スポーツ選手

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日付が変わった13日の0時過ぎ、芸能界を震撼させる事件が起きた。

    ミュージシャンであり、俳優としても大活躍しているピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)が、関東甲信越厚生局麻薬取締部に麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで逮捕されたのだ。

    12日の午後6時過ぎにマトリと呼ばれる麻薬取締官が、世田谷区にある瀧正則容疑者の自宅に捜査に入り、その現場に瀧容疑者も立ち会っている。

    その際、何点かの押収物とともに、同容疑者は任意同行に応じ、千代田区にある九段の麻薬取締部へと任意同行された。

    その後、瀧容疑者は尿の採取に応じ、午後11時過ぎに逮捕された。

    捜査関係者によると、捜査には協力的な姿勢で、瀧正則容疑者も「間違いありません」などと容疑を認めているという。

    今回の逮捕の裏側について、ある民放記者は次のように明かす。

    「今月と来月は公務員の移動時期なので、有名人の薬物逮捕はないだろうと、正直ノーマークでした」

    また、有名人の薬物事件などに関する情報を事前に警視庁やマトリなどから入手し、その逮捕劇をカメラに収める某番組制作会社も、今回の逮捕劇を事前に察知できなかった。

    この制作会社は、敏腕のフリーのディレクターが集まっており、逮捕劇を含むさまざまな映像を民放各局に売り渡しているやり手の会社。

    そんな会社も事前に情報を掴めなかったのは、よほどの機密保持があったのではないか。

    今回の逮捕もマトリが動いているため、間違いなく内偵され、必ずそこにブツと呼ばれる現物があるという確信を得たうえで、ガサを掛けて、任意同行して逮捕に踏み切っているのだ。

    逮捕された瀧正則容疑者は、今回の事件について真っ先に速報を出したNHKの大河ドラマ「いだてん」に出演しているほか、民放でも多くのレギュラー番組を持っている。

    出演者の差し替えも含め、撮影現場は大混乱に陥っているであろう。

    しかし、こんな不穏な話もある。

    「実は、瀧正則容疑者の件は全く知らなかったのですが、次にやられるのは国民的に有名な元美人アスリートで現在はタレントとして活躍しているXだと踏んでいました。
    元々やんちゃな娘で、クラブで色々やってるとの噂が根強かったのです。
    しかも、最近は言動もおかしくなって、家に引きこもっている時間も多く、色々探っていたのですが、事務所の力が強くて裏が取れませんでした」(某民放記者)

    t


    コカインの蔓延については、トカナでもたびたび警告してきた。

    コカインは俗に「セレブドラッグ」とも呼ばれているが、その理由は、効果が短く多量に摂取するため、かなりの金が必要になるからだ。

    昨今、覚醒剤や違法薬物の押収・逮捕劇が次々と報道されているが、それ以上に日本に輸入され、蔓延してきていることは間違いないだろう。

    https://tocana.jp/2019/03/post_88097_entry.html

    所長見解:誰や?・・・
    【【ピエール逮捕】次に薬物で捕まる可能性がある有名人は「やんちゃな元美人アスリート○○」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月12~17日、日本カーリング選手権大会が行われたが、女子では大企業vs.独立ベンチャーという構図がみられた。

    優勝した中部電力は豊富な資金力を有し、2018年12月に新体制になった。

    平昌五輪男子代表だった両角友佑氏がコーチに就任し、コーチが8投投げて4人の女子と戦う模擬戦を通して、世界レベルのショットを日々体験し、戦力を強化。

    多彩なショットやストーンの配置に、ロコ・ソラーレのスキップ藤澤五月は「ここまで変わるのか」と驚き、中部電力の急成長に合わせた戦いができなかったという。

    中部電力のスキップ中嶋星奈は21歳、北澤育恵と石郷岡葉純は22歳。

    新しい選手も入ってきた。

    10戦全勝で6度目のVは当然の結果だった。


    一方、五輪銅メダリストとして臨んだロコ・ソラーレは今季、海外中心のゲームが続いた。

    結果、国内チームへの対策がおろそかになった。

    それで中部電力に勝てるほど、日本選手権は甘くなかった。

    準決勝で中部電力に敗れて2位となり、3、4位戦を制した北海道銀行を破って再び決勝で中部電力に挑んだが、3戦3敗となった。

    予選は延長で6対5と惜敗したが、準決勝、決勝となるたびに中部電力との点差が開いた。

    平昌五輪の時にはいた本橋麻里選手がマネージメント(経営)に専念することになりリングに姿を見せなかったことも、心理面での戦力ダウンとなった。

    何より、エースの藤澤の出来が決勝戦ではとても悪く、11対3で途中で中部電力にギブ・アップした。

    今後はW杯グランドファイナル(5月北京)に挑むが、中部電力にはかなわない。

    優秀なコーチが入った中部電力とは対照的に、ロコ・ソラーレの選手はコーチを頼りにしていなかった。

    選手間のコミュニケーションも日本選手権では中部電力にかなり劣っていた。

    スキップの藤澤の指示が的確でなかったこともあるが、スイーパーの動きも鈍かった。

    3位は北海道銀行、4位富士急。

    いずれも大企業である。

    ロコ・ソラーレ以外は大企業のお抱えチームだ。

    決戦の場となったリンクは北海道銀行が保有する「どうぎんカーリングスタジアム」だった。

    k


    ●中部電力、世界選手権の行方

    ロコ・ソラーレは8勝3敗。3敗はすべて中部電力。

    「何が足りなかったかを話し合って、もっとレベルを上げたい」と藤澤。

    サードの吉田知那美は「日本での状況も変わった。(ロコ・ソラーレは)分析されていた」と目を真っ赤にした。

    ロコ・ソラーレは若い選手の補強が急務である。

    厳しい競争が日本女子のレベルを確実に押し上げていく。

    中部電力は前回、平昌五輪に出場するための国内での代表決定戦で、ロコ・ソラーレに苦杯をなめた。

    今回、同じ相手を完全に打ち負かして優勝したわけだ。

    だが、3月にデンマークで行われる世界選手権で存在感を発揮できるだろうか。

    ロコ・ソラーレほど海外のチームには勝てないとの見方もある。

    ロコ・ソラーレの選手は有名人になり過ぎてテレビやCMに出ているから弱くなったといった冷ややかな声も出るなか、そうした声を強力なストーンで弾き飛ばしてもらいたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1728685/

    所長見解:しかたないね・・・
    【【カーリング女子】「そだねー」が突然弱くなった理由がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    新コーチのジェンキンスがアメリカテニス協会の回し者らしい

    なんでや
    t


    所長見解:しかたない・・・

    【【悲報】大坂なおみ選手、アメリカ国籍を選択説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「かまわれる」のが嫌いな女と、「かまいたい」男。

    2018年は、練習でも罰ゲームを与えるなど笑顔が溢れていたが、いつしか2人の間には大きな溝ができ、次第に会話も少なくなっていった。

    「いい流れのときは、やり方を変えない」

    これは、スポーツ界では定説となっている。

    しかし全豪を制し、世界ランク1位となった大坂なおみは、サーシャ・バインコーチ(34)と袂を分かつ道を選択した。

    n


    突然の離別に多くの臆測が飛び交った。

    なかでも関係者が口を揃えるのは、「コーチへの報酬で揉めた」とのこと。

    コーチの契約形態はさまざま。

    トップ選手のコーチなら、賞金の10%~15%の報酬が得られる。

    錦織圭(29)のコーチであるマイケル・チャン(46)の場合、これに1日50万円の報酬が加わる。

    だいたい年間20週ほど同行するので7000万円。

    合わせれば1億円を超える。

    「バインはもともとヒッティングパートナーで、コーチ経験は大坂が初めて。
    しかも、就任した2017年12月の大坂の世界ランクは72位。
    これからの選手と組むのに、最初から高額な報酬を望めるわけがない。
    だがその後、大坂のランクは急上昇。
    バインも、昨季のWTAの年間最優秀コーチに輝き、『私も見てほしい』と、ほかの女子選手から依頼が多数寄せられていた。

    要するに、『今が自分を高く売るチャンス』とばかりに、金銭面のアップを要求したのでしょう。
    だが、大坂側は要求が高額すぎたため、契約を打ち切ったというのが真相では」(テニスライター)

    しかし「金銭面ではない。全豪でも10%の報酬だった」と、大坂のマネジメント会社の関係者は断言する。

    「確かにバインによって大坂は技術、メンタル面ともに成長した。
    でも、コーチとしてここまで成功したのは初めてのこと。
    決定的だったのは、バインがその成功体験に自信を持ち、必要以上に大坂に粘着したこと。
    つまり、自身が優秀なコーチである証明を世界に示したく、大坂をなにかとコントロールしたがった。

    でも大坂は、必要なとき以外はなるべく1人でいたい性格。
    「かまわれる」のを嫌がる大坂と、「かまいたい」バイン。
    そこに軋轢が生まれてしまった。
    現在、チーム内で絶大な力を持つのは、マネージャーのスチュアート・ドゥグッド。
    彼にバインの処遇を相談したうえでの判断でもあった。
    大坂は、成功のいちばんの要因は『フィジカルの強化』と自負している。

    メンタル面はすでに克服し、いまさらトレーニングの必要はないと。
    コーチの序列も、フィジカル担当のアブドゥル・シラーがトップで、次第にバインを疎ましく思っていったのでしょう」

    気になる今後のツアーは、吉川真司女子日本代表コーチ(41)が同行する模様だ。

    「吉川コーチは、大坂がまだ無名だった2013年9月の東レ大会で、誰よりも早くその才能に惚れ込み、協会に全面支援を進言した人物。
    言い換えれば、彼の先見の明がなければここまで早く世界のトップに立つことはなかった。大坂だけでなく、一家で吉川コーチを信頼しきっている」(前出・テニスライター)


    大きな賭けは吉と出るか、凶と出るか。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190221-00010000-flash-peo

    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190221-00010000-flash-000-view.jpg
    所長見解:どうやろね・・・

    【【衝撃告白】大坂なおみがコーチをクビにした理由「粘着質すぎて…」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのダレノガレ明美(28)がツイッターを更新し、日本骨髄バンクのドナー登録について言及した。

    競泳女子の池江璃花子選手(18)が12日、自身のツイッターで白血病を患っていることを告白し、骨髄バンクにも注目が集まっているが、そんな中ダレノガレは翌13日にツイッターを更新。

    「日本骨髄バンク ドナー登録できる方の条件みたいです!入院は基本3日ほどみたいです!」と、日本骨髄バンク公式サイトのドナー登録のページのURLとともに紹介した。

    さらにダレノガレは「たくさんの方が救えるようにドナー登録に興味のある方は是非HPを見てみてください!」と呼びかけ。

    自身については「私も検討中です!」とし、「ドナーを待っている方がたくさんいるはず…」とつづっていた。

    d


    この投稿にダレノガレのファンからは、

    「呼びかけありがとうございます!」
    「自分がやらなくても発信したことは意味あると思います」

    という声が集まっていた。


    しかし、その一方では、

    「呼びかけするなら、どんなリスクがあるかも書かないと、無責任だと思いますが」
    「やってから呼びかけたほうがいいのでは?痛みも伴いますし、療養期間も必要になりますよ」
    「浅はかに便乗するのではなく、自身が登録した上でリスクもきちんと記してください」

    といった苦言も多く寄せられていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1693315/

    所長見解:検討中・・・

    【【骨髄バンク】ダレノガレ明美、ドナー登録を呼びかけた結果www】の続きを読む

    このページのトップヘ