ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月8日にジャニーズ事務所を退社する稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が、どうやら一気に“干される”ようだ。
    それは、ジャニーズ事務所側の制裁措置だとみられている。

    s


    「3人の退所が決定したとき、ジャニー喜多川社長は《応援している》という文書を発表しましたが、それは社長“個人”の言葉ではないでしょうか。
    実権を持つメリー喜多川副社長と、藤島ジュリー景子副社長は何も発言していません。
    『出ていけ!』というのが本音だと思います」(ジャニーズライター)

    現在、稲垣はテレビ番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)とラジオ番組『編集長 稲垣吾郎』(文化放送)にレギュラー出演しているが、両局とも継続については明言していない。

    「おそらく両番組とも9月に打ち切りになるでしょう。
    特にラジオに関しては、昨年時点で終わりだといわれていたぐらいです。
    そのときはまだジャニーズから出るかどうか判明していなかったので、延命していただけでしょう」(同・ライター)

    香取のレギュラー番組は、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)と『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、そして草彅と一緒に出演しているラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「スマステはすでに打ち切りが報じられ、後番組も内定したようです。
    おじゃMAPは6月28日に開かれたフジ・ メディア・ ホールディングスの株主総会で、株主から存続が提唱されましたが、フジテレビからの返答はありません。
    フジテレビはジャニーズ事務所に一番近いテレビ局なので、おじゃMAPの継続は微妙でしょう。
    なにより、香取が芸能活動を続けるかも怪しい状況です」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)、『ブラタモリ』(NHK)と、ラジオは『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)だ。

    「ぷっすまは、すでに一部スポーツ紙が打ち切りだと報じています。
    ラジオは香取と共演しているので、これも終わる可能性が高い。
    ブラタモリはナレーションだけなので、タモリの強い意向で残るようです。
    NHKなので、民放ほどジャニーズ事務所の力に左右されないでしょう」(同・編集者)

    こうした現状を考えると、残るレギュラー番組でほぼ確定しているのは、草彅のブラタモリのみだ。
    これはナレーションの仕事なので、テレビ画面に草彅の姿は映らない。

    「香取のおじゃMAPは、毎週水曜日19時からのレギュラー番組にもかかわらず、頻繁に特番に枠を奪われています。
    6月14日には、同じ事務所の小山慶一郎と中丸雄一がMCを務める特番『おたすけJAPAN』が放送されていました。
    こんなあからさまな制裁はないでしょう。
    大きな後ろ盾を持たない3人は、これからもジャニーズ事務所が徹底的に潰しに掛かるでしょう」(女性誌記者)

    これがジャニー喜多川社長の“応援している”という言葉の正体なのだ。

    https://myjitsu.jp/archives/25974


    所長見解:そうなっちゃうよね・・・
    【【これは怖い】稲垣、草彅、香取 ジャニーズの圧力でレギュラー番組消滅ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    石原さとみが一部インタビューで芸能界からの引退と結婚願望までちらつかせた。

    「問題のインタビューは『オリコン』のインターネット版に掲載されたもので、公開中の大野智主演映画『忍びの国』で石原が妻役を演じていることにちなんでのものです。
    一見、映画のPRかと思いきや、危険な発言が多く掲載されています。
    《大切なものは、20代で築いたと思っています。そして、30代になった今は、その大切なものや人たちを大切にしていきたい。》と、交際中の山下智久との結婚願望をちらつかせています」(芸能記者)

    さらに、インタビューの後半では、もっと踏み込んだ発言もしている。

    「また、ほかにも《夫婦役が来る年齢になりましたが、そういう役を演じていくには、それにふさわしい自分になっていけばいいんだろうなぁ、と。》と発言したり、《優しくてあったかい肝っ玉母ちゃんみたいな役をやってみたいです》、《子どものお弁当を毎日作るような実生活を経験したら、演じやすくなるんだろうなとは思います。》とも言っています」(同・記者)

    石原は昨年10月のテレビ番組でも「20代でやりたいことはほとんどした」、「看護師になりたい」などと芸能界からの引退願望ととれる告白している。

    「オリコンのインタビューでは、20代は夢がいっぱいあって、仕事への目的がはっきりしていたとした上で、《30代になって、プライベートではやりたいことをいろいろと思い付くけれど、お仕事でやりたいことが思い浮かばなかったりして。》と、芸能界に未練がないことを強調しています。
    映画の宣伝インタビューで、ここまで踏み込んだ発言をするのは異例で、結婚願望が極限に達しているとして波紋が広がっています」(同・記者)

    no title


    ■9月がベストタイミング

    石原は、2015年10~12月期のドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演した山下智久と、自宅で人目を忍んで会っていることが昨年10月に発覚した。
    その後も石原と山下は交際を続け、4月の山下が32歳になる誕生日もふたりで祝っていたと報じられている。

    そうしたなかで、山下が所属するジャニーズ事務所でも石原との結婚を許そうという機運が高まっているという。
    9月をもって元『SMAP』の草彅剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が退所することが大きな影響を与えそうだというのだ。

    「9月に草彅ら3人が退社することで、SMAPファンからのジャニーズ事務所への批判が高まることが予想されます。
    そのため、ジャニーズとしては何とか、話題をほかにそらしたい。
    そこで、山下と石原の結婚を“3人の退社隠し”にするため、9月に認める機運が高まっているのです。
    ちょうど山下の主演ドラマ『コード・ブルー』(フジテレビ系)も9月に終わるだけに、タイミングはばっちりです」(ジャニーズ関係者)

    結婚発表は9月末か。

    https://myjitsu.jp/archives/25908

    所長見解:俺たちのさとみが・・・
    【【悲報】石原さとみと山下智久が9月中に結婚発表ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「次はキムタクの番だ」

    いまテレビ界ではこんな声が飛び交っているという。
    にわかに信じ難いのだが、元SMAPの木村拓哉(44)が近いうちにジャニーズ事務所から独立するという話が浮上している。

    昨年の解散以降、その去就が注目されていた元SMAPメンバーだが、結局、ジャニーズからの独立を選択したのは稲垣吾郎(43)、草・剛(42)、香取慎吾(40)の3人のみ。
    大きな番狂わせとなったのが中居正広(44)の残留だった。
    だが、この中居の選択が最終的にキムタクを追い込むことになるという。

    n


    「そもそもキムタクがジャニーズ事務所の幹部に重用されるきっかけとなったのが、SMAP解散&独立騒動での立ち居振る舞いだった。
    メンバーの中で誰よりも早く残留を表明したことで、ジャニーズ幹部の座を手にしたといわれていたんです。
    ところが、今回、中居が残留したことでキムタクの立場が微妙なものになってしまった。
    今や中居の立場は、キムタクの立場と同等、いや、それ以上です。
    キムタクにとってはまさに想定外のことでした」(芸能プロ幹部)

    中居がキムタクよりもジャニーズ内で重宝される理由は明快だ。
    中居の年間売上額は、CMなどもろもろ含めると20億円以上にもなる。
    一方のキムタクは売上額が1億円にも満たないという。

    「利益を追求する企業倫理からみれば、どちらを優遇するかは明らかです。
    キムタクは売り上げを伸ばさない限り、ジャニーズ事務所内での立場はますます厳しくなるでしょう。
    しかも、近い将来、事務所内に中居をサポートするチームが立ち上がるともいわれている。中居の方が格上だということを示しているようなものです」(ジャニーズに詳しい関係者)

    当然、このような状況になればプライドが人一倍高いキムタクは、ジャニーズ事務所内に残ってはいられなくなるということなのだ。

    「おそらく妻でタレントの工藤静香を通じて、別事務所への移籍の道を探るはずです。
    工藤には芸能界のドンと呼ばれる人物がバックについていますから、それで揉めるようなこともないでしょう」(前出の芸能プロ幹部)

    キーパーソンは静香ということなのか。

    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/209102 


    所長見解:解散しなけりゃよかったのに・・・
    【【これはびっくり】中居残留と立場逆転 キムタクに飛び交う“独立情報”ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “芸能界の重鎮”おすぎ

    元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が、9月をもってジャニーズ事務所を離れることが発表されてから約2週間。
    3人と同じく独立派の旗手だった中居正広(44)が翻意し残留することがわかり、ファンはもちろん日本中が仰天したが、本紙既報の通り、中居に逆風は吹いていない…はずだった。
    ところが、映画評論家でタレント生活42年の“芸能界の重鎮”おすぎ(74)が「中居の嫌な部分」を暴露したことで、風向きが変わる気配が漂い始めた。
    ひょっとすると“裏切り者”木村拓哉(44)と立場が逆転するかも――。

    s


    ジャニーズ事務所に残留する中居の決断は、多少の戸惑いを持って受け止められている。

    昨年のSMAP解散騒動の当時は、中居ら4人の独立派VS木村1人という図式だったからだ。
    にもかかわらず、木村とともに中居も残ることになり、昨年木村が浴びせられた「裏切り者」と同じ言葉で責められてもおかしくない状況となった。
    ところが、現時点ではまったくそうはなっていない。

    本紙で報じたように、ジャニーズ事務所が昨年の木村の二の舞いを避けるべく、中居が悪者にならないように細かく神経を使って情報を発信しているからだ。

    中居と親交が深いダウンタウンの松本人志(53)も、いつ風向きが変わるかもしれない状況であることを分かっているからだろう。
    レギュラー出演する「ワイドナショー」(フジテレビ系)では「ひと言、言えるとすれば、中居君が残ると聞いた時に、悪者にだけは絶対ならないようにしてあげたい、そこを僕はすごく思いましたね」と気遣うコメントをしている。

    そんな周囲のおかげなのだろう。
    「ジャニーズ事務所を去る3人の橋渡しをするために残った」などとして、中居は裏切り者どころか正義の味方のような立場になっていた。

    だが、これに正面切って反論したのがおすぎだった。
    芸能界入りして40年以上活躍し続けるおすぎは、言うまでもなく“重鎮”の一人。
    中居が幼稚園のころから活動しているだけに、その発言は決して軽くない。

    そんなおすぎが、ラジオ番組「PAO~N」(KBCラジオ=九州朝日放送)でぶっちゃけたからオドロキだ。

    「そんなこと(稲垣ら3人のために残った)考えていないと思うよ。
    芸能界で30過ぎてさ、いわゆるアイドルだっていうところじゃなくてやっていかなくてはいけない。
    もっと言えば、中居君は社長になって、1人でできるようなところを確保したいんだろうと、私はすごく思うよ。木村君はできないからね。
    そういう意味で、これは決断下したっていうよりか、最初から分かってたことじゃない。
    吾郎ちゃんは別として。吾郎ちゃんは引っ張られちゃう人だからさ。
    結局、剛と香取君は自分の道を行きたいって話なんじゃないかな」

    中居とはかつて「笑っていいとも!」(フジテレビ系)などで共演していた、おすぎ。
    中居のことも十分知っており、さらにこんな強烈な言葉も浴びせた。

    「中居君の嫌なところも散々見てきちゃったから。
    『笑っていいとも!』で同じ曜日だったけど、私は動いたからね。
    (中居が)嫌だからってはっきり言って。
    かなり自分勝手な部分がたくさんある人だから」とバッサリ斬り捨てたのだ。

    こんなおすぎの暴露を聞いたあるテレビ局関係者は「テレビ番組の収録現場などで、中居の態度の悪さは(一部で)有名です。
    特に若いころはあいさつをしないとか、社会人としての礼儀がまったくなっていなかった。中居が人見知りだということもあるにはあるが、あまりにも感じが悪いことには変わりない」と明かす。

    おすぎがローカル局のラジオ番組で話した“中居バッシング”は、すでにインターネット上で拡散済み。
    以前から「中居=正義の味方」という意図的に作られた図式に違和感を持つ人たちの共感を得ている。

    「おすぎの勇気ある発言を最も喜ぶのは木村拓哉・工藤静香夫妻だろうと言われています。最初から残留を表明した自分は裏切り者(扱い)なのに、それよりも後にひっくり返した中居が正義の味方ではやってられないでしょう。
    中居は事務所に残るけど、木村との仲が改善したわけではありません」とは芸能プロ関係者だ。

    裏切り者の汚名を着せられた木村は、CMを中心に仕事が激減。
    逆に多くのレギュラー番組、CMを抱える中居。
    とはいえ、おすぎの暴露がもとで、中居がいつ木村のような惨状に陥ってもおかしくない風が吹いてきた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170705-00000006-tospoweb-ent

    【【これは暴露】おすぎが中居の本性を暴露「嫌なところ散々見てきた」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ともに天を戴かず、つまり不倶戴天の間柄ということである。
    ジャニーズ事務所は去る18日、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾との契約終了を発表した。
    残留はキムタクと、態度を変化させたカメレオン中居正広の組み合わせ。
    目も合わさぬ2人ゆえに火種がくすぶるのだ。

    n


    男たちの友情を描くレイモンド・チャンドラー『ロング・グッドバイ』には、こんな一節がある。

    「たとえ何を失っても、礼節は失わない男だった」

    本誌(「週刊新潮」)は6月22日号で、〈元「SMAP」キムタク以外が「1対3」に分裂〉と報じたが、発売から僅か3日後にその通り、稲垣(43)、草なぎ(42)、そして香取(40)の独立が発表された。

    2015年の秋から、5人と育ての親である飯島三智・元チーフマネージャーは独立を画策。
    最初はまとまった「5」だったが、その年の終わりに木村(44)が翻意して「1対4」に、そして解散発表を挟んで今回、「1対1対3」へと更に割れたのだった。

    この度の発表声明には、ジャニー喜多川代表取締役社長(85)が、「5人を応援してくださってきたファンの方々のための名前」について〈(S)すばらしい(M)MEMORIES(A)ありがとう(P)POWER〉と表現する件(くだり)があるけれど、日本語と英語の混じった体裁は、皮肉なことに5人の行き違った感じをいや増しに強めるばかりだった。

    「ジャニーズからはSMAPの現場マネージャーが3人も相次いで辞めており、彼らと飯島さんが独立組の3人の受け皿になるのでしょう。
    ただ、芸能事務所を興しても単独では歯が立たない。
    ジャニーズに伍する、声の大きさで負けない大手に所属し、スケジュールやマネジメントは飯島さんが担当するというやり方も十分あると思いますよ」

    と、芸能プロ関係者。
    ジャニーズとしても表立って活動に横やりを入れることはできないようだが、

    「発表に先立ち、香取の『SmaSTATION!!』が9月で打ち切りになるという報道がありましたね。
    ハレーションとかあらぬ批判を避けるべく、3人のレギュラー番組が一気になくなることはありませんが、目立たぬように干上がらせていくはずです」(同)

    生き馬の目を抜く芸能界。
    非情な明日が待ち構えているというわけだが、そんななかでも飯島女史にとって最も目算が狂ったのは、中居(44)の残留選択だった。

    「彼女も中居の本心を測りかねている。
    もちろん、中居が何年も事務所に居残ることはない、いや、そうであって欲しいと思ってはいますが……。
    事務所だけじゃなく芸能界全体に迷惑を掛けないためにはどうしたらいいか。
    彼は頭の良い子だから、そう考えを巡らせたのかもしれませんね」

    と、この関係者は忖度する。
    事実、テレビとラジオのレギュラーが月火水金土、これにCMも合わせれば連日メディアに露出する中居。
    そんな彼が事務所を飛び出せば、少なからぬ混乱が生じるのは自明のことだ。

    >>2以降に続きます

    週刊新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07030801/?all=1


    所長見解:どうなっていくのか・・・
    【【不仲】「中居」vs.「キムタク」 ジャニーズ事務所の新たな火種ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ