タモリ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1日、TBS系「水曜日のダウンタウン」で「日本の有名人知名度ランキングTOP100」が発表された。
    お笑い芸人・陣内智則(43)のプレゼンで「日本で一番有名な人=イチロー説」を検証するため、10~70代の2000人に調査を行い、実際に知っていると答えた人のパーセンテージで順位が決められた。

    100位から発表された順位は、意外な人物の知名度の低さに驚くシーンがあった。
    陣内が注目したイチロー外野手(43=マーリンズ)は13位とトップ10入りを果たせなかった。

    ◇番組で発表された「日本の有名人知名度ランキング」トップ10は以下の通り。

    1位=タモリ(72)
    2位=和田アキ子(67)
    3位=安倍晋三首相(63)
    4位=ビートたけし(70)
    5位=明石家さんま(62)
    6位=黒柳徹子(84)
    7位=マツコ・デラックス(45)
    8位=笑福亭鶴瓶(65)
    9位=デヴィ夫人(77)
    10位=所ジョージ(62)

    5位以内は全世代で95%以上が知っているという僅差の争い。

    タモリ


    陣内はタモリ=1位について、「フジテレビ系『笑っていいとも!』で30年以上もお昼の番組に出続けていた」「名前が3文字で覚えやすい」などと分析。
    ちなみに、松本人志(54)は17位、浜田雅功(54)は24位だった。
    「70代の人が…」と高齢者のからの認知度の低さを嘆く松本に、陣内は「すぐチャンネルを変えるんでしょうね」と追い討ち。
    松本は「そうでしょうね。なんとかしなあかん」と認めるしかなかった。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000084-tospoweb-ent


    所長見解:さすがタモリ・・・
    【【森田一義】日本の有名人知名度ランキング 1位タモリってよwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ケンカ、スキャンダル、不義理……理由は星の数あれど“混ぜるなキケン!”の激ヤバ関係を大暴露公開!
    キャスティング時の超重要資料としてテレビ局関係者に伝わる「絶対共演NGリスト」。
    本誌が極秘入手したタブーだらけの資料を基に、“泣く子が息を止める”芸能界犬猿の仲を大暴露!

    「よく言われていますが、皆さん、大人ですからね。現場では、共演NGリストなど、まるでないように対応していますよ」 
    芸能レポーターの石川敏男氏はこう話すが、やはり脈々と語り継がれているリストは存在するという。

    h


    「芸能界を辞めるか。鉄パイプの椅子で殴られるか。土下座するか。選べや」 
    約20年前、爆笑問題の太田光(51)が自身のコラムで、ダウンタウンの松本人志(53)を「アディダスの広告塔」と揶揄したことで激怒した松本が、後日、太田を楽屋に呼びつけ、そう言い放った。
    太田は泣きながら謝罪を選択した――。

    芸人にこの話を振ると誰もが凍りつくといわれる、業界で最も有名な“共演NG”の両者。
    「以来、共演はもちろんなく、それぞれ自分のラジオ番組で名前が出ただけでも顔をしかめ、閉口するほどでした」(芸能ライター)

    しかし、時を経て現在。
    2014年3月31日放送の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のグランドフィナーレで共演を解禁したのを皮切りに、雪解けの兆しが見られているのだ。
    「『いいとも』の際、CM中に太田が松本に“いろいろ、どうもすみません”と話すと、松本は“おお”と太田の肩を叩いたことを、後日、松村邦洋がラジオで明かしました」(放送作家)

    さらに16年11月の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)には、太田の妻・太田光代氏が登場。
    爆笑問題の漫才シーンがVTRで流れた他、松本が「彼(太田)は~」と語る場面もあった。

    「今年末のM-1の審査員に太田を推す声も強くなっています。
    光代氏も“まず両者が向き合って、番組で共演したほうが面白いものができるのでは”と具体的な共演話もしています。
    とはいえ、テレビ局サイドが実現に向けて動くかというと……」(前同)

    そんな松本が頑なに共演NGを突きつけるのが、中山秀征(49)だという。
    「発端は、無名時代のダウンタウンが出演した『爆笑ヒットパレード』(フジ系)。
    当時すでに有名だった中山と“ネタが被っている”と番組スタッフから圧力をかけられ、ネタを変更した松本でしたが、中山は当日、大御所然として現場にやって来て松本の挨拶を無視。
    終始、態度が悪かったそう。
    そのときのことを、後の『ガキの使いやあらへんで』(日テレ系)のイニシャルトークで、“あいつは嫌な奴。
    売れて変わる人間は最低”と毒づいていましたね」(制作会社関係者)

    太田と違い、ネタにもならないところを見ると、NG解禁は遠そうだ。
    しかし、30年間以上の確執から解放された例もあるように、何が起こるのか分からないのが芸能界である。

    「タモリ(71)と小田和正(69)ですね。発端は84年の『いいとも』の“テレフォンショッキング”での共演。
    かねてからフォーク嫌いを公言していたタモリに対し、冷たく受け答える小田、緊張感に静まり返る客席……。
    以来、共演は一切ありませんでしたが、15年2月にフジの生野陽子アナと中村光宏アナの結婚披露宴に両者が出席。
    小田からタモリに歩み寄り、握手を交わしたそうです」(芸能記者) 
    大物同士の、歴史的和解の瞬間だった。

    タモリと並ぶ“お笑いBIG3”の一人、ビートたけし(69)も遺恨を持つ相手がいる。
    桑田佳祐(60)だ。

    「89年に『その男、凶暴につき』で映画監督デビューしたたけしさんですが、翌年に桑田さんも『稲村ジェーン』で監督デビュー。
    これに、たけしさんは著書で、“こんなに長く感じた映画は初めて”とボロクソ。
    対する桑田さんも“感性が足りない”と応戦したんです。
    たけしさんは“ミュージシャン桑田佳祐”は高く評価しているそうですが、共演となるとありえないでしょうね」(前出の放送作家)

    https://taishu.jp/detail/26261/

    ※続きます


    所長見解:みんな仲良く・・・
    【【これは極秘】松本人志から広瀬すずまで…芸能界「絶対共演NGリスト」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界一の人徳者として名高いタモリ(71)。いつも穏やかなことで有名だが、そんな彼を本気で怒らせた人たちがいる。

    t


    まずはお笑いタレントの森脇健児(50)。
    森脇は4月16日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!! 2時間SP』(テレビ朝日系)で、タモリに一度だけ怒られたことがあると告白した。
    それによると、タモリと焼肉に行った際、森脇が高級肉をまるで食べ放題のように次から次へと焼いたため、タモリが「俺のペースで食べさせろ!」と怒ったという。
    肉の焼き方にこだわりがあるタモリが、流れ作業のように肉を焼いていた森脇の雑なやり方に我慢ならなかったようだ。

    お次はお笑いコンビ、イワイガワの岩井ジョニ男(43)。
    岩井は4年半タモリの付き人を経験した人物で、自身の結婚式の仲人をしてもらうほどかわいがられている。
    そんな岩井が2013年11月9日放送の『ざっくりハイタッチ』(テレビ東京系)でタモリに怒られたエピソードを紹介した。
    岩井は付き人時代に寝坊したり、車をぶつけたりと数々の失敗をしたが、タモリに怒られたことはなかった。
    しかし、車でゴルフコンペに向かい、カーナビを使ったにもかかわらず、道を間違え迷ってしまったときにタモリが「そんなカーナビ捨てちまえ!」と激怒。
    ゴルフ場についた後もまだ怒っていたぐらいに、そのときの怒りは深かったのだとか

    https://taishu.jp/detail/28628/


    所長見解:怒らせるなよ・・・
    【【これは激怒】タモリを本気で怒らせた人たちってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「タモリ式入浴法」が話題になったのは2年前のことだ。
    体を石けんで洗わず、38℃程度のお湯につかるという入浴法である。
    タモリだけでなく、ローラ、福山雅治、妻夫木聡などといった芸能人もタモリ式入浴法を実践しているという。

    t


    池田医師によると「皮膚のバリア機能に悪影響を及ぼす行為」は次の4つ。

    ①皮膚が濡れたままの状態でいること
    ②界面活性剤に触れること
    ③体温より高いものに触れること
    ④皮膚をこすること

    「界面活性剤」とは水と油をなじみやすくする物質で、石けんやボディソープなどに含まれている。
    ということは、日本人の入浴法は「皮膚のバリア機能に悪影響を及ぼす」わけだ。
    この入浴法によってアトピー性皮膚炎を発症しているケースがあると注意を促す。

    http://healthpress.jp/2017/06/post-3030.html


    所長見解:やってみようかな・・・
    【【これはすごい】石けんで洗わない「タモリ式入浴法」は正しいことが判明ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    元SMAPのメンバー3人がジャニーズ事務所を9月8日で退社することを受けて、元メンバーと公私ともに近い大物芸人たちが、それぞれの活動をバックアップする動きが出ている。
    今後の生き残りにも明暗が生まれそうだ。

    元SMAPのメンバーは中居正広(44)と木村拓哉(44)が事務所に残留。
    香取慎吾(40)、草なぎ剛(42)、稲垣吾郎(43)の3人が退社する。

    s


    21日行われたNHKの放送総局長会見。
    「ブラタモリ」でナレーションを務めている草なぎについて、木田幸紀放送総局長は「これまで通り、ナレーションをお願いする予定です」と続投を明言した。

    退社する3人で、今後の活動が確約されたのは初めてだが、「草なぎのナレーション起用は、公私ともに親しいタモリの希望でもあった。
    草なぎは起用が決まったことをタモリから直接聞いたほど。
    NHKは、タモリには昨年の紅白歌合戦にも出演してもらっていることもあり無下にはできないということです」と放送関係者。

    残留を決めた中居もタモリと距離が近いが、こちらをバップアップするのはダウンタウンの松本人志(53)だ。
    中居との親交は深い。


    「松本とのつながりの深さから、中居は解散後、吉本興業の幹部とも接触したそうです。
    結局、彼は独立することの難しさを感じ、残留を決めたようですが、水面下では松本の支援は続いています。さらに中居には笑福亭鶴瓶もついています」と演芸関係者。

    そして、中居との対立がささやかれる木村のバックには明石家さんま(61)がいる。

    「中居とも親交はありますが、解散騒動当時から、あえてテレビ番組で“木村派”と口にするほど。
    解散のどたばたで中止になっていた2人の共演番組『さんタク』も4月に放送されるなど、木村とのつながりは強固です」と制作会社関係者。

    香取もタモリとは親しいが、退社後はバラエティー番組を中心としながらも、独自の活動をするとみられている。
    すると、気がかりは稲垣だが、いっそのこと「たけし軍団」入りしたほうがいいのでは。

    http://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/170623/ent1706231388-s1.html


    所長見解:稲垣メンバーwww・・・
    【【これからどうなる?】元SMAP代理戦争!大物芸人たちが「後見人」 草なぎ=タモリ、中居=松ちゃん、木村=さんま、香取と稲垣… ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ