ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    中居クン、土曜のお昼の顔になる 冠ニュース番組初挑戦「イチから学ぶ」

    俳優の中居正広(46)の新たな冠番組として、4月からテレビ朝日・ABC系「中居正広のニュースな会」(土・正午)がスタートすることが10日、分かった。

    これまでバラエティーやスポーツなど様々なジャンルでMCを務めてきた中居が、自身の冠番組で初のニュース番組に挑戦。

    お茶の間と同じ目線でニュースを掘り下げていく新感覚のニュースショーで、中居が土曜のお昼の顔になる。

    中居が視聴者とともにニュースと向き合う。

    n


    コンセプトは、老若男女どんな方にもわかりやすいニュースショー。

    政治、社会、スポーツなどあらゆるジャンルのエキスパートたちをスタジオに招き、話題の最新ニュースに「ニュースな会」の“主催者”中居が素朴なギモンをぶつけ、初歩から理解を深めていく。

    スタイルとしては、番組冒頭で1週間に起こった出来事を振り返り、ランキング形式で紹介。

    その中から気になったキーワードをピックアップし、基礎から解説していく。

    少々分かりにくいニュースも中居とともに親しみやすく学べる、土曜のランチタイムの知的な1時間となりそうだ。

    ニュースを解説する有識者やゲストも多彩だ。

    “会員”には、お笑い芸人の劇団ひとり(42)、社会科学者の古市憲寿氏(34)らが集結し、好奇心旺盛な面々が集結。

    解説員には元NHK解説委員のジャーナリスト・柳沢秀夫氏(65)の出演を予定している。

    中居の卓越したMC力と出演者との化学反応も見どころだ。


    3月に同局系「中居正広の身になる図書館」が終了し、4月から新境地に挑むことになった中居。

    「僕はニュースに関しては無知なところもありますので、背伸びすることなく、身の丈に合った番組にしたいなと思っています。
    分からないとは素直に分からないと言い、イチから学ぶつもりで取り組んでいきたいと思います!」と、お茶の間目線で新鮮なニュース番組を届けることを誓った。


    新番組で土曜の昼のニュース番組に挑戦する中居正広
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20190322-00000001-dal-000-1-view.jpg

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000001-dal-ent

    所長見解:やめないんだな・・・

    【【報道挑戦】中居正広の新しい番組がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    このところネガティブな報道が続き、揺れているジャニーズ事務所。

    今月7日にも、事務所の中心的グループである関ジャニ∞から人気メンバーの錦戸亮が脱退すると報じられたばかりだ。

    「昨年以降、タレントの不祥事や退所が相次ぎ、今年1月には事務所の屋台骨である嵐の活動休止が発表されるなど、ここ最近のジャニーズ事務所は問題が山積しています。
    ただでさえ2016年に解散したSMAPの穴を埋めなくてはいけないところで、ゴタゴタが続いています」(スポーツ紙記者)

    p


    そんな事務所を率いているのが、メリー喜多川副社長の娘で現在の実質的なトップである藤島ジュリー景子副社長だ。

    これまでTOKIOや嵐、V6、関ジャニ∞など、ジャニーズの中枢を担うグループを育ててきたのがジュリー氏。

    かつては元SMAPチーフマネージャーの飯島三智氏(現CULEN代表)と手腕を比べられることも多かった。


    「かつての怨敵だった飯島さんが去った今、事務所はジュリーさんの天下になりました。
    しかし、彼女は生え抜きの事務所スタッフをあまり信用せず、外部からスタッフを連れてきたりして、内部でも不満の声が聞かれています」(芸能事務所関係者)

    また、テレビ局関係者は語る。

    「どうもジュリーさんに人望がないようなんです。
    彼女はオキニのタレントはすごくかわいがるのですが、好き嫌いが多すぎる。
    それはスタッフも同様で、古参の社員がどんどん辞めて、組織として緩みも出初めているようにみえます。
    それだけに、今後のジュリー氏による経営の舵取りには注視が必要です」


    そんなジャニーズ事務所にとって、もっとも悩ましい問題に発展しかねない動きが起きているという。

    「タレントと芸能事務所のトラブルが表面化して世間を騒がせることが増え、公正取引委員会が各事務所からタレントとの契約問題やテレビ局への圧力の有無などについて、聞き取り調査を行おうという動きがあり、近々ジャニーズにも調査が入るのではないかというのです」(ジャニーズの内情に詳しい記者)

    ジャニーズといえば、これまでテレビ局などへの“圧力”が噂されてきたが、テレビ局関係者が語る。

    「そこで注目されるのが、事務所を退所した元SMAPの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の存在です。
    彼らは退所後、CM以外では地上波のテレビ番組で姿が見られることが激減しましたが、ジャニーズによる目に見えない“圧力”によって、テレビ局側が忖度しているからです。
    しかし、公取委の動き次第では、そうした状況が解消され、彼らが地上波の番組にどんどん出てくる可能性もあります」(テレビ局関係者)

    芸能界が大きく変わる転機が訪れようとしている。

    https://biz-journal.jp/2019/03/post_27130.html

    所長見解:やれやれ・・・
    【【圧力問題】ジャニーズ事務所に公正取引委員会が調査の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    j


    SMAP→解散

    TOKIO→高齢化、山口メンバー

    嵐→活動休止(実質解散)

    関ジャニ→オワコン

    Hey! Say! JUMP→平成終わる

    Sexy Zone→知らん

    所長見解:もうね・・・

    【【帝国崩壊】ジャニーズ、もうダメ説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所『関ジャニ∞』の錦戸亮がグループを脱退、事務所を辞める方向であることを一部週刊誌が報じた。

    またぞろジャニーズの〝闇〟が明らかになりそうだ。

    「関ジャニを脱退することは、ほぼ確実。
    すでに事務所とグループ内でも合意に達しているとされ、後は事務所を辞めるかどうかが焦点。
    これはまだ話し合い中だといいますが、辞めるのは間違いないでしょう。
    早ければ夏場になると思います。
    人事を掌握する滝沢秀明氏は、グループを脱退して事務所にだけ残るという選択を許さず、完全に追い出すハラです」(ジャニーズライター)

    錦戸にはアキレス腱がある。

    昨年8月、一部写真誌に既婚女性との不倫が掲載された。

    既婚女性とは、その時点で数年の仲とされ、錦戸がバーでナンパ。

    その関係がズルズルと続いていたため、女性の知人が暴露したというのだ。

    n


    『嵐』大野智、松本潤はどうなんだ!

    「錦戸にとって都合が悪いのは、既婚女性とのベッド写真まで流出してしまったことでしょう。これを滝沢氏は重視。
    ペナルティーを与えることを考えていた。 
    しかし錦戸の抵抗は強く『他のメンバーもやっていること。先輩はどうなんですか』と歯向かったわけです。
    この先輩とは、例えば『嵐』大野智のこと。
    実際、大野は乱○パーティーの様子を週刊誌に写真付きで掲載されている。
    また同じく『嵐』松本潤の井上真央と葵つかさとの〝二股交際〟を引き合いに出したといいます」(同・ライター)

    確かに、大野の話も松本の女性関係も、あまりに有名だ。

    「だから滝沢氏としても、錦戸には強く言えなかったのです。
    滝沢氏としては、今後も関ジャニにとどまり活動をするなら、不倫は不問にする予定だったようです」(同)

    その証拠に錦戸は、現在放映中のフジテレビ〝月9〟ドラマ『トレース~科捜研の男~』の主役として出演中だ。

    「錦戸は、滝沢氏の情け容赦のない人の切り捨てが大嫌い。
    昨年、渋谷すばるが年内で脱退することが決まった際、途中のツアーに参加させなかった。
    この扱いの冷たさに錦戸が激怒したといいます。
    さらに滝沢氏が村上信五ばかり売ろうとするのも納得していない。
    脱退後、稲垣吾郎らの『新しい地図』に入る可能性はありますね」(芸能プロ関係者)

    ドラマで主役を務める器だけあって、錦戸は今後の事務所内紛の中心としても大いに目立ちそうな気配だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1728087/

    所長見解:タッキ―・・・
    【【ジャニーズ事務所】錦戸亮が関ジャニを脱退する本当の理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2014年から昨年まで5年連続で視聴率3冠を獲得している日本テレビが、よりによってジャニーズ事務所を激怒させる失態を犯していたことが分かった。

    場合によっては、ジャニーズの次代を担うといわれる人気アイドルグループ「King&Prince(略称キンプリ)」の同局番組降板、さらには出演プランが浮上している「24時間テレビ」の起用にも影響する事態になりかねない、というから穏やかではない。

    舞台裏を追跡した――。

    問題となった番組は、朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜午前5時50分)だ。

    キンプリは現在、同番組でレギュラーコーナーを持っているのだが…。

    「担当プロデューサーはオロオロするばかり。
    最悪の場合、ジャニーズは、キンプリを降板させることも視野に入れている。
    かなりヤバい状況に陥っています」(放送作家)

    騒動の発端は「ZIP!」でナショナルスポンサーである「アート引越センター」が降板を申し出たことだという。

    ナショナルスポンサーとは、全国を対象に広告を行うスポンサー。

    特定の地域のみでCMを流すローカルスポンサーとは、負担する金額も違ってくる。

    ちなみにキンプリのレギュラーコーナーは「DESHIIRI King&Prince」。

    内容は、メンバーがある仕事に1週間、弟子入りし、その様子を約5分間のVTRにまとめ、月~金曜に連日放送するドキュメント番組だ。

    昨年11月5日から9日までは、神宮寺勇太が“引っ越しのプロ”に弟子入りする様子が放送された。

    「もちろん最初は、スポンサーであるアート引越センターにオファーしたが多忙を理由に断られた。
    プロデューサーは迷ったが、時間もないからライバル社のサカイ引越センターにオファーしたら一発でOK。
    それでロケを敢行してしまった」(広告代理店関係者)

    これによってアート引越センターが激怒したという。

    「アートは数千万円のCM料を支払っているんです。
    一方のサカイは1円も払っていないにもかかわらず、莫大なPR効果を得られた。
    アートが激怒するのも無理はない。
    こんなことは前代未聞ですよ。
    日テレの局プロデューサーは、局長もそうですが少々、おごっているとしか思えない。
    二言目には『ウチがトップ』と嫌みのように話すんです。
    かつてのフジテレビを思い出します」(大手代理店関係者)

    j

    こうした日テレの不手際にカンカンになっているのがジャニーズだ。

    「スポンサーを軽んじる日テレの態度が許せないようだ。
    引っ越し業界では今後“『ZIP!』でトラブったキンプリ”との烙印を押されてしまったワケだから」(日テレ関係者)

    またキンプリは、本紙が1月23日発行1面で既報したように、夏の大型特番「24時間テレビ」のメインパーソナリティーに起用するプランも浮上していた。

    「ジャニーズを怒らせてしまったわけだから『24時間テレビ』への出演も辞退しかねない」(同)

    実は日テレのスポンサーに対するチョンボは、これだけではない。

    2月20日に放送された「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(水曜午後7時56分)でも似たような失敗があったという。

    「所ジョージが司会を務める長寿番組ですが、人気コーナー『日本列島ダーツの旅』で、ロンブーの田村淳が栃木県茂木町に行ったが、そこで積水ハウスをやたら絶賛する主婦が登場した。
    実はこの番組スポンサーは大和ハウス工業。
    もちろん大激怒です」(宣伝部幹部)

    ここまで失敗が続くと、日テレとしても何か対応策を取らざるを得ない。

    「広告界では最近『日テレは視聴率3冠でてんぐになっているのでは』と言われている。
    6月の人事異動では、制作や営業など、現在の局長を総シャッフルして対応策を練るといわれている」(事情通)

    最近はテレビ朝日に猛追され「視聴率3冠も風前のともしび」といわれる日テレ。

    ジャニーズを怒らせたツケは今後、どんな結果を招くのか?


    ★日テレ「詳細についてはお答えしておりません」=この件について日本テレビに本紙が取材したところ、広報部は「番組制作に関わる詳細についてはお答えしておりません」との回答だった。

    また、アート引越センターを運営するアートコーポレーション広報宣伝部は「日本テレビ様の放送及び構成内容について、当社では答える立場にございません」と回答。

    一方、サカイ引越センターの広報担当者によると「ZIP!」のスタッフからオファーがあり、番組内容を聞いたうえで「協力できるなら」ということで撮影ロケを受けたという。

    放送後、番組サイドとスポンサーサイドがもめたという話は「特には聞いていない」と話している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000007-tospoweb-ent

    所長見解:こりゃあかん・・・

    【【これはヤバい】「キンプリ引っ越しトラブル」でジャニーズ事務所が激怒の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ