ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2つの大きな問題

    今年11月で満25周年を迎える「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)が、存続の危機に立たされている。

    それも、早ければ“来春の改編期にも打ち切り”の可能性もあるとうのだ。

    日テレに近い番組制作会社の幹部A氏(仮名)が語る。

    「この番組は現在、ふたつの大きな問題を抱えています。
    まずひとつは視聴率の低迷。
    ここ最近は裏番組である『ナニコレ珍百景』と『ポツンと一軒家』(ともにテレビ朝日系)に負けっぱなしで、特に『ポツンと―』には視聴率で5%以上も差をつけられることがあります。
    もうひとつの問題は、長瀬智也の退所問題。
    こちらも、もはや回避不能なレベルまでこじれているそうです」


    t


    そして、このふたつの問題に密接に関わっているのが、2018年に不祥事を起こしてジャニーズを追放された山口達也である。

    「番組内で中心的な役割を果たしていた山口の離脱はあまりにも大きく、残されたTOKIOメンバーでもその穴は埋めきれませんでした。
    そのため一部の企画は簡略化したり凍結したりせざるを得ず、クオリティの低下が表面化。結果として視聴率にも影響が出た…というわけです。
    そのため、ジャニーズと番組サイドで話し合いが持たれ“TOKIOから後輩グループへの世代交代案”が一時検討されたとも言われています」

    確かに、番組では2019年からジャニーズの後輩である草間リチャード敬太(Aぇ!group)や森本慎太郎(SixTONES)が助っ人としてレギュラー出演している。

    これは世代交代への布石だったのか。

    「とはいえ、そもそも世代交代自体、無理のある話なんです。
    この番組に協力してくれる農家や漁師、学者といった人々は、TOKIOが何年もかけて信頼関係を築いてきた人ばかり。
    おいそれと交代させるわけにはいきません」


    時間をかけて後輩を育成すれば何とかなるかもしれないが、そう悠長なことを言っていられない理由が、先述した長瀬の脱退問題だという。

    「長瀬がジャニーズを退所する理由はただひとつ、音楽活動のためです。
    彼は山口が抜けて以来、TOKIOとして音楽活動をできなくなったことに強烈な不満を抱いており、その不満は友人たちとプライベートバンドを結成し、事務所に無断でライブに出演するといった形で現れています」

    長瀬が友人であるバイク仲間らと覆面バンド「THE SISSY BARS」を結成し、とあるパーティーでパフォーマンスを行ったことは週刊誌にも報じられている。

    「もともと長瀬は交友関係も広いし、ミュージシャンとしての実力も高く評価されていますから、もし自由に音楽ができるとなれば引く手数多でしょう。
    今の時代、音楽活動をやる上で必ずしもテレビに出る必要はありませんから“干される”といった心配もない。
    はっきり言って、彼にとってもはやジャニーズに残る理由などないのですが、他のメンバーのことを考え、山口の復帰をじっと待ち続けていたのです」

    ところが、恩師であるジャニー喜多川氏の死と、TOKIOのリーダーである城島の結婚により、その思いにも変化が訪れたらしい。

    「長瀬にとって“結婚=アイドルとして終わり”という感覚らしく、これでTOKIOに対する情熱はすっかり冷めたようです。
    事務所には“山口を復帰させなければ21年春に契約終了”と通告し、一歩も譲らない姿勢のようです」


    “踏み絵”を用意された格好のジャニーズだが、解決策はあるのだろうか。

    「ジャニーズとしては、25年間にわたって守ってきた『DASH』という利権は何としても手放したくありません。
    しかし、アイドルを扱っている以上、未成年の女性とスキャンダルを起こした山口を復帰させるわけにもいかない。
    ただ、差し迫っている現実として、山口を復帰させなければ番組の人気回復は望めないし、長瀬、ひいてはTOKIOまで失うことになる。
    そんなジレンマを抱えているわけです」


    改編期に長瀬の退所問題、21年春はジャニーズとテレビ業界に大きな嵐が吹きそうだ。


    https://k-knuckles.jp/1/10424/2/


    ▼写真
    https://k-knuckles.jp/wp-content/uploads/01403.png

    所長見解:もうな・・・

    【【悲報】TOKIO・長瀬智也、ジャニーズ事務所退所の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    手越祐也、滝沢副社長との対立否定「感謝しかない」「手越大丈夫か?と心配してくださった」


    19日にジャニーズ事務所を退所した元「NEWS」の手越祐也(32)が、23日夜に緊急会見を行い、その模様を自身のユーチューブチャンネルで生配信した。


    t

     
    「退所する際に滝沢(秀明)副社長と話ができていなかった」ことについて聞かれた手越は「本音を言っちゃうとショックだなという思いはあります。
    破天荒ですけども、こだわりはもって活動してきたので、会ってほしかったなという気持ちはあります」と率直な思いを吐露。


     
    「ただ、雑誌とかで書かれていた『滝沢くんと対立』なんてことは一切ないし、なんなら『タッキー&翼』でアイドルとして同じ立場で活躍されていて、タレントの気持ちをわかってくださる方なので。
    共通の友人を通じて『手越大丈夫か?』と心配してくださってもいた」と明かした。


     
    「僕のことを心配してくれた滝沢くんには感謝しかないし、かっこいい先輩ですしジャニーズを背負っていくお方だと思う。
    もし今後お会いできる機会があるなら、できることがあるなら一緒にしたいですし、手伝えることがあったらさせてくださいと話したいです」と前向きに語った。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/06/23/kiji/20200623s00041000448000c.html



    所長見解:干される・・・

    【【衝撃告白】ジャニーズ事務所退所の手越祐也、滝沢副社長との対立がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニーズ事務所は19日、本紙既報通り、NEWSの手越祐也(32)が同日付で事務所を退所することを発表した。

    これに伴い、手越は出演を見合わせていた日本テレビの「世界の果てまでイッテQ!」など全レギュラー番組を降板する。

    5月26日に無期限の活動休止処分を受けてから24日。

    手越と事務所の溝が埋まらないままの退所劇となった。


    t

     
    事務所はこの日午後6時半ごろ、公式サイトで「手越祐也との間で専属契約の終了について話し合い、本日をもって専属契約を合意解除することになりました」と報告。

    NEWSの残るメンバー3人も同時刻にファンクラブサイトに動画メッセージをアップし、グループ活動を継続していくことを伝えた。

    一方、手越が事務所を通じてコメントを発表することはなく、両者の溝が埋まらないままである印象を残した。

     
    退所の経緯について、事務所は「契約にかかわることについてはお答えしていません」と明かさなかった。

    本紙の取材では、手越は以前から飲食業や不動産業に興味を示し「実業家になりたい」と希望していた。


    そんな中、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言下で何度も外出をしていたことが発覚。

    ジャニーズのほぼ全タレントが参加する期間限定ユニット「Twenty★Twenty」のメンバーから外され、5月26日には事務所から無期限活動休止の処分を受けた。

     
    こうした対応に手越は反発。

    弁護士を立てて一歩も引かない構えを示し、事務所側に退所を申し入れた。

    事務所側も再び緊急事態宣言下の外出のような問題を起こす可能性があり、ほかのタレントへの示しもつかないと判断。


    事情を知るテレビ局関係者は「事務所としては、これまで女性スキャンダルなどで週刊誌などをにぎわせた手越さんを守ってきた経緯があるだけに、失望も大きかったようです」と語る。

    ジャニーズのタレントは1年単位で契約を結んでおり、手越の契約は来年3月まで残っているとみられるが、異例の契約期間途中の退所で双方が合意した。

     
    退所に伴い、活動休止処分後から出演を見合わせていた日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」はこのまま降板。

    07年の番組開始当初からレギュラーを務めてきたが、もう出演しない。


    番組は事務所と出演契約を結んでいるためで、同局は「レギュラーとしての出演はありません。
    総合的に判断しました」とコメントした。


    MCを務める同局「サッカーアース」(不定期放送)や、関西ローカルのラジオのレギュラーも降板する見通しだ。

    手越は現在、個人事務所の設立を準備中。

    今後は自身の知名度を生かして実業家やタレントとして活動していく。


    https://news.livedoor.com/topics/detail/18445340/

    所長見解:さすがやな・・・

    【【無双】手越祐也さん、弁護士を立ててジャニーズ事務所と争うってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ヒカル【NextStage】
    @kinnpatuhikaru

    これ手越くんの本物アカウントです! 本人からリツイートお願いされました。

    https://twitter.com/kinnpatuhikaru/status/1273928477083758592



    手越祐也
    @YuyaTegoshi1054

    手越祐也です!

    この度、長年いたジャニーズを退所して独立することになりました。

    詳しくは週明けにでも、今後の活動についてご報告できればと思うので、

    引き続き、よろしくお願い致します。

    ※報道陣様向けのご報告も下記に添付させて頂きます

    https://twitter.com/yuyategoshi1054/status/1273927853537550338
    no title
    所長見解:さすがや・・・

    【【ジャニ退所】手越祐也が速攻でツイッター開始ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    6月初旬、都内のいくつかの家庭にNEWSの手越祐也から弁当が配られた。

    手越といえば、5月26日から芸能活動を無期限で休止している。

    「5月13日発売の『週刊文春』で女性数名と飲み会をしていたことが報じられ、23日に配信された『週刊文春デジタル』で朝まで女性たちと飲んでいたことも発覚。
    事務所から処分が下されました」(スポーツ紙記者)

    一部のメディアでは、手越が自宅にこもりがちになっていると報じられたが、実際は違っていた。

    「6月4日に発売された『女性セブン』で、新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなった母子家庭に弁当を宅配するボランティア活動『INGプロジェクト2020~お弁当でシングルマザーの力に~』に参加していると報じられました」
    (同・スポーツ紙記者)


    t


    「え! 手越さんですよね?」

    『INGプロジェクト』を主催した株式会社SASAの代表取締役の笹裕輝氏は、今回は手越から声がかかったと話す。

    「活動を休止する少し前に、彼の知り合いを通じて、プロジェクトに参加したがっていると聞いていました。
    6月初旬に参加したときは、初日にもかかわらず自転車で2時間ほどかけて5~6軒に宅配していただきました」

    これまで、手越がボランティア活動に参加したというのはあまり聞いたことがないけれど……。

    「彼はテレビ局のカメラが入るのを嫌がるんです。
    '18年の西日本豪雨の際は、被害にあった広島県に、テレビ局やジャニーズ事務所のスタッフは連れていかず、プライベートで行っていました。
    そんなふうにテレビに映らないところで行動しているんですよ」(手越の知人)

     
    このプロジェクトには、特別な思いを持っていた。

    「手越さんはシングルマザーの家庭で育ったこともあり、“自分もジャニーズに入っていなかったら、同じ境遇にいたかもしれない”と共感したそうです。
    “僕が行くことで誰かの支えになるなら、協力させてほしい”と話していたといいます」
    (同・手越の知人)

    当日、手越と一緒に行動したスタッフのAさんは、彼の奮闘に驚いたという。

    「夕食の時間帯に合わせて、大きなリュックに15個のお弁当を入れて配っていました。
    訪問する家庭には事前に伝えないサプライズ。
    お母さんが不在だった家が多く、子どもたちが弁当を受け取ったのですが、みんなすぐに気づいて “え! 手越さんですよね?”と驚いていました。
    サインを求められたり、写真もお願いされていましたが、笑顔で応えていましたよ」

     
    普段は“チャラい”言動でおなじみの手越だが、この日はそんな素振りは見せず、子どもたちに“愛言葉”をかけていた。

    「“学校は楽しい?”“部活は何やってるの?”と、手越さんのほうから積極的に声をかけていましたよ。
    帰り際には“ママに優しくするんだよ”と言ってました」(Aさん)

     
    本人も、ウーバーイーツならぬ“テゴイーツ”で得られるものがあったようで……。

    「配達が終わった後に、“この活動は、もっとやらないといけませんね”と話していました。配達したご家庭からはたくさんのお礼のお手紙をいただいています。
    彼は“もっと子どもたちを笑顔にしたい”と力強く話すなど、プロジェクトの一員になっていましたよ(笑)」(笹氏)

     
    これからも、多くの家庭に笑顔を届けてくれるだろう!


    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200608-00018112-jprime-ent

    ▼写真
    https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/4/1/620/img_41885d6999e6246758257d82b4776878450888.jpg

    https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/3/6/620/img_3689a11a10bb638cdfbaba1f50b48b11401420.jpg


    https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/7/d/620/img_7dee56eff95fc66953ba82032185bbe6797471.jpg
    所長見解:無双やな・・・

    【【朗報】手越祐也が突然家に来た結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ