グルメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    これこそ理想の食事? パンクすぎる「ウィンナー丼」が最高にウマそう

    d


    これこそ「丁寧な暮らし」のアンチテーゼ――。

    そんなツイートが2019年3月5日に投稿され、話題になっている。

    今回投稿されたこちらの画像。

    茶碗にご飯と大量のウィンナーを盛り付けた一品だ。

    コンセプトは「アンチ丁寧な暮らし」だそう。


    ※画像がコチラ


    普通ならご飯とウィンナーでそれぞれ分けて盛り付けるが、投稿者はあえてパンチの効いた盛り付け方をチョイスしたようだ。

    白飯に刺さったウィンナーの数、あわせて9本。

    パワフルすぎる料理だが、絶対おいしい。


    洗い物も少ないので、ある意味では効率的と言えるかもしれない。


    (リンク先に続きあり)

    https://pbs.twimg.com/media/D03d7mUVYAATpjm.jpg

    所長見解:多いな・・・
    【【これはうまそう】これこそ理想の食事「ウィンナー丼」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    g


    生涯通しだと永谷園の焼肉ふりかけ。

    ドリフがCMやってた奴な。

    最近だと丸美屋の海苔わさびがうめぇ。

    定番にすべき。

    所長見解:ゆかり・・・

    【【最終決着】最強のふりかけがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    値上げ後に赤字転落へ “うぬぼれ”鳥貴族の再生は

    k


    愛称「トリキ」で知られる焼き鳥チェーン大手の鳥貴族(東証1部上場)が2014年の上場以来、初の赤字決算に転落するという。

    「全品均一価格」で“飛ぶ鳥を落とす勢い”で急成長してきたが、17年10月に「280円」から「298円」(いずれも税別)に値上げしたことが転機になった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000014-mai-brf

    3回行けば飽きる

    所長見解:貴族焼うまいやん・・・

    【【焼鳥チェーン】鳥貴族が落ちぶれた原因がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田中みな実の極端食生活…米1日2合「泣きながら流し込む」 チョコ1キロの日も


    フリーアナウンサー・田中みな実(32)が16日、カンテレ「おかべろ」にゲスト出演。

    こだわりの食生活を明かした。

    美容に対するこだわりも強く、食にもストイックなイメージがある田中。

    「食べ物は、今は痩せすぎないようにめちゃめちゃお米を、1日2合食べる、って決めてるんです。
    そしゃくも大変なので、全部おかゆにして、ただただ泣きながら流しこむ…無心で」と独特の食生活を明かした。

    m


    痩せすぎないようにこだわっている理由は「痩せると老けて見える」から。

    一時期、痩せて“老けた”と「叩かれた」そうで、「痩せすぎないようにしよう」と決めたという。

    朝ご飯は「旬の果物をお腹いっぱい」食べることを日課とし、自宅には果物専用の冷蔵庫も。

    リンゴ2個、イチゴ1パック、マスカット半分…と果物づくしの朝ご飯だという。

    チョコレートも大好きで、「1日1キロぐらい」食べたこともあり、その時は中性脂肪値異常になったほどだった、と笑いながら明かしていた。


    田中みな実
    https://i.daily.jp/gossip/2019/03/16/Images/d_12152439.jpg

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/16/0012152438.shtml

    所長見解:無理すんな・・・

    【【衝撃告白】田中みな実の病み過ぎる食生活がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の工藤静香(48)が自身のインスタグラムに投稿した食事が話題となっている。


    k


    工藤といえば先日、ツナ缶を活用したお弁当を披露したところ「さすがのクオリティ」「お昼これだけ?」など賛否両論のコメントが寄せられたばかり。


    そんな工藤が12日、「友人から頂いた美味しいローストビーフに金柑の甘煮、一緒に食べると美味しいです。タレは甘辛和風にしました。
    小さいガラスの中はザックリおろした大根にシラス、ポン酢のジュレ サラダはワカメ、大根に、お揚げ、シソ、トマトがアクセントになります。
    こちらはポン酢に胡麻油を少し あとは肉じゃがさんと、マグロの漬け」とつづり、豪華な食卓の写真を公開した。

    おかずはメインのローストビーフや小鉢などを含めると5品となる。



    ※インスタ画像がコチラ


    そんな食卓の光景に対してファンからは、

    「レストランみたいにキレイ!!美味しそう!!」
    「最高の食卓です。健康的この上ないっ!」

    「手間暇かかった丁寧な食卓」
    「ローストビーフに肉じゃが!肉食系な御家族ですね」

    などの絶賛コメントが寄せられていた。



    複数のお肉料理が並んでいても不健康なイメージは微塵もない。

    バランスや彩りは見事であり、これが日常の光景と言われても、少々疑いたくなってしまうレベルのクオリティだ。


    仕事に子育てと多忙を極める中でも一切手を抜くことのないところにフォロワーたちは驚くばかりなのかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/1733582/

    所長見解:センスが・・・

    【【キムタク家の食卓】工藤静香さんが作るレストランのような晩ごはんがコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ