セクハラ

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    b



    芸能界デビューしたばかりの16歳少女がセクハラインタビューされてしまう


    所長見解:昭和やな・・・

    【【これはすごい】デビューの16歳アイドルにセクハラインタビューがコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    香川照之だけじゃない! 

    ホステスが見た有名人の夜の蛮行

    「元野球監督にTバックを引き上げられた」


    k


    世間が抱くイメージを大きく裏切ることとなった、香川照之のホステスに対する卑劣な行為。

    しかし、夜の街で“裏の顔”を見せるのは香川だけでない。

    ホステスたちに有名人たちの素顔を取材した。


    「香川さん以外にも、夜の銀座には、下品な有名人がたくさんあらわれます。
    当時60代後半のベテラン歌手のMさんは、とにかく女のコを持ち帰ろうとする。
    アフターで食事に行くと“明日早い? ホテル行こ”とかなり強引にせまってきて……。
    さすがに怖くなり、翌日ママに相談したら、Mさんは芸能界以外にもいろんなところに顔が利くから『なにも言わないほうが身のタメ。忘れなさい』と口止めされて、よけい怖くなりました」

    そう以前勤務していた店での経験を語るのは、銀座の高級クラブのホステス舞華さん(仮名・30代)。


    ホステスのブラジャーをはぎ取って匂いを嗅いだうえ、キスをしたり胸を触ったりーー。

    俳優・香川照之(56)の卑劣な蛮行が白日の下にさらされたことで注目が集まる銀座の高級クラブ。

    座るだけで10万円ともいわれる高級店が乱立するネオン街で、芸能人が見せる素顔とはどのようなものなのか。

    銀座や六本木など高級クラブで働くホステスたちの声を集めてみた。


    銀座でも指折りの老舗クラブに勤める涼香さん(仮名・20代)はこう語る。

    「俳優Oが、役者仲間と連れだってやって来たときは、少しお酒が入っていたようでした。席に着くなり女のコを見回して『今日、エッチできるコ?(手を挙げて)』と。
    しかも女のコが交代するたびに『今日、エッチできる?』と小まめに聞いてくるから女のコはみんなドン引き。
    タレントとして活躍するNは“口説いちゃってもいいの?”が口癖で、私たちの間では『セクハラ大王』と呼ばれています。
    Oと同じでお持ち帰りを狙うことしか頭にない。
    セッ〇スがしたければ風族に行けばいいのに」


    俳優のTはセクハラ感満載の持論で、ホステスたちを困らせているという。

    「あの渋い声で、ずっと女性用下着について語り続けるんです。
    ブランドにも詳しくて『あのガーターベルトは、外し方が特殊なんだよね』とか、どうでもいい話をずっと続ける。
    ずっと下着の話を聞かされる身としては“長いわ!”と突っ込みたくなります。
    アイドルのMは、関西のノリでホステスたちを楽しませてくれるんですが……。
    酔いが回ると、ド派手な原色の下着まで脱ぎだして、お尻を突き出して見せてくる。
    ストレスがたまっているんでしょうね」(涼香さん)


    イケメン俳優でもセクハラ発言は気持ち悪い

    さわやかなルックスとは真逆の下品なノリでホステスたちに煙たがられている有名人も多い。

    銀座の会員制ラウンジで働く翔子さん(仮名・30代)が語る。

    「モデルから俳優に転身したMは本当にひどい。
    入ってきたときは“男前!”と店中が騒然とするくらいかっこいいんです。
    でも、座ってすぐに『おまえは太っているけど、こっちのコよりオッ〇イが大きいな』『おめえは胸が小さいな、パス!』とキモい発言を連発。
    いくら顔がかっこよくても、ドン引きです。
    イケメン俳優のGも奇行で有名。
    ほかの客がトイレに立つと、なぜかGもトイレに向かって歩きだし、わざとぶつかって絡むんです。
    膝の上で両手を握ってあげるとおとなしくなりますが……」


    プロ野球の元監督の素顔を語るのは、銀座と六本木のクラブを渡り歩く麗奈さん(仮名・30代)。

    「たまたま隣に座ったんですが、お酒もほとんど飲んでいない状態で、私がはいているTバックをスカートの上から引っ張り上げてくる。
    トイレに行くと席を離れて、チェンジしてもらいました」


    六本木の高級キャバクラに勤めるリサさん(仮名・20代)は、バラエティ番組でも活躍する人気ミュージシャンAについてこう証言する。

    「ガラの悪そうな人たちを引き連れて来店したAは“女に愛されて当然”という態度で『今日、家においでよ』と口説きはじめる。
    そういうお客さんには慣れているので軽くあしらうと“俺の誘いを断るなんて”と本気で思っているようで、とたんに不機嫌に。
    金払いはいいけれど、芸能人ははっきり言って面倒くさいです」


    https://news.yahoo.co.jp/articles/23981706c7be19f8790e9018f4e7a167d5b3ad39?page=1
    所長見解:かなわんな・・・

    【【衝撃暴露】ホステスが見た「芸能人の夜の蛮行」がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    キャバクラ経営者、香川照之の騒動に言及

    「セクハラされたくないなら飲み屋で働くな」
    「尻とか胸とか揉まれた事ないホステスいんの?」 


    s


    キャバクラ経営者でファッションモデル・桜井野の花(31)が7日までに自身のツイッターを更新。

    俳優・香川照之(56)による高級クラブのホステス女性への性加害疑惑についてコメントした。

     
    桜井は「香川照之さんの話なんだけど、元キャバ嬢で現キャバクラ経営者の私から言わせると、飲み屋さんってのはエ口を売物にしてる商売なの。
    その見返りとして高い時給貰ってる訳。
    セクハラされたくないなら飲み屋で働くなって話」と持論を展開。

    「3ヶ月以上働いててお客様に尻とか胸とか揉まれた事ないホステスいんの?」と問いかけた。

     
    また、「香川照之さんのセクハラの件で『キャバ嬢でもセクハラなんてあってはいけない!』って私が女の子を守る発言した方が桜井野の花はカッコいいんぢゃないかとか、その発言損してるって言う人いるけど、セクハラのないキャバクラなんて夢物語だもん。
    私はリアルを伝えたいからここでリアルを書いてるの」ともつづっていた。

     
    この投稿に、一部からは

    「経営者がよくそう言うこと言えますね」
    「3年働いてるけどそんな低俗なお客様に出会ったことないです」
    「これは炎上商法目的??」
    「経営者が自分の店の品格落としてどうすんだって思いますけど?」

    など、批判の声が上がっている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/e7e778ec9a3ae4eddaea2f5f3b1fff26b7edcc54


    ▼画像
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/09/07/jpeg/20220907s00041000544000p_view.jpg
    所長見解:どうなんやろな・・・

    【【香川騒動】キャバクラ経営者「セクハラされたくないなら飲み屋で働くな」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    最近、「勘違いオジサン」が増えている。 

    若い女性はオッサンに興味ないですよ。



    j


    中年男性を“勘違いおじさん”へ変身させてしまう女性の言動はどのようなものなのだろう。


    『マンツーマンで相談した』、

    『LINEを交換した』、

    『食事に連れて行って貰った』、

    『メッセージを書類に添えた』、

    『同じ趣味の話で盛り上がった』、

    『相談していて涙を見せてしまった』、

    『社交辞令で、是非ご一緒したいです!などと言ってしまった』、

    『飲み会でボディタッチしてしまった』、

    『奥さんが羨ましいです~!とお世辞を言った』など・・・・


    ◇このような言動で“勘違いおじさん”への変身スイッチを入れてしまうと……。


    『退社時、会社の外や駐車場で告白された』、

    『LINEが鬼のように届く』、

    『断っても何度も食事に誘われる』

    『会社の飲み会後に二人で二次会に行こうと誘われる』、

    『“頭なでなで”が効果的と信じ、事あるごとに頭を撫でてくる』

    『嫁さんより先に出会っていたらなー!と不倫関係に誘われる』


    などの行動に出られてしまいます。


    https://news.livedoor.com/article/detail/22768442/
    所長見解:せやな・・・

    【【閲覧注意】「勘違いオジサン」がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    香川照之の性加害で被害者がPTSDに 

    下着を剥ぎ取り、キスをし、胸部を直に触り…やりたい放題セクハラ



    f


    俳優・香川照之が2019年7月、銀座のクラブでホステスに対して胸部を触る、キスをするなどの性加害に及び、被害女性がPTSD(心的外傷後ストレス障害)を患っていたことが判明した。


    その女性・美麗さん(仮名)はトラブル翌年の20年5月、香川の暴走を止められなかったという理由で、クラブのママに対して損害賠償の請求訴訟を起こした。

     
    東京地裁に提起された訴訟自体はすでに昨年、取り下げられているが、手元にある訴状によると、香川は19年7月に、銀座の高級クラブを訪れていた。


    その訴状には、同日午後11時ごろ、当該クラブの個室で行われたこととして、こう書かれているのである。

    〈訴外香川の隣にいた子が席を外したため、その席に原告が移動したところ、突然、訴外香川は、原告の服の中に手を入れ、ブラジャーを剝ぎ取った。
    剥ぎ取られたブラジャーは、被告及び同行の客3名に次々と渡され、全員がその匂いを嗅ぎ、いろいろと卑猥なことを申し述べた〉


    〈そして、訴外香川は、原告にキスし、服の中に手を入れ、原告の〇房を直になでまわしたり揉んだりして弄(もてあそ)んだ〉


    「キスまでしていました」
     
    その場に居合わせたほかのホステスにも話を聞いてみたところ、香川は来店当初それほど酔っておらず、陽気に盛り上げ役に徹していたという。

    しかし、徐々に様子がおかしくなり、ホステスのドレスに手を突っ込んでわきを触り、匂いを嗅ぐなどの行為に及んだ。

    そして、極め付きが美麗さんをターゲットにしたセクハラだったという。


    「彼女は明るく、酔ったお客さんをあしらうのが上手で、だから余計にいじられたのでしょう。
    間もなく香川さんは美麗さんのブラジャーを剥ぎ取り、その匂いを嗅ぎながら彼女をはやし立てました。
    さらには美麗さんの胸元に手を突っ込んで、胸をもみはじめた。
    キスまでしていましたからね」


     
    事実を質すべく所属事務所に何度も取材申請し、質問状を送り、事務所社長に直接申し入れたが、24日午前6時現在回答を得られていない。


    本日発売の「週刊新潮」では、香川によるセクハラ行為の全容について詳報する。


    「週刊新潮」2022年9月1日号 掲載
    https://news.yahoo.co.jp/articles/02a598b0ed430fb5f5e30f1a04441871ba037e74

    所長見解:あらら・・・
    【【これはヤバい】俳優・香川照之の性加害で被害者がPTSDってよ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ