スキャンダル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “闇営業”のギャラは1人100万? 「受け取っているなら脱税?」との指摘も

    m


    6月7日発売の写真週刊誌「FRIDAY(フライデー)2019年 6/21号」は、2015年に40人が一斉逮捕された振り込め詐欺グループの2014年忘年会に、吉本興業所属の芸人など7~8人が参加していたことをスクープしました。

    「FRIDAY」によると、詐欺集団に吉本興業の芸人をあっせんしたのがカラテカの入江慎也さん。

    “友だち5000人芸人”と自称する人脈を誇り、1億円稼ぐという副業ビジネスで近年注目されていた入江さんですが、「FRIDAY」のスクープにより吉本興業を6月4日付けで解雇されました。

    「FRIDAY」によると、出席していたのは、雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、レイザーラモンHGさん、ガリットチュウの福島善成さん。

    記事に掲載された、参加した芸人たちの集合写真を見ると、ザブングルの松尾陽介さん、加藤歩さんと思われる2人も写っています。

    なお、ザブングルは名古屋NSC出身ですが、吉本興業ではなくワタナベエンターテインメント所属です。

    ネットでは忘年会関係者から流出したと思われる、宮迫博之さんが問題の忘年会で熱唱する動画がTwitterやYouTubeで拡散されています。

    動画を見た人からは、「反社会集団との交際は(島田)紳助でも隠蔽無理だったのに何やってんの」「これはアウト」「振り込め詐欺の被害者の中には、自殺する人もいるのに」といった批判の声が大きくなっています。

    問題の忘年会は4年半前とかなり前のこと。

    「FRIDAY」記事によると、記者の突撃取材に答えた宮迫博之さんは「『ちょっと顔出してください』と入江に言われて、『ええよ、空いてるし』くらいの感じやったんかな」と回想。

    「会社に怒られるんで(個人的な営業には)基本的には行かないです」と“闇営業”は受けていないし、1人100万円だったと報じられているギャラはもらっていないと説明しています。

    記事では、詐欺グループの元メンバーが「ギャラは入江さんを通じて支払ったようだ」「1人100万円は払ったと思う」と証言しています。

    ただし、実際にこうしたギャラが発生していたとしても、事務所を通さない仕事では“とっぱらい”と言われる現金払いだった可能性が高いと思われ、お金の流れの解明は難しそうです。

    吉本興業は事務所と芸人の取り分は人によって違い、売れっ子は芸人の取り分が多くなると言われています。

    このためネットでは、「(いくつものレギュラー番組を持つ)ロンブーや宮迫が100万円そんなに欲しいとは思えないけどな」といった疑問も上がっています。

    また、「もし100万円もらっていたとしたら、税務署に申告しないと脱税になるのでは」という指摘も見られました。

    4年半も前のことで、芸人あっせんのキーマンとなるカラテカ入江さんはすでに解雇されていることから「これで立ち消え」と予想する声も少なくありませんが、忘年会出席が報じられた芸人さんたちのイメージダウンは避けられそうにありません。

    https://netatopi.jp/article/1188922.html
    所長見解:くやしいかな・・・

    【【これはくやしい】「闇営業」にザブングルも参加していた模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宮迫博之さん、退路を完全に塞がれる

    m


    ギャラは無かった←年末のクッソ忙しい時期に無償で出るのは不自然

    相手のことは全く知らなかった←いくら後輩のツテとはいえ上の無償と合わせるとさらに不自然


    これもうどうすればいいんや…

    所長見解:どうするんやろ・・・

    【【悲報】宮迫博之さん、苦し過ぎる言い訳をした結果www 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    5月12日のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にて、毎年恒例となっているシャッフル企画の割り振りが発表された。

    しかしその結果に、ジャニーズファンから疑問の声が噴出しているという。

    「シャッフルSPは、メンバーが別メンバーの担当企画に参加し、“他人の痛み”を体験するという恒例企画です。
    そして今回の放送では、誰がどの企画に参加するのかを発表されたのですが、なぜか手越の名前は挙がらず、出番なしとなりました。
    するとSNSでは

    『手越くん呼ばれなくてホントにビックリした。完全に干されてる!』
    『不安で仕方がないので理由だけでも公表してほしい』
    『嫌な予感しかしない。何かやらかした?』

    と、心配するファンが殺到しています」(テレビ誌記者)

    また5月7日に配信された「文春オンライン」では、手越の知人を名乗る者のインタビューを掲載。

    これまで手越は未成年との飲酒疑惑など数々の問題を起こしてきたが、それに関して「手越は“お咎めナシ”。これまでもずっとそうでした。『自分はメリーさん(副社長)に気に入られている』『何をやっても最後は守られる』と本人もタカを括っている」と語っている。

    しかし「イッテQ!」から干されることが事実であれば、ついに制裁が始まった可能性もありそうだ。

    q


    そんな中、手越以外にも、ひっそりと同番組からいなくなった芸人がいるという。

    「最近の放送に、準レギュラーのおかずクラブのゆいPが出ていないと視聴者の間で話題になっています。
    今回、出演者全員の写真が掲載されたシャッフル企画のタイトル画面でも、相方であるオカリナの写真はあったものの、ゆいPだけはありませんでした。
    現在、同番組の女性コンビは、ガンバレルーヤが活躍していることもあり、視聴者からは『ゆいPはどうしたんだろう?』『まさかリストラされた?』と心配や憶測の声が広がっています」(前出・テレビ誌記者)

    はたして今後、手越やゆいPが、番組の一線で活躍する日は訪れるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16465935/

    所長見解:手越・・・
    【【悲報】「イッテQ」をひっそり干された芸能人がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    AKB48やモーニング娘。など美少女ユニットのルーツが、80年代に一世を風靡したおニャン子クラブだ。

    おニャン子クラブはフジテレビが放送した夕方の帯バラエティ、『夕やけニャンニャン』が生んだアイドルで、同番組は85年4月1日、コカコーラをメインスポンサーに放送開始された。

    ところが開始3週後の4月18日、番組の存続を脅かす驚くべきスキャンダルに見舞われる。

    同日発売の『週刊文春』がグラビア記事でおニャン子クラブ数名が喫茶店で喫煙している写真を見開きで大きく掲載したのだ。

    同誌はタレントとはいえ女子高生が喫煙するとは許しがたいと厳しい論調で叩いている。

    写真に写っていたのは会員番号1番・奥田美香、3番・吉野佳代子、6番・樹原亜紀、7番・友田麻美子、10番・佐藤真由美。

    さらに後の事情聴取で素行不良が判明した2番・榎田道子の6名が謹慎を命じられ、うち5名が番組をクビになったが、樹原亜紀だけはクビにならずレコードデビューできたのは、彼女の父がフジテレビと取引先企業の社長だったからとの説がある。

    この喫煙事件によってメインスポンサーのコカコーラは撤退、番組は打ち切りの危機に直面する。

    しかしスタッフはスポンサー降板を逆手にとり、女子高生の不良性やハレンチさを前面に出した野放しな内容に軌道修正。

    テーマソングとなった「セーラー服を脱がさないで」は“エッチをしたいけど?”との卑猥な歌詞で大ヒットしたが、これもスポンサー降板後に作られている。

    n


    ヤケクソとも思えるハレンチ番組志向が逆効果となり番組の視聴率は一気に上昇する。

    「夕やけニャンニャン」は喫煙事件のスキャンダルが生み出した番組なのだ。

    この「夕やけニャンニャン」の構成作家をしていたのがAKB48の生みの親・秋元康である。

    ハレンチ路線は秋元の趣味で、彼は番組出演者に手を出すというタブーを犯し、おニャン子クラブ会員番号16番の高井麻巳子と結婚した。

    また、おニャン子のレコードを多数手がけた作曲家の後藤次利も、会員番号12番の河合その子と結婚している。

    彼らが出会ったとき、メンバーは女子高生であり、ゴールインした秋元や後藤、他のスタッフも表面化しない部分でオイシイ思いをしていたのだろう。
     

    http://dailynewsonline.jp/article/1801071/
    週刊実話

    所長見解:秋元・・・

    【【懐かしい】「おニャン子クラブ」のヤバ過ぎる黒歴史・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月7日に特番『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)が放送され、多数の豪華ゲスト陣の中、『NEWS』の手越祐也も出演。

    手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ!』(同)メンバーから好感度の低さをやゆされる一幕があり、話題となっている。

    同局の人気番組の出演者が一堂に会した同番組では、出演者が多様な〝チャレンジ〟を披露。

    このうち中島健人らジャニーズ事務所のメンバーは、正座をして手を後ろにやり、顔をマットに近づけ、置かれたマシュマロを口に入れる技に挑戦。

    手が使えないと顔を地面に持ってくるのが厳しいのか、4人中3人は失敗。

    体勢が崩れ、マットに塗られた青いペンキで顔が青色に染まった。

    手越は挑戦する前、唯一成功した知念侑李を手で指しながら「(いかにも)ジャニーズだなって感じです」と評したが、ひな壇に座っていた共演者の反応は鈍かった。

    t


    「手越の味方になると『世間の敵になる』」ロッチ・中岡がやゆ

    なぜか気まずい雰囲気になったスタジオを見やり、司会の内村光良は「これだけ(手越に)味方がいないのも珍しい」と笑わせた。

    手越は手を広げながら「なんで?」と首を傾げ、『イッテQ』の共演者に目をやりながら「『イッテQ』ファミリーですよね?」とアピールした。

    しかし『イッテQ』で共演するお笑い『ロッチ』中岡創一はなおも冷たかった。

    「味方することによって『世間の敵』になる」と話し、手越を苦笑いさせた。


    中岡の発言に

    《私は味方だから》

    などと手越を擁護する声もあったが、

    《昔は手越もイケメン枠でかわいがられてたはずなんだけどなぁ……いつから世間の敵になった?》
    《手越の味方になると世間の敵になるって冗談じゃ済まないから笑えねえ》
    《世間の敵になる気がするって中岡、的確過ぎる》

    などと同調する声も。

    一様に、手越の好感度が下降傾向であると指摘していた。

    熱愛やスキャンダラスな報道でたびたび話題になる手越。

    私生活に気を付けなければますます「敵」は増えそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1765682/

    所長見解:おもろいやん・・・
    【【スキャンダル王子】手越祐也の危機的状況がコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ