ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉(46)が7日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)に出演。

    4月の番組ゲストに迎えた元男闘呼組の岡本健一(49)と楽しいトークを繰り広げた。

    1週間前の放送で「僕、ジャニーズ事務所の先輩で初めて口きいたの、岡本くんなんですよ。『すみません、美容院どこ行っているんですか?』ってね」と話していた木村。

    この日も「ファーストコンタクトから非常に兄貴分として接してくれた方ですね」と話して岡本をスタジオに迎え入れ、自然と出会った当時の話になった。

    かつて東京・原宿にあったジャニーズ事務所の合宿所には岡本のほか「少年隊」の錦織一清(53)、植草克秀(52)、東山紀之(52)、当時光GENJIのメンバーだった諸星和己(48)、「TOKIO」リーダーの城島茂(48)らきらびやかなメンバーが生活。

    そこに「自分らが出入りしていたっていう状態」と木村は懐かしそうに振り返った。

    d


    そんなある日のこと。

    木村は「とある先輩が『お~い』って言って。『中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよ。服やるよ』ってなって」とSMAP時代のエピソードを披露。

    「あれっ俺は?っていう感じになっていた時にちょうどそのタイミングで岡本くんが通りかかって。
    なんかわかんないんですけど、『おい木村、メシ行くぞ!』って言って連れて行ってくれたんですよ」と回想し「その時に“この人はこういうことをしてくれる人なんだ”ってなったんです」と兄貴分として影響を受けたと語った。

    その後、美容院を教えてくれたのも、ギターを始めたのも岡本がきっかけ。

    18歳で自動車の仮免許を取得した際に練習に付き合ってくれたのも岡本だったという。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000218-spnannex-ent

    所長見解:いじめ?・・・

    【【衝撃告白】木村拓哉「ある先輩が中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよって…」 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ■爆笑太田は「いずれ笑い話にできる日がくる」
     
    毒舌の太田光(53)が「凄く活躍してるよね」と称えた。

    元SMAPの稲垣吾郎(45)、草彅剛(44)、香取慎吾(42)とインターネットのアベマTV「7・2 新しい別の窓」でこのほど共演した際のこと。

    太田は爆笑問題の田中裕二(54)ともども、この3人のTV出演について、「(民放が)変な忖度しすぎ」と言いつつ、「地上波は全滅だけど、いずれ笑い話にできる日がくるよ。時が解決するよ」などと持論を語った。

    実際のところ、昨年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」のほか、今年も稲垣主演作「半世界」が阪本順治監督で公開された。

    番組では「ビッグニュースがあります」とし、3人でプロデューサーを務めるスマホ用ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」の応援ソングの制作をスタートさせたことを発表。

    来年の東京五輪へ向け、同時開催のパラリンピックのスペシャルサポーターも務めているし、CM出演もあり、ファンミーティングも開いたりと、なるほど以前と変わらず活躍しているように見える。

    SMAPが2016年で解散した当初、ジャニーズを退所し元チーフマネジャーの飯島三智氏と独立した3人のテレビ番組は次々と打ち切られていった。

    では、今も地上波、民放キー局への出演が「全滅」なのは、ジャニーズ事務所への忖度で民放がオファーを出さないからなのだろうか。

    そしてそれは、太田の予言通り「笑い話」になる日は来るのだろうか。

    ジャニーズ担当のベテラン芸能記者はこう言う。

    「まず、凄く活躍しているように見えるのは、彼らが出演中のCMが地上波などで流れている影響だと思います。
    それは活躍といえば活躍ですけど、解散後の3人の人気が上がっているとか、何か明るい展開があったということではない。
    CMについては、SMAP時代、木村拓哉の1本推定9000万円を筆頭に、中居正広の6000万円、草彅と香取も3000万~4000万円、稲垣も2000万円はしたことがありました。
    現在、3人そろっていくらでCM契約しているのか分かりませんけど、かつてと比べるとお値打ちになっているのは間違いない。
    広告業界からは結構シビアに見られていると思いますよ」

    72


    ■「数字が取れない」

    では民放の番組への復活出演はどうか。

    実はいま、こんな話がテレビ関係者の間で流れている。

    「元SMAPの3人を民放各局が全然起用しないので、ジャニーズ事務所側から何らかの“圧力”がかかっているのではないかと公正取引委員会が注視しているという情報がある。実際、公取から事情を聴かれた編成関係者もいるとか」(事情通)

    そんな不当圧力があるとしたら大問題だが、ある民放関係者に聞くと、こう言った。

    「各局さんがどう判断しているか分かりませんが、忖度などしていません。
    オファーしないのは、単純に数字(視聴率)が見込めないから。
    解散後、3人の番組が打ち切りとなったのは数字が取れていなかったから。
    ジャニーズ所属だから続いていただけとも言え、それがなければ、もっと早く打ち切りという展開もあった。
    今の出演料だってそう安くないだろうし、こちらから頭を下げてオファーを出すところまではいっていません」

    ジャニーズの看板があろうとなかろうと、つまるところ人気と実力がすべて――。

    元SMAPといえども、例外ではないようだ。


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/251510

    所長見解:まあな・・・

    【【新しい地図】元SMAPが地上波から消えた本当の理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ・爆笑問題が、俳優・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第13回(4月7日 後5:00から7.2時間生放送)に出演。

    さまざまなテーマをもとに3人が“ホンネ”で語る「ホンネトーク」への登場となったが、太田光と田中裕二がタイトル通りに本音でさまざまな思いを3人へと伝えていった。

    72


    太田が監督を務め、稲垣、草なぎ、香取の3人が出演した映画『クソ野郎と美しき世界』の映像を流しながら撮影秘話を振り返っていった5人。

    その後、太田がKing & Princeの舞台を観劇した際、ジャニー喜多川氏と対面したことを明かし「幕間と舞台終わりにジャニーさんと話していたんだけど『あの3人もよろしく』って言っていたよ」と明かすと、3人も「本当ですか? うれしい」との感想を語った。

    太田は、その後も3人に地上波でのレギュラー番組をやろうと持ちかけながら「SMAPは、またやるだろ?」と再結成について直球で質問。

    無言だった3人の思いをくみ取って「慌てることない。時間が解決することだから」と呼びかけると、今度は田中が「中居(正広)くんとは会っているの?」と質問。

    「会ってないですね。テレビで見るとか、活躍は…」と話す3人を見て、太田が「お前はそんなに急ぐなよ」とツッコミに回った。

    自らもSMAPの楽曲「We are SMAP!」の作詞を手がけた経験のある太田は、当時に抱いていた心境を吐露しながら「本当にSMAPは平成とともに活動してきたからね。
    5人が手を組めなかったら、世界の平和はない。
    この5人が仲良くしてくれなきゃ、世界へのメッセージは達成されないよとずっと思っている。
    来年、再来年どうするっていうことじゃなくて、いずれだよ。
    いずれ、みんな笑い話になるよ」とエールを送った。

    これを受けて、香取は「そう言ってくださるのは、うれしいですね。
    僕らが若い頃からお仕事をさせてもらって、歌まで作ってもらったり。
    新しい道を歩き始めようっていう時に映画もやってもらって、本当にうれしい」と感謝。

    「幸せな想定外ですけど、こんなに仕事があるとは思ってなかった。
    けっこうまだまだ必死。
    日々必死ですね」と率直な気持ちを打ち明けていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000335-oric-ent

    所長見解:太田やるな・・・

    【【爆弾質問】爆笑問題・太田光、稲垣、草なぎ、香取に「SMAPまたやるだろ?」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の山下智久(31)が4日放送のTBS「櫻井・有吉THE夜会」(木曜後10・00)に出演。

    ユニット「修二と彰」結成直前の亀梨和也と不仲について明かし、周囲を驚かせた。

    山下はドラマ「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)で亀梨とW主演。

    05年に「修二と彰」名義で主題歌「青春アミーゴ」を歌い、162万枚の大ヒットとなった。

    一世を風靡した2人だが、当時について「バチバチしてましたね」と山下。

    f


    「カメ(亀梨)は、華麗にウインクを決めて、“きゃー”って言われて。
    僕は男とばっかりつるんでいて、そういうのが恥ずかしいというか」と話し、そういう亀梨に「嫉妬していました」と打ち明けた。

    「今思えば、カメのプロ意識というか、それをできない自分をふがいないと思って…」と当時あった亀梨への反発について説明し、MCの有吉弘行(44)から「正直、仲悪かった?」と質問されると「仲悪かったです」ときっぱり。

    それでも、ドラマの撮影に入る前に「お前のここが嫌いだ」「俺はお前のここが嫌いだ」と思いをぶつけ合ったことで「ゼロになってスッキリしてからドラマの撮影に挑んだ」と振り返った。

    同事務所の「嵐」櫻井翔(37)が「むかついたまま(撮影に)入るんじゃないの。
    ゼロになるんだ」と驚きの声を上げる中、「毎年お正月は、カメの家で一緒に飲む。
    4、5年続いている」と、仲良しぶりを明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16270183/

    所長見解:そうなんや・・・
    【【衝撃告白】山P、亀梨和也と不仲ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『ジャニーズアイランド』代表の滝沢秀明氏が、新しい〝追放人事〟に着手し始めたという。

    「元『SMAP』の2人、木村拓哉はもともと末席ということで残留。
    中居正広は野球の取材やりたさに滝沢氏に残留を懇願。
    すでに滝沢氏の子分と化しています。
    『嵐』は来年に解散。
    最も懸案だった看板グループ『TOKIO』は自分の管轄外にし、別会社に移す方向に動きつつある。
    『TOKIO』が別会社に移った時点で〝滝沢体制〟は8割方完了でしょう。
    今、去就が取り沙汰されている『関ジャニ∞』の錦戸亮は一部週刊誌に、村上信五の売り出し方やギャラの安さに不満を持ち、他の芸能プロに移籍前提で接触…などと暴露されている。
    このネタ元は滝沢氏とされ、錦戸は土下座残留か辞めるかしか道はありません」(ジャニーズライター)

    至極順調に権力を確立しつつある滝沢氏だが、まだ上がいる。

    いまだ事務所の序列は近藤真彦、東山紀之、三番手が滝沢氏だとされる。

    「東山については、事務所の先輩として今後も立てていく方向です。
    理由は〝マニアックなファン〟が多く付いているからといわれています。
    ただし、東山は事務所内での人望が全くない。
    レギュラーなどは現状維持がせいぜいだと考えているみたいです」(同・ライター)

    t


    東山は自滅、残るはマッチだけ…

    現在、東山は日曜日の朝5時50分から始まる情報番組『サンデーLIVE!!』(テレビ朝日)のMCとして出演。

    時間によっては視聴率2%割れもあり、局も頭を悩ませているという。

    「2017年10月から始まったものの、一向に視聴率が上昇しない。
    その分、滝沢氏には願ったりかなったり。
    このまま低視聴率ならば、降板させるのは局の判断。
    自分で手を下す必要もありませんからね」(女性誌記者)

    一部の報道では、東山はジャニーズの音楽著作権を管理する音楽出版社の社長に転籍するという話もある。

    「音楽出版社は著作権や印税の支払いなどチェックする、いわば芸能プロの付帯的事業です。
    正直、窓際ですが、俳優業も同時並行でこなすようにすれば東山の顔も立つ。
    後は近藤真彦をどうするか。
    カーレースばかりで芸能活動なし。
    さっさとつぶしたいのが本音でしょう。
    昨年末、恒例のジャニーズ年越しライブで、近藤は滝沢氏に横向きで握手する〝非礼〟を浴びせた。
    常識人の滝沢氏は近藤を絶対に許さないはずです」(同・記者)

    代表取締役社長就任からまだ間もないが、序列はあっという間に変わりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1759224/

    所長見解:タッキ―・・・
    【【権力確立】ジャニーズ・滝沢秀明社長が次々と支配下へ「木村、中居、嵐、TOKIO、そして…」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ