ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所による元SMAPの草なぎ剛(43)潰しが加速しそうだ。
    草なぎはすでに、レギュラー番組の『ぷっすま』(テレビ朝日系)が3月末で終了することが明らかになっている。

    ku


    「元SMAPでは香取慎吾が出演していた『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)も、3月いっぱいで終了する。
    香取はジャニーズを辞める前から“反ジャニーズ”の態度を取っていましたが、草なぎは表には出さなかった。

    そのため、レギュラー番組は打ち切りにならないだろうと思われていたのですが、ジャニーズはNHKが1月に放送した実録ドラマの主演に草なぎを起用したことに危機感を強め、“草なぎ潰し”に躍起になり始めたのです」(芸能関係者)

    昨年9月にジャニーズ事務所を退所した香取、草なぎ、稲垣吾郎の3人は、元SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏が立ち上げた事務所『CULEN』に所属。
    飯島氏は3人をAbemaTVの『27時間ホンネテレビ』に出演させ、売り出しに成功したが、結果的にジャニーズにケンカを売る形になってしまった。

    「民放各局は3人を起用することに二の足を踏んでいますが、NHKだけは違う。
    特に草なぎの場合、1月27日に放送された赤報隊事件をテーマにした“未解決事件ドラマ”の主演に抜擢し、今や看板番組となった『ブラタモリ』のナレーションを務めるなど、タモリにも可愛がられていますからね。
    これを受けジャニーズ側も今後、NHKは忖度なく3人を起用するものと見ている」(同)

    2月7日に草なぎ主演の舞台『バリーターク』(4月14日から)の制作発表会見が行われたが、民放のカメラは1台も見当たらなかったという。…

    「3日からは、関西ジャニーズJr.の藤原丈一郎と大橋和也がW主演するミュージカル『リューン~風の魔法と滅びの剣~』が開催されており、草なぎ側があえてぶつけてきたのでは。
    草なぎは1月末に“反ジャニーズ”の女性週刊誌のインタビュー取材も受けているため、さらに“潰し”は加速しそうです」(夕刊紙記者)

    遺恨は消えそうにない。


    週刊実話 
    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180312/Weeklyjn_14616.html


    所長見解:怖いね・・・
    【【圧力忖度】加速するジャニーズ事務所の“草なぎ潰し”の結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    V6の森田剛(39)と女優の宮沢りえ(44)が結婚することが16日、関係者への取材で分かった。

    m


    森田がファンクラブ会員向けに送った封書に結婚するという報告が書かれていた。
    これまでのジャニーズ事務所所属タレントの結婚は以下の通り。

    ◆94年 近藤真彦(29)元OL (27)

    ◆00年 SMAP木村拓哉 (28)工藤静香 (30)

    ◆07年 V6井ノ原快彦 (31)瀬戸朝香 (30)

    ◆08年 TOKIO山口達也 (36)元モデル (31)

    ◆10年 少年隊東山紀之 (44)木村佳乃 (34)

    ◆13年 風間俊介 (30)一般女性 (35)

    ◆13年 少年隊植草克秀 (47)一般女性 (45)

    ◆15年 TOKIO国分太一 (41)元TBS社員 (38)

    ◆16年 V6長野博 (44)白石美帆 (38)

    ◆17年 V6岡田准一(37)宮崎あおい(32)

    ◆18年 V6森田剛(38)宮沢りえ(44)

    ※年齢は結婚発表時。山口は昨年8月離婚、植草は再婚

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803160000321.html 


    所長見解:少ないね・・・
    【【結婚事情】ジャニーズ所属タレントの結婚一覧はコチラwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月5日早朝、大手芸能プロダクション・ジャニーズ事務所の関連会社が入居する渋谷区のビルで、一人の男性が首を吊った姿で発見された。
    亡くなったのはジャニーズの子会社で、デジタルコンテンツの配信事業などを手がけるアートバンクの代表取締役・伊坪寛氏(享年62)。

    その日は奇しくも、ジャニーズにとって記念すべき日だった。

    「これまでインターネット展開に慎重だったジャニーズが、YouTubeにジャニーズJr.の公式チャンネルを開設すると発表した日だったのです。
    伊坪さんがその日に、しかもオフィスで自死を遂げたことには、重要なメッセージが込められているとしか思えません」(伊坪氏の知人)

    実直で温厚、仕事上のトラブルもあったが決して部下のせいにはせず、ひとりで溜め込むタイプだったという伊坪氏。
    遺書には「仕事に疲れました」「逃げるにはこれしかなかった」というような言葉を残していたという。
    事情を知る関係者は、「仕事のことで追い詰められていたのは疑いようもない」と語る。

    ジャニーズ事務所は、伊坪氏の死について、週刊文春の取材に対しこう回答した。

    「伊坪氏には、グループ会社の役員として当グループに多大なる貢献をしていただいておりましたところ、このようなことになり、同氏の尊い命が失われたことは、グループ会社一同、痛惜の念に堪えません。
    責任感の強い伊坪氏がどれほどの悩みを抱えておられたことか、気付くことができなかったことを悔やむばかりです」

    j


    詳細は、3月15日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180314-00006555-bunshun-soci


    所長見解:これは・・・
    【【闇深事件】ジャニーズ事務所の子会社社長が首吊り自殺ってよ・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    先日、ジャニーズ事務所が所属タレントの写真のネット掲載を解禁し、話題を集めている。

    「ただ、今回の解禁は記者会見など報道使用目的のみ。
    ウェブマガジンや雑誌のデジタル版での使用はNGなので、効果は限定的ですね」(テレビ誌編集者)

    一部とはいえ、ジャニーズがネット解禁に踏み切った背景には、香取慎吾(41)、草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(44)ら元『SMAP』退所組による、ネット展開の成功がある。
    これまで退所組の動きを静観していたジャニーズだが、年が変わるや、一気に対策を進め始めた。

    7


    バラエティ番組関係者によれば、春の改編前のタイミングで各局プロデューサーらに対し、「昨年、AbemaTVで放送された『72時間ホンネテレビ』に出演したタレントとの共演を避けてほしい」という旨のお願いがあったという。

    「実質的な共演NG宣言ですよ。
    各局のジャニーズ担当は慌てて出演タレント一覧をまとめています」(前出・関係者)

    たしかに『72時間ホンネテレビ』には吉本芸人が一切出ないなど、キャスティングに不自然な点が見られた。

    以下、AbemaTV関係者の弁だ。

    「ジャニーズと友好関係にある事務所幹部には事前に『番組に出演したら共演は難しいかもしれません』なる共演NGの“通達“がなされていたといいます。
    だからこそ、吉本芸人はオファーを蹴ったのではないか。
    香取ら3人は4月から月に1回、7.2時間の生放送の番組を始めることが決定しましたが、早くもキャスティングが難航しているそうです」

    テレビ局を悩ます「共演NG」。
    タレントたちがテレビなどでネタにするようになり、視聴者にも広く知られるようになったが、今回のジャニーズのように事務所単位でNGにすることは稀(まれ)だ。
    ただ、タレント単位では珍しくないという。

    「定番は元カレ、元カノ。本人たちがネタにしていない限りはマネージャーからNG指定されます。また『キャラ被(かぶ)り』もNGになることが多いですね」

    キャラ被りで共演NGになっている典型例が、女優の宮崎あおい(32)と二階堂ふみ(23)だという。

    「宮崎にソックリだと言われ過ぎて、二階堂が一方的にライバル視しているそうです。
    共演はもちろん『雑談でも宮崎あおいの名前は出さないでください』と事務所スタッフから、念を押された人もいますよ」(番組ディレクター)

    番組スタッフたちの勝手な“忖度(そんたく)“で、共演NG指定にされるケースも。

    「一時、柳原可奈子と横澤夏子がキャラ被りで共演NGだと言われていましたが、事情を知らないスタッフがオファーしたら、あっさりOKが出た(笑)。
    あと、事務所内NGも多いですね。たとえば『オスカープロモーション』の米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽は『誰が格上なのか決められない』という理由で共演NGです」(キー局編成担当者)

    共演NGなど、しがらみだらけのテレビ業界。
    復活を遂げる日は遠そうだ……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180312-00010000-friday-ent


    所長見解:なんか大変・・・
    【【芸能事務所】テレビ局を悩ませる「共演NG」圧力ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日は8日、東京・六本木の同局で「2018年4月改編」説明会を行い、元SMAP・草なぎ剛(43)とユースケ・サンタマリア(46)がMCを務めるテレビ朝日のバラエティー番組「『ぷっ』すま」(金曜深夜0・50)が3月末で終了することが正式に発表した。

    p


    番組は1998年10月にスタート。
    司会のなぎすけコンビのゆるいやり取りが人気を人気を集めていたが、放送開始20年の節目に幕を引く形となる。

    赤津一彦編成部長は「草なぎさんとユースケさんの力の抜けた、独特の雰囲気で、視聴者の方にも大きな支持を得ていた番組です。
    深夜の人気バラエティーでしたし、ゴールデンで特番をするなど、この20年、テレビ朝日の深夜を間違いなく支えてくださっていた。
    現在、テレビ朝日では深夜帯の改革を進めてきて、改革の一貫として、20年目の1つの区切りとして、役目を十分に果たしていただいのではないかと判断した」と説明。

    「草なぎさんとユースケさんには大変感謝しております。
    3月をもって卒業という形にさせてただきました」と2人をねぎらった。

    後番組はフットボールアワー、「アンタッチャブル」の山崎弘也らがMCを務める「東京らふストーリー」となる。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/03/08/kiji/20180308s00041000159000c.html


    所長見解:そうなるよね・・・
    【【圧力忖度】「ぷっすま」が3月末で終了ってよwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ