ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    KinKi Kids・堂本剛「6月ジャニーズ退所」情報 

    ヒントは昨年リリースしたシングルにあった! 


    j


    次に独立するのは〝ジャニーさんのスぺオキ歌手〟か――。

    「KinKi Kids」堂本剛(41)が、ジャニーズ事務所を6月にも退所するとの情報をキャッチした。

    剛の退所、そして堂本光一(42)と組むキンキの解散は幾度となく伝えられてきたが、昨年6月にリリースした思い入れの深いシングル「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)」から1年たったのを区切りに、退所するといわれている。

     
    ジャニーズでは近年、退所者が相次いでいる。

    2017年に稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾の3人が離れたのを皮切りに、18年に渋谷すばる、19年に錦戸亮、昨年には〝超大物〟の中居正広をはじめ手越祐也、山下智久、ベテラン勢で錦織一清、植草克秀がそれぞれ退所。

    今年3月にはTOKIOの長瀬智也が巣立つ。

     
    そして〝次の退所者〟として浮上したのが、かねて独立が噂されていた剛だ。

    キンキが昨年6月にリリースした枚目のシングル「KANZAI BOYA(カンサイボーヤ」がヒントになるという。

     
    同曲は剛が作詞作曲を担当。

    ジャニーズ元社長の故ジャニー喜多川さん(享年87)が剛と光一のデュオを「KinKi Kids」と名づける前に「KANZAI BOYA」と命名した実際の秘話に着想を得た。

    2人は、「KANZAI BOYA」というデュオ名に当時、「めっちゃダサいやん!」とドンベコミしたが、今では「愛おしい」と声をそろえるほど愛着を持つ。

     
    知人の話。

    「思い入れのあるこの曲のリリースから1年を節目とし、今年6月に退所する方向で調整中と聞きました」

     
    剛とジャニーズの契約更新月が6月との情報も浮上。

    更新をせずに6月で円満退所するといわれている。

     
    また、歌手活動に注力したいとの思いも退所の主因だ。

    「剛さんは〝自分はアイドルというより歌手〟との自負があります」(関係者)。

    ソロ歌手として「ENDRECHERI(エンドリケリー)」(愛称はケリー)名義で活動している。

    「ケリーとして音楽雑誌に登場する際、本人はスタッフに〝他のジャニーズアイドルが載らないような、音楽性が強い雑誌に登場させてほしい〟と要望したこともあります」(同)

     
    連ドラの〝出演拒否宣言〟をしたこともある。

     
    18年に自身のラジオ番組で「正直に言いますけど、連ドラはイヤですね」と告白。

    ワガママではない。

    17年に公表した突発性難聴など体調がすぐれず、特に長期間拘束される連続ドラマや映画の撮影は厳しいという。

     
    実際に地上波の連続ドラマでは13年の主演作「天魔さんがゆく」(TBS系)、映画では18年の「銀魂2」を最後に俳優業から遠ざかっている。

    「後輩にあたる渋谷さんがアイドルより歌手に専念したいとして退所しましたが、剛さんも同様です」(同)

     
    ジャニーさんが19年7月に死去したことも退所の思いを強くした。

     
    ジャニーさんは生前、剛の才能を買い、「スペオキ」(スペシャルお気に入り)の1人と言われた。

     
    剛も敬愛した。

    ジャニーさんの危篤が伝えられていた19年6月、週刊文春で剛は「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と周囲に漏らしたと報じられた。

    その直後、同年7月9日に亡くなると、「宇宙一大好きだよ」と追悼コメントを発表。

    翌10日のソロコンサートのMCで、ジャニーさんの亡骸にキスしたと明かし、「チュッてした時、思いのほか大きな音が鳴ってしまいました」と笑って明かしている。

    「そのころから退所をより意識するようになったんです」(同)

     
    一方、退所に伴うキンキの解散はないのではというのが大方の見方だ。

    「剛さんと光一さんは何度もテレビ番組や雑誌で、不仲説や解散説を否定しています。
    錦織さん、植草さんが退所した後も少年隊が存続しているように、キンキも存続するのでは」(前出知人)


    〝スぺオキ歌手〟の動向に注目が集まる。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/johnnys/2757870/


    https://img-tokyo-sports.com/wp-content/uploads/2021/02/34aa29a769ffe2f6e5a85149bf48cb78-9-450x317.jpg




    所長見解:そうなんや・・・

    【【悲報】KinKi Kids・堂本剛「6月ジャニーズ退所」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    SMAP、東京五輪でついに再結成! 

    ジャニーズと新しい地図が手打ち


    k


    元SMAPの周辺が慌ただしい。

    香取慎吾がテレビ東京とはいえ5年ぶりとなる地上波ドラマの復帰を果たしたからだ。

    ジャニーズ事務所によって「干されていた」3人の民放への出演が、今年になって増えているのは裏事情があるという。


    「嵐が活動休止したことで、ジャニーズ事務所に対する民放各局の忖度が弱まっているんです。
    これまでも新しい地図の3人に対しては、視聴者から投書などでテレビへの復帰を望む声が多かったのですが、黙殺してきた。
    しかし、嵐の復帰が今後もなさそうなことを見越して、とりいそぎ話題性の高い、新しい地図の出演を増やしているんです」(民放関係者談)

    さらに、今回の香取慎吾の連ドラ復帰は、水面下で進んでいる一大プロジェクトに関係しているという。

    「オリンピック関連で嵐の期間限定の復帰を望む声は大きかった。
    しかし、大野智が復帰を拒否したんです。
    そこで浮上したのが、SMAPの再結成です。
    新しい地図の3人はパラリンピック関連の仕事をしていますし、再結成ということになれば話題性も抜群です」(民放関係者談)


    しかし、嵐とは違い木村拓哉の翻意で解散したSMAPは、再結成できるのだろうか?

    「解散をする際に木村と香取がもっともぶつかり合っていました。
    香取は本当の兄のように慕っていた木村を罵倒し、二度と連絡を取らないとけんか別れした。
    しかし、最近では中居や草なぎを仲介役にして、木村と香取は連絡を取り合っていて、関係者修復に向かっているようです」(民放関係者談)


    「ジャニーズ事務所としては、SMAPの解散で最も関係がこじれた香取を民放に出すことをよくおもっていなかった。
    今回のドラマ復帰に関しても、当初は難色を示していたのですが、ジャニーズの社長である藤島ジュリー景子と、新しい地図のプロデューサーである元SMAPマネージャー飯島三智の間で会合が持たれ決定となった。
    その席で、今後の新しい地図の3人に対して特別な圧力をかけない事を約束したと聞きます」(民放関係者談)


    ▼画像
    https://www.cyzo.com/wp-content/uploads/2020/12/SMAP-400x225.jpg


    https://www.cyzo.com/2021/01/post_266746_entry.html

    所長見解:ないやろ・・・
    【【朗報】SMAP、東京オリンピックで再結成の模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐・大野智の「またね」は信じていい?

    有終の美ライブをレポ 


    r


    ついに迎えたこの日。

    昨年の大みそか、嵐の活動休止前最後のコンサート『This is 嵐 LIVE 2020.12.31』が開催された。


    「全てのお客さんが“最前列”で楽しめるように」という思いから、生配信で行われた本公演。

    会場の東京ドームは無観客だったものの、ファンが事前に収録して投稿したコールの音声や歌声、ダンス映像を取り入れた演出のおかげで、メンバーやほかの観客たちと一緒に会場にいるかのような“一体感”を得ることができた。


    ライブ終盤にさしかかった『感謝カンゲキ雨嵐』の歌唱中、企画に参加したファンからのメッセージが次々とドームの天井に流れていく。

    「ずっと大好き」「21年間ありがとう」など温かい言葉に、5人の目が少しずつ潤んでいくのが画面越しでもわかった。



    そして、活動休止前最後の挨拶。


    大野 智(40)

    「僕が今日までやってこられたのは、いつも人のことを考えて行動する4人がいたおかげです。
    ありがとう。
    明日から僕は、自分の時間を大切に生きてみようと思います。
    いつかまた、人のために何かできるように。
    今日までついてきてくれたファンのみんなに感謝します。
    またね!」



    相葉雅紀(38)

    「休止前の最後の1日がこんなにも充実していたのは、ファンのみなさんのおかげです。
    みんなの声が届いて、踊りが見られて、本当に幸せなグループだなってつくづく思いました。
    4人との21年は僕の宝物です。
    心から嵐でよかった。
    そして、あなたたちが嵐のファンでよかった!」



    松本 潤(37)

    「僕にとって嵐は夢でした。
    この21年で培った最高の経験をもとにこれからも歩いていこうと思うし、ときには5人で飲みながら思い出話をしたいと思います。
    寂しくなったら、嵐の音楽を聴いてください。
    いつか、夢の続きをできるように、これからも嵐をよろしくお願いします」



    櫻井 翔(38)

    「ファンのみなさん、僕たちを“夢のその先”まで連れてきてくれてありがとうございました。
    そしてメンバー。
    この21年、5人でいればなんとかなるかなと、根拠のない自信を持っていました。
    すごく楽しかった。
    いつかまた『僕たちが嵐です』と胸を張って言えるそのときまで」



    二宮和也(37)

    「本音では、まだまだツッコんだり、イジったりしていたい。
    僕がこの21年発してきた言葉は、すべて4人に向けたものだったから。
    今日もみんなと会って、やっぱり嵐はすごいなと痛感しました。
    横には頼もしい4人と、目の前にはファンのみなさんがいて、僕は本当に幸せ者です」



    涙をこらえながら一人ずつ語ったメッセージのなかには、大野の「またね!」や櫻井の「いつかまた、『僕たちが嵐です』と言えるそのときまで」など、“再会”を期待させる言葉が随所にちりばめられていた。

    だからこそラストの楽曲も、しんみりとした曲ではなく、明るい未来を感じさせる『Love so sweet』を選んだのだろう。

    晴れやかで、希望に満ちあふれる幕引きだった。



    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210112-00010001-jisin-000-4-view.jpg



    https://news.yahoo.co.jp/articles/aea167c385a015fa1984e034266d7a5f9c4d6853

    所長見解:どやろな・・・

    【【朗報】嵐・大野智「またね」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    p



    手越祐也のホームページのデザインwwww


    ▼画像
    所長見解:あやしい・・・

    【【これはすごい】手越祐也のホームページがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    【手越祐也】<「仕事がどんどん消える」>怒りの訴えに失笑ブーメラン!

    『今ごろ(ジャニーズの力に)気づいたんですか?』


    n


    元日、元NEWSの手越祐也が自身のYouTubeチャンネルで公開した「年も明けたので忖度に苦しめられた本音を語ります」と題した動画。

    その中で手越が語った言葉に世間からは賛否の嵐だとか。


    語られた内容は、ジャニーズ事務所を独立後に手越に起こった「予期せぬ出来事」について。

    手越は「怒ってる&困ってることがある」と切り出すと、「すごいよ、しがらみが」と自虐気味に大笑い。


    いわく、昨年下半期はオファーを受けて出演を決めた仕事が「なくなる」ことがあったという。

    それも、先方からのオファーを受諾した仕事でもそうだったとか。

    手越は「(仕事が)消えるのよね。なんでかね?」と笑うしかなかった。


    また、独立前に約束していた友人アーティストとのコラボレーションも、相手方事務所からやんわりと拒否されているという。

    こんな理不尽ともいえる状況に世間の声は?


    「もちろん憤るファンは多いですね。
    でも、手越さんが『なんらかの力が働いているんでしょうね』と同情を誘っても、多くの人たちは『なんらかじゃなくてジャニーズ事務所でしょ』『ジャニーズ事務所への忖度でしょうね』とあっさりしたもの。

    それどころか『以前は自分がその忖度に守られてたんでしょ』『何を今さら!前は逆側だったじゃん』と、独立前は手越さんがジャニーズ事務所への忖度の恩恵を受けていたはずというブーメラン的な声が飛び交ってましたね」(女性誌ライター)


    「こんなことしてたら、エンタメ面白くならんぞと思った。
    これは僕1人だけの問題ではなく、日本の芸能界の問題」
    「何も犯罪を犯していない人と共演がNGになるって、意味ありますか?」と熱く怒りをぶつけた手越。



    新年一発目の渾身の訴えは、業界にどれだけ響くのか。



    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_103658

    所長見解:そらな・・・
    【【あの人は今】手越祐也さん「仕事がどんどん消える」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ