ジャニーズ事務所

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    16年末に惜しまれつつ解散した国民的人気グループ・SMAPだが、このところ元メンバー・中居正広が“SMAP愛”をアピールし続けている。

    3月27日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)の最終回で、中居はまるでSMAPのメンバーに語りかけるように、「再会を切に思う人」がいることを打ち明けた。

    BGMにはSMAP時代のヒット曲「夜空ノムコウ」が使われ、エンディングにはSMAPの隠れた名曲「オレンジ」が流され、ネット上ではSMAPファンの歓喜の声が飛び交った。

    また、4月5日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへSP」(TBS系)では、SMAP時代の映像が流れ、それを見た中居は何度も目頭を押さえた。

    「業界関係者と飲んだ時なんかも、独立した元SMAP3人のメンバーの近況を気遣うなど、まるで世間に漏れ伝わることを計算したような感じだとか。
    そのため、中居の“SMAP愛”に疑問を持つ関係者も少なくないようです」(TBS関係者)

    中居といえば、すでにジャニーズ事務所内で孤立していることがたびたび報じられ、そのため、ジャニーズからの独立説が流れていた。

    しかし、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、中居は4月から2本の新番組がスタートするにあたり、ジャニーズ側に契約更新の意思を表明。

    ただファンからの反発を恐れ、中居もジャニーズもおおっぴらに残留を公言することを控えているというのだ。

    「中居の態度に一番イライラしているのは元SMAPの3人のはず。
    当初は中居が独立に一番ノリノリだったのに、ジャニーズから好条件で引き留められ、手のひらを返してしまった。
    その時にできた両者の“溝”は徐々に広がっているようで、このままだと中居は孤立無援になりそうです」(芸能記者)

    いくら稼いでも、中居の孤独感はどんどん膨らみそうだ。

    n


    http://news.livedoor.com/article/detail/16337650/

    所長見解:出ないのね・・・
    【【SMAP問題】中居正広、このままでは孤立無援の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    〈先日、岩橋玄樹の一部活動再開をご報告申し上げましたが、改めまして、この度の一部活動再開を見送り、引き続きパニック障害の治療に専念させていただきますことをご報告申し上げます〉

    2019年2月28日、ジャニーズ事務所が発表した文書の一部だ。


    「外国人男性や警官らと共にパトカーに」

    この発表で一部活動再開が見送られることになったのは、昨年5月にCDデビューしたばかりのジャニーズの新星「King & Prince」のメンバー、岩橋玄樹(22)。

    岩橋は昨年10月、体調不良のために活動休止を発表。

    今年2月17日に活動再開を発表したものの、わずか11日後の2月28日に“活動再開中止”を公表したのだ。

    実はこの“空白の11日”の間に、岩橋は警察沙汰のトラブルを起こしていた。

    「2月19日夜、キンプリの岩橋くんが外国人男性や警官らと共にパトカーに乗っていったのです」(近隣飲食店関係者)

    この日、岩橋は複数の友人と酒を購入しようと都内のコンビニを訪れていた。

    「原宿駅付近のコンビニで、岩橋くんはお酒を購入していました。
    そのときでした。若く見られたのか、店員さんが年齢確認のために身分証の確認を求めた。すると、岩橋くんは店員の態度に腹を立てたようで、急に激昂し店員さんへ食って掛かったのです。
    ジャニーズタレントである有名人の自分を知らなかったことで頭に来たのかも……」(岩橋の知人)

    岩橋と店員は口論に発展し、110番で駆けつけた警察官に署まで連れて行かれた。

    岩橋が警察署を出たのは、日付が変わった2月20日未明だった。

    厳重注意を受け、両親が真夜中に警察署まで身柄を引き受けに来たという。

    p


    「何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していた」

    この日だけでなく、実は、岩橋は休養中も友人らとたびたび酒宴に興じている。

    「岩橋くんはまったく療養に専念なんてしていません。
    飲み歩いてばかりいますよ。
    2月9日には、京都の英国風パブ『HUB』で友人らとお酒を飲んでいました。
    気になったのは、何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していたことです。
    酒で流し込むように10錠以上は飲んでいた。
    何の薬かはわかりませんが、『1軒の病院でもらえる量だと全然足りないので、何軒もの病院を回っている』と言っていました。
    周囲が体を心配して止めようとしても、『薬はお酒と一緒に飲みたいんだ!』とやめようとしないんです」(別の岩橋の知人)

    パニック障害の専門家、岐阜大学医学部附属病院精神科長の塩入俊樹氏が説明する。

    「お酒はパニック障害の発作を起こしやすくすると言われているので、療養中お酒は控え、十分な栄養と睡眠をとって規則正しい生活を送ることが大切です。
    もちろん治療薬は正しく服用しなければなりません」

    一連の騒動についてジャニーズ事務所に事実確認を求めると、こう回答した。

    「パニック障害の療養中である岩橋が、コンビニエンスストアのスタッフの方の予期せぬ問いかけに対して突発的に緊張を感じて取り乱し、思わぬ形でご迷惑をお掛けすることとなり大変申し訳なく思っております。
    もっとも、岩橋は実際にスタッフの方とのトラブルに発展した知人の参考人として事情聴取に応じたものであり、身元引受人が必要な状況ではございませんでしたが、トラブルの影響で精神的に不安定な状態でもあったことから、ご両親に迎えに来てもらった次第でございます」

    警察沙汰トラブルの詳しい内容や、岩橋の酒宴に興じている様子、キンプリメンバーと現在の関係性について、「 週刊文春デジタル 」の オリジナル記事 で詳報している。


    「週刊文春」編集部/週刊文春
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190413-00011485-bunshun-ent

    所長見解:もうアレやね・・・

    【【キンプリ】ジャニーズ事務所イチ押し「King & Prince」のメンバー岩橋がトラブルで警察沙汰の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月7日に特番『DASHでイッテQ! 行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組No.1決定戦』(日本テレビ系)が放送され、多数の豪華ゲスト陣の中、『NEWS』の手越祐也も出演。

    手越がレギュラーを務める『世界の果てまでイッテQ!』(同)メンバーから好感度の低さをやゆされる一幕があり、話題となっている。

    同局の人気番組の出演者が一堂に会した同番組では、出演者が多様な〝チャレンジ〟を披露。

    このうち中島健人らジャニーズ事務所のメンバーは、正座をして手を後ろにやり、顔をマットに近づけ、置かれたマシュマロを口に入れる技に挑戦。

    手が使えないと顔を地面に持ってくるのが厳しいのか、4人中3人は失敗。

    体勢が崩れ、マットに塗られた青いペンキで顔が青色に染まった。

    手越は挑戦する前、唯一成功した知念侑李を手で指しながら「(いかにも)ジャニーズだなって感じです」と評したが、ひな壇に座っていた共演者の反応は鈍かった。

    t


    「手越の味方になると『世間の敵になる』」ロッチ・中岡がやゆ

    なぜか気まずい雰囲気になったスタジオを見やり、司会の内村光良は「これだけ(手越に)味方がいないのも珍しい」と笑わせた。

    手越は手を広げながら「なんで?」と首を傾げ、『イッテQ』の共演者に目をやりながら「『イッテQ』ファミリーですよね?」とアピールした。

    しかし『イッテQ』で共演するお笑い『ロッチ』中岡創一はなおも冷たかった。

    「味方することによって『世間の敵』になる」と話し、手越を苦笑いさせた。


    中岡の発言に

    《私は味方だから》

    などと手越を擁護する声もあったが、

    《昔は手越もイケメン枠でかわいがられてたはずなんだけどなぁ……いつから世間の敵になった?》
    《手越の味方になると世間の敵になるって冗談じゃ済まないから笑えねえ》
    《世間の敵になる気がするって中岡、的確過ぎる》

    などと同調する声も。

    一様に、手越の好感度が下降傾向であると指摘していた。

    熱愛やスキャンダラスな報道でたびたび話題になる手越。

    私生活に気を付けなければますます「敵」は増えそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1765682/

    所長見解:おもろいやん・・・
    【【スキャンダル王子】手越祐也の危機的状況がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉(46)が7日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)に出演。

    4月の番組ゲストに迎えた元男闘呼組の岡本健一(49)と楽しいトークを繰り広げた。

    1週間前の放送で「僕、ジャニーズ事務所の先輩で初めて口きいたの、岡本くんなんですよ。『すみません、美容院どこ行っているんですか?』ってね」と話していた木村。

    この日も「ファーストコンタクトから非常に兄貴分として接してくれた方ですね」と話して岡本をスタジオに迎え入れ、自然と出会った当時の話になった。

    かつて東京・原宿にあったジャニーズ事務所の合宿所には岡本のほか「少年隊」の錦織一清(53)、植草克秀(52)、東山紀之(52)、当時光GENJIのメンバーだった諸星和己(48)、「TOKIO」リーダーの城島茂(48)らきらびやかなメンバーが生活。

    そこに「自分らが出入りしていたっていう状態」と木村は懐かしそうに振り返った。

    d


    そんなある日のこと。

    木村は「とある先輩が『お~い』って言って。『中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよ。服やるよ』ってなって」とSMAP時代のエピソードを披露。

    「あれっ俺は?っていう感じになっていた時にちょうどそのタイミングで岡本くんが通りかかって。
    なんかわかんないんですけど、『おい木村、メシ行くぞ!』って言って連れて行ってくれたんですよ」と回想し「その時に“この人はこういうことをしてくれる人なんだ”ってなったんです」と兄貴分として影響を受けたと語った。

    その後、美容院を教えてくれたのも、ギターを始めたのも岡本がきっかけ。

    18歳で自動車の仮免許を取得した際に練習に付き合ってくれたのも岡本だったという。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000218-spnannex-ent

    所長見解:いじめ?・・・

    【【衝撃告白】木村拓哉「ある先輩が中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよって…」 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ■爆笑太田は「いずれ笑い話にできる日がくる」
     
    毒舌の太田光(53)が「凄く活躍してるよね」と称えた。

    元SMAPの稲垣吾郎(45)、草彅剛(44)、香取慎吾(42)とインターネットのアベマTV「7・2 新しい別の窓」でこのほど共演した際のこと。

    太田は爆笑問題の田中裕二(54)ともども、この3人のTV出演について、「(民放が)変な忖度しすぎ」と言いつつ、「地上波は全滅だけど、いずれ笑い話にできる日がくるよ。時が解決するよ」などと持論を語った。

    実際のところ、昨年公開の映画「クソ野郎と美しき世界」のほか、今年も稲垣主演作「半世界」が阪本順治監督で公開された。

    番組では「ビッグニュースがあります」とし、3人でプロデューサーを務めるスマホ用ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」の応援ソングの制作をスタートさせたことを発表。

    来年の東京五輪へ向け、同時開催のパラリンピックのスペシャルサポーターも務めているし、CM出演もあり、ファンミーティングも開いたりと、なるほど以前と変わらず活躍しているように見える。

    SMAPが2016年で解散した当初、ジャニーズを退所し元チーフマネジャーの飯島三智氏と独立した3人のテレビ番組は次々と打ち切られていった。

    では、今も地上波、民放キー局への出演が「全滅」なのは、ジャニーズ事務所への忖度で民放がオファーを出さないからなのだろうか。

    そしてそれは、太田の予言通り「笑い話」になる日は来るのだろうか。

    ジャニーズ担当のベテラン芸能記者はこう言う。

    「まず、凄く活躍しているように見えるのは、彼らが出演中のCMが地上波などで流れている影響だと思います。
    それは活躍といえば活躍ですけど、解散後の3人の人気が上がっているとか、何か明るい展開があったということではない。
    CMについては、SMAP時代、木村拓哉の1本推定9000万円を筆頭に、中居正広の6000万円、草彅と香取も3000万~4000万円、稲垣も2000万円はしたことがありました。
    現在、3人そろっていくらでCM契約しているのか分かりませんけど、かつてと比べるとお値打ちになっているのは間違いない。
    広告業界からは結構シビアに見られていると思いますよ」

    72


    ■「数字が取れない」

    では民放の番組への復活出演はどうか。

    実はいま、こんな話がテレビ関係者の間で流れている。

    「元SMAPの3人を民放各局が全然起用しないので、ジャニーズ事務所側から何らかの“圧力”がかかっているのではないかと公正取引委員会が注視しているという情報がある。実際、公取から事情を聴かれた編成関係者もいるとか」(事情通)

    そんな不当圧力があるとしたら大問題だが、ある民放関係者に聞くと、こう言った。

    「各局さんがどう判断しているか分かりませんが、忖度などしていません。
    オファーしないのは、単純に数字(視聴率)が見込めないから。
    解散後、3人の番組が打ち切りとなったのは数字が取れていなかったから。
    ジャニーズ所属だから続いていただけとも言え、それがなければ、もっと早く打ち切りという展開もあった。
    今の出演料だってそう安くないだろうし、こちらから頭を下げてオファーを出すところまではいっていません」

    ジャニーズの看板があろうとなかろうと、つまるところ人気と実力がすべて――。

    元SMAPといえども、例外ではないようだ。


    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/251510

    所長見解:まあな・・・

    【【新しい地図】元SMAPが地上波から消えた本当の理由がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ