グッディ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが4日、大阪市内で、MCを務める「直撃LIVE グッディ!」の台風21号の中継を担当した。
    中継中に突風が吹くなど危険な状態となり、東京のスタジオの安藤優子キャスターとのやりとりが、途中で切り上げられる一幕もあった。

    m


    三田アナは、正午ごろにはJR大阪駅周辺で取材。
    その後、大阪・ミナミの繁華街、道頓堀で激しい雨風の中、ヘルメット、ズボンタイプの上下のレインコート姿でマイクを手に中継した。

    道頓堀名物、「かに道楽」の前で中継していたが、突風にあおられ「今、すごい風が吹いています!突発的に強い、猛烈な風が吹いてきます」といつもの冷静な口調とは違う、甲高い声でリポート。
    安藤が「危ない、危ない、気をつけて」と注意を呼びかけた。

    さらに再び突風に襲われ、「また風が吹いてきました。立っていられないくらい」と言葉にするのがやっとで、思わずかがみこみかける場面も。
    中継映像も揺れるなど乱れ、カメラマンも突風にあおられる危険な状態だったことが見てとれた。

    安藤は「三田さん、ちょっと、(身体を)低くして、何かにつかまって下さい」と声をかけると、画面はスタジオに切り替わり、「いったん(スタジオで)ひきとります。大変失礼しました。えっと、三田さんは中継をしてくれたんですが、今はちょっと安全なところに避難して…」と視聴者に説明した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000069-dal-ent


    所長見解:代われ・・・

    【【ミタパン】三田友梨佳アナ 台風中継でやらかした結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    6日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜・後1時45分)は、4日に開催された京都府舞鶴市での大相撲春巡業で多々見良三市長(67)が土俵上で倒れた際、救命措置の女性が土俵から下りるよう場内放送で促された問題を特集した。

    女性が土俵に上がって救命措置を行った後に土俵に塩がまかれたことに、相撲協会の尾車事業部長(元大関・琴風)は「(女性蔑視では)絶対ない」と断言。
    稽古や本場所で力士がけがをした後などにまく慣例に従ったと強調した。

    三田友梨佳アナウンサー(30)は「大相撲の慣習のひとつでそういった意味だとは思うんですけど、やっぱり女性は下りてくださいっていうアナウンスの直後にこういう塩をたくさんまいたら、会場にいらっしゃった女性たちは違和感を持った方は多かったと思いますし、でしたら、アナウンスで、先ほどは失礼いたしました。市長は病院へ行かれています。
    救護に携わった女性のみなさん、ありがとうございました、ぐらい一言あってから塩をまいたらまた違ったかもしれない」との見解を示した。

    y


    さらに安藤優子キャスター(59)は「女性が上がったことの後に塩をまかれれば、まかれた側とすれば、本当に不愉快っていうか、悲しいし失礼だと思います」と憤慨。
    その上で「女性が土俵に上がってはいけないという価値観が嫌なんです。
    女性が不純なものであるとか、汚らわしいから上がってはいけないという価値観のところでこういう風なルールになっているとすれば、そこの価値観だけでも変えてもらわないと困る」と断じていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000082-sph-spo


    所長見解:いろいろあるよね・・・
    【【激怒】安藤優子「女性が土俵に上がっていけない価値観が嫌なんです」 ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ビートたけし(71)の独立問題で、フジテレビの情報番組「直撃LIVEグッディ!」が5日、「オフィス北野の現役社員」と名乗る男性のインタビューを放送し、オフィス北野の森昌行社長(65)から「偽者だ」と猛抗議を受ける騒動が起きた。
    フジテレビは「調査中」と説明。
    テレビ界屈指の大物を巡る騒動だけに報道合戦の過熱ぶりが生んだトラブルといえそうだ。

    グッディ!が「独自 オフィス北野現役社員語った」と題して報じた、問題の男性にインタビュー取材したのは3日午後8時ごろ。
    場所はオフィス北野が入る東京・赤坂のビル付近だった。

    k


    オフィス北野側に確認せずに、男性が名乗った「オフィス北野現役社員」という肩書そのままに街頭でのインタビューを放送した。
    男性の顔にはボカシが入っていたが、森社長を「オヤジ」と呼び、酔っているのか陽気な感じに映った。

    ――事務所が赤字という事実は間違っている?

    「オヤジがやっていて赤字のわけないじゃん。あれだけ稼いでいるのに、ねえ。お願いしますよ」

    ――スタッフの給料が凄く高くて芸人の給料が低いというのは?

    「みんな高くて当たり前じゃん。あんたたちだって給料もらった方がいいでしょ。でも、それ以上に稼いでいるんだからさ」

    この映像を見た森社長はスポニチ本紙の取材に「本物の社員でないことを確認した」と明言。
    社員に「報道の個別取材には受けないように」と通達し、森社長を「オヤジ」と呼ぶ社員はいないことからニセ社員と確信しフジテレビに抗議、事情説明を求めたことを明かした。

    「これは“ねつ造”じゃないですか。公共の電波を使ってありえない。
    なりすましの男性のいいかげんな対応を見て、本物のオフィス北野の社員と信じた人たちもいて、ネットなどで騒ぎになっている」と“実害”が出ていることも明かした。

    「たけし軍団」が1日にブログなどで、森社長の“裏切り行為”を告発する声明文を公表して表面化した内紛劇。
    フジテレビは本紙の取材に「抗議はいただいております。現在事実関係を調査中です」と答えた。
    森社長の指摘通りニセ社員までが登場したとなると、騒動の火は当事者たちの場外にまで広がっており、鎮火する気配が見られない。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180406-00000002-spnannex-ent 


    所長見解:ひどいよね・・・
    【【捏造疑惑】フジテレビ「グッディ!」がオフィス北野の偽社員TV出演の結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    山尾志桜里衆院議員とのダブル不倫疑惑を報じられた倉持麟太郎弁護士の元妻が、倉持氏から息子への面会を拒否されているとして悲痛な思いを明かした。

    元妻A子さんは26日放送のフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」にVTR出演。
    昨年11月に離婚した元夫の倉持氏に対し「子どもを返してほしい」という切実な思いを明かすとともに、山尾氏に不倫疑惑騒動についての説明および謝罪を求めた。

    no title


    昨年9月に山尾氏と倉持氏の不倫疑惑が報じられて以来、「私の中ではあの日からずっと地獄の日々」だというA子さん。
    「今の気持ちから抜け出すと言うか、前に進むためには山尾さんに謝罪してもらって前に進みたい気持ちがあります」と語った。

    A子さんは昨年8月に左脳大脳動脈狭窄症を患い、不倫疑惑騒動当時は療養中だったという。
    そんな中、倉持氏から切り出され、同11月に離婚。
    現在2歳だという子どもの親権は倉持氏に渡ったが、「病気の治療中であったことと、その治療にともない仕事を休んでいたので、どうやって息子を育てていけばいいのかというのを考えてしまった」と理由を明かし、現在では「なんてことをしてしまったんだろう。何でここに息子がいなくて私は1人なんだろうと、それこそ胸が張り裂けそうでした」と後悔していると語った。

    離婚時の取り決めでは週末に3日間、子どもへの面会が許可されていたが、突然、倉持氏から拒否されたという。
    「『取材を受けたら子どもには会わせない』と言われていたんですけど、それが実際、現実になってしまった」とし、倉持氏とは連絡も取れない状況であると語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00160892-nksports-soci


    所長見解:ひどいな・・・
    【【略奪不倫】山尾氏と不倫疑惑弁護士の元妻「地獄。子供を返して」ってよ・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    日本相撲協会の貴乃花親方(45)=元横綱=が8日、フジテレビ系「直撃ライブ グッディ!」の単独インタビューに応じ、横綱白鵬、元横綱日馬富士の姿勢を痛烈批判した。

    t


    貴乃花親方、元日馬富士、白鵬の写真をバックに座って単独取材を受けた同親方は、昨年10月の秋巡業中に弟子の貴ノ岩が被害を受けた元横綱日馬富士による暴行事件や理事候補選に落選しての心境などを語ると、自身の考える横綱論について熱く語った。

    元横綱日馬富士が引退会見で、愛弟子の貴ノ岩について、「これからは礼儀と礼節を忘れずちゃんとした生き方をして頑張っていただきたい」と話したことに、「話にならないですよ。あんなものね。被害者を悪く言うなんてことはあってはいけない。事実とは違うわけですからね。それを言ってしまった加害者本人はどう弁解して生きていくか、見てみたいですね」と怒りをにじませた。


    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://www.daily.co.jp/general/2018/02/08/0010968033.shtml


    所長見解:ごもっともだよね・・・
    【【単独取材】貴乃花親方が白鵬、元日馬富士を痛烈批判ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ