手Huluのドラマ『雨が降ると君は優しい』ではS〇X依存症の妻役を熱演しました。
    Huluは日テレ系のため、再び配信作品で過激濡れ場を披露し、『笑ってはいけない』休止のバーターに当てるという流れはあり得ますね」(同・関係者)



    佐々木をめぐっては、4億円の新居を単独購入したと報じられていることから離婚説も浮上。

    一方で、3歳長男がいることや、女優としてのイメージを維持するためなどの理由で「関係継続を決意した」との見方もあり、情報が錯綜している。



    「9月3日開幕の舞台『醉いどれ天使』を千秋楽公演まで完走し、女優としてさらに成長した。
    しばらくは夫を支えつつ、演技に力を入れていくとみられています。
    それだけに、〝みそぎ濡れ場〟は十分期待できるというわけです」(スポーツ紙デスク)


    内助の功で、ここまでやるのは前代未聞だ。


    https://weekly-jitsuwa.jp/archives/36062
    所長見解:渡部め・・・
    【【セクシー路線へ】佐々木希「私でつぐなうことができれば…」←これ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ