ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    関ジャニ・渋谷が脱退、事務所も退所へ 会見でメンバー涙「すばるに負けないように」

    s


    人気グループ「関ジャニ∞」が15日午前、都内で会見し、リードボーカルの渋谷すばる(36)が18年末をもってジャニーズ事務所を退社することを発表した。
    5月30日発売の5年半ぶりのベストアルバム「GR8EST(グレイテスト)」が7人の関ジャニ∞としての最後の作品。
    7月15日に始まる5大ドームツアーからは6人体制で臨む。

    会見で渋谷は「このたびジャニーズ事務所を辞めさせていただくことになりました。メンバーや、関ジャニ∞に関わっている全ての方々、応援してくれた方々に申し訳ないと思っています」と神妙な表情で報告。
    事務所によると今年2月15日、渋谷から「音楽を追究するために海外を拠点に生活していきたいので事務所をやめたい」と申し入れがあった。
    グループ15周年を前にしての突然の決断に、メンバーやスタッフは揺れ、必死で慰留したが決意は固かったという。

    渋谷は脱退、退所の理由として「36歳、人生の残り半分と考えたときに今までジャニーズ事務所、関ジャニ∞に守られ支えられ、甘えさせてもいただきました。
    しかしこの先は自分の責任だけで人生を音楽で全うするべく、海外で学びながら追求していきたい」と告白。
    英語圏での留学を検討しているという。
    一部では「グループのバラエティー路線を嫌った」などと報じられていたが「責任をもって否定させていただきます」とした。

    会見には自宅で転倒し、自宅療養中の安田章大(33)を除くメンバー全員が出席。
    横山裕(36)は涙ながらに「今日という日が来ないでほしかった」と語りつつも「下を向いていてはいけない。すばるに負けないように全力で前を向いていきたい」と盟友の背中を押した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180415-00010002-spht-ent


    所長見解:事務所も辞めるんだ・・・
    【【独立退所】関ジャニ・渋谷すばる、年内でジャニーズ退所の理由・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    グループ内で明らかに浮いていた男が、ついに脱退を決意か。
    写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)に13日、「渋谷すばる『関ジャニ∞』を脱退へ」と題した記事で、ジャニーズの人気グループ・関ジャニ∞から、中心のメンバーの渋谷すばる(36)のグループ脱退が「間近に迫っている」と報じて波紋が広がっている。

    s


    この騒動を報じた『FRIDAY』によると、渋谷が「アイドル路線にはもうこれ以上付き合えない」といった思いからグループ脱退の決意を固めたようで、今夏行われる予定の関ジャニ∞の5大ドームツアー『関ジャニ’sエイターテインメント GR8EST』への参加拒否を示したという。
    渋谷は以前からアーティスト志向が強く、今回のドームツアーが「コミカル要素の強い初期の楽曲も入ってくる。渋谷としては、その点に折り合いがつけられなかったようです」という関係者の証言も伝えた。

    ソーシャルメディア上では、この衝撃ニュースに阿鼻叫喚の悲鳴が飛び交っているが、業過界関係者の間では「渋谷の脱退はある程度、予想されていたこと」と冷静に受け止められている。

    「渋谷は以前から、ジャニーズ的なアイドル活動に抵抗があったようで、番組収録中にも何度かトラブルを起こしています。
    よく知られているのは、15年の『ズームイン!!サタデー』(日本テレビ系)での不貞腐れ騒動でしょう。
    主演映画『味園ユニバース』の宣伝で同番組に出演した渋谷でしたが、終始やる気のなさそうな表情を見せ、足を投げ出すように座ったかと思えば、クイズを出題されてもガン無視する始末。
    エンディングでも映画をPRするどころか、司会の上重聡アナウンサーの質問に「頑張った」などとカタコトで応答するのみという異常さでした」(スポーツ紙記者)

    当時、渋谷の態度はソーシャルメディア上でも話題となり、

    「渋谷すばる、朝から不機嫌な顔がめちゃ不愉快。何様?」
    「機嫌悪いんだかなんだか知らないけど見てるこっちまで気分悪くなる」
    「ズムサタの渋谷すばるのやる気のなさはなんなの。もともとこういう人なの?」

    などと批判が殺到している。
    また、渋谷には過去、プライベートの素行に関して不穏な報道も噴出していた。

    「2008年7月に『週刊女性』(主婦と生活社)が報じたところによると、渋谷はプライベートのパーティーで、参加者の女性にアルコールの一気飲みを強要。
    一人の女性が倒れたため仲間の女性が救急車を呼ぼうとすると、“お前ら、救急車呼んだら人生終わったと思えよ。
    そんなヤツ、死んだらええねん!”と言い放ったという“鬼畜ぶり”が伝えられました」(前出・記者)

    さらに現在はすでに消しているようだが、ジャニーズJr.時代は右手の甲に「ドクロのタトゥーを入れていた」ことも有名だった。
    昔からヤンチャな一面があったことは知られていたとはいえ、突然の脱退報道に多くのファンは悲しんでいる。


    デイリーニュースオンライン


    所長見解:そうなんだ・・・
    【【関ジャニ】渋谷すばる、脱退騒動を予感させるプライベートでの素行の悪さ ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    4月上旬のある夜、“ドライブデート”をする様子を女性セブンにキャッチされた嵐の二宮和也(34才)とフリーアナウンサーの伊藤綾子(37才)。
    ふたりは二宮の愛車に乗り、羽田空港のロビーに隣接するシティーホテルの1室に1時間ほど滞在。
    ふたりの知人は、「ホテルに宿泊していた友人に会いに行っていたようです」とコメントしている。

    4月3日、伊藤アナが所属事務所を3月末で退社していたことが報じられた。
    伊藤アナは秋田県秋田市出身。
    山形大を卒業後、2003年に地元の秋田放送に局アナとして入社すると、ローカル局にもかかわらず全国区のファンを持つ人気アナに。
    2007年9月にフリーになると、『news every.』(日本テレビ系)などの看板アナとして活躍してきた。

    「昨年3月、7年間出演していた『news every.』を卒業してからも、テレビ出演の機会は絶えず、アナウンサーとしての技術も人気も高かったので、“メディアの仕事から一線を引く”という決断には驚きました。
    女子アナの引き際といえば、ほとんどが寿退社。
    彼女も“結婚準備か”と大きな噂になりました。
    ましてや、以前報じられていた交際相手が嵐の二宮さんだったので、ファンも一斉に色めき立ちました」(芸能関係者)

    本誌・女性セブンが二宮のマンションに連泊する伊藤アナの姿をスクープしたのは2016年7月のこと。
    連日、昼頃に彼の部屋を出てテレビ局に向かい、放送終了後に近所のスーパーで食材を買いこんで彼の部屋に戻る――
    そんな様子を伝えると、二宮のファンから阿鼻叫喚の悲鳴が上がった。

    「伊藤アナはプロスポーツ選手やIT社長がどんなに言い寄っても笑顔でお断りするタイプ。合コンに行ったり、浮いたところがなく、“私、田舎者だから…”と控えめな人柄なんですが、隠しきれないフェロモンと、相手と会話するときの距離の近さで、だいたいの男性がコロリとやられてしまいます。

    伊藤アナは熱愛が発覚したときにやっていたブログの端々で、二宮さんとの交際をにおわせてしまってたんです。
    彼の部屋で撮った写真をアップしたり、嵐のグッズが写っていたり、彼の好きなテレビゲームの話題に触れてみたり。
    恋愛上級者じゃないからこそ、つい二宮さんとつきあってるうれしさが滲み出ちゃったんで
    しょうけど、それがまたファンの気持ちを逆なでし、“あざとすぎる!”と炎上してしまったんです。
    結局、すぐにブログは閉じましたが、その後も出演番組にファンから“抗議”が殺到したそうですよ」(前出・芸能関係者)

    それでも当時は、ツーショット写真があるわけじゃないし、マンションもブログも偶然が重なっただけで、つきあってはいないハズという“希望的観測”も多かった。

    そうでなくても、かなり派手に伊藤アナが炎上したものだから、さすがにふたりは破局しただろうというのが、大方の見方だったのだ。
    しかし、今回ふたりがデートをする様子をキャッチしてしまった。
    前出のふたりの知人はこう話す。

    「すでに二宮さんは2年ほど前、伊藤アナのご両親に挨拶を済ませていますし、伊藤アナも二宮さんのお母さんに会っています。
    お互いの家の公認の仲なんです。
    伊藤アナのご実家は“(二宮さんは)テレビのままの好青年だけど、ウチの娘と釣り合うかな”と心配しながらも、キチッと段階を踏んでうまくいけばいいと考えているようですよ」(前出・知人)

    秋田に住む伊藤アナの両親に話を聞くと、「一度、東京で(二宮と)ちょっと話をさせてもらった」と言い、こう続けた。

    「もうあんまりにも騒がれてしまったので、娘も(メディアの仕事を離れて)一般人になったほうが落ち着くんじゃないかって。
    精神的に相当に痛手を受けているので…。
    結婚の話はまだ全然聞いていませんよ」

    女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180412-00000017-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180412-00000017-pseven-ent&p=2

    no title


    所長見解:歩き方・・・
    【【嵐・二宮と交際中】伊藤綾子アナの親「一般人になったほうが…」 ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    渋谷すばる『関ジャニ∞』を脱退へ 国民的アイドルグループに何が起きた?

    NHK『紅白歌合戦』に6年連続で出場し、コンサートチケットは発売後即ソールドアウト。ファンクラブ会員数も50万人を超え、いまやジャニーズの屋台骨を支える超人気グループとなった『関ジャニ∞』。
    だが、結成16年目にして、彼らに最大の転機が訪れている。
     
    なんと、渋谷すばる(36)のグループ脱退が間近に迫っているというのだ。
    渋谷は『関ジャニ∞』のメインボーカルで、ジャニーズ随一と言われる歌唱力の持ち主。
    彼がグループを牽引することで、『関ジャニ∞』は国民的グループとして成長してきた。「そもそも渋谷はミュージシャン志向の強い性格。
    『関ジャニを音楽で食っていけるバンドにしたい』と明言してきました。
    実際、彼の音楽への思いは真剣そのもの。
    ソロアルバムで宇多田ヒカルの楽曲をカバーするなど、プロの間でもボーカリストとして高く評価されている。」(テレビ局プロデューサー)
    渋谷の動きを受けてジャニーズ事務所は大混乱だ。

    s


    「渋谷が抜けると、今夏に予定されている5大ドーム公演を含む全国ツアーが吹っ飛ぶ可能性すら出てきます。
    ジャニーズでは、何か問題が起きるとグループ全体が呼び出されて話し合いの場が持たれる。
    今回も、彼を慰留しようと、藤島ジュリー副社長(51)がメンバーを招集し、渋谷の説得にかかったようです」(ジャニーズ関係者)

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://friday.kodansha.ne.jp/sn/u/free/103908


    所長見解:前からおかしかったよね・・・
    【【なぜ今?】渋谷すばる『関ジャニ∞』を脱退の理由・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』 アラーキー撮り下ろしポスター解禁

    俳優の木村拓哉と嵐の二宮和也が出演する映画『検察側の罪人』(原田眞人監督 8月24日公開)のポスターが9日、解禁された。
    「一線を、越える。」というコピーと共に、今回初共演となった2人を、“アラーキー”の愛称で知られる日本写真界の鬼才・荒木経惟氏が撮り下ろした。
    13日より劇場に掲出される。

    荒木氏といえば、日本の写真界のみならず、世界中の写真家に多大なるを影響を与えてきた日本のトップ写真家。
    世間的にはヌード写真家としてのイメージが強いが、スナップや風景、ポートレートまで多面性に富み、77歳を超えた今もなお、写真集を精力的に出版、写真展を開催し続け、勢いを増し続けている。

    映画ポスターを手掛けるのは、『M』(2007年)以来11年ぶり。
    打ち合わせの場では、木村と二宮の2人を撮るうえで、荒木氏が「年齢を重ねてきた男の“顔”を撮りたい」と提案。
    これまでにも市井の人々から数々の俳優まで、途方もない数の“男の顔”を撮影してきた荒木氏は、15年4月には写真展『荒木経惟写真展「男―アラーキーの裸ノ顔―』を開催し、坂東三津五郎、王貞治、赤塚不二夫、忌野清志郎、ビートたけしといった面々の計207人もの“男の顔”を展示。
    当時のインタビューでは「写真は顔だ、顔が一番頂点」「向かい合って真剣勝負をして、その瞬間を撮る」と語っている。

    さらに、2人が演じる検事が対立していくという筋書き上、製作陣は2人を別々に撮影することを思い描いていたが、荒木氏から「2人を同時に撮影したい」とさらなる提案があった。「そこに2人が一緒に立つことで、緊張感が生まれる。それを撮る」「お互いが意識し合う、必ず、役柄を引きずって火花が散る」という狙いがあり、9月3日に映画本編の撮影が終了する間際、奇跡的に空いたスケジュールを抑えて、その直前の9月1日に都内のスタジオにて撮影が行われた。

    荒木氏自ら照明を調整し、自身も動きながら、寄り、引きと2人の“顔”を切り取るベストな画角を模索しつつ、撮影は進んでいった。
    作品さながらの心地よい緊張感と共に2人の表情を引き出し、フィルムカメラのシャッター音が30分弱鳴り響き続け、撮影は終了した。

    特報映像も初解禁され、音楽はほぼ皆無のなか、せりふと芝居のみで鬼気迫るぶつかり合いが描かる。
    30秒という短い時間ながら、それぞれの人物像、そして対立していく様を切り取った、緊張感がみなぎる映像となっている。


    荒木経惟氏が撮り下ろした映画『検察側の罪人』ポスター (C)2018 TOHO/JStorm

    no title

    ■映画『検察側の罪人』特報映像 
    https://www.youtube.com/watch?v=4apNRNDHUlk



    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00000312-oric-ent


    所長見解:歳だね・・・
    【【嵐×SMAP】木村拓哉×二宮和也の映画ポスターがコチラwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ